アンディの庭

アンディ小山です。自然の豊かな岩手から沢山のことを発信していきたいと思います。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

アンディの庭「紅葉の絨毯」

2013年11月27日 | 四季

                  三日間の雨で・・・・

                  紅葉の絨毯になりました。
コメント

ELVISのグレースランドに桜を!!

2013年11月26日 | チャリティー

  銀座タクトの店長からこういう案内パンフを戴きました。
  ボクのELVIS観を良く知っておられますからねー

  ~桜基金のご案内とご協力のお願い~
  Elvisは生前、日本の桜と富士山に関心があったそうで
  スーパースターになってからも折にふれ日本に好意を表した
  理由のひとつとも考えられている様です。

  実物の桜を観る事無くこの世を去ったElvisのため日本の
  ファンから彼への愛と感謝を込めてメンフィス・テネシーの
  グレースランドに桜の苗木を寄贈しよう!・・と。

  デヴュー60年にあたる2014年4月下旬にグレースランド邸内
  に植樹する事になっているそうです。

  主催の「エルヴィス・プレスリーに桜を贈る会」では
  エルヴィス桜基金にご協力をお願いしています。
  ご寄付は1口¥5000~
  
  振込先や詳しい事は下記に問い合わせて下さい。
  石水株式会社 TEL: 03-3248-2574

  植樹の模様やその後は「エルヴィス桜基金特設サイト」
  http://www.sekisui-jpn.com/にて報告されます。

コメント

11月第四週のラブリーメモリーズVol.187

2013年11月25日 | お知らせ

  丁度あと一ヶ月でクリスマスイヴと云う日に
  ボクの番組がON AIRなんて嬉しいなー

  11/24日Vol.187のラブリーメモリーズ
  いよいよクリスマスムードが街に溢れるこの頃
  今年はTAKE6のX'masSongsでキックオフです。

  M1: HE IS CHRISTMAS
  M2: SILENT NIGHT
  M3: HARK ! THE HERALD ANGELS SING
  M4: O COME ALL YE FAITHFUL
  M5: GOD REST YE MERRY GENTLEMEN
  M6: AWAY IN A MANGER
  
  TAKE6は実力最高峰のユニットで彼等のVocal力は
  スムーズでありビシビシ心に入ります。

  グレイトなヒューマンヴォイスは6人それぞれの
  持ち味が生かされ内容の深い織物のようです。

  云ってみれば最高級の音楽のペルシャ絨毯ですね!

コメント

a Rap up party

2013年11月24日 | 暮らし

  グレースのお二人が企画してくれた会に呼ばれました。
  先日の銀座タクトで発表したメンバーが揃っています。
  割と最近出来たホテル内のレストランは、なかなかの雰囲気で
  何と云っても気に入ったのは天井が高い事。

  和やかな雰囲気の中先ずは乾杯から・・・


  先生からの一言~やっぱり一言では済みませんでしたねー
  次に繋がるコメントは忘れないうちに伝えておこうと・・・
  
  お互いのなかに共通の達成感が有って喜び溢れる会でした。
  年長者の喜敬さんからワインのプレゼント!
  イキな計らいですね!


  それぞれから3分間スピーチが有り、あとは楽しくフリートーキング。
  自身の感想や今後への決意を聞けてとても良かったです。
  
  それと、ご家族や友人達からナイスなコメントを頂けた事で
  皆さんが幸せそうなのでボクとしてはひと安心しました。

  ボクのパフォーマンスを観た生徒さん達の感想は
  「先生には銀座が似合う!!」というもの。
  いずれあの様な環境でのボク自身のステージを観て貰えて良かったです。
コメント

加藤君がやって来た!

2013年11月23日 | 人(出会・再会・等)

  「今、男の子が生まれました!」と暑い夏
  電話をくれた、仙台在住の加藤君が
  奥さんの実家(秋田)へ行く途中、スクールへ立ち寄ってくれました。


  髪がふさふさと豊で目がお父さんそっくりの「大陽クン」は
  お父さんにしっかり抱かれ、じーっとボクを見ています。
  加藤君は学生時代にスクールに通っていた頃とまるで変わらぬものの
  父親としての風格が醸し出されています・・・


  お別れはそれまでぐっすり寝ていた
  トラちゃんが・・・

  んー友達がいるぞ!と虎若丸は「大陽クン」を見つめ
  「大陽クン」はおおきな口を開けて バイバイ!
コメント