夫婦で楽しむナチュラル スロー ライフ

日々の生活、男の料理、庭仕事、気になった事など気ままに綴っています。

大ちゃんのお父さんの誕生日会

2018年07月13日 | 家族
今日はお隣の大ちゃんのお父さんの誕生日という事で
「外で食事しよう」と呼ばれた。7時にレストランの
予約を入れた、との事で5人でイタリアンレストランへ
オステリア ラ バイア イタリアーノで会食。

シマアジのカルパッチョ↓  シェフが生ハムの原木から
切り取った生ハムととサラミの盛り合わせ、どれも美味しい↓
生ハムを原木から切り取りながら、シェフとの生ハム
談義も面白かった。
 
美味しいイタリアの赤ワイン
 
ジェノベーゼたっぷりのパスタとチーズリゾットも
美味しかった。
大ちゃんのお父さん「誕生日おめでとう」という事で
美味しいイタリアンご馳走になりました。
コメント (2)

自転車のパンク直しをする大ちゃん

2018年06月18日 | 家族
昨日の事
「自転車のパンク直すから修理用具貸して」と
お隣の大ちゃん。学校まで自転車で通っている
大ちゃんの自転車がパンクしたとの事で
修理をする大ちゃん。何度も修理しているから
修理はお手の物。

「いやぁ〜、自転車で毎日(学校まで)
 往復18キロ走るから、おかげさまで
 体力、脚力がついた」と大ちゃん。
「それにしても、何でパンクしたんだろ」と言う。

先日のスポーツクライミング大会では順位が
「真ん中くらだった。3年間やってきて
 この成績はちょっと悔しい」と大ちゃん。

スポーツクライミングは2020年の東京
オリンピック競技の種目になってから、人気に
なったようで各学校での部員数がぐんと増えた
そうです。

パンク修理して残りの高校生活
「頑張って走ってね」です。
コメント (2)

父の日のプレゼントが届く

2018年06月17日 | 家族
今日は父の日という事で父ちゃんにプレゼントが届きました。
お隣の娘からはクロックスの靴。父ちゃんにぴったり。

息子からはいつものビールが届く。

夕方、お礼の電話を入れたら
「今日はバイク(BMW)に Minato(小学生)を
 乗せて三崎までツーリングしてマグロの
 塊を買ってきた」そうな。
それを料理するのは息子らしい。

桑の実のジャムが美味しかった。
 桑の実まだ生っていたら子供達に
 採りに行かせたい」と息子

「残念もう殆ど無くなった。冷凍した
 桑の実があるから作ったら送るよ」と
言っておきました。先日、桑の実の様子を
見に行ったら殆ど実が落ちてしまっていた。
来年この木が残っていたら又採りに行こう。

今日は父の日でしたが私は特別何も
しませんでした。
夫婦、元気でいれば良しです。
コメント (4)

母の日のプレゼントが届く

2018年05月13日 | 家族
今日は母の日ということで、娘と息子から
プレゼントを頂く。娘からは綺麗な柄の
トルコ製のハンドメイドトレー。
これはアクセサリー等入れておくのにいい。

息子からはお茶と


たくさんの夏みかん。

息子ファミリーにお礼の電話を入れたら
「夏みかんはminato(息子)の塾の先生が
 鋸山の別荘に連れて行ってくれて、
 夏みかんを採ってきた。たくさんの
 夏みかんマーマレードにできないかと
 おもって送った」との事。
形は悪いが食べてみたら以外と美味しい。
父ちゃん喜んで又々、マーマレード作りです。

今日は母の日という事で庭に咲いていた
バラの花を花瓶に生けました。
コメント (2)

甥っ子が来てパーティ

2018年03月03日 | 家族
甥っ子のT君がラグビーの観戦にはるばる九州から
やってきました。
今夜は我が家でお泊まりです。
お隣の大ちゃんファミリーも呼んで一杯やりました。
T君は東京のK大学を卒業、国(九州)に帰り就職。
その後結婚して東京に転勤になり4年ほど家族で
東京生活、東京にいた時はよく家族で我が家に
遊びに来ました。

まずはお久しぶりという事で乾杯です。
お土産に山口の銘酒「獺祭」を携えてきてくれた。
 
「久しぶりねあれから何年になる?」
「9年かな」
「子供達も大きくなったでしょう」
「上は高校生、下は中学生」
みんな大きくなりました。
お土産の「獺祭」を父ちゃんも私も喜んで
いただきました。
 
