Catnap Room of にゃんこ

心にうつりゆくよしなしごとを、そこはかとなく書きつけてます♪

秋、深まれり。

2018-11-07 19:10:12 | 雑記

現在の職場は、四季が感じられる職場である。


トンネル構造の建物の中なので、雨に打たれる心配はないが、夜間や休日以外、入口と出口 (?) は開けっ放しの為、風の通りは抜群である (爆)

私は、就業時間のほとんどを、この建物の入り口付近で、イヤホンマイクを耳に、同僚たちと連絡をとりあいながらウロチョロしている (笑) のだが、予約制でやってくるお客様の波が、ふと途切れる時間もあり、そんなときは、青空を見上げたり、風を感じたり、色づく木々を眺めたり。

秋から冬へ移ろう最初の 1 ヶ月を、私はこの場所で、こんなふうに過ごしたわけだが、実はこの職場、結構面白い (笑)


入社した 10 月当初は半袖だったが、いつしか秋も深まり、本日は 「立冬」

これからは当然、本格的に厳しい冬の寒さに向きあう場面も予想されるわけだが、そんな先日、「〇〇さん (風雅本名) のコートが来たよー」 と言われながら渡された、撥水加工・裏アルミのコートは、マジで私が持っているどのコートよりも温かそう (爆笑)



既に夏冬の制服 (作業もしないのに、作業服着てます/笑)、ジャケットを始め、帽子や靴、その他の細かい装備品まで支給されて、至れり尽くせりだと思っていたが、コートまで支給されるのね。

まぁ、それだけ寒いってことなのかもしれないけど、私は真冬のスキー場でサマーセーターを着ていたようなヤツなので、冬に対しては、さほどの恐れは抱いていない。

むしろ来年の夏の方が、よっぽど恐怖なんだよな。


10 年以上使っている、擦り切れた、時代遅れのもこもこダウンジャケットを、今年こそは買い替えようかと思っていたけど、支給されたコートで通勤しちゃおうかしら (こら)

同僚に、「これ着て通勤したーい」 と言ったら、「コートには社名入ってないしね (笑)」 と生暖かく肯定されたものの、まぁやめといた方が無難みたいね (笑)


*********************


今年こそはコートを買いかえたい・・・・・。

コメント

いろいろ再開(笑)

2018-10-13 17:46:45 | 雑記

そういうわけで (どういうわけだ)、10 1 日から新天地にて仕事を再開したのだが、間が悪いことに、前日の 9 30 日に日本を縦断していった台風 24 号が、関東の交通網をかき乱していた。

なにしろ今度の職場は、時間が読めないバス通勤、初日から遅刻より、早すぎるぐらいの方が、「心象」 はいいであろうと、予定の時間より 20 分早く家を出たのだが、幸か不幸かそのヨミが当たってしまい、バスは 15 分遅れで到着。

結果的に 20 分早く家を出たことは、大正解だったというわけだ。

 

さて。

仕事を初めて 2 週間が経過し、会社の雰囲気と、仕事の流れはつかんだものの、まだまだ役に立たないひよっこである。

興味本位で選んだ (こら) 想像もつかない仕事だったのだが、この仕事をひとことで言い表すとするならば、「歩き回る接客業」 かなぁ (笑)

仕事の詳細は公開できないが、対するお客様からは、予想もつかないことをいろいろ聞かれるので、覚えていかなければいけないことも多い。

ま、そのうちなんとかなるだろう~ ♪


 

2 週目からは、弁当作りも再開した。

もとより、以前と同じ時間に起床し、同じ時間に弁当を作り、同じ時間に自転車で家を出て、同じ駐輪場に駐輪し、昨年までお世話になった会社の前を通過して (笑)、駅前からバスに乗るという、ほとんど変化がないタイムスケジュール。

必ず座れる 「下り」 のバスは、そのほとんどが学生で、学校最寄りのバス停を通過すると、残った乗客はほんの数人。

その昔、激混みの通勤列車に揺られた 30 分とは雲泥の差 (笑) で、なんつーか、バス旅気分になれる心地よさだ。

こんなバス通勤だったら、アリかも (笑)

 

それにしても、300 連休もしたのに、たかが 10 日で、リズムが戻るサラリーマンぶりには、我ながらビックリだよ。


*********************************************


お弁当箱、欲しいなぁ。

話題のフードマン、ちょっと気になる。

コメント

2000本!

