さくらの個別指導(さくら教育研究所)(SKREDU)

無料体験授業をスカイプで実施中! 
メールでお気軽にお問い合わせ下さい。( info@skredu.mods.jp )

偏差値40から有名大学に合格する戦略とは?

2018-11-21 | ブログ

受け身の授業では本当の力はつかない!

自転車の乗り方を

参考書で理解しても教室で授業を受けても実際に乗れるようにはなりません。

何かをやる方法って「実際にやる、その場でアドバイスを受ける、また繰り返す」

という経験によって上手くいくのです。

転びながらも自転車乗りの練習を繰り返した「あの頃」を思い出して下さい。

 


春香さん

2018-11-21 | ブログ


大学入試はいままで以上に難しくなる:知識詰め込み教育はやめる

2018-11-21 | ブログ

現在の中学2年生が大学入試を受ける2020年度。その年から入試制度が大きく変わる。現時点で次のような変更点がわかっている。

まずは答案の書き方。従来のマークシートによる「選択式」も残るが、それに加えて「記述式」も導入される。記述式が取り入れられるのは数学と国語。数学は答えだけでなく途中の考え方や数式を書くことが求められ、国語は「80字以内で、この3つの言葉を使った文章をつくりなさい」というような問題が出る見込みだ。

「いままでの入試問題は、言ってみれば『関ヶ原の戦いは何年ですか』という問いに対して、『1600年』と答えるものが多かった。しかしそれでは単に知識を聞いているにすぎない。知識なら人工知能で十分です。もっと総合的に自分で考える力をつけるために『関ヶ原の戦いによって、何が起きましたか』と問うようになるのです」。大学入試はいままで以上に難しくなるのだ。

国が「○×式の知識詰め込み教育はやめる」というはっきりした方針を打ち出している以上、今後は大学側も単なる穴埋め問題などを出題することはできない。おそらく記述式の割合は増えるはずだ。

もう1つの大きな変化は、実際に英語を話す試験が加わること。英語の四技能(読む、書く、聞く、話す)のうち、「読む力」はいまのセンター試験でも測っているし、「聞く力」はリスニング用のICプレイヤーが1人1個配られ、そこから出題されるようになっている。しかし「書く力」と「話す力」はどうやって測るのか。

▼2021年、大学入試はこう変わる!
(1)センター試験を廃止、大学入学希望者学力評価テスト(仮)導入
(2)数学と国語においてマークシートが減り、記述式が導入される
(3)マークシートでも、暗記型から、思考力・判断力・総合的な理解を問う内容に変化
(4)「英語を書く・話す」試験を追加。TOEFLなど民間検定試験を利用する案も
※現時点で判明している内容

「『書く力』と『話す力』は民間の検定試験を利用するという話が出ています」。どんな民間の検定試験になるかは未定だ。こうした入試制度改革の背景には「みんなに英語をしゃべらせたいという国の思惑がある」。「高校卒業時には英検の準2級を取得することが望ましい」というような目標も導入されている。

このように2020年度の大学入試は、いままでと出題傾向が大幅に変わるため、傾向が読めない。そこで現在、中学生を持つ親のあいだでは、確実に進める大学を確保しておける大学の附属校が人気だ。そこまでしなくても、大学入試に備えて家庭でできることもあるはず。

まず英語に関して言えば、英語嫌いにさせないことだ。「子どもは意外と頑固だから、いったん嫌いになってしまうと好きにさせるのは大変。いまは英語の早期教育も盛んですが、嫌がるようなら無理強いしないほうが後々いい」。

記述式の問題が増える点に関しては、書く力、考える力をつけることが大事。そのためには、まず本をたくさん読んで活字に慣れ親しみ、書かれていることを読み解く、という能力を身につけることが効果的だ。

わが子への接し方にも気を付けたい。「親は子どもがわからないことがあって困っていたら、答えを教えるのが子どもを助けることだと思ってしまう。でもこれからは、なるべく子ども自身に考えさせること。回り道をどんどんさせて、日常生活でもいろいろな問いを投げかける。それが学力をつけることにつながる」。

----------

日頃から、わが子に「自分で考える」訓練をさせよう。



まさし君は、今日も考える! (ブルーライトカットメガネ着用中)

2018-11-21 | ブログ

 

※好きな科目は、高校レベルの図形問題英語リスニング

 

 

※最近、解いた問題(下:国立医学部、上:早稲田大学)

1.小中学生向け 2.高校生向け 3.プロ向け 4.超人向け の解説を用意。

 

 

※さくらの英才教育プログラムは、小中高大学生(社会人)すべての人が参加できます。

 


人工衛星はなぜ落ちないのか

2018-11-21 | ブログ

地球のまわりでは、目には見えないけれども、地球の重力(じゅうりょく=地球がものをひっぱる力)がはたらき、宇宙に浮かんでいるものは地球のほうにひっぱられている。この力が働くところを、重力圏(じゅうりょくけん~名前だけ覚えててね)というんだよ。

実は月も、地球の力にひっぱられているんだ。でも、飛び出そうとする力と、ひっぱられる力がつりあっているので、落ちて来ないんだ。

人工衛星や宇宙ステーション、スペースシャトルのオービタも、月と同じ。「地球の重力から飛び出そうとする力」と、「地球がひっぱろうとする力」がつりあっているので、地球に落ちて来ないんだよ。この時、人工衛星は同じコースを通って地球を回る。このコースを「軌道(きどう)」っていうんだよ。

●人工衛星はなぜ軌道をグルグルまわっているんだろう?

