Semir マニアの洒落言

Semir マニアの「アラーム・フォー・コブラ11」感想日記
まずは、「お願いルール」をお読み下さい。

「アラーム・フォー・コブラ11」 シリーズの概要 その3

2020-07-07 | シリーズの概要

上記の画像は、前シリーズのコンビ。パウル&ゼミル。

「アウトバーン・コップ/アラーム・フォー・コブラ11 ファンサイト」を中心に何かと目安にしているImdbを参考にしながら自分なりにシーズンを区切ってみた。
さらに、今手元にあるドイツ版DVDの表示『Staffel Folge~』も参考に書いております。

(これ以前のシリーズは、シーズンの概容 その1 その2 に掲載しています)

 

第19シリーズ(2014.3-10) 全14話 アレックス&ゼミル
(Imdb表示: Season 35 Episode 1~7 Season 36 Episode 1~7)
スペシャル(日本未公開
ドラマ(日本未公開) 
ドイツ版『Staffel 33  Folge259~265』 


 スペシャル(日本未公開
ドラマ(日本未公開) 
ドイツ版『Staffel 34  Folge266~272』 



第20シリーズ(2015.3-9) 全17話 アレックス&ゼミル
(Imdb表示: Season 37 Episode 1~8 Season 38 Episode 1~9)
ドラマ(日本未公開) 
ドイツ版『Staffel 35  Folge273~280』

 
スペシャル(日本未公開
ドラマ(日本未公開) 
ドイツ版『Staffel 36  Folge282~289』 



第21シリーズ(2016.4-9) 全19話 パウル&ゼミル
(Imdb表示: Season 39 Episode 1~8 Season 40 Episode 1~12)
スペシャル(日本未公開
ドラマ(1部動画サイト掲載あり) 邦題「アラーム・フォー・コブラ11/アウトバーン・コップ」 シーズン1
第1話~第4話(Floge304・306~308)

ドイツ版『Staffel 37  Folge290~296』 


ドイツ版『Staffel 38  Folge297~308』 

 

第22シリーズ(2017.9-12) 全20話 パウル&ゼミル

(Imdb表示: Season 41 Episode 1~7 Season 41 Episode 1~13)
ドラマ(1部動画サイト掲載あり) 邦題「アラーム・フォー・コブラ11/アウトバーン・コップ」 シリーズ1
第5話~第11話(Folge309~315)

ドイツ版『Staffel 39  Folge309~315』

スペシャル(日本未公開
ドラマ(日本未公開) 
ドイツ版『Staffel 40  Folge316~328』 



第23シリーズ(2018.3-9) 全17話 パウル&ゼミル
(Imdb表示: Season 43 Episode 1~6  Season 44 Episode 1~11)
ドラマ(日本未公開
ドイツ版『Staffel 41  Folge329~334』


ドイツ版『Staffel 42  Folge335~345』


第24シリーズ(2019.3-11) 全17話 パウル&ゼミル
(Imdb表示: Season 45 Episode 1~6  Season 46 Episode 1~11)
ドラマ(日本未公開) 
ドイツ版『Staffel 43  Folge346~352』


ドイツ版『Staffel 43  Folge353~362』

コメント

有料だけど、見れます!!

2020-07-06 | 日本にて、ぷち情報

ドイツでの最新作の放送日は決まってませんが、
パウル&ゼミルのシリーズが日本でも見れるようになりました~!
嬉しい!!


有料ですが、

AmazonPrime
「アラーム・フォー・コブラ11/アウトバーン・コップ」 1話220円から視聴可能。(^_^)v

よしよし、がんばって見ちゃいますよ~。(会員になってますので)
ブログの更新もがんばっちゃいますよ~。(更新日は未定)
詳しいファンサイトさんによると、paraviでもGyaO!でも視聴可能だそうです。(詳しい記事はこちら

お家時間が多くなってるので、嬉しいなあ。

このシリーズだけでなく、もっと多く見られるようになることを祈って。
takbout

コメント

撮影開始です

2020-05-28 | 独国にて、プチ情報

ご無沙汰しておりました。
皆様、お元気でいらっしゃいますか?