2018-09-23 14:04:15 | おでかけ

9 / 22 (土) の千葉ロッテ × 西武ライオンズ戦で、福浦和也選手が、見事 2000 本安打を達成いたしました!


 


そしてこの記念すべき日、ZOZO マリンスタジアムでこの快挙を目の当たりにすることができたことは、幸運という言葉でしか言い表すことができません。


この日の観戦を決めたのは、8 / 20 のことですが、この時点で福浦選手の安打数は 1989 本。

2000 本記録が、そろそろ視界に入ってきた頃ではありますが、その日が 9 / 22 になるとは、一体だれが想像したことでしょう (笑)

9 / 22 の西武戦を観戦に行こう」 と提案してくれ、チケットを購入してくれた友人たちに、ただただ感謝 (笑)


千葉県習志野市出身、市立習志野高校を卒業後、1993 年ドラフト 7 位で、投手として千葉ロッテに入団した福浦選手は、翌 1994 年に肩の故障をきっかけに打者転向。

以来 24 年間、千葉ロッテ一筋に球団を支え、本拠地マリンスタジアムで 2000 本安打を達成することができた福浦選手 42 歳の快挙と努力と幸運に、ただただ感激するしかありません。

正直なことを言えば、この日は 「ロッテの勝利」 より、「福浦の 2000 本安打」 の方に期待が傾いていたことは否めない。

何しろ相手は、首位独走中で、ノリノリの西武ライオンズなんだもん。

 

そんなカンジで臨んだ観戦姿勢だったくせに、試合運びは、序盤戦から、思いのほか面白かったのは想定外 (笑)

← 友人が連れてきた「謎の魚」がカワイ過ぎる(笑)

マリン名物 (?) 「千葉もつ煮込み」 と、「土気から海苔ご飯」 (土気のからし菜と海苔ご飯) のがっつり系ランチを食べつつ、生ビールという、正しい観戦風景。

 

8 回裏第 4 打席で放った、福浦選手の 2000 本安打 (ライトへの 2 塁打) で、マリーンズの機運は絶好調。

ライオンズ小川の悪送球で、マリーンズは 3 - 2 とリードを奪い、残るは 9 回表を抑えて、「今日は絶対勝利できる!」 と、たぶん球場にいたすべてのマリーンズファンが思っていたに相違ない。


迎えた 9 回表ライオンズの攻撃は、好事魔多し。

金子の右安打、秋山の左安打で 2 1 塁後、源田と浅村の三振で 2 アウト。

西武の敗戦まであと 1 アウトのところで、山川が左超え 43 3 ランホームランでまさかの逆転。

9 回裏の攻撃も点に結びつかず、3 - 5 で逆転負けしてしまったのは、残念至極。

福浦選手の 2000 本安打と、マリーンズの勝利を、ダブルで味わいたかった!


 


どこかの新聞が、西武を評して 「花は持たせたが試合は取った」 と記事にしてあったが、いい得て妙である。

 

 

******************************

 

スマホケースより先に、スマホを買い替えたい・・・・・。

コメント (2)

たぬき と ねこ

2018-09-17 11:27:25 | おでかけ

我が家のベランダには、こんな輩がおりましてね。


 

まだマンションに転居してくる前の一軒家時代に、父がどこかから調達してきた信楽焼のたぬきなのですが、なんとなく処分しかねたあげくに、ここにおります (笑)

 

それはさておき。

先日、友人に 「東銀座にあるうどん屋さんの丼が、たぬきだから行ってみない?」 とお誘いをいただきましてね。

その情報をまったく知らなかったうえ、どんぶりがたぬきと言われてもイメージがつかめぬ私、教えてもらった通りに HP を検索し、そのビジュアルに一瞬で射抜かれた。

しかも中身のうどんは、私の大好きな平打ち麺!

