アンディの庭

アンディ小山です。自然の豊かな岩手から沢山のことを発信していきたいと思います。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

学問に目覚めた友は工学博士

2015年03月31日 | 人(出会・再会・等)

  友人の修三さんは55歳で見事大学院に合格!3年が経って・・・
  この三月無事卒業したと報告に来てくれました。

  大学では化学系だったという彼は修士を持たず工学にチャレンジ!
  大変な努力をして最短距離で工学博士になったと云う訳です。

  「死ぬ程勉強した!でも楽しくて楽しくて・・」と嬉しそうに語る
  姿にスゴイなーと感心してしまいました。

  そう云えば欠かさず来てくれたボクのステージも封印していましたからねー


  共に喜びを分かち合って欲しいからとボクにも記念メダルを掛け
  ドクター承認書を持たせて記念撮影?!嬉しそうだから・・ハイハイ。

  お祝いのフラワーをとても喜び奥さんに早く見せたい!!そうですよねー
  彼女の大きな愛無くしては実現不可能でしたから。

  論文の終わりに彼が記したのは指導者をはじめ協力者その他沢山の方々への
  感謝の言葉で、最後のところがボクの心に深く響きました。
  
  彼はあの震災で大好きで尊敬していた優秀なたったひとりの兄を失いました。
  彼のお兄さんは先輩後輩同輩に尊敬される立派な警視で所長だったのです。

  それはほとんど街が壊滅した陸前高田で起こりました。
  そう、あの奇跡の一本松が残ったところです。

  殉職した時の状況には多くの人々が感動し大きく報道されました。
  そのお兄さんが天国から応援してくれたと綴っていたのです。

  震災から4年経った今、ここまでの修三さんの心境を見た気がしました。
  そんな彼を心から祝福した楽しいひと時に感謝です。


  
コメント

ほとんど回復しました!

2015年03月30日 | お知らせ

  術後3ヶ月経ちトラワカの大きな傷もほとんど目立たなくなり
  お陰様で元気にしています。

  3/29Vol.259のラブリーメモリーズはwith RASCALS~2
  アメリカンバンドの中でも優秀な彼等はヒット曲を沢山
  送り込みましたが日本ではあまり知られていませんでした。

  M1: HOW CAN I BE SURE
  M2: A GIRL LIKE YOU
  M3: A BEAUTIFUL MORNING
  M4: IT'S A WONDERFUL DAY
  M5: PEOPLE GOT TO BE FREE
  M6: A RAY OF HOPE
  Closing: GROOVIN'

  RASCALSはギター、ハモンドオルガン、ドラムスにVocalと云う編成で
  画期的な最新の音楽を聴かせてくれ、若者らしく前例のない事を
  作っていくエネルギーに溢れていました。

  曲を3分以内で終るのが定番の時代でしたから彼等はもっと表現
  したかったのでは?と感じていたものです。

  そうこうして頑張っているうちやっと3分を越えるM4の曲
  を歌うようになりました。

  ディノ ダネリと云う最高のドラマーとフェリックス キャバリエと云う
  ハモンドを駆使した変幻自在のプレーヤーにギターと3つの楽器で
  歌える事はVocalistとして最高だろうなーと感じボクも歌いたかった・・・

  皆さんにお知らせです!
  4月からアンディ小山の「ラブリーメモリーズ」はON AIR時間が変わります。
  毎週土曜日22:00~22:30となりますので宜しくお願いします。

  くれぐれも曜日と時間をお間違えないよう是非聴いて下さい!!




コメント

一番温かい日の「ひなたぼっこ」

2015年03月28日 | 四季

  おっと!!すごいサンシャインで目がつぶれる~


  じっとしていると暑すぎる・・・移動しようっと!
  あれ?アメリカンフーだ・・登ってみるかな?

  ボクはワイルドなタイプじゃないからこんなのやっぱり苦手だー
  本日はここまで!!ってことにしょう。



  アンディパパのお庭にも春がきてかわいい仲間達が
  土から出て来て伸び始めてる。

  水仙クンが一番で次はなんだろう?たのしみだなー
  お日様ばっちりのひなたぼっこ日和でした。



コメント

4月は仙台での歌い初め?!

2015年03月26日 | コンサート&Live

  昨年秋にOpenしたと云う仙台のLIVE DOME STARDUST。
  4月2日(木)に歌わせて頂く事になりました。

  初めての所です、毎月1回のペースでと云う事で・・・嬉しいですねー
  今回は急ですが都合を付けて皆さんに是非来て頂きたいです!
 
  仙台市青葉区本町2-5-18
  カルラビル4F TEL: 022-265-1139
  LIVE DOME STARDUST

  地下鉄:広瀬通西1出口より2分

  Live Time ( 2回ステージ )
  19:30~20:15  21:00~21:45
  Music Charge ¥1,000

  皆さん、仙台でお会いしましょう!
  是非!宜しくお願いします♫

コメント

ボクのVocalのルーツ?!

2015年03月23日 | ラジオ
>

  ラスカルズの音楽やポリシーにインスパイアされた事は
  ボクにとって幸運と思えるラブリーなメモリーです。

  3/22日Vol.256のラブリーメモリーズは with THE RASCALS
  当初はヤング ラスカルズの名でデヴューした彼等はアメリカ・イギリスから
  沢山のグループが出て来た頃の優秀なひとつと云えるでしょう。

  M1: GOOD LOVIN'
  M2: COME ON UP
  M3: YOU BETTER RUN
  M4: I'VE BEEN LONLEY TOO LONG
  M5: GROOVIN'
  Closing: I VE BEEN LONLEY TOO LONG

  独創的なのにオーソドックスな香りがすると云う相反する二つの
  要素を持つ不思議な魅力に溢れたサウンドでした。
  
  アメリカから出て来た四人組のバンドでリードヴォーカルは楽器を
  持たず要となるドラムのディノ ダネーリは最高でした。

  シャープホークスで頑張っていた頃もFEN(米軍放送)でこういう楽曲を
  沢山聴けたという音楽環境に感謝するばかり・・・

  若い彼等がオトナなアレンジを自分達でやってた事に感心したものでした。
  大きく影響を受けた彼等はボクのVocalのルーツとなったように思います。


  
コメント