能率技師のメモ帳

マネジメント理論を世のため人のために役立てるために・・・
中小企業診断士・特定社会保険労務士のソーシャル備忘録

モリス 広島県呉市にある魚介スープの老舗ラーメン店 デザイナーのウィリアム・モリスから命名した店名

2018年10月15日 | グルメ
モリス」に行って来ました。
カフェやイタリアンではなく、ラーメン屋さんです。
広島県呉市にある魚介スープの老舗ラーメン店。
ここでしか味わえない独特の味。
透明なスープとコシのある麺。
初秋の中、食べるラーメン・・・最高です。


通常、ラーメン店だと「ナニナニ軒」とか「マルマル屋」。
「モリス」という店名は、デザイナーのウィリアム・モリスから命名したとのこと。
ラーメンとデザイナーを結びつける新結合・・・スゴイ切り口です。
なかなかお洒落なセンスです。
店内の壁紙もモリスデザインのものだそうです。


また、食べに行きたいヤミツキのラーメンです。



呉市は、今年7月の西日本大豪雨で大きな被害を受けました。
モリスのある中心市街地も水に浸かり、呉市の周辺では長い間、断水という事態となりました。
土砂災害により多くの人が亡くなり、未だに避難生活を続けておられる方々がいます。
本当に1日も早い日常が取り戻せるよう心から願っています。

ヤマトミュージアムや鉄のクジラ館、肉じゃがや海軍カレー、ラーメンといったB級グルメ・・・
呉市の経済活性化のためにも、友達や家族を誘って訪れたいと思います。

広島の老舗ラーメン店「来頼亭」広島の味でを堪能・・・その時、日本ラーメンファンクラブからメール着信

2018年09月18日 | グルメ

久々に、「来頼亭」の暖簾をくぐりました。
広島駅から路面電車で15分。
宇品御幸にある老舗のラーメン店です。


建屋の造りは古いのです、女性の店員さんがキビキビ働いている気持ちの良い店です。
それにしても、色気のない、飾り気のない入口です(笑)。
看板には、ラーメンではなく中華そばと書かれています。

常連の地元のおじさん、おばちゃんが続々集まってきます。
ネイティブな広島弁が店内に響く、とてもアットホームなお店です。


着丼!
久々の味・・・おいしかったです。

小さく切り刻まれた卵が入っているのが、特徴。

とんこつ醤油味が、広島風です。

その時、メール着信。


日本ラーメンファンクラブからです。
何でも、「東京ラーメンショー2018公式アンバサダー」を募集しているとのこと。
もう、そんな時期になったんですね。
駒沢公園で、毎年この時期に行われる恒例のイベント。


ご興味のある方は、ぜひアンバサダーに立候補されてはどうでしょうか?


