+happy my life+

なにげない日常をつらつらと・・・

南アフリカ旅日記4~♪・・・ウィントフックからセスリェムへ

2017-07-31 | 南アフリカ旅行~♪

7月14日(金)3日目 晴れ

今日から本格的な観光が始まります

ここウィントフックからセスリェムまで約380㎞(約6時間)

砂漠地帯を一気に移動します



バスで1時間も走ると建物や人の気配もありません

草で覆われた大地が延々と続きます

途中ガソリンスタンドでトイレ休憩(有料2ランド)

日本円で20~30円です




2回目のトイレ休憩は

こんな大きい岩のあるところで止まりました

トイレらしき建物も何もありません

・・・

紙袋を渡され

道路を隔てて左が男性・右が女性にわけられ・・・




この草むらでお花摘みです

再びバスに乗り出発します




何もない大地が永遠と続きます

これがナミビアの原風景なんでしょうか



砂漠地帯の道路は舗装されていないので

車が縦に横に揺れて

天井に頭をぶつけそうになるくらい

ガタガタと車がよく揺れます




2度の休憩を挟んで約6時間

13時に今日のお宿「ソッサスブレイ・ロッジ」に到着

ここはセスリェムゲートの近くに建つロッジなんです




おしぼりとウエルカムドリンクでお出迎えです


 

添乗員さんがチェックインの手続きをしている間に

私達は昼食です




スイカが甘くて美味しかったです




見てっ!みて!私が泊まるロッジです

砂漠の中にあるっていうだけで

なんだかワクワク~♪してきます



画像はありませんが

メイン棟にはレストランやラウンジ・バー

プールもあるんです

ロビーには終日コーヒーや紅茶が備えてあります




鍵を渡されロッジに入ってみると

部屋は清潔で広~~い!

電気も使えるし

湯沸かしポットもあります




広いバスタブもついていて・・・

シャワースペースもあります




洗面も2つ付いていて

砂漠で水が心配だったけど

水もお湯もしっかり出ました


ーつづくー




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

南アフリカ旅日記3~♪・・・アヴァニウィントフックホテル&カジノ

2017-07-29 | 南アフリカ旅行~♪

この日の宿はナミビアの首都ウィントフックにある

「アヴァニウィントフックホテル&カジノ」

市内観光後チェックイン

夕食は18:30からホテルレストランにてバイキング

  

飲み物を注文しお料理を取りにいきます

牛肉や鶏肉はもちろんですが

なんだかメジャーではないお肉も並んでいます

ほとんどが赤身肉です

アフリカでは霜降りは人気がないそうです


 

お肉や海鮮・野菜など好きな具と麺を

お皿に入れて渡すと目の前で調理してくれます

調味料はソースやお醤油・オイスターなど

ナミビア風焼きそばの出来上がり~~♪


 


 

夕食の後は部屋に戻り

目覚ましを5時にセットし21時にはもう爆睡となり

気がつけば翌朝の5時少し前でした


 

ホテルでの朝食

朝の定番スクランブルエッグは

夜と同じシステムで好のみの野菜をお皿に取り焼いてもらいます




ふわとろ!じゃなくてしっかり火が通っています





いよいよ今日からナミブ砂漠の観光の始まりです

期待でワクワク~♪してきます




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

南アフリカ旅日記2~♪・・・ウィントフック市内観光

2017-07-28 | 南アフリカ旅行~♪


ヨハネスブルグ国際空港から約2時間のフライトで

ナミビアの首都ウィントフックに到着

スーツケースは無事に到着しています

荷物が着かないことが多いようです




到着ロビーではドライバーさんがお出迎え~!