もちろん、「是非是非連れてってくだしゃい」 とお願いしたことは言うまでもない。

ちなみに私、名古屋の 【きしめん】、群馬の 【ひもかわ】、岡山の 【しのうどん】 等、平打ちのうどんが大好きでして。 (関係ないけど、ワンタンも好きです/笑)

 

そのうどん屋さんは、東銀座・歌舞伎座の裏手に 2016 年オープンの 「五代目 花山うどん」

初代は、群馬県の舘林市で創業したそうですが、舘林といえば、「ぶんぶく茶釜」 のルーツと言われる 「茂林寺」 が有名ですよね。

ああ、だから狸の器なのか・・・・と、徐々に謎が解けてくる (笑)

もちろん、ご当地麺である 「ひもかわ」 も超有名。


 


その二つを、余すことなく堪能できる 「花山御膳」 (鬼ひも川&小天丼) 、期待どうりの美味しさでした!

また行きたいっ!


ランチの後は、東銀座から両国へ移動。

私の知らないことをたくさん知っている友人に導かれて、着いたところは、「江戸ねこ茶屋」


 


現在、大相撲 9 月場所開催中の両国国技館隣で、こちらも期間限定開催中。


ここにいるにゃんこさんたちは、いわゆる 「保護猫」 たちで、所属の保護猫カフェから出張してきているそうですが、どの子も人懐っこくて、かわいいんですよ~。


   


何かを追っかけて天井の梁を渡るコ、ゴージャスなしっぽを身体に巻き付けて、ただひたすら寝てるコ。

今後は、いらっしゃったお客さんに見染められて、新しい家族の元へ行くコもいるのかもね。

自由気ままな猫たちが、浮世絵のような江戸の街を闊歩している姿に、そこはかとなく癒されます (笑)

 

 

そういえば、9 年前のちょうど今頃も、猫カフェ に行って、似たようなことをやっておった。

まったくもって、進歩がないのぉ (笑)


****************************************


花山うどんの鬼ひも川、お試しセットもあります!

コメント (2)

風は秋色

2018-09-04 09:08:17 | 雑記

涼し気な風は、接近している台風 21 号の影響ですね。

台風が過ぎた後は、また暑くなるらしいよ。 ふぅ。

 

それにしても今年の夏はただならぬ異常さだった。

大阪北部の直下型地震に始まり、広域にわたる西日本豪雨。

「命を守るためにエアコンをつけて!」 と報道される災害級の酷暑。

多発する台風の中には、25 年ぶりの強い勢力を誇る今回の台風 21 号も。

 

毎年毎年、「今年は異常気象」 って言っているような気がするけれど、平成最後の夏を襲った荒ぶる気象災害は、まったくもって半端ない。

次の時代ではどうなっちゃうんでしょうかね。

 

さて。

あまりの暑さに、パソコンを開ける気力もおきず、ブログも滞っておりました。

つくづく私って、夏に弱いんだよなぁ。 

と考えながら、履歴書を書いていて、ふと気が付いた。

私の就職活動 (もちろん転職/笑) は、圧倒的に夏が多い (爆笑)

 

 ← ハローワークで頂きました。親切~ (笑)

 

・・・・・というわけで、長すぎた充電期間を経て、ようやく仕官先を決めました。

ブログを見ながら、「こいつ、いったいどうやって生計を立てているんだ」 と、陰ながら心配してくださった皆様、ありがとうございます (笑)