新型コロナウィルスが猛威を振るい世界中が大変なことになっています。特に、映画やドラマは、撮影が出来ず世界中で延期になっているとのこと。
コブラ11もそうだったようで、放送開始の情報も撮影の様子も何もなく・・・
ここまで来てしまいました。

それに、
大好きなアタライのInstagramを見てちょっと心を痛めておりました。(インスタしてる方は検索すれば発見出来ますので、ここではあえて紹介しません。ごめんなさい。)
アタライの奥さんと子供達は、カナダに行っていたみたいなんです。しかし、こんなことになってしまい、奥さんと子供達はドイツに帰ってこれなくなってしまったのだそうです。

実は、赤ちゃん(娘さん)心臓に疾患があるそうで。
アタライは数ヶ月も家族と一緒に過ごせなくなってしまってるみたいなんです。
最近は、ドイツにいる娘ちゃん(コブラ11にも出演している)とやっと会えて仲良しでいる様子が見れてちょっと安心しましたが。

そこへ、本日、コブラ11の撮影初日だよ~とインスタに掲載されました!
やっと撮影開始のようです。
マスク姿でしたが、ゼミルの格好をしてました。

警戒はきっとしていると思います。
心配でもありますが、無事撮影が出来て放送されるのを、もう少し我慢して待っていることにしましょう。

手洗い、うがいにマスクを忘れず、もうちょっと油断しないで、元気で過ごしていきますわ。
また、何か分かったら更新いたします。

takbout

コメント

皆様へ、年末・年始のごあいさつ

2019-12-31 | 雑談

*上記はゼミルの新しい9代目相棒Vicky Reisinger(ヴィッキー・ライジンガー)を演じるPia Stutzenstein(ピア・シュトゥッツェンシュタイン)です。

あと数時間で、2019年にお別れです。
今年もコブラ11は日本版にはなってくれず、RTL社のネット配信のみの残念な1年でした。
それにも増して、アクション控えめ、セリフ多めで個人的には四苦八苦でした。(ドイツ語勉強しない自分が悪いのですけども)

今年1年
たわいもないこの感想日記に、お付き合い下さいまして、誠にありがとうございました。

2020年も変らず四苦八苦しながらがんばりますので、どうかよろしくお願いいたします。

takbout

 

コメント

ゼミル・ゲーカーンについて

2019-11-23 | Semir Gerkhan について

高速警察隊に勤務する、ゼミル・ゲーカーン。

知っているようで、知らない彼の事をマニアック目線で解明してみた。
(ドラマのネタバレも含みます)

回を重ねていくともっと分かると思うので、追記をしていく予定。
(演じているエルドゥアン・アタライについては、カテゴリを参照)

ゼミル、恋の遍歴?も、どうぞ♪(^O^)v

2019.11月 現在。 


1964年2月2日 トルコ・インスタンブール 生まれ 
(第4シリーズ「極秘兵器ERW」より)

祖先
トルコの偉大な法律学者、イスラム指導者の親友。
(第8シリーズ「パンサーの狙い」より)

幼い時
夢は、パイロットになること。
(第7シリーズ「死の輝き」より)
父は彼を技術者か医者にしたかった。
(第14シリーズ「Operation Gemini」より)

10代~20代
トルコ人街で育つ。
(第13シリーズ「Am Ende der Jugend」より)
何でもやった、悪ガキ。
(第1シリーズ「Der neue Partner」より)
19歳の時、ガールフレンドのジルを含む仲間5人で事故を誘発し、1台の車を水没させてしまう。(第24シリーズ「1983」より) 
同級生のヘンリーと同じクラスに。
(第4シリーズ「テロ組織黒いバラ」より)
ライン職業訓練学校(第1期生)で生産設備を学ぶ。
(第12シリーズ「仕組まれた罠」より)
友人リヒャエルトとディスコに通う。あだ名は「飛ばし屋」。
車の免許を取ったばかりの時に、彼の父親のポルシェを借りて湖に沈めてしまう。
(第11シリーズ「麻薬組織を破滅せよ」より)
免許取り立て時の愛車はVWビート。炎のマーク入り。「Smoke on The Water」でぶっ飛ばす。
(第11シリーズ「特別機動隊の陰謀」より)
ドイツ国籍を取得後、連邦軍に入隊。
(第2シリーズ「暴走戦車」より)
警察学校時代。ヴィガルスキーと共に訓練生に。
(第3シリーズ「次の一発が命取り」より)
ラウラとも出会い、恋仲に。
(第8シリーズ「フルスロットル」より)
卒業後、トルコ人街の治安維持。
(第1シリーズ「Der neue Partner」より)
警察官になった時、父親が誕生日会で毒殺される。
(第24シリーズ「Happy Birthday」より)
ロバート・クルーガーとコンビを組み、捜査方法を教えてもらう。
(第8シリーズ「過去からの復讐」より)
ボリス・ノイマンと数ヶ月コンビを組む。
(第4シリーズ「ゆがんだ愛」より) 