人工衛星は、落ちて来ないで、地球のまわりを、すごいスピードでまわっている。
実はね、このスピードが大事なんだ。


  1. ボールを投げてみよう。
  2. ボールはまっすぐ投げても、飛んで行く間に重力で落ちる。
  3. ボールは速いスピードで投げるほど、遠くに飛んで遠くに落ちる。
  4. そのスピードをどんどん速くすると、落ちるところはどんどん遠くなり、ボールの飛ぶコースは、だんだん地球の形に近づいていく。
  5. そしてボールのスピードが、秒速8km(時速約28800km!!)になると、こういうことになる。

1.地球では、秒速約8kmで投げたボールは、1秒すぎると5m落ちる。
2.ところが地球は丸いので、8km進むと地面も5m下っている。だから地面には落ちない。
3.また1秒すぎてボールが5m落ちても、また地面が5m下っているから、やっぱり地面には落ちない。
4.このくりかえしで、とうとう地面に落ちないで、地球を一周してしまう。

  • 秒速約8km。これだけのスピードがあれば、落ちることなく地球をぐるぐるまわることができる。
  • そして
    秒速約11km以上のスピードなら、月にも行けるようになる。
  • さらに
    秒速約17km以上のスピードなら、木星など地球の兄弟の星や、太陽系の外のもっと遠い宇宙まで行けるんだ。
  • *ちょっと考えてみてね。
    秒速8km=時速28,800km=新幹線の約100倍の速さ!(新幹線 時速約280km)
    秒速11km=時速39,600km=ジェット機の約50倍の速さ!!(ジェット機 時速約800km)
    秒速17km=時速61,200km=音の速さの約50倍の速さ!!!(音の速さ 時速約1,200km)

いま、宇宙でこんなにも速いスピードを出せるのは、ロケットだけなんだよ!


講師陣からのメッセージ

2018-11-21 | ブログ

『水槽は水を湛え、泉は湧き出す』 
the cistern contains : the fountain overflows.

これは18世紀の英国の詩人 William Blake による詩集「地獄の格言」の中にある詩の一節です。人生や人の世のいろいろな想いがこの一節には込められているに違いないのですが、詩心を持たぬ私は、これこそ教育の理想を述べていると勝手に解釈しています。

すなわち、「天下り的に詰め込まれた知識は、あたかも水槽に湛えられた水の如く、時の経過とともにいつかは蒸発して消え失せてしまう。それよりも、たとえ知識は乏しくとも、永遠にアイディアが湧き出す「発想の泉」を彼らの頭に掘り起こすことの方がはるかに大切である」と。

この理想を実現させるために、さくら教育研究所では、1994年より受験一辺倒の知識詰め込み型教育を改め、考える楽しさを存分に味わいながら真の学力が身につく数多くのプログラムを開発してきました。

この開発によって得られた成果を、広く全国の小中高校生、大学受験生にも伝え、勉強嫌いを減らし、考える楽しさ、思考力や創造性に富む若者を育てようという目的で日夜生徒さんと奮闘しております。



分からないところを質問せずに放置:無名校から1浪東大の石田くん

2018-11-20 | ブログ

勉強をしていれば、どんな人でも分からないところは絶対出てくると思います。
そこを質問せずに放置してしまうとあとあと大変なことになってしまいます。

勉強というのは積み重ねです。

Aが理解できたら、Bが理解できる。Bが理解できたらCが理解できる。という風になっています。
もしAを理解できずに放置していればBもCも理解できずに詰みます。

基礎的なことほど理解できなかったら桜の先生に聞いたほうがいいです。

自分は浪人時代、基礎的なことでちょっと分からないところがあったら桜の先生に質問してました。
基礎を完全理解すると応用問題で分からないところも自分で解決できるようになってコスパがいいです。

 


私にはできる! ~さくら教育研究所~

2018-11-20 | ブログ

 

オードリー・ヘップバーン
「impossible(不可能)」なことなど何もない。この言葉自体がそう言っている。「I’m possible(私にはできる)」と。

東大の英語:リスニング特講 vol.2

2018-11-20 | ブログ

東大の英語:リスニング特講

http://skredu.mods.jp/tj/1-10.mp3
http://skredu.mods.jp/tj/11-20.mp3
http://skredu.mods.jp/tj/21-30.mp3
http://skredu.mods.jp/tj/31-40.mp3
http://skredu.mods.jp/tj/41-50.mp3
http://skredu.mods.jp/tj/51-60.mp3
http://skredu.mods.jp/tj/61-70.mp3
http://skredu.mods.jp/tj/71-80.mp3
http://skredu.mods.jp/tj/81-90.mp3
http://skredu.mods.jp/tj/91-100.mp3

