癒しの庭Ⅲ

集おう癒しの庭へ

ポールズ・ヒマラヤン・ムスクが、ピンク色から白い色に変わっていきます!

2018年06月11日 | ガーデニング
 
 
 
 
ポールズ・ヒマラヤン・ムスク
 
最初は濃いピンク色ですが
 
開花が進むと白い色にかわっていきます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
このバラは桜と同じように
 
花びら1枚1枚が
 
花吹雪となって舞い散り
 
やがて通路は花びらでまっ白になります

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ピエールド・ロンサールやプレイボーイも

負けじと

     去年よりやや早い感じです

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

カップ咲きのイングリッシュローズ

メアリーローズも咲きだしたようですね。

ガゼボの入り口で

ようこそと迎えてくれる

優しい雰囲気がお気に入りです


 
  庭師はバラも好きですが

   サツキも好きなのです 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

         ブログランキングに参加しています

                                  お読みくださったら押してくださいね

 
コメント

いずれアヤメ(菖蒲)かカキツバタ(杜若)

2018年06月04日 | ガーデニング
 
 
 
 
 
アヤメが今盛り
我が家のガーデナーさんは
我が家にあるのはアヤメだけ
と教えてくれました 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ネットには
花弁にある模様を見るとアヤメかカキツバタか分かる
とありました
 
 
 
 あやめ:花の根元が網目状
しょうぶ(花菖蒲):花の根元が黄色
かきつばた:花の根元が
 
 
 
 
 
 
 

 

紫色の花にも、黄色の花にも、白い花にも
確かに、花弁に模様がありました

確かにアヤメです 




しかし
こんな大きなものが ・・・
これはジャーマンアイリスのようです
 
 
 
 
詳しくはこちらを見ると分かりますよ
http://kininaruarekore.com/archives/1602.html






 
 
 
 
 

このピンクの小さい花、フーロソウ
間もなく花期を終えようとしていました

 

 
 
 
 
 
 
 
   ブログランキングに参加しています

                                  お読みくださったら押してくださいね



 
コメント

400年の歴史がかもし出す庭の素晴らしさ

2018年05月29日 | シニアライフ

 

                                        2018年5月27日撮影

 

江戸時代から続く武家屋敷を

鳥潟隆三氏(医学博士)が昭和11年に増築し

さらに、2700坪のお庭を配したのが旧鳥潟家住宅

現在の鳥潟会館(大館市花岡)です


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

訪問時には、国の文化財に指定する会議や見学が行われていました 

 

 

 

 

 

茶室など損傷の目立つ所も

早く国指定の文化財になって十分な補助金で

見事に改修できればと望んでやみません


 

 

 

 

 

400年の歴史を詳しくボランティアガイドの方が説明して下さいました

とても丁寧な説明で有り難く思いました

時間のある方は是非訪問しては如何でしょうか

歴史の古さがかもし出す庭の素晴らしさに

きっと感動すると思います


 

 

 

 

 

 

 

 

         ブログランキングに参加しています

                                  お読みくださったら押してくださいね



コメント

白い花が目立ちます

2018年05月29日 | ガーデニング

白い花が目立ちます

玄関前のツツの白さは心を洗ってくれます

もうすぐ盛りを終えます

 

 

 

 

可憐なズダヤクシュ

半日陰の川の岸辺に多く見られます。

 

 

 

 

 

 

コデマリは密が多いのでしょうか

虫たちが嬉しそうです

 

 

 

ガマズミの開花、花期が長いのでしばらくは楽しめそうです。

 

 

 

                                ミミナシグサ

 

                  シラユキゲシ

 

ブログランキングに参加しています

                                   お読みくださったら押してくださいね。

 

コメント

今年は藤の花が見事

2018年05月28日 | ガーデニング

 

昨年は一本も咲かなかった藤の花がたくさん咲きました。 

 昨年は剪定の時期を間違ったようです。

 

 

 

 

 

藤の花は豪華で

タイツリソウは色鮮やかで楽しめます。

 

 



 

 

 

 藤の花の側に例年咲くこの花が気に入っているのですが

名前が分かりません。

どなたか教えていただけないでしょうか。

 

 

クリーピングタイムも開花

バラの開花を待っているようです。

 

   

       ← ブログランキングに参加しています 

                                   お読みくださったら押してくださいね。


コメント

早春の庭に輝く妖精たち

2018年04月10日 | ガーデニング

 

画像に含まれている可能性があるもの:花、植物、自然、屋外 

 

 

画像に含まれている可能性があるもの:花、植物、自然、屋外 


早春の日を受けて

きらきら輝く

妖精たち

まばゆいばかりの福寿草に

心が弾みます



 

画像に含まれている可能性があるもの:植物、屋外、自然


工房までの小径も

ようやく雪がとけました。

明後日には

ニューヨークからのお客様を

お迎えできそうです

 

 画像に含まれている可能性があるもの:植物、花、自然、屋外

 

 

画像に含まれている可能性があるもの:花、植物、自然

 

 

画像に含まれている可能性があるもの:植物、花、自然、屋外

 