東京オリンピック・パラリンピックのボランティアとのダブルホルダーというのも面白いかもしれません。
以下、転載させていただきます。


1.  東京ラーメンショー2018 公式アンバサダー募集要項
2009年に第1回を開催し、今年で10回目を数える日本最大級のラーメンイベント「東京ラーメンショー」。
今年は10回目ということで、より多くのお客様に「東京ラーメンショー」の魅力を知っていただくため、昨年に引き続き「東京ラーメンショー2018」の情報を発信・拡散していただく「東京ラーメンショー2018公式アンバサダー」を募集いたします。
■主な活動内容(目的)
・ひとりでも多くの方に「東京ラーメンショー」の魅力を知ってもらう
・東京ラーメンショー来場者によりラーメンショーを楽しんでもらうための情報発信(特別企画など)
・東京ラーメンショー開催情報の拡散
・日頃、お使いのTwitter、Facebook、Instagramなどの各種ソーシャルメディアを通じて(“#東京ラーメンショーアンバサダー”のハッシュタグをつけ)お客様の目線で自由に発信をお願いします
【開催期間前】
・発表された東京ラーメンショー2018のラーメンの感想やイベントへの期待のコメント
・過去の東京ラーメンショーの感想(来場されたことがある方)
・東京ラーメンショー2018出店関連ラーメン店に食べに行った感想など
【開催期間中】
・当日ラーメンを食べた画像や感想、協賛ブースの商品の感想、ステージの感想、会場の様子、など東京ラーメンショー2018に関わる情報
2.  応募方法
■応募条件
・日本ラーメンファンクラブ【無料メルマガ】会員の方
・Facebook、Twitter、Instagramいずれかのアカウントをお持ちの方
・日本国在住者(登録住所が日本国内)の方に限ります
※事務局とのやりとりは日本語になります
■活動期間
〜11月中旬まで
■特典(※予定)
・期間中、抽選で会場にてラーメン券、ドリンク引換券、特製グッズなどプレゼント!
※アンバサダーでご来場の方は本部テントにお立ち寄りください。
・抽選で試食会にご招待!
■応募要項(※応募〆切9月末日)
下記の応募フォームからご登録ください。
認定された方には事務局からご連絡をさせていただきます。
▽応募フォーム
https://goo.gl/q3py8G
※応募者多数の場合、また登録不備や条件を満たさない場合など、アンバサダーに認定できないケースもございますのでご了承ください。
■認定のご連絡について
・東京ラーメンショー2018公式アンバサダーに認定された方にはメールにてご連絡さしあげます。


今年も、駒沢公園、たくさんのラーメンファンで盛り上がると思います。


広島・みっちゃんでお好み焼き 炎の鉄板とハイボール みっちゃん総本店は、東京新橋にも出店とのことです

2018年09月08日 | グルメ
久々に、広島新天地の「みっちゃん」でお好み焼き。
 
 
 
みっちゃんキャラも登場。
なかなか可愛いお嬢さんです。
 
 
炎の鉄板とハイボール・・・。
やっはり、広島人のソウルフードです。


このお店の店員さんは、キビキビと小気味よく動き、気持ちいいです。
 
 
熱々のお好みをコテで切って、ハイボールで流し込みます。
 
 
至福のひと時・・・。
 

みっちゃん総本店は、東京新橋にも出店とのことです。
全68席・・・みっちゃん最大のお店になるとのこと・・・。
江戸の方々も、ぜひ、ご堪能くださいませ。


サンカレー 広島の老舗カレー店 根強いファンがいる昭和のカレースタンド 魅惑のテイストです

2018年08月25日 | グルメ
夏と言えば、カレーです。
猛暑の中、スパイスは身体を元気づけてくれます。

広島市の中心部、本通りから金座街に差し掛かると、独特なスパイシーな香りが漂ってきます。

サンカレー・・・広島の老舗カレー店です。


かれこれ半世紀近く営業している小さなお店。
カウンターとテープル席が3つ。


結構やみつきになる味・・・高校時代からはまっています(笑)。

カツカレー、チキンカツカレー、エビフライカレー、コロッケカレー、卵カレー、ビーフカツカレーなどの揚げ物トッピングのバリエーションがあります。

最近では、何も乗っていないプレーンのカレーがお気に入りです。
ワンコイン・・・500円です。

昭和の時代を思い出させてくれるサンカレー。
末永く営業していただきたいものです。


暑い日は炎の鉄板 お好み焼きで一杯!広島駅ekie廣島ぶちうま通り「福ちゃん」 ウニホーレンって何?

2018年08月14日 | グルメ
猛暑が続きます。
熱いものを食べて、暑さを制する!

JR広島駅のレストラン街「ekie」の廣島ぶちうま通り「福ちゃん」へ。
競合店、伝統の「麗ちゃん」との並びにあります。
久々に、お好み焼きをいたきました。
 
 
 

ハイボールで流し込むお好み・・・サイコーです(誠也風に)。
炎の鉄板は、広島の魂です。

お好み焼き+ハイボール・・・広島人のソウルフード。
ごちそうさまでした!


最近は、ウニホーレンが流行りのようです。
ウニとほうれん草のコラボーレーション。
昔昔のバブル経済全盛の頃、発明された代物だそうです。
美味しそうですけど、今日はパス。
次回、いただきますね。


カープは、今日からロード。
大阪の京セラドームで阪神と対戦です。
がんばれ!クリス!