30代~
1996年
高速警察隊インゴ・フィッシャーの後任を受け、フランク・シュトルケの相棒として高速警察隊の勤務に就く。
(第1シリーズ「Der neue Partner」より)
この時すでに、父親が死去。母親の面倒をみていた。
(第10シリーズ「Frankie」より)
甥っ子がトルコに住んでいる。
(第1シリーズ「Der Alte und der Junge」より)

1997年
高速警察隊アンドレ・フックスと勤務に就く。
(第2シリーズ「Ausgesetzt」より)
新隊長アンナ・エンゲルハートを迎える。
秘書もアンドレア・シェーファーに交代。(運命的な出会い?)
(第2シリーズ「Crash」より)
いとこのハッサンが事件に巻き込まれる。
(第2シリーズ「Leichenwagen」より)

1999年
アンドレ・フックスがマジョルカ島で殉職。
(第3シリーズ「還らざる海(後編)」より)
新しい相棒トム・クラニッヒと勤務に就く。
(第4シリーズ「アウトバーン・コップ」より)
州刑事庁へ移転届けを出そうとする。
(第4シリーズ「マフィアの資金強奪」より)
プライベートでぎっくり腰に。
(第5シリーズ「Tod aus dem Motor」より)
一時記憶喪失になり、ピンチに。
(第5シリーズ「Black out」より)
罠に掛けられ、刑務所へ入る。
(第6シリーズ「ワイルド・ランナーX3」より)

2003年
トム・クラニッヒが高速警察隊を辞める。
(第6シリーズ「Abschied」より)
新しい相棒ヤン・リヒターと勤務に就く。
(第7シリーズ「ワイルド・ランナーX2」より)
事件に巻き込まれ、死の淵をさまよう。
(第7シリーズ「撮影者」より)

2004年
長年の恋人、アンドレア・シェーファーと結婚する。
(第8シリーズ「ワイルド・ランナー」より)
ヤン・リヒターが高速警察隊を辞める。
(第8シリーズ「地獄からの脱出」より)

2005年
相棒の交代が続いたのと、目の前で犠牲者を出した事で、
高速警察隊を辞めようとする。
かつての相棒トム・クラニッヒが復職。
(第9シリーズ「相棒復活」より)
アンドレアに辛い思いをさせた為に、内勤を希望する。
(第9シリーズ「復讐の炎」より)
捜査の為に、アメリカへ出張。
(スピンオフ「証人暗殺計画」より)

2006年
第一子アイダ・ゲーカーンが誕生し、パパに。
(第10シリーズ「Flashback」より)

2007年
トム・クラニッヒが事件に巻き込まれ殉職。
新しい相棒クリス・リッターと勤務に就く。
(第11シリーズ「アラーム・フォー・コブラ11 スペシャル」より)

2008年
恋人を救おうとして、クリス・リッターが殉職。
(第12シリーズ「最後の潜入捜査」より)
新しい相棒ベン・イエガーと勤務に就く。
(第13シリーズ「Auf eigene Faust」より)
アンナ・エンゲルハート隊長が辞職。
(第13シリーズ「Der Verrat」より)

2009年3月
新隊長キム・クリューガーを迎える。
(第13シリーズ「Im Aus」より)
妻アンドレア・ゲーカーンが、第二子を妊娠。
(第14シリーズ「Das Ende der Welt」より)

2010年3月 
妻アンドレア・ゲーカーンが、二人子Lale Gerkanを出産。
(第14シリーズ「Koma」より)
疎遠になっていた兄弟Kemal Gerkan(ケーマル・ゲーカーン)と再会、仲直りをする。
(第15シリーズ「Der letzte Tag」より) 

2011年 
新人警察官ジェニー・ドルンを迎える。
(第15シリーズ「Höher, schneller, weiter
」より)
高速警察隊警官ホルスト(ホッテ)・ヘルツベルガーが殉職。
かつての恋人(?)Nazanとの間に娘Dana9歳)がいる事が分かる。
(第16シリーズ「72 Stunden Angest」より)

2012年 
LKA(州刑事局)のNordrhein-Westfalen(北ライン・ヴェストファーレン警察)に一時期勤務する。
(第17シリーズ「Engel des Todes」より) 