夜遅くまでお喋り楽しみました。

それにしてもT君は若々しいオジさんになりました。
こちらも爺さん婆さんになったという事です。
コメント

古い写真を荼毘に付す

2018年02月25日 | 家族
昨年暮れに義姉から写真を処分してといってきた。
私の母のたくさんの写真です。
「処分してほしい」と義姉から言われたものの
ゴミとして出すのは忍びない。アルバムから
全て剥がし、若かった頃の母の写真などを残し、
残りは「荼毘」に付しました(ストーブで燃やす)

旅好きだった母の写真は日本各地を旅した時の
写真が何冊ものアルバムに残されていました。

父が生きていた時はなかなか旅行にも行けなかった。
何よりお金が無かったこともあり、又、父があまり
旅好きでは無かった。
明日は久々に夫婦でバス旅行する、と楽しみに
していたのに、当日朝になって
「俺は行かん」と父の一言。父を置いていく事も
できず、楽しみにしていたバス旅行を諦めた母の
顔は本当に残念でたまらないという顔でした。
母は気分屋の父に泣かされたものです。

そんな気分屋の父が亡くなって(60代)からは
羽が生えたように、毎月あちこち温泉旅行を
楽しんだようです。
友達がたくさんいたので、みんなを引き連れて
バス旅行を楽しんだ様子がたくさんの写真に
残されていました。
コメント

メールで誕生日プレゼントのお礼をしたら・・・

2018年02月03日 | 家族
昨日、息子ファミリーに誕生日に送ってきてくれた
花束のお礼の電話を入れたら繋がらず、
「何処か行ったのかな」と思いメールでお礼を
伝えておいたら、今日の夕方メールが入った。
やっぱり出かけていた。
 
湯沢に家族でスキーに行っていたとの事。
皆、元気で子供たち二人もスキーを楽しんだ。
嫁さんのまり子さんが一番喜んでいたようで、
家族みんなで生活を楽しんでいる様子。
安心しました。

我が家では子供たちが小さい頃から、スキーの
上手い父ちゃんに連れられて家族でスキーを
楽しみました。それを今、息子や娘たちが
引き継いで楽しんでいる。私は怪我をしてから
スキーは止めました。
コメント

誕生日プレゼントが届いた

2018年02月02日 | 家族
今日は又雪がちらつき、寒い朝でした。
今日は私の誕生日、
ということで息子ファミリーから花束が、
父ちゃんからはストックの花
 
別便で届いたポップアップメッセージカード

娘ファミリーからはスワロフスキーの
ペンダントと

FLOのケーキ

お花は図らずも同系色となりました。

夕方は父ちゃんのプレゼント(お金を出す)で
「奈々の湯」で温泉に行った気分になりました。

「今日は相撲取りが3人来ていて、阿武咲も
 来ていた。連中は何で(乗り物)来るの
 だろうか?」
「部屋(阿武松部屋)が近いから自転車
 かもね」
「自転車が一番便利かもな」等々、話しながら
帰ってきました。

誕生日が来ても嬉しくならない齢になりました
「齢は取りたくないね」といったら
「この齢迄生きてこられたというだけでも、
 良しとしなければな」と父ちゃん。
ごもっともです。


コメント (2)

タイサンボクの木登り

2018年01月07日 | 家族
息子の孫たちは朝食後、お隣の大ちゃんの家で
庭遊び。
お兄ちゃんのminato君はいつも登りきれて
いなかったタイサンボクの木登りに挑戦です。

小学5年生のminato君には、てっぺんの方まで
登るのは、足がかりが難しく往生してましたが
途中から大ちゃんの指導があってなんとか
てっぺんまで登ることができました。

高校生の大ちゃんはワンゲル部のキャプテンを
やっていて、木登りはお茶の子さいさいです。

タイサンボクの木をスイスイと登り
「スカイツリーと富士山が見える」といった。

「私も登りた〜い」と嫁さんのmarikoさん。
でも今回は登るの止めました。
整形外科の看護師をしているmarikoさんは
「骨折したらダメ〜」と院長に言われているとか。
木から落ちて骨折でもしたら大変です。

さて、弟のhirotto君は大ちゃんのお父さんと
一緒に作った廃材利用の工作物作りと、ナタを
使って薪割りです。hiroto君はいろいろな
工作物を教えてくれる大ちゃんのお父さんが
大好きで、出来上がった工作物を持ち上げ
犬のように庭を駆け回り大喜び。
 
お天気も良く日差しが眩しい。

お昼を食べて
「じゃまたねー」と息子ファミリーが
帰って行きました。

次に来るのは春休みかな?

