アンディの庭

アンディ小山です。自然の豊かな岩手から沢山のことを発信していきたいと思います。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

開店のお祝い

2011年04月30日 | 暮らし


ボクのAVCヴォーカルスクールの向かいに
“CROSS SITE”という素敵な
ブティックがOpenしました。

そこのオーナーはボクのコンサートに来て下さった方
なのだと生徒のMIWAちゃんから聞きました。

そこで早速ギターを手に道路をひとまたぎして
アンディ小山登場!!と相成りました。



開店のお祝いに「歌の花束」をプレゼントする事にしたからです。

曲はエルビスの「好きにならずにいられない」。
その時、その場のイメージでアレンジしたパフォーマンス
となりましたが、喜んで頂けたようです。




お店はかなり奥行きのある作りで明るくシックな感じが
とても良い印象です。
末永くリレーションシップを築けて行きたいなーと願ってます。

コメント

無事終わった “元気になろうコンサート”

2011年04月29日 | 音楽


旧知の友、センタロウ君のお店 桜城亭でのコンサートでは
広いジェネレーションのオーディアンスが聴いてくれました。

センタロウ君の奥さんのピアノ教室の生徒さん
中学生男子と高校生女子による心が洗われるような
ピアノ発表の後にボクが歌わせてもらいました。

生徒さん二人のご家族を含め、オーディアンスは
ボクを勇気づけてくれる聴き方をして下さり
本当に嬉しくボク自身がまず元気になりました。

そのような和やかさの中アーバンな雰囲気で進行し、
アンコールも戴きました。
そこでオーディアンス一人一人のためにと
「MY WAY」を歌いました。

皆さんも元気になってくれたようです。

センタロウ君・永遠の「深海魚ブラザー」有り難う!
コメント

桜城亭

2011年04月16日 | コンサート&Live


ボクの住む街、盛岡の市内中心部に桜城と呼ばれる地域があります。

盛岡市立桜城小学校があり、北上川・開運橋・JR盛岡駅が至近距離で
いわゆるちょっとしたメジャーなエリアです。

桜城亭は、その桜城地域にちなんでのスペースのようです。

そのオーナーの伊藤御夫妻の計らいで
4月28日(木)にハートウォーミングな
“みんなで元気になろう” コンサートが実現する事になりました。
第一回のゲストに呼んでもらい
ボクは今から楽しみにしています。

伊藤君の事をボクはずうーっとニックネームでセンタロウ!
と親しく呼んでいていまだに本名が!?・・・




センタロウ君とボクはお互い20代の前半に
東京青山の “深海魚” という
当時、とてもトレンディーなサパークラブで出会いました。

センちゃんは店のスタッフ(大学生のバイト)として、
ボクはヴォーカル・ギタリスト(ボクもバイト)として青春時代を
共に過ごしたと云う訳です。

そして月日がたって、彼とこの岩手・盛岡で再会出来るなんて・・
まさに奇跡的なボクたちの強い運命に感謝しています。
2011年春!大人になった二人の “深海魚コンビ誕生”
これからが楽しみです。

        “さくらコンサート”
     
2011年4月28日(木)
       Pm8:00 スタート
         桜城亭
       (019)681-7572
コメント

スプリング・メッセンジャー

2011年04月12日 | 四季
ボクの住む街、岩手・盛岡。
この北国にも、春を告げてくれる存在が有ります。



いつもの川原のトレーニングフィールドでも、タンポポが
とてもみずみずしく、ブーケ状態のメッセンジャー振りで
思わず目と云わず、五感全体で受け止めています。



水の量、その流れの速さが雪解け水の春の訪れを力強く
メッセージしてくれています。



そのつぼみもようやく桜の開花が「カウントダウンされ始めた」
というメッセージ!

美しい空気が満たされたブルースカイに今
大きく抱かれているようです。

WELCOM, MY SPRING MESSENGER!!



そしてようやく一輪だけ咲いてくれた
水仙君!
コメント

虎若丸通信24 「春先のチョットライトなアクション」

2011年04月10日 | ペット


皆さんお久しぶりです。
まだまだ続く余震に臨戦体制の日々ですが
時には自分をリラックスさせないとね!

今日はお日様ぽかぽか、エエ気持ちでチョウ!

ひなたぼっこ、この土地では貴重ですん。ここはボクの大のお気に入りー!


ホナいっちょいってみよかー!と。




あ~ホンマにええ気持ちヤのー、たまらんのー

そうそう、very エクスペンシブな毛皮のお手入れも忘れずに



これ!虎若丸 やめなさいっ!それだけはやめろ!
アンディパパの声が聞こえてきそーですが、お手入れはやはり入念にですよね。

ここからがボクのHOT NEWS,皆さんにお知らせです。
ボクは最近、前庭にある楓の木が「爪研ぎに最高!」を、”ハッケーン”
気がつくのがちっと遅め・・でしたが何せボクは「ボン」ですからー



先ずは 右OK! 左OK ! 上OK!
そしてカリ カリ カリ・・・




そうーこの後、ボクは生まれて初めて「木登り」をしてみました。
ドキ~ドキ~ドキ~ 怖かったーでもおもしろかったー!!!
一瞬のうちに降りたけど、これからはがっちりTRY TRY TRY~

アンディパパには、7歳になったボクの進化ぶりを見せて「そうこなくっちゃいけねーや!」とほめてもらわくちゃー
コメント