能率技師のメモ帳

マネジメント理論を世のため人のために役立てるために・・・
中小企業診断士・特定社会保険労務士のソーシャル備忘録

カープ、マジック4のまま 優勝を求めてカープを出て行った金本監督とカープ一筋の緒方監督の戦いです

2018年09月20日 | カープ大好き!
カープ、去年の今日、リーグ優勝を決めました。
V8、リーグ2連覇を成し遂げました。

カープの試合がないため、神宮球場に注目。
ヤクルト、一回に、いきなり6点・・・試合を決めました。
山田選手のホームラン・・・すごいですね。
カープ、マジックのままです。

それにしても、阪神タイガース・・・かなり残念です。
もう、CSもあきらめモードなんでしょうか?

糸井選手、福留選手、鳥谷選手などのベテラン、メッセ投手やマテオ投手やドリス投手・・・キラ星のごとく良い選手を集めた1935年創立の名門チーム。
光り輝く選手をそろえ、熱狂的なタイガースファンの後押しがある、選手年俸だって12球団でトップクラスの待遇、金本監督も球界一の監督年俸をもらっています。

何で、これだけ勝てないんですかね~。

戦略、戦術ともに阪神らしさが感じられないというのもあるのですが、やはり責任は、金本監督あるんですかねえ。
地元甲子園球場の5万席をほぼ満席に出来る熱狂的な虎ファンの前で、あれだけ負けるというのも、ちょっと信じがたい状態です。

今日から、マツダスタジアムで金本監督と緒方監督の戦いが始まります。

二人は、カープの低迷期を支えた名選手ですが、その後の人生は明暗を分けることになります。
優勝を求めてカープを出て阪神に移った金本監督、カープ生え抜き、カープ一筋の緒方監督。
 

緒方監督は、選手時代、読売からもオファーがあったようで、移籍していれば年俸は2倍になっていたことでしょう。
それでも、高校を出て入ったチームにどっぷり浸かり、誠心誠意努力、練習を積み重ねてきました。
ちょっと、昭和のビジネスパースン、モーレツ社員を思い起こします。


雨がちょっと心配ですが、ズムスタでの阪神三連戦・・・優勝に向けた大切な試合です。
今日の予告先発はクリス

がんばれ!カープ
がんばろう!広島