屋台から始まり41年間しぶとく生き残るラーメン店「一味」広島ラーメンの伝統をしっかり引き継いでいます

2018年07月30日 | グルメ
広島と言えば、尾道ラーメンが有名ですが、「広島ラーメン」もちゃんと存在しています。
広島ラーメンの特長は、しょうゆとんこつ。
博多ラーメンのとんこつ味に醤油味をコラボさせた逸品です。
地理的な特性から誕生したのでしょうか。

ロコとして、たまに無性に食べたくなります。


屋台から始まり41年間しぶとく生き残るラーメン店「一味」。

ご主人が、脱サラし、屋台を引き始め、家族も大々的に協力・・・軌道に乗せた後、店を構えました。
年中無休というのも、屋台からの伝統なんですかね。


場所は、広島大学千田町キャンパスのそば。
広島大学は、現在、お隣の東広島市に移転していますが、ここ千田町には、現在、法科大学院やMBA大学院、放送大学など、また、修道高校や専門学校などの学校も、そばにあります。
昔は、今、以上にたくさんの学生さんが闊歩していたんでしょうね。
今は、大学移転で衰退している鷹野橋商店街・・・ちょっと寂しいです。

そんな中、半世紀近くにわたりサバイバルしている「一味」。
広島ラーメンの伝統を、しっかりと引き継いでいます。


醤油とんこつ、チャーシュー、もやし、ネギで構成される、とてもシンプルな広島ラーメン。
有名な「陽気」「つばめ」などでも体験できる広島のソウルフードの一つです。
「一味」・・・頑張ってほしい名店です。
 

400円ラーメン「ひよこ」 デフレ時代、しぶとくサバイバルする広島の「とんこつラーメン専門店ひよこ」

2018年07月24日 | グルメ
事務所のそばにあるラーメン屋さん「ひよこ」。
 
看板には、「とんこつラーメン専門店ひよこ」と表記されています。

月に一度はランチに行きます。
というか、生きのびているかどうかを確認に行きます(苦笑)。

DIY、手作り感満載のお店・・・
お世辞にも綺麗なお店とは言えませんが、なかなかのお味です。


そして、ラーメン一杯、400円(税込)。
大盛にしても、400円。
ゆで卵1個、薄いチャーシュー4枚、山盛りのネギが入っています。
デフレ時代の寵児です。

ラーメン一杯の相場は、650円~800円といったところですが、その半分近くの価格設定。
リーマンの味方です。

JR広島駅から、旧山陽道を少し進んだところにあります。
開店して、もう20年くらいは経っていると思います。

飲食の世界では、FL比率とかFLR比率といった経営指標があります。
F(food)は原価、Lは人件費(labor)、R(rent)は店舗賃借料。
FL比率が55%以下、FLR比率が70%以下というのが一つの目安です。

「ひよこ」は、古い店舗、手作りの内装、おじさん一人のワンオペ、麺も店内で製造といった創意工夫で、FL比率やFLR比率を下げています。
おそらくFLR比率60%程度。

1日100名(客単価400円)が入るとして日商4万円、月商(25日稼働)で100万円、年商1200万円。
おじさんの手元には、500万円位のキャッシュが残ると思います。

そして、大盛ラーメン400円という価格。
経営者のおじさんの経営手腕が効いています。


頑張ってほしい、広島の小さなラーメン店「ひよこ」です。

魅惑の汁なし担担麺 「武蔵坊」で山椒のピリカラと温かい麺とスープのコラボ、ハーモニーを追求しました!

2018年07月06日 | グルメ
全国的に大雨。
梅雨のあけない広島も、雨が降り続いています・・・。
雨による被害がないよう祈るばかりです。
ズムスタでのカープ戦も中止・・・。
ちょっぴり寂しいです。

暑い季節に入ると食べたくなる、汁なし担担麺
山椒のピリカラと揚げたての麺、スープのコラボがたまりません。
魅惑の汁なし担担麺です。

広島発と言われる汁なし担担麺。
「くにまつ」や「武蔵坊」が有名です。
お好み焼きや牡蠣料理、小いわし料理などに続く、広島のスペシャリティになれるでしょうか。


今日は、武蔵坊横川店で、汁なし担担麺。
チェーン店ですが、独自の店づくり、味づくりには感心させられます。
盛(600円)をオーダー。
おじさんが一所懸命に作っています。
そして、着丼!