まぁどうやって生計を立てていたかといいますと、雇用保険と、インターネットを利用した請負業務、スポットのアルバイト等だったんですが、こういう生活の中で、自律神経が不調となり、長くパソコン画面を見ていられなくなってきた。

パソコン仕事は嫌いじゃないが、こりゃだめだと腹をくくり、規則正しく生活できる 「再就職」 先を物色したというわけだ。

 

今どきの転職活動は、インターネットで就職サイトにエントリー、メールのやりとりのみで、面接に至るという就活プロセスが主流となりつつあるようだ。

20 年前には存在していなかったこの就活方法、ちょっと興味津々で首をつっこんでみたのだが、昔人間の私には、ちょっと違和感。

結局は、ハローワークで紹介してもらった会社に面接に行き、するっと内定をもらうことができた。

 

まぁハローワークだって、20 年前は紙のファイルをペラペラめくって希望の会社を探していたのだが、現在は 「求人検索パソコン」 に希望条件を打ち込めば、簡単に探せるようになっている。

この 20 年でパソコンはこんなにいろんな場面で浸透したんだなぁ・・・と意味もなく感動 (笑) していたのだが、一方の端末はパソコンからスマートフォンに移行しつつあることは否めない。 

スマートフォン世代の若いコの中には、パソコンという端末を苦手としている人も増えているようだ。

そりゃ、スマホでコトが足りるんだから、目先の必要性は感じないかもね。

 

「事務職」 で求人を検索すると、「Word・Excel 等、一般的なパソコン操作ができること」 がほとんど必須条件という状況ではあるが、いずれパソコンのキーボードも、スマートフォンのフリック操作に取って代わられる日がくるのかも知れない。

いや、次の時代では AI に取って代わられて、人間すら・・・・・。

 

ひと昔前の時代を生きてきた私は、今回パソコン中心の事務 only の仕事を避け、多少身体を動かせる仕事をターゲットに就活した。

仕事開始は 10/1 からだが、さてどうなりますことやら・・・・・。

 

********************

 

酷暑のあとは、台風シーズンの備えを。 

防災セット、OK?

コメント (2)

命に係わる危険な暑さ

2018-08-07 19:15:37 | 健康

平成最後の夏をボーっと生きてるうちに、本日、立秋を迎えてしまいました。

皆様、改めまして、残暑お見舞い申し上げます・・・・・。

もう残暑かよっ!

 

それにしても、毎日毎日暑かったですねー。

朝いちばんに見るニュースは、連日 「命に係わる危険な暑さ」 とか 「本日の最高気温は 39 度」 とか、聞くだけでめまいがしそうな話題ばかり。

この暑さで、熱中症とまではいかぬものの、体調を崩されている方、私の周りでも多いようです。

本日 7 日は、台風の影響でちょっと気温が低いのですが、この乱高下も体に良くないよねー。

 

そういえば、今年の暑さを表現するのに、「 5 年前、日本一の暑さを記録した四国・四万十市」の話題がたびたびでましたが、ちょうどその年、その時期に、高知県へ 挑戦的な旅行 をしたことを思い出していました (笑)

あの年も確かに暑かったが、今年はそのときの 41 度を上回る 41.1 度を、関東・熊谷で記録し、今年の酷暑がまさしく半端ねぇことを改めて思い知りましたね。


小学校のプールサイドに、泳ぎたそうな鳥さんがいましたw

 

さて。

会社の庇護を離れて半年以上が過ぎ、今迄は会社主導で行っていた 「健康診断」 をどうしようかと考えていたところ、7 月の初旬に、市から 「健康診断」 のお知らせが到着いたしました。

基本診査は無料だが、いくつかのオプションは有料。

その中から、「胃がん検診 ¥1,000」と「乳がん検診 ¥500」をオプションで付けて、健康診断の予約をいれたのは、7 月中旬だっただろうか。

 