2013年
交通事故で昏睡状態になる。
(第17シリーズ「Freunde fürs Leben」より)
家族が人質にとられ、ベンの殺害を偽装する。
(第17シリーズ「Tödliche Wahl」より)
マジョルカ島で殉職したアンドレ・フックスが、再び現れる。
妻アンドレアとの別居生活が始まる。
(第18シリーズ「Auferstehung」 より)
歌手になる夢を追いアメリカへ、相棒ベン・イエガー退職。
妻アンドレアとの離婚を決意。 
(第18シリーズ「Einsame Entscheidung」より) 

2014年
アレックス・ブラントが新しい相棒として迎えられる。
(第19シリーズ「Revolution」より)
19歳の時のガールフレンド、ジルと再会する。 
妻アンドレアとの離婚届けにサインをする。
(第19シリーズ「1983」より)
アンドレアが拳銃で撃たれ生死をさまよう。
(第19シリーズ「Die Letzte Nacht」より)
かつての恋人(?)Nazanが事件に巻き込まれ死亡する。
(第19シリーズ「Auf eigene Gefahr」より)

2015年3月
Nazanとの娘Danaを引き取り、一緒に住む。
高速警察隊警官ディーター・ボンラートが殉職。
(第20シリーズ「Ausgelöscht Tile1」より)
家族の痕跡を求め旅立つ。相棒アレックス・ブラント退職。
(第20シリーズ「Windspiel」より) 

2016年
パウル・レナーが新しい相棒として任務に就く。
勤務20年で、表彰される。
金属片が頭の中に残留していて、生死をさまよった。
(第21シリーズ「Cobra, übernehmen Sie」より)
潜入捜査中、自分の事を忘れてしまう。
(第21シリーズ「Die falsche Seite」より)
かつての相棒フランク・シュトルテと再会する。
(第21シリーズ「Risiko」より)

2017年
アンドレアに再びプロポーズをする。
(第22シリーズ「Gefangen」より)
アンドレアと再婚する。
(第22シリーズ「Geister der Vergangenheit」より)

2018年
娘ダナが警察官になる。(第23シリーズ「Harte Schule」より)
ゼミルが昏睡状態で事件を解決する。(第23シリーズ「Zwischen Leben und Tod」より)

2019年
長年疎遠だった(?)実母と和解する。(第24シリーズ「Happy Birthday」より)
秘書のスザンネ・ケーニッヒが家族と過ごす為に退職。(第24シリーズ「Auf Bewährung」より)
隊長のキム・クリューガーが殉職。
相棒パウル・レナーが認知症の父親とヨットで旅に出る為に退職。
(第24シリーズ「Vermächtnis」より)


この他にもこんな事が~と知っている方はコメントなりで教えて下さい。
どんどん追加していくので。

コメント (2)

「コブラ11」高速警察隊メンバー

2019-11-23 | 高速警察隊メンバーについて

*上記の画像は、2014年現在の高速警察隊メンバー

ずっとゼミル(エルドゥアン・アタライ)が家族(Familie)と思っている警察隊のメンバーを演じている俳優さん達のドラマ以外の作品紹介。

個人的にどうしても、他の役柄が見たくなってしまうので、自分用というか、自分と同じようなマニアックな「コブラ11」ファン宛てに。(爆)
(誠に勝手ながら、主に、日本で見られる作品&レンタル可能であろう作品に限らせて頂きます。)

もし、これ以外で知っているファンの方がいらっしゃったら、コメントなりで教えて頂けると嬉しい限りです。
わかり次第、随時追記していきますので、楽しみにしていて下さい。

2019.11月現在

高速警察隊 刑事
ゼミルの前任 
インゴ・フィッシャー (Ingo Fischer)・第1シリーズ スペシャル&第1話

第2チーム 
スザンナ・フォン・ランディツ(Susanna von Landitz)・スピンオフ
フランク・トラバー(Frank Traber)・スピンオフ


高速警察隊 隊長
初代隊長 カタリーナ・ランプレヒト(Katharina Lamprecht)・第1シリーズ スペシャル~第2シリーズ 
2代目隊長 エンゲル・ハート(Anna Engelhardt)・第2シリーズ~第13シリーズ
3代目隊長 キム・クリューガー(Kim Krüger)・第14シリーズ~第24シリーズ
4代目隊長