コメント (2)

家族で新年会

2018年01月06日 | 家族
今日は息子ファミリーが来たのでみんな集まって
2度目の新年会です。おせち料理と言う程のもの
は作らず「角上」で寿司を買ってきて、新年を
祝いました。まずはみんなで乾杯です。
 
大ちゃんのお母さんは
「今回から我が家はお節料理、作らない
 宣言をした。だから楽〜」といい。
息子の嫁さんは
「姉の旦那さんが、すご〜く高級な
 お節料理を実家に届けてきた。すごく
 気が引けた」とmarikoさん。
数万円もする高級なお節料理を見て驚いた
という。
最近は自宅で正月のお節料理を作らず市販品の
お節料理のお重を買い求めるのが流行りらしい。

食生活が変わり、今は美味しいものが溢れている。
主婦は手のかかる正月のお節料理を作るのが大変で
作っても今時の若い人はあまり食べない。
それだったら元旦の朝だけ出来合い(市販品)の
お節料理で正月らしさを頂き、あとは普段食べ慣れて
いる食事で十分である。
主婦だって楽して紅白歌合戦でも見て過ごしたい。
と思うのでしょう。
我が家でも二人暮らしになってからはあまり面倒な
お節料理は作らなくなりました。
世の中変わっていくものです。
コメント

青春18切符を使って旅した息子ファミリー

2017年09月22日 | 家族
先日、息子がバイクを取りに来た折。
「みんなで宇都宮へ遊びに行ってきた」と
スマホの写真を見せてくれた。
「なんで又宇都宮?」と聞いたら

「夏休み中、車(家族)で移動していた時
 バックパッカーの若いお兄ちゃんが
 ヒッチハイクをしていたので、途中まで
 乗せてあげたら、お礼にと、これ↓を
 くれた」とのこと。青春18切符です。

「富士山の山小屋でバイトするため、もう
 使いませんので、使ってください」と
バックパッカーのお兄ちゃんが言ったそうで
息子は喜んで頂いた。
青春18切符は5回使える。お礼に頂いた
切符には後2回(2日)分残っていたので
それを利用して家族で宇都宮まで電車旅行
してきた。
「宇都宮って見るとこないでしょう?」と言ったら

「そんなことないよ大谷石資料館
 なかなか迫力あった」

ヒッチハイカーを乗せてあげたら、思わぬ列車の旅が
できて、子供達も喜んだそうです。
人に親切を施すと良いことがある。ということです。

たまには青春18切符良いかも。使い方いろいろで
年寄りには暇な時間がたっぷりある。
今度使ってみるのも面白いかもね。
コメント (4)

2回目の誕生日パーティー

2017年09月03日 | 家族
先日、娘の誕生日のお祝いをしましたが
今日、再度お祝いのパーティー、というより
大人だけの飲み会です。
四街道のおじいちゃん、おばあちゃんも来て
大ちゃんのお父さんがピザを焼いてくれました。
まずは、みんなで「カンパ〜イ」

「年女何回やった」に

「3回かな」と大ちゃんのお母さん。

「計算が合わないぞ」とみんな。

ピザをたくさん焼いて、今日はトウモロコシの
パイも焼きました。ちょっと焼きが甘かったので
再度(1分ほど)ピザ釜に入れたら少し焦げた。
これも味のうちです。なかなか美味しい。
 
最後にゴルゴンゾーラピザ
蜂蜜をかけて食べます。甘くて美味しい。
 
大ちゃんはバイトで留守。今日は気のおけない
大人たちで飲んで食べておしゃべりを楽しみました。

雲間から秋の月です。

コメント (2)

震災記念日は娘の誕生日

2017年09月01日 | 家族
今日は「防災の日」ということですが以前は
震災記念日と言っていた。
1923年9月1日に関東大震災が起こりました。
あれから94年も経ちます、地震がどれくらい
酷かったか、私はもちろん知りません。
母の話によると、地震が起きた時、母は汽車に
乗って移動中でした。母が言うのに
「汽車の窓から外を見ていたら、田圃の
 あぜ道を歩く人がよろめいたり、手を
 ついて這いつくばっていたので、列車に
 乗っていた乗客が、何が起こっていたのか
 分からず、這いつくばる人を見て、みんな
 大笑いしていた。間もなくガタンといって
 汽車が止まって、地震と分かった」と母。
とにかく、大変な地震だった。と言っていた。