健康診断は、かかりつけの医院で行うことにしたのだが、今年に入ってから、たまに感じる不快な症状 (自律神経の乱れ?) の話を再度相談し、この機会に、総合病院への紹介状をいただいて、以前行った検査から、もうすこし踏み込んだ検査もしていただくことになりました。

ちょっとした人間ドッグ (笑)

 

じっとしているのに、急に起こる 【不整脈】 には、24  時間ホルター心電計を装着。

いきなり目の前にキラキラした光が現れる 【閃輝暗点】 には、眼科で眼底検査と、脳外科で MRI 検査。

私の母は、50 代で脳梗塞を患いましたので、家族歴的に、私も心配なんですよね。

不整脈に関する結果はまだ出ておりませんが、眼底検査と MRI の結果は、トシ相応の動脈硬化はあるものの、「隠れ脳梗塞」 系のものは見つかりませんでした。

 

まだまだ続く酷暑の夏、血液ドロドロにならぬよう、引き続き水分補給と、ナットウキナーゼ補給 (笑) を意識しなくちゃね!


********************


納豆が苦手な方は、サプリメントもありですかね。

私はご飯に納豆、大好きですけど (笑)

コメント (2)

チョコミン党

2018-07-16 20:07:43 | 雑記

海の日がらみの三連休は、命の危険レベルに達する酷暑の 3 日間が予想されるとの報道だったが、なるほど、何をしても暑い・・・・いや、何もしていなくても暑い。

かといって、エアコンを効かせた家の中に 3 日間、引きこもっていられるほどのご身分ではない (爆)

 

さて。

私は高校生の頃から、「チョコミントアイス」 が大好きである。

1974 年、東京の麻布に 1 号店がオープンした、「サーティワン・アイスクリーム」 が、ようやく私の生活圏内である地方都市に波及したのが、ちょうど私が高校生の頃だったと記憶している。

半日で授業が終わる土曜日、下校途中に途中下車して買い食いに走ったのが、「チョコミントアイス」 との出会いである。

それ以前から、「チョコ」 と 「ハッカ」 が好きだった私は、ずらりと並んだアイスの中から、涼し気な色が魅力的な 「チョコミント」 を迷わず選んだのだが、実はこの味、好みが分かれるんですってね。

一番よく聞くコメントは、「歯磨き粉みたい」 かな (笑)

ちなみに私が愛用している歯磨き粉は、エクストラクールミント味ですが、何か。

 

それはさておき、それ以来、アイスと言えばチョコミントの私ですが、今年はチョコミント味のお菓子やアイスが、巷で大流行しているそうですね。

そして私のようなチョコミント大好き人間のことを、「チョコミン党」 というらしい。

 

そういう目で、お菓子売り場を観察すると、森永の 「小枝」 、不二家の 「カントリーマアム」 「LOOK」 をはじめ、東ハトの 「キャラメルコーン」 まで、素晴らしいチョコミント味のラインナップだ。

 

そんな今年、私はコレにはまった。

シャトレーゼ の 「チョコバッキー/ドライミント味」


 


(ちなみに去年は、「生チョコモナカ」 にはまっていたな・・・・・。)

 

卸売問屋を通さない 「工場直売店」 を各地に設置するという画期的な流通形態をとったことで注目を集めたお店・シャトレーゼでは、現在チョコミント味のアイスを何種類も扱っているのだが、その中でもこのチョコバッキーは、鮮烈すぎるドライミントが、もう、スイーツとは思えない爽やかさで、私のハートを鷲づかみ。

並みのチョコミント以上の強烈ミント風味が、スイーツを食べた後というより、歯を磨いた後のような爽快感 (笑)

しかも、1 本 68 円。 6 本入り 324 円。 

この価格は凄すぎる、いやありがた過ぎる。

 

私の自宅から、歩いて行ける距離にシャトレーゼがないので、先日、車にアイスボックスを積んで、ドライミント味と、ついでにチョコ味を、がっつりまとめ買いしてまいりました。