高速警察隊 秘書
初代秘書 レギーナ・クリストマン(Regina Christmann)・第2シリーズ
2代目秘書 アンドレア・シェーファー(Andrea Schäfer)・第2シリーズ~ 第10シリーズ
3代目秘書 ペトラ・シューベルト(Petra Schubert)・第10シリーズ~第11シリーズ 
4代目秘書 スザンネ・ケーニッヒ(Susanne König)・第11シリーズ~第24シリーズ
5代目秘書 


高速警察隊 警官
トーマス・リーダー(Thomas Rieder)・第1シリーズ
アーニャ・ヘッケンドルン(Anja Heckendorn)・第1シリーズ
ホルスト(ホッテ)・ヘルツベルガー(Horst Herzberger)・第2シリーズ~第16シリーズ 
ディーター・ボンラート(Dieter Bonrath)・第2シリーズ~第20シリーズ
ジェニー・ドルン(Jenny Dorn)・第15シリーズ~第24シリーズ 
フィン・バーテルズ(Finn Bartels)・第21シリーズ~第24シリーズ
ダナ・ゲーカーン(Dana Gerkhan)・第23シリーズ~ 現在


科学捜査官(KTU)
ハルトムート・フロイント(Hartmut Freund)・第7シリーズ~ 現在





「アラーム・フォー・コブラ11」ドラマのシリーズ詳細:
「アラーム・フォー・コブラ11」 シリーズの概要その1
「アラーム・フォー・コブラ11」 シリーズの概要その2
「アラーム・フォー・コブラ11」 シリーズの概要その3

を参考に。

コメント

高速警察隊 警官 ダナ・ゲーカーン

2019-11-23 | 高速警察隊メンバーについて

第23シリーズ~ ダナ・ゲーカーン(Dana Gerkhan)役
第19シリーズ~ ゼミル・ゲーカーンの娘ダナ・ヴェグナー(Dana Wegner)役

ギツェム・エムレ(Gizem Emre) 1995年4月19日 ベルリン 出身




出演作品
「ノンストップ・バディ 俺たちには今日もない」(原題「Nicht mein Tag」) 感想日記
「ゲーテなんてクソくらえ」(原題「Fack ju Göhte」)

 

コメント

エルドゥアン・アタライの出演作品年表

2019-11-23 | エルドゥアン・アタライの情報

原題(邦題 
*邦題がある作品は日本でレンタルされている作品です。

1983
Aladdin und die Wunderlampe(舞台)

1988
Yeti - Der wilde Mann(舞台)

1990
Musik groschenweise (TV)

1992
Das verlorene Paradies - Ella Schliesser(舞台)
Laß mich den Löwen auch spielen(舞台)

1993
Der Zauberer von Oz(舞台)

1994
Die Wache 「Kleine Gefälligkeit」(TV)

1995
Die Schlacht - Szenen aus Deutschland(舞台)
Einsatz für Lohbeck 「Frisches Fleisch」(TV)
Doppelter Einsatz 「Wechselgeld」(TV)

1996
Alarm für Cobra 11 - Die Autobahnpolizei 「Staffle1-スペシャル版&第1話~第8話」(TV)
スピードウェイ 注:アタライ出演前のパイロット版
Der Clown (TV) (ザ・クラウン

1997
Alarm für Cobra 11 - Die Autobahnpolizei 「Staffle2-第1話~第12話」(TV)

1998
Alarm für Cobra 11 - Die Autobahnpolizei 「Staffle2-第13話~第22話」(TV)
Alarm für Cobra 11 - Die Autobahnpolizei 「Staffle3-第1話~第8話」(TV)
アウトバーン・コップ Cobraシリーズ
Der Clown2 (TV) (ザ・クラウン 5000万ドル奪還指令

1999
Alarm für Cobra 11 - Die Autobahnpolizei 「Staffle3-第9話~第16話」(TV)
Alarm für Cobra 11 - Die Autobahnpolizei 「Staffle4-スペシャル版」(TV)
アウトバーン・コップ
Sperling 「Sperling und der falsche Freund」(TV)

2000
Alarm für Cobra 11 - Die Autobahnpolizei 「Staffle4-第1話~第15話」(TV)
アウトバーン・コップ ALAREシリーズ
Liebe pur (TV)

2001
Alarm für Cobra 11 - Die Autobahnpolizei 「Staffle5-スペシャル版&第1話~第12話」(TV)
インター・チェンジ

2002
Alarm für Cobra 11 - Die Autobahnpolizei 「Staffle5-第13話~第20話」(TV)
Alarm für Cobra 11 - Die Autobahnpolizei 「Staffle6-スペシャル版&第1話~第9話」(TV)
ワイルド・ランナーX3
Maximum Speed - Renn' um dein Leben! (TV)