このお店、山椒だけでも5種類ぐらいからチョイスでき、自分だけの汁なし担担麺を作ることができます。

山椒のピリカラと温かい麺のコラボ・・・食欲をそそります。

壁には、人生の教訓・・・勉強になります。


久々に美味しい汁なし担担麺をいただきました。
ごちそうさまでした!


350円とんかつ定食 広島の昭和のレストラン「肉のますゐ」プレゼンツ ハングリー精神を取り戻すために

2018年06月30日 | グルメ
高校時代からランチで食べている定食があります。
半世紀近く前から価格が変わっていません。

サービスとんかつ・・・なんと350円(税込)です。


そのころから、味も同じ・・・青春の思い出が蘇ってきます。

ハングリーさが足りないなあと思った時、この店を訪れます。
空腹を満たしていただけるとともに、ハングリー精神を取り戻せるという効能があります(笑)。

この「肉のますゐ」・・・半世紀以上、広島の地で経営している精肉店が経営しているレストラン。

広島市の中心部・八丁堀の路地裏にあります。
このレストラン、肉屋さんが経営するアンテナショップです。


1階には、肉屋さん。
1階は、テープルと小座敷のレストラン、2階はお座敷のレストランになっています。

ほのぼのする昭和のレストランです。
店員さんは、年配の女性が多く、テキパキと仕事をしています。

サービスとんかつ

25センチくらいある薄いトンカツ。
下には、ボイルしたキャベツとポテトサラダ。
そこに、デミグラスソースがかけられいます。

それにライス・・・学生時代は、おばちゃんが大盛にしてくれていましたが、最新ではご飯少な目とオーダーします(笑)。
350円・・・コーヒーより安い!

ナイフとフォークを動かしながら食べるとんかつ・・・お腹をすかせていた学生時代のハングリーさと当時持っていた明日への不安と野望が蘇ってきます。
脳と胃は、繋がっているんですね。


隣では、一人のご婦人が、ますゐ名物のすき焼きを、おひとり様で食されていました。
すき焼き定食は2500円、ステーキは4000円・・・なかなかのお値段です。
(今では、ステーキだって食べられるのですが・・・苦笑)
以前、サラリーマン川柳であった一句を思い出しました。

昼食は、かみさんセレブで、俺セルフ


ハングリー ライク ザ ウルフ

ますゐのサービスとんかつは、いつまでも青春時代の青雲の志を思い出させてくれます。
今後も続けていただきたいものです。

本場博多で博多ラーメンに舌鼓!JR博多駅「博多・麺街道」の博多一幸舎 大阪現象が起こるラーメン王国

2018年06月27日 | グルメ
久々の九州出張。
飛耳長目。
 

新幹線みずほで、博多入りです。


大好きな福岡市。
仕事仲間とランチ。

JR博多駅の今までデットスペースだったところに、ラーメン店を10店ほど集めた「博多・麺街道」が完成していました。
「麺街道」・・・ネーミングもなかなか良いです。
JRさんもなかなか商売上手です。





これで、博多キャナルシティのラーメンスタジアム、福岡市内の老舗ラーメン店群、中州の屋台、そして麺街道の四極化した博多の街。
まさにラーメン王国です。

入店したのは、「博多一幸舎」。


煮卵入りの博多ラーメンをオーダー。
どろどろの豚骨のスープが細麺に絡んだ、なかなかのお味でした。

この「博多・麺街道」では、大阪現象が起こっています。
「大阪現象」とは、人気店は行列、そうでないお店は、ガラガラになるという状態。
舌の肥えた博多っ子も、旅行で訪れるスマホで調べるツーリストも、よく知っているんですね。


博多の味を堪能した後は、お仕事。
はりきって行きましょう!