 


まったく、こういうことにはマメだよな・・・・ (爆笑)

 

酷暑の夏は、まだまだこれからが本番です。

くれぐれも、熱中症にはご注意を。

 

**********************

 

チョコミント・チャイ・・・・・そそられる。

コメント

さまよい 探索し 発見する

2018-07-12 20:16:40 | おでかけ

7/6 頃から西日本を中心に降り始めた 「止まない豪雨」 が、想像以上の大規模災害を各地にもたらせました。

被災されたすべての方々にお見舞いを申し上げますとともに、これ以上被害が広がりませんよう、心よりお祈り申し上げます。

 

先月 6/18 に起こった 「大阪府北部地震」 の衝撃が収まらないうちに、次々と起こる天変地異。

私が住む千葉県も、7/7 に震度 5 弱の地震を観測いたしました。

当地は震度 4 だったのですが、久しぶりに聞いた緊急地震速報のアラームは、やはり恐怖を覚えますし、身構えてしまいます。

高度な文明社会を生きていても、自然の脅威にはなすすべがないということを、想定を上回る大きな災害が起こるたびに、否応なく思い知らされる思いです。

 

さて。

ここからは高度な文明社会、最先端テクノロジーのお話。

 

今年の 2 月に、レアンドロ・エルリッヒのちょっと楽しい参加型の展覧会に行った話を記事にしましたが、今回は 6/21 にオープンした、「森ビル デジタルアートミュージアム  エプソン チームラボ ボーダレス」(長い・・・) へ行って参りました。

チームラボの世界観にも、ちょっと興味があるしね。

 

遊ぶことにかけては、フットワークが軽い私、そうと決まれば、6 月中に日程調整から、チケット手配まで、一気呵成に完了させる。

7 月末までは、オープン記念で 3,200 円のチケットが 800 円安い 2,400 円で売っているのだが、今、ホームページを確認したら、既に 7 月末までのチケットは売り切れだった。 

恐るべし。

 

決行日である 7/6 は、九州から関東にかかる前線が停滞しており、出かけた時間は、結構な大雨だった。

もちろん、この時はまだ、この前線が西日本で 「止まない豪雨」 をもたらすとは思っておりませんでしたが。

 

「デジタルアート ミュージアム」 は、森ビルとチームラボが共同で運営する、映像技術を駆使したミュージアムで、お台場のパレットタウン内にあります。


 

 

ミュージアム内はまるで迷路のようなのですが、順路もなし、館内マップもなし。

来館者の感性で動き回るしかないのですが、何度も同じ場所に出たり、行きつけない場所があったり (笑)


 

 

「花の森」

床も壁も一面の花畑。

時間の経過で花や、色が変化していくようで、これも迷路の一因か。


 

 

「クリスタルワールド」

天井から吊るされている細長いガラスの管に光が投影されて、幻想的。

色も、投影方法も、どんどん変わります。



ちなみに、床は鏡になっているので、スカートで行くのは止めた方がいいよ (笑)

 

「生命の森」

大きな風船がたくさんで、ほんわかラブリー♪

床はふわふわしているし、風船を押してぐいぐい入っていく感覚、子供は楽しそう。

私も楽しかったけど (笑)


 

「ランプの森」

入れ替え制のアトラクション。

人の存在を感じ取ることで光の明るさや色合いが変化していく・・・ということなのですが、制限時間の中では色合いが変わらなかったなぁ。

ただ、何度でも入れるので、気に入ったら繰り返し並んでみるのもいいかもね。


 

 

「浮遊する巣」

宇宙空間に浮かぶ巨大なクモの巣にひっかかる虫になった感覚?