2003
Alarm für Cobra 11 - Die Autobahnpolizei 「Staffle6-第10話~第14話」(TV)
Alarm für Cobra 11 - Einsatz für Team 2 「Countdown auf der Todesbrücke」(TV)
マキシマム・スピード
Alarm für Cobra 11 - Die Autobahnpolizei 「Staffle7-スペシャル版&第1話~第9話」(TV)
ワイルド・ランナーX2
アウトバーン・スピード

2004
Alarm für Cobra 11 - Die Autobahnpolizei 「Staffle7-第10話~第18話」(TV)
アウトバーン・スピード
Alarm für Cobra 11 - Die Autobahnpolizei 「Staffle8-スペシャル版&第1話~第9話」(TV)
ワイルド・ランナー
アラーム・フォー・コブラ11 シーズン8

2005
Alarm für Cobra 11 - Die Autobahnpolizei 「Staffle9-第1話~第13話」(TV)
アラーム・フォー・コブラ11 シーズン9

2006
Alarm für Cobra 11 - Die Autobahnpolizei 「Staffle10-第1話~第19話」(TV)
(アラーム・フォー・コブラ11 シーズン10 注:6話のみ
Hammer & Hart (TV)(バニシング・レーサー) 


2007
Alarm für Cobra 11 - Die Autobahnpolizei 「Staffle11-スペシャル版&第1話~第14話」(TV)
アラーム・フォー・コブラ11 スペシャル
アラーム・フォー・コブラ11 シーズン11

2008
Alarm für Cobra 11 - Die Autobahnpolizei 「Staffle12-スペシャル版&第1話~第6話」(TV)
アラーム・フォー・コブラ11 スクランブル
アラーム・フォー・コブラ11 シーズン12
Alarm für Cobra 11 - Die Autobahnpolizei 「Staffle13-スペシャル版&第1話~第8話」(TV)
HEAT ヒート 無法捜査線

2009
Alarm für Cobra 11 - Die Autobahnpolizei 「Staffle13-第9話~第15話」(TV)
Alarm für Cobra 11 - Die Autobahnpolizei 「Staffle14-スペシャル版&第1話~第8話」(TV)
HEAT ヒート TOKYOクライシス

2010
Alarm für Cobra 11 - Die Autobahnpolizei 「Staffle14-第9話~第15話」(TV)
C.I.S. - Chaoten im Sondereinsatz(TV) 
Alarm für Cobra 11 - Die Autobahnpolizei 「Staffle15-スペシャル版&第1話~第6話」(TV)

2011
Alarm für Cobra 11 - Die Autobahnpolizei 「Staffle15-第7話~第13話」(TV)
Geister all inclusive(TV)
Alarm für Cobra 11 - Die Autobahnpolizei 「Staffle16-スペシャル版&第1話~第8話」(TV)

2012
Alarm für Cobra 11 - Die Autobahnpolizei 「Staffle16-第9話~第16話」(TV)
Alarm für Cobra 11 - Die Autobahnpolizei 「Staffle17-スペシャル版&第1話~第4話」(TV)

2013
Alarm für Cobra 11 - Die Autobahnpolizei 「Staffle17-第5話~第15話」(TV)
Mordkommission Istanbu 「Stummer Zeuge」(TV)
SOKO5113 「Für meine Tochter」(TV)
Alarm für Cobra 11 - Die Autobahnpolizei 「Staffle18-スペシャル版&第1話~第6話」(TV) 

2014
Alarm für Cobra 11 - Die Autobahnpolizei 「Staffle19-スペシャル版&第1話~第6話」(TV)
Alarm für Cobra 11 - Die Autobahnpolizei 「Staffle19-スペシャル版&~第14話」(TV) 

2015
Alarm für Cobra 11 - Die Autobahnpolizei 「Staffle20-第1話~第8話」(TV)
Alarm für Cobra 11 - Die Autobahnpolizei 「Staffle20-スペシャル版&~第17話」(TV)

2016
Alarm für Cobra 11 - Die Autobahnpolizei 「Staffle21-スペシャル版&第1話~第6話」(TV)
Alarm für Cobra 11 - Die Autobahnpolizei 「Staffle21-第7話~第19話」(TV)
SOKO Stuttgart 「Fluch des Geldes」(TV)

