アンディの庭

アンディ小山です。自然の豊かな岩手から沢山のことを発信していきたいと思います。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

突然の訪問者

2012年06月30日 | 人(出会・再会・等)

家の前に突然!いつか見た顔が・・・・

菜穂子じゃないかー


盛岡で大学生活を過ごしながら、ヴォーカルを習い
大好きな盛岡で先ずは仕事をし始め・・・

そうしているうち、2年間海外青年協力隊でベトナムへ行き~

そして今は故郷の茨城・水戸で
大学で学んだ事を活かしての仕事
水戸の街作りに取り組んでいるという菜穂子。


その彼女が、ベトナムで過ごした時の写真と
ある部族が製作していると云う
素敵な額絵を携えて(ボクへのおみやげ)、遊びに来たのでした。


本当に何年振りかの再会だったのですが、

ベトナムと時々メール交換をしていた事もあり
ちゃんとボクのブログも読んでいたそうで
今のボクの事を分かっていてくれています。

そんな彼女との話は当然「ベトナム文化」が中心となりました。

ベトナム人は食事の時、大量の「味の素」を真っ白になるほどかけて食べるそうで
そのせいなのか、人々は白目が黄ばんで来ていると語りはじめました。

ベトナムの人々の理想とは、「住まいはアメリカ、食事は中国そしてお嫁さんは日本人」
(NHKドラマおしんの影響らしい)

などなど・・様々な話が飛び交いました。
賢い菜穂子ならではの深い洞察力からくるおみやげ話は
やはりボクを納得させてくれました。


それにしても、ボクの事を覚えていてくれ
こうして訪ねて来てくれて

有り難いなー
嬉しい再会でした。

コメント

サーティーワンのアイスクリーム

2012年06月29日 | グルメ

ボクはアイスクリームが好きだ! 大好きだ!


今日の組み合わせは・・・・・
「Challenge the Triple」のキャンペーン中で
「ダブルをたのむともう一コついてくる!」というので

ジャモカアーモンドファッジ・ロッキーロード
おまけの一コはベリーベリーストロベリー
の3段でいってみた


んーん
いける
コメント (5)

暑いです!in盛岡

2012年06月28日 | 四季

何日も雨が降りません・・
今年は空梅雨なのでしょうか?

昨日あたりから、本格的な初夏を感じています。



「アンディの庭」 な・なんと!
今日は30℃を越えていますねー

暑いはずだ~
東京より気温が上がってますよ!

でも盛岡独特の風~ちょっとクールで気持ちいいんだなー


今日の虎若丸は寝心地の良い場所を求めて変えること、ここが3カ所目。

往来の自動車の音も
往来を行き交う元気な人たちの大きな声さえ
全然気にしないで寝ている虎若丸の爆睡の姿。

ボクもあんな風に何も気にせず深く眠りたい・・・
コメント (2)

Tommy のBirthday Live

2012年06月27日 | スポーツ

Tommy の夢工房の二階は楽屋スペースになっていますが
かなり広く、ゆったりしていていい感じです。

東京に住むSammyは既に会場入りしていました。
なかなかPopな姿です。


バンド連中もくつろいでいて、ボクたち三人は
軽い打ち合わせというか二、三確認事をしました。

Live前のTommyはSammyのプレゼントのPopなシャツ姿で
かなりパンチが有ります。


その時階下の会場はすでに準備が整い主役のTommyと
オーディアンスを待つばかり・・・


さぁーいよいよオープニングです!
バンドの五人はかなり張り切っていました。

オーディアンスも次々と続いて・・揃いました!


中盤を過ぎていよいよボクの出番がやって来ました。
もちろん!三人で「遠い渚」そしてTommyが熱望した「Do you love me?」これは
リーダーのでっかいcall「Andy!!」でボクが歌い出し~♪

約40年の時空を越え我々三人のコラボが実現しました・・・
8月11日は四人でやります。


次いでボクの「Blue suede shoes」「Hound dog」に
思いがけずTommyがジョイント!!

彼も乗ってくれたんですよー
やっぱりSharp Hawksのリーダーはカッコイイ!!
グラサンが似合ってるぜ・・

イヤーバッチリ盛り上がりましたね!
ボクも嬉しかったです、ホントに。


お疲れ様!のワンショット。

Tommyが喜んでくれて良かったなー
See you soon.
コメント (2)

6月第四週の「ラブリーメモリーズ」Vol.113

2012年06月26日 | お知らせ

ボクのCOZYな前庭も華やかになって来ました!


やっと紫陽花の蕾が開き始めましたよー


アンディ小山の「ラブリーメモリーズ」Vol.113
はカンツォーネにまつわるメモリーからでした。
M1: ほほにかかる涙 by ボビーソロ
M2: 雨       by ジリオラ チンクウェッティ
M3: 夢見る思い   by ジリオラ チンクウェッティ
M4: 銀の涙     by 布施 明
M5: 霧の摩周湖   by 布施 明
M6: 愛は限りなく  by ジリオラ チンクウェッティ

G.S時代の仲間、布施君が日本におけるカンツオーネ歌手として
目指し頑張ったことは、ほとんどのリスナーさん が・・・そして
ディレクターの加藤さんも知らなかったようですねー

「銀の涙」は 彼の声と気づく人はまずいない!
       声当てクイズに使える!
というコメントが出てなかなか愉快でした。

7月の第一週はガラッと変わって「ローリング ストーンズ」
のメモリーから・・です。
コメント (6)