あれから年月が流れて、その震災記念部の
今日私の娘が生まれました。
今日は四街道のおじいちゃんおばあちゃんが
ケーキを持ってお祝いに駆けつけてきてくれた。
「幾つになった?」
「四捨五入して50歳」とはいえ
「心はいつでも24歳」だそうな。

みんなで記念撮影

ロウソクを吹き消して、まずは
「誕生日おめでとう」とケーキカットして
みんなでお茶にしました。
 
あの日(生まれた日)はお天気も良く
暑さもそれほどではありませんでした。
外からコジュケイの声が「チョットコイ
チョットコイ」と長閑に泣いているのが
聞こえました。そのコジュケイの声も
この辺りでは聞かれることがなくなり
絶滅(住めるところがなくなった)して
しまったと言うことです。

コメント

千葉は今日も雨

2017年08月16日 | 家族
関東地方は16日も朝からどんよりとした空模様で・・・

と新聞に出ていた通り。千葉県は今日も雨模様でした。

8月に入って晴天だったのは8月1日の干瓢作りの日
だけだったように感じます。
孫たち二人が3泊4日、我が家で過ごしていきましたが
お天気が悪く何処にも連れて行けませんでした。
2日目は天気が悪かったので庭仕事やジャム作り
3日目は「映画に行きたい」という事で幕張イオンへ
映画 怪盗グルーミニオンを見に行きました。
じいさんばあさんは見ません。
二人を映画館へ送り出し、イオンの館内を散歩です。
お盆休みの最後という事で家族連れで館内何処も
人がいっぱい。映画終了時に二人をピックアップ
 
4日目の今日も雨模様、室内で過ごす。

息子が置いていったスマホ(音楽を聴くだけに
使っている)に向かって
「marikoに電話」とhiroto君Siriに話していましたが
「ネットに繋がってないからスマホの
 Siriは使えないよ」と言ったら残念そうだった。

今は便利の世の中になって音声でなんでも教えてくれる。
孫達はそれをスイスイ使いこなす。
「今日はお父さんお母さんが迎えにくるよ」と
言ったら
「ヤッター、お母さんが恋しい」とhiroto君

息子夫婦が昼過ぎに迎えに来た。
お隣の大ちゃんのパパと作ったピタゴラスイッチ
未完成工作とソーラーで動くリサイクル工作を
大事そうに持ち帰りました。

「お父さんたち僕たちが居ない間二人で
 美味しいもの食べに行ったんでしょう」と二人

「そんな事ないぞ、今晩はカレーだ」とお父さん。

「ありがとうございました」とみんな元気に帰って
行きました。
我が家も静かになり、子供たちもそれなりに楽しんで
帰って行きました。

人間嫌いな猫のギズモは昼間は殆ど姿を見せず
子供達が寝静まった頃、様子を伺いながら餌を
食べに出てきました。ギズモもやれやれやっと
帰ったと思っている。
コメント

孫たちの夏休みは忙しい

2017年08月14日 | 家族
昨日から息子の孫たちを預かっている。
今日は早朝の墓参りに連れて行きました。
 
私の父や母、姉が眠っているお寺さんです。
お寺さんにはお墓でなく、ロッカー式の
納骨堂になっています。
 
お盆なので何処の納骨ロッカーも花が手向けて
ありました。

墓参りから帰ってきて、朝食のサラダは孫の
minatoくんが作ります。
 
ドレッシングも自家製です。オリーブオイルに
塩胡椒、お酢を入れてかき混ぜ出来上がり。
 
朝食を済ませ少し雨が降り始めましたが
二人は庭の草取りです。きれいになりました。
 
昼食後、今度はジャム作り。今日は冷凍食品の
ミックスベリーを使って作ります。
 
ベリー類に砂糖を入れ兄弟交代でかき混ぜます。
 
30分ほどで16瓶のジャム出来上がり。
夕方、宿題をやってご飯を食べ風呂に入り
9時に就寝。忙しい一日でした。
コメント