ここは周りの映像がリアルにうごいて、動いていないはずの自分が動いているような・・・・私、三半規管が弱いので、これは苦手っす。

途中で目をつぶり、同行の友人に 「終わったよ」 と言われる始末 (笑)

そんなわけで、写真はなし (爆)

気になる方は、ググってちょ。

 

基本的に、写真も動画も撮り放題ですが、フラッシュとか、三脚とか、自撮り棒は禁止。

大きい荷物は預けて、スニーカーで突入するのがベストかな。


7/7 からは、豊洲にも期間限定で、チームラボのミュージアム 「チームラボプラネッツ」 がオープンしましたが、どちらも夏休みを控えて、混雑に拍車がかかりそう・・・・・。

 

*****************************

 

プロジェクションマッピングの目覚まし時計だって!

ファンタジーだなぁ。

コメント

みどりの道

2018-06-27 20:18:24 | おでかけ

平成 30 6 2 日、東京外環自動車道の三郷南 IC ~ 高谷 JCT 間が開通した。

いわゆる 「千葉県部分」 の開通である。


 

松戸から市川を縦断するこの予定地周辺、実は友人知人が多く住んでいる場所なので、それこそ何十年も前から 「高速道路が通る」 という話だけは聞いていたのだが、ところどころ土地買収の形跡や、部分的に中途半端な工事がされている区間はあったものの、なかなか全容が見えてこないという印象だった。

外環自動車道建築の立案は 1966 年だというから、もう 50 年以上が経過している。

工事の経過をチラ見していた私も、「もう、いつ完成するのかわからん」 と、ほぼ忘れかけていたのだが、ここ数年で急に工事が進み、気が付いたら出来上がっていたという感じ。

まぁそれはそれで、できたとわかれば、ちょっと走ってみたい (笑)

 

ちなみに私、首都高は苦手、というか嫌いである。

それでも最近はナビのおかげでずいぶん楽になったが、以前は、自分の進むべき道を頭にいれてからでないと走りだせないほど、緊張感を強いられる道路だった。

右や左に振り分けられた分岐、短いアプローチ区間、路肩のない圧迫感のある道路。

車線の選択を誤り、行きたい方向に進めず、何度苦い思いをしたことか。

 

中央自動車道や東名高速道路などへのアプローチは、まだまだ首都高を通過しないといけないが、常磐自動車道、東北自動車道、関越自動車道などの北へ向かう道路は、この東京外環自動車道開通のおかげで、自宅最寄りの IC から、快適にアプローチできることとなった。

東京オリンピックが開催される 2020 年を目指して、大泉 JCT ~ 東名 JCT 間の建設も進んでいるらしい。

ここが開通すれば、西へ行くのも首都高を通らずに・・・・って、どんだけ首都高嫌いなんだ。

 

さて。

開通した外環自動車道・市川北 IC 付近に、「道の駅いちかわ」 ができたというので、この近くに住む友人を巻き込んで、周辺探訪へ行って参りました。


 


高速道路は地下を走り、その上に国道 298 号線が通る。

中央に見える部分は遮光ルーバーで、地下の高速道路は太陽の光が届く、半地下構造になっております。



もちろんどさくさに紛れて、松戸 IC から、高谷 JCT までを 1 往復半、走ってきましたよ (笑)

新しい道は爽快だねー!

 

ちなみに私、道の駅やサービスエリアも好きでして ♪


 


「道の駅いちかわは、まだまだオープンしたばっかりなので、若干殺風景ではあるけれど、朝採れの新鮮野菜や、市川の産業をバックアップしたショップ構成には、好感が持てる。

市川に工場がある 「オクタン餃子」 と、朝どれの枝豆 「湯上り娘」 を購入。


 


微妙にビールのつまみを選んでる感じは否定できず (笑)

 

先日、2015 年に買った車の車検を済ませてきた。

もう三年経ったのか、早ぇな。

当時、減った貯金が補填できるまで会社を辞めないように・・・・と ブログに書いた記憶 があるが、補填できたと同時に会社を辞めた私は、律儀というかなんというか。

 