こちらの中型バスに乗りこみ

ウィントフック市内観光へ向かいます




ナミビアとは現地の言葉で「何もない」という意味だそうです

沿道には本当に建物も人影も何もありません



クリストゥス教会

ドイツの植民地時代の教会




教会の中も見学させていただきます

ステンドグラスが華やかです



すぐ側には独立記念博物館




市内のレストラン「ジョイス・ビアハウス」に到着




ちょっとおそめの昼食です

参加者全員そろって初めての食事です




サラダ・ポテトフライ

白身魚(カブリオ)のソティが

ワンプレートででてきました


 

飲み物はナミビアのビール

ウィントフック・ラガーと

TAFEL(タッフル)というのを注文

姉妹でシェアーし 飲みくらべします(1本25ランド)

どちらもくせもなく飲みやすいです

ドイツの植民地だったこともあるためか

結構ビールが美味しいです

最後はアイスクリームがでてきます




続いてバスに乗りウィントフック駅(鉄道)へ向かいます

ビンテージ感漂う小さな駅です


 




市内観光後ウィントフック市内中心部に建つ

アヴァニ ウィントフックホテル&カジノに到着

 

15:30チェックイン

部屋はゆったりしていてとっても広いです

夕食まで時間があるので部屋でひと休み~!

バスタブにたっぷりお湯をはって

旅の疲れを癒すことにします

テレビはSonyでした

なんだかホッ!


ーつづくー


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

南アフリカ旅日記1~♪・・・旅立ち

2017-07-27 | 南アフリカ旅行~♪

2017年の姉妹旅行はアフリカです(*^-^)ニコ

世界3大瀑布のビクトリアの滝を見ておきたくて・・・!

イグアスの滝とナイアガラの滝は見てきたので

あとビクトリアの滝を見れば世界3大瀑布制覇となります

それと今回は欲張ってナミブ砂漠も入っているツアーにしました☆



幻想のナミブ砂漠と南アフリカ5ヶ国大周遊~♪と

銘打った12日間のツアーです

旅行期間 2017年7月12日(水)~2017年7月23日(日)

関西空港からの参加者は7名

成田からは6名、両空港から出発し香港で合流します

(o^-^o)ワクワク♪します



<砂漠地域に行くので防砂対策>関空の宅急便で袋(60円)購入
鍵のところにはラップをはりました


空港へはいつもMKスカイゲートシャトルを利用します

自宅玄関まで迎えにきてくれ らくらく空港に到着します

関西国際空港集合 16:00

添乗員さんとは香港の空港で合流します

ザンビア・ジンバブエは現地にて入国時に査証(ビザ)50usドル

ボツワナ観光税 30usドル必要

ジンバブエではusドルを使います

なので関空で2万円分のusドルに両替します

南アフリカの通貨ランド(Rand)は現地で円と両替します

さぁ~準備もOk!日本の真裏へいよいよ出発です

 

南アフリカ行きの直行便がないので香港経由で3回乗り継きします

関空発 17:55 キャセイ507便

関空→香港 約4時間(時差ー1時間)

香港着 21:06 機外温度 32度


 

香港での待ち時間3時間

香港は初めてなので空港だけでも雰囲気を体感~!

ウロウロ!キョロキョロ!

香港23:55発 → ヨハネスブルグ07:05着

なんと!赤道を越える約13時間(時差ー6時間)のフライト


  

南アフリカ航空SA0287便(23:55)

まず搭乗1時間ほどで夕食(魚か肉選べます)

そして朝食はオムレツ

機内食はどうも苦手で全く手を付けず・・・

姉が持ってきてくれた夕食はおにぎり

朝食はパンを食べました




ヨハネスブルグ07:00到着

日付は7月13日(木)旅行2日目になっています

 

ヨハネスブルグ空港着後少し乗り継ぎ時間があるので

空港内のお店で可愛い小物や土産物を物色~!

ビーズで作ったマンデラさんと記念撮影~!もします




ヨハネスブルグ09:30発 

ナミビアの首都ウィントフック10:25着


 

機内食が1回でます

ビーフとチキン 選べます




やっとウィントフックの空港に辿り着きました

タラップを降りると

日差しは強烈ですが以外に風は爽やかです

入国カードを書き審査を受けます


関空から乗り継ぎ時間を合わせ

ウィントフックまで所要時間は約24時間

関空での待ち時間も合わせると約28時間

はるばるアフリカにやってきたんだなぁ~~!と実感がわいてきます





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

サファリ🎵

2017-07-21 | 旅行
クロコダイルが間近に、、、



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加