2017
Alarm für Cobra 11 - Die Autobahnpolizei 「Staffle22-第1話~第6話」(TV)
Alarm für Cobra 11 - Die Autobahnpolizei 「Staffle22-スペシャル版&~第20話」(TV)

2018
Alarm für Cobra 11 - Die Autobahnpolizei 「Staffle23-第1話~第6話」(TV)
Alarm für Cobra 11 - Die Autobahnpolizei 「Staffle23-スペシャル版&~第17話」(TV)
Asphaltgorillas

2019
Alarm für Cobra 11 - Die Autobahnpolizei 「Staffle24-第1話~第7話」(TV)
Alarm für Cobra 11 - Die Autobahnpolizei 「Staffle24-第8話~第17話」(TV)

2020
Alarm für Cobra 11 - Die Autobahnpolizei 「Staffle25-第1話~第 話」(TV)



参考にしたページ
http://us.imdb.com/name/nm0040235/
http://www.allcinema.net/prog/show_p.php?num_p=486571

コメント

「アラーム・フォー・コブラ11」 第24シリーズ

2019-11-23 | 第24シリーズ パウル&ゼミル

第24シリーズ  ポール&ゼミル 
2019年3月~6月 2019年9月~11月
全17話(日本未公開・ドイツ版DVD)
ドイツDVD:Alarm für Cobra 11 Staffel43(Folge346-352)


ドイツDVD:Alarm für Cobra 11 Staffel44(Folge353-362)



掲載エピソード  第24シリーズ

第1話(Folge346)「Endstation」(2019.3.21) 感想日記

第2話(Folge347)「Feuerprobe」(2019.3.28) 感想日記

第3話(Folge348)「Die Liste」(2019.4.4) 感想日記

第4話(Folge349)「Die Wächter von Engonia」(2019.4.25)感想日記

第5話(Folge350)「Schuld」(2019.5.16) 感想日記

第6話(Folge351)「Der Klient」(2019.5.23) 感想日記

第7話(Folge352)「Die besten letzten Tage」(2019.6.6) 感想日記

第8話(Folge353)「Happy Birthday」(2019.9.12) 感想日記

第9話(Folge354)「Außer Atem」(2019.9.19) 感想日記

第10話(Folge355)「Zoé」(2019.9.26) 感想日記

第11話(Folge356)「Verhängnisvolle Nacht」(2019.10.3) 感想日記

第12話(Folge357)「Der Sani」(2019.10.10) 感想日記

第13話(Folge358)「Auf Bewährung」(2019.10.17) 感想日記

第14話(Folge359)「Dienstschluss」(2019.10.31) 感想日記

第15話(Folge360)「Brautalarm」(2019.10.31) 感想日記

第16話(Folge361&362)「Vermächtnis」(2019.11.14) 感想日記




「アラーム・フォー・コブラ11」ドラマのシリーズ詳細:
「アラーム・フォー・コブラ11」シリーズの概要 その3 

を参考に。

コメント

「アラーム・フォー・コブラ11 Staffel24-第16話」 

2019-11-21 | 第24シリーズ パウル&ゼミル

原題「Alarm für Cobra 11- Dei Autobahnpolizei/アラーム・フォー・コブラ11-アウトバーン・コップ」
ドイツ・RTL製作ドラマ 2019年にドイツで放送された作品。(日本未公開・ネットにて

第24シリーズ 第16話(最終話)「Vermächtnis(直訳=レガシー:遺産)」
(Season46 Episode9&10 2019年11月14日放送)  

監督 Darius Simaifar
コンサルティングプロデューサー エルドゥアン・アタライ 

出演 エルドゥアン・アタライ(ゼミル・ゲーカーン) ダニエル・ローズナー(パウル・レナー)

勝手なあらすじ(TV.deに掲載してあるあらすじを機械翻訳にかけ、観賞した後の印象から
Teil1
クリューガーは、警察署長としてインタビューを受けていた。そのホテルへゼミルを連れてくるパウル。
どうしても、自分が辞める前に二人を仲直りさせたかったのだ。
一方、ホテルの別室では、このホテルのオーナーの息子ラースが、何かを待っているところだった。だがそこへ、何も知らない女性従業員が入って来てしまう。
ロビーで口論しているゼミルとパウルの前を作業服を着た不信な二人組が現れる。
ゼミルが質問しようとしたところへ、クリューガーがインタビューを終えエレベーターから降りてきてしまった。
男達はとっさに銃を抜きながら彼女を人質にある部屋へ立てこもってしまう。そこは、ラースが女性従業員と待っていた部屋だった。