******************************

 

ドライブは、寄り道が楽しい。



 

コメント

駅直結の展望施設

2018-06-15 19:18:57 | おでかけ

所要からの帰り道、東京都内から、総武線で千葉へ向かっていた。

一級河川・江戸川にかかる江戸川橋梁を渡り、千葉県にはいって最初の駅・市川が近づくと、右手にそびえたつツインタワーのビルが目に入る。

20 世紀の時代には、ここ市川駅南口には、小さい飲み屋や、雑居ビルがひしめき、それはそれは 「昭和」 の風景が広がっていたのだが、21 世紀を迎えて大規模な再開発が始まり、今では市の行政サービス機関や、図書館などの公共施設とともに、分譲マンションや賃貸マンションを兼ね備える「アイリンクタウン( I-link Town )」に生まれ変わっている。

 

さて。

知っている人も多いかもしれないが、私は高いところが好きである (笑)

このタワーが建ち上がった頃から、無料で上れる展望施設がある、という 「情報」 だけは頭にインプットされていたのだが、今に至るまで実際に訪れたことがなかった。

今回も、特に用事があるわけではないのだが (笑)、時間的には十分余裕があった私は、総武線の車窓から見えたタワーを目前に、「そうだ、上ってこよう!」 と急に思い立ち、途中下車することにした。


 

展望デッキは、「ザ・タワーズ・ウェスト」 の 45 階にある。

このタワーは、1 ~ 3 階までに商業施設・公共施設が入り、4 ~ 44 階までが分譲マンション、45 階が無料の展望施設という構成になっている。

 

実は、この展望施設について、友人との話題に上ったことがある。

 

「ここの最上階が無料の展望台になってて、誰でも上がれるんだって」

「はぁ?! 誰でも入れる分譲マンションって、セキュリティはどうなってんのよ?!」

 

・・・・・・・ごもっとも。

今回、私はその謎を解きに行くという大義名分と、友人イチオシのパン工房でパンを購入するということを、表向きの用事にすることにいたしました (爆)

 

市川駅南口を出ると、「展望台は 3 階から」と書かれた親切な看板を見つける。

導かれるように、建物 3 階へ入ると、そこには 45 階まで直通のシースルーエレベーター。

なるほど、展望台へ行くには、ルートがひとつしかないってことね。

3 階と 45 階には、それぞれ警備員さんがおり、セキュリティも万全か。


 

 

で、住民はどこからマンションへ入るんだ?? ・・・・と、周囲を見渡したが、レジデンス用のエレベーターどころか、入口すら見当たらない。

( 後ほど、建物外周をぐるっと検証し、住民と観光客では、アクセスルートが全く違うことがわかりました。)

このへん、元・不動産屋っぽいなぁ (笑)

 

地上 150 メートルの展望台に上ると、眼下には江戸川、そしてさっき私が渡ってきた総武線の江戸川橋梁をはじめ、何本かの橋が見える。

視線を遠くに移すと、東京スカイツリーや、都心の高層ビル群。


  


今回は、曇天だったので望むことができなかったが、天気が良ければ、富士山や筑波山も見えるとのこと。


Café スペースで休憩がてら、お店の女性に話を伺うと、夕焼けの空に浮かぶ富士山のシルエットと、都心の灯り、スカイツリーの輝きを一枚の絵のように見ることができる、夕暮れの風景が非常に綺麗だとのこと。

21 時まで開放されているとのことなので、次回はぜひ、晴れた日の夕暮れ時刻に上りたいと思います。

 

ちなみに、江戸川の花火大会の日も、市川市民限定ですが利用可能。

「広報いちかわ」 (市川市民に配布される広報紙) に、抽選申込の要項が掲載されるそうですよ。 ( ← 私は対象外ですが/笑 )

 

**********************

 

花火大会には、浴衣で行きたいですね!

コメント