アンディの庭

アンディ小山です。自然の豊かな岩手から沢山のことを発信していきたいと思います。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

雪解け

2011年02月25日 | 四季


昨日、午後から雨が降る!と云うので雪割りをしました。

出窓でお勉強中のトラワカマルでしたが
ボクの労働の姿を見て、現場監督を申し出てくれました。




そして夕べたくさん降った雨のお陰で



ご覧の通り見事に雪は水となり土の中へ姿を消しました。
この土地では、この季節には珍しい雨だそうです。

有り難い!

ところで、ボクはこれから・・・旅に出ます。



旅の様子は、帰って来てから報告を!

コメント

旅から戻った、たびたび登場する 優子ちゃん

2011年02月24日 | グルメ
優子ちゃんが神戸から戻り、お土産の
神戸プリンを持って報告に来てくれました。



先日のボクのコンサートで仲間達とバッキング コーラス
の一員として活躍し、翌日の学会発表の為神戸に向かい
その夜旅立ちましたので、お疲れパーティは残念ながら・・・

彼女が発表したその会場で
ボクもパフォーマンスをした事があり、神戸について
共通のイメージを持って話が出来ました。

ナースとして働きながら大学院に通い、
がん専門看護師のライセンス試験という難関を突破し
さらに学びを続けているのです。

今回の発表にはかなりの手応えを感じたようで
報告してくれる彼女は幸せそうで、よかったなー




神戸と云えばボクの故郷です。
なんかとても嬉しくなりました。

そんなわけで一緒にお食事をしながら話をしました。

デザートは、盛岡の美味しい林檎。

先日「先生はよーく林檎を食べるようなので!」と
ある生徒さんからクリスタルの美しい楊枝を
戴いていたので、早速初デヴューです。



お久しぶり!優子ちゃん、ボクもご挨拶です(トラワカマル)
コメント

虎若丸通信21 [ミッドナイト スリー フレイゼス]

2011年02月23日 | ペット


ん!? パパが何かボクの事を言っているぞ!

なになに・・・・

ボクが寝ている所は、パパのベッドの下の方です。
この一角は、パパの足が届かない所で
超安全地帯。
従ってボクは安眠をむさぼる事が出来るのです。

ところが、これはパパが云うのですが
ボクは「いびき」と
「寝言」と
「夜中の夜食おねだり」と
3つのサウンドを出すのだそうです。

ボクはさっぱり分からないのですが・・・

しかしさすがプロのミュージックアーティストの感性は
するどいです。

ボクの出す3つのレベルハイなフレーズを
熟睡しているというの、に聞き分けてくれます。

夜食用「アッウン!」というサウンドには
きちっとしたレスポンスがあり
ボクとパパの絶妙なるミッドナイトセッションが
毎晩繰り広げられます。

このあいだ、パパのコンサートがあり
それを見た皆さんは「かっこいいー!」
とか「最高でした!」とか言ってますが

ミッドナイトのアンディパパが、眠くて寒いのに
のそのそ起きてくる姿を見ているボクは
ちっともかっこいいとは思えません。

でも「LOVE」でもってボクに向き合ってくれている
そういうパパがボクは大好きです。

コメント

虎若丸通信20 「加藤さんのお誕生会」

2011年02月22日 | ペット
今日はアンディパパは番組RECのためIBCに
向かいました。

そしてディレクターの加藤アナは明日がお誕生日なので
アンディパパは歌のプレゼントを!と考えて行ったようです。
何を歌うのかなー???



パパがプレゼントに歌いますと言ったところ
「いやーてれるなー」と加藤アナ。
聴く方が緊張気味?
とっておきのオリジナル
「HAPPY BIRTHDAY&MY FANNY VALENTINE 組曲」
をアカペラで目の前で歌ったそうです。

そして最後にFOR YOU~
嬉しそうな加藤アナ。

イヤー どうも!と和やかなムードだなー



最近は毎日ひなたぼっこのボクトラワカマルのレポートでした。


コメント

新しい出会い

2011年02月21日 | 暮らし


昨年この盛岡へ赴任して来た対中(たいなか)神父さんと
奥様(教会ではマトシカと呼ぶ)が、
今日ボクの家に来てくれました。
もちろん家庭礼拝です。

対中神父さんに祝福戴いた後、楽しくお食事をしながら
たくさんの話をする事が出来ました。
久々にグローバルな内容で盛り上がり最高でした。

なんと神父さんのお父さんはカントリー系アーティスト
の日本に置ける草分け的存在で、ジミー時田さん達と
「スモーキ レンジャーズ」というバンドで米軍キャンプ
への出演も数限りなくこなしたというボクの大先輩でした。

そして夫人のお父さんは満州ハルビン生まれで、ボクと同じ
「第一期帰国子女」でした!

何かデッカイ絆を感じ、親近感がグーッと迫って来ました。
これからが楽しみです。



ボクは聖水を
大好きなラベルがついている「マドンナ」
というワインボトルに入れてます
そろそろ聖水をとりかえなくっちゃー


コメント