Teil2
ラースはクリューガーを連れて逃走を続けていたが、ゼミルとパウルが追いつくと、彼女を撃って別の人質をとりまた逃走してしまう。
クリューガーは大丈夫だとし、二人に犯人を追うように指示。
そして、二人に追い詰められたラースは父親の目の前で転落死。さらに、クリューガーは、撃たれたケガで二人が戻ってくる前に息を引き取ってしまうのだった。
その後、何故かパウルの父親の家が火事になり、ゼミルの家が差し押さえになってしまった。
火事の現場からはメガネが発見され、そのメガネは、あのホテルの保安担当がしていたものに似ていいると気がつく二人。
そこで、ホテルがなにかしら関係していると捜査をすすめるゼミルとパウルだった。

勝手な感想(自分の思い込み多々) 
今期最終話という事と、2時間のスペシャルではなく、1時間ごとの放送だったので、あらすじも2話に分けて掲載しました。
そして、少しの長文とネタバレになるのでご了承下さい。

まずは、物語の方から。
いつもながら、細かい心情(特に息子の動向)は分からないが、大まかな内容は分かった。
結論は、のぞきは、いけませんってこと。(←おおまかすぎ~)
そして、
クリューガー隊長は、警察署長に昇格した訳ですね。ゼミルの命を犠牲にしようとして。(意地悪目線)
まだ、ゼミルが怒ってる気持ちが分かるなあ~。
しかし、パウル君は辞めるのに家族が仲違いしてるのは心苦しい。パウル君はず~と隊長!!って叫んでいたからなあ。

実は、ドラマの放送を見る前に、クリューガーを演じるカティヤ・ヴォイヴォートのインタビューを見てしまったのだ。
ドイツ語が分からんからいいだろうと思ったら、唯一知ってる単語をしゃべってしまっていたのだ!(ひえ~。聞かなきゃよかったよ~。)
なので、あのシーンは助からないと分かって見てしまった。
 まあ、白いスーツ着てる地点でおおよそ予測はつきますが。(^◇^;)

そんな悲しみの中、どうしても突っ込まずにはいられない、マニア目線。
日本好きなクリューガーの遺品の中に、「運」と書かれたうちわがあったこと!
ジェニーちゃんがパウル君に渡してたけど、意味分かって渡してたのかな?だけど、逆に縁起が悪くない?と思うのは自分だけだろうか。

それでは、隊長のお墓の前でぶつぶつ言っていたゼミルはと言いますと。
泣きながら何を話していたんだろう。こっちまでじ~んとは来たが、通りすがりのおばちゃんも気になってしまって・・・。
後半はとにかくアクションシーンでドキドキでした。
車のクラッシュの後に引きずる足だし、崖から助けようと手を伸ばすし、銃を取り上げられて、2丁拳銃の女に追いかけられるし、足を撃たれて今度は落ちそうになって・・・。

パウル君も助けに行こうとしたら、ライフルで撃たれまくりでボロボロの中、助けに来てくれてはいましたけども。
 その傷のまま、パパとヨットで船出。大丈夫か~!!と叫びたくなったけど、パパとのツーショットでなんか和みました。

で、エンドロール前ですよ。
ダナちゃんがなんか言いに来ましたよ。そして、次のシーン。
イスタンブール、4ヶ月後。
え?
監禁?
何したどうしたゼミル~。
そこで、春まで待ってってことかよ~。叫びまくったのは言うまでもありません。

ジェニーちゃんとフィン君は何もなかったですが、このままスルーでいなくなっちゃうんだろうなあ。

来期は、女性の相棒かあ~。( ̄。 ̄;)
と愚痴を言っている自分の様な視聴者を離れさせないかのような、ドラマ初めてのクリフハンガー。
う~ん、意図が見え見えなのですが、仕方ない、来春もがんばって視聴しますかね。

最後に、4年間、パウルを演じてくれたローズナー。
前相棒の雰囲気から今まで通りの雰囲気に戻してくれてすっごく嬉しかったです。(もうちょっとゼミルとの仲良しが見たかったけど。)
そして、ありがとう。

また、
春のシリーズが始まるまでここもお休みいたします。
気が向いたら、更新してますので、時折は遊びに来て下さいね。

コメント