春を待ちわびていた

癒しの庭の

可憐な花たちも

ごあいさつの準備ができました

 

 

         ブログランキングに参加しています

                                   お読みくださったら押してくださいね。

コメント

大正雛とつるし雛

2018年03月04日 | ガーデニング

 

 

 

横山さんからお招きを頂いて

おひな様とつるし雛を堪能してきました

 

横山さんは

レザークラフトや

押し絵の先生をされておられます。

 


 

 

 2018/03/03の北鹿新報でも掲載してくれました。

 

 

 

 
「私の人生を見つめてきたおひな様よ。」

とおっしゃる横山さんのおひな様は

お輿入れの時に持ってきたもので

大正びなの厳かな感じが漂っていました。

 

 

 

 


押し絵技法で作られたものや

色鮮やかで美しい20組のつるし雛は

横山さんならではの格調高い作品ばかり。


 

 

2015日本皮工芸展に入選した

国重要無形民俗文化財毛馬内盆踊りの作品は圧巻でした。

 

遠く万葉朝の華やかで雅な世界に思いを馳せながら

横山さんとの至福のひとときに

感謝、感謝

 

 

 

 

鹿角紫根染・茜染研究会と

素敵な横山さんとのコラボが実現できたら嬉しいですね。


 
 
 

 

         ブログランキングに参加しています

                                   お読みくださったら押してくださいね。

コメント

弥生3月~猛吹雪の中のハイビスカス

2018年03月03日 | ガーデニング

 

画像に含まれている可能性があるもの:植物、花、屋外、自然

 

外の猛吹雪などおかまいなしと

真っ赤なハイビスカスが

目にまぶしい

 

 

画像に含まれている可能性があるもの:植物、屋外

 

昨日の猛吹雪

びっくりでしたね。

終日吹雪は止まず

10年ぶりの吹雪かも・・・

窓にも雪がついていて

積雪計もよく見えません。

 

 

自動代替テキストはありません。

 

赤鳥居はかすかに見えます。

 

画像に含まれている可能性があるもの:雪、木、空、植物、屋外、自然

 

画像に含まれている可能性があるもの:木、植物、雪、空、屋外、自然

 

吹雪一過の今日は

良い天気

桜山の木々が

昨日の荒れ模様を物語っていました。

 

 

画像に含まれている可能性があるもの:植物、花、自然、屋外

 

昨日は5個

今日は7個も咲いてくれた

ハイビスカス

心温まる

弥生3月です

 

 

         ブログランキングに参加しています

                                   お読みくださったら押してくださいね

 

コメント

アカゲラを迎えるシャラの木

2018年02月16日 | ガーデニング

 

画像に含まれている可能性があるもの:植物、空、屋外

 

画像に含まれている可能性があるもの:木、屋外 

 

珍しいお客さまがいらっしゃいました

「アカゲラ」です


枝垂れ梅の枝にのって

ふわり、ふわり

冬の舞を楽しませてもらいました


 

 

                  

秋にはたわわについていた

コハゼの実も

すっかりヒヨドリの餌になってしまい

今はもう残ってないし・・・

 

「アカゲラ」が食べているのは

シャラの木の皮でしょうか?

いやいや

木の皮を剥いで

中にいる虫を食べているのでしょう。


 


シャラの木の皮がむけてしまったのは

かわいいお客様

アカゲラの

いたずらだったようです。

 

 

小屋の前庭の

シャラやナツハゼの木々が

黄金色に輝いていた頃が

懐かしくなります。

 

 

 


今日も深い深い雪に埋もれ

春は来るのかしら

なんて思ってしまいそうな

木漏れ日の庭

今年の積雪は半端でないです


それでも

自然の営みって素晴らしいものです。

木々の葉は輝き出す頃には

アカゲラの冬の舞を

思い出させてくれる特等席となるのです


 

画像に含まれている可能性があるもの:木、鳥、空、屋外 

 

 

         ブログランキングに参加しています

                                   お読みくださったら押してくださいね

コメント

桃源郷もすっぽり雪の中

2018年02月05日 | ガーデニング

 

 

春まだまだ遠い

立春寒波

 

 

ため息が出てしまいそうな

一面真っ白な裏庭の風景です

 

 

 

来週初めに

茜染体験のご依頼を頂いたので

道具を準備するために

庭師が工房までの除雪を頑張ってくれました

 

 

 

雪に覆われた垂れ梅も

春をじっと待っているよう・・・

 

 

 

 

おばあちゃんのお気に入りだった

あの桃源郷も

今はすっぽり雪の中でしょうね。

 

 

 

 

 

村はずれの隠れ里に

静かに

静かに佇む

桃源郷

今年も訪れてみたくなりました


 

 

今日は妹の誕生日です

 

バラの花をそえて

ハッピーバースディ

 

インフルエンザで大変だったようですが

健康で

 幸せいっぱいの日々をと

願っています。

 

 

 

甘いバラの香りにつつまれて

 

         ブログランキングに参加しています

                                   お読みくださったら押してくださいね


 

コメント