 


プロの講師(京都大学、東京大学)

2018-11-20 | ブログ

・プロの講師

 プロの講師は、生徒諸君がはまる落とし穴やわからなくて考え込んでしまうポイントを知り尽くしています。

そして、そういう箇所は、先に正解を教えるよりも、いったん迷路に踏み込ませて、絶妙のタイミングで段階的にヒントを与えながら、自らの力で本質を発見できるように誘導した方が、はるかに深い理解を与えることができるのを経験的に知っています。

真の教師とは、ただ答を教えるのではなく、むしろわざと生徒を迷路に誘い込みながら深い本質的な理解へと巧みに誘導して行ける才能を持った人のことなのです。

このような一連の教授上の操作(的確なタイミングで指示を出す等)を効果的に行うためには、どうしても活字・図に加えて音声による誘導が必要なのです。


 


いつ頃からなぜ勉強嫌いになったのか?

2018-11-20 | ブログ

いつ頃からなぜ勉強嫌いになったのか?

やはり、勉強が好きだった頃と逆の状態に陥ることで、勉強嫌いになるお子さんは多いですね。

小学校の高学年くらいから、授業が難しくなっていき、今まで味わってきた「できた!」の感動を味わうことが難しくなっていきます。
気付いてみれば、授業の内容が分からなくなっていたなんてことも少なくありません。
分からないことを放っておくと、その先の授業はどんどん分からなくなっていくんです。
最後は、「何が分からないのか分からない」という負の連鎖に陥っていきます。
これが、1つの大きな原因です。

そして今までは出来たことに対して、家族が喜んでくれたり褒めてくれたりしてたのに、「何でできないの?」とか「ちゃんと勉強しなさい」と叱られることも多くなってくるんです。
もちろん親からすれば心配ですし、子どもの事を想って言っているはずなんですが、逆効果になってしまい余計に勉強のやる気をなくしてしまう子どもも少なくないんです。

最後にもう1つ。
子どもは、人と比べられることが凄く嫌いです。
特にテストの点などの結果だけを比べられて叱られると、やる気をなくしてしまう子どもが多いんですよ。
思い当たる節があれば、子どもへの接し方をもう1度考え直す良い機会になるといいですね。

 


大学入試・英語/英文法・語法・表現・読解

2018-11-20 | ブログ

累計200万ダウンロードを超えた英語テキスト


英語/英文法・語法・表現・読解 

http://skredu.mods.jp/et/nyeibun.pdf

http://skredu.mods.jp/et/nyeibunans.pdf 

http://skredu.mods.jp/et/nyeihy.pdf

http://skredu.mods.jp/et/nyeihyans.pdf
 

http://skredu.mods.jp/et/nyeido.pdf

http://skredu.mods.jp/et/nyeidoans.pdf

 

 

英作文 1 2 3 4 

口語表現 1 2 3 

英単語・発音・アクセント 1 2 3 4

すべて教える英文法 1 2 3 4 5 6 7 8

すべて教える英文読解 1 2 3 4 5 6 7 8

語句整序問題 1 2 

 


次は、君の番だ!  Go! It's your turn!

2018-11-19 | ブログ

 

走り高跳びの世界新を目指すなら、バーの高さを世界新の高さにして 何度も、何万回飛んでも世界新を作れません。
永遠に失敗の連続で、練習の意欲を無くします。
それより、自分が飛べる高さから始めます。
そしてバーを、1cmずつ上げていきます。
コーチのアドバイスで悪い部分を少しずつ修正します。
創意と工夫が生まれます。
成功体験も数多くなります。
これなら世界新の可能性があります。

If you aim for the new world of running high jump, you can not make world new even if you fly tens of thousands times, making the height of the bar the new world high.
Forever with successive mistakes, eliminate motivation for practice.
Begin with the height you can fly.
And I will raise the bar 1 cm at a time.
Coach's advice will fix bad parts little by little.
Creativity and ingenuity are born.
There are also many successful experiences.
If this is the case there is a new possibility of the world.


一般的な勉強の流れ(1:1の個別指導)

2018-11-19 | ブログ

 


Social Networking Service (さくら教育研究所)

2018-11-19 | ブログ

Gooブログ

Goo英語ブログ
Goo数学ブログ
Goo中学数学ブログ

難関大学・数学の発想のしかた
体験授業&個別面談実施中
早稲田大学・慶応大学
医学部、薬学部、看護学部

英語の勉強のしかた
入試問題の攻略法
Goo応援ブログ

国語・日本史・世界史・政治経済・地理

中学受験:早期英才教育

偏差値40から有名大学合格:入試問題を戦略で学ぶ

入試問題の傾向と対策

Twitter @skredu
Twitter @skredu_english

桜のテスト演習
大学入試の物理・化学・生物