夫婦で楽しむナチュラル スロー ライフ

日々の生活、男の料理、庭仕事、気になった事など気ままに綴っています。

ダンスの後に認知症シンポジュウムの講演を聞く

2017年09月30日 | いろいろな事
土曜日はダンスレッスンの日、会場の市民会館に
行ってみるとロビーにたくさんのお年寄りが
集まっていた。一体何だろうと思っていたら
これでした。↓ 認知症シンポジュウムと立て看板。

「じゃあ、今日はダンスレッスンやめて、
 こっち(認知症シンポジュウム)にするか」と
ダンスの先生。とはいかず私たちは1時から3時まで
レッスンしました。今日もルンバ、チャチャチャ
ワルツ、タンゴと4種目で汗かきました。
 
レッスン終わって2階に降りていくと
背広を着込んだ男性と鉢合わせ。
「まだ、認知症のシンポジュウムやって
 いるんですか?」と聞いたら

「はい、3時から順天堂の先生が講演します
 聞いて行ってください」といった。

そばにいた先生らしき方に
「認知症にならないようにするにはどうすれば
 いいの?」とと聞いたら

「家に引きこもらないで外に出て、友達とあって
 おしゃべりを楽しみ体を動かすことです」と言った。

こりゃ今の私たちが実行していることだね。
サークル仲間のWさんと講演を聞きていくことにした。
講師の先生は順天堂大学浦安病院 
脳神経内科 志村秀樹 先任准教授
 
パワーポイントを使い動画も入れてわかりやすく
説明してくれました。



認知症になってしまったら進行を遅らせる薬を
飲みますが、良くなったからといって薬は止めない
飲み続けることが大事です、
飲み続けた(上の折れ線)場合と飲まなかった場合とでは
進行に差が出ます。



「食習慣」ではポリフェノール(赤ワイン)を摂ると良い。
「ただし毎日750mlの赤ワインを飲むこと、
 とありますがこんなに飲んだら、アルコール
 中毒になってしまいます」と先生。
「運動習慣」有酸素運動もやっている。
「対人接触」これは問題ない。
「知的行動習慣」文章はブログを書いてるし、新聞も
 読むし、パソコンの無料ゲームもやっている。
「睡眠習慣」昼寝もするし、太陽の光も浴びて
 いるのでこれもOK

要は食べ物に気をつけて、
転ばないように
野次馬根性はまだまだあるし、
考えをまとめて表現する(毎日表現している)
細やかな気配りはいつでもやっている(?)し、
いつも派手な服着て歩ってるし、
くよくよしたって始まらない。という生活を
送れてる私です。
ただ一つ生活習慣病である「糖尿病」があるので
認知症になるリスクが高いという。
そう(認知症)なったら、そうなった迄、
後は父ちゃんに「よろしくお願いします」です。





最後まで講演会を聞いて、Wさんと二人
「タメになったね〜」といって帰って来ました。
お土産です↓

コメント (2)

柿渋作り其の2

2017年09月30日 | 手作り
先日、四街道のおじいちゃんから頂いたたくさんの渋柿で
柿渋作りに挑戦、今日は寝かせておいた柿渋を絞りました。
絞るのは力がいるので父ちゃんが絞りました。
 
絞りカスは別鍋に入れます。

少し醗酵したので甘酒のようなアルコール臭がします。
それに誘われてか、スズメバチがきました。

一匹だったののと、父ちゃんが激しい動きをしなかったので
刺されることはありませんでした。

これだけの柿渋が採れました。まだもう少し作ります。


父ちゃんが柿渋絞りをしている間、私は紫蘇の実採りです。
紫蘇の実の佃煮が美味しいのでまた作ります。
 
紫蘇の実をしごくとアクで指先が茶色になりますが
美味しい佃煮ができるので、気にしない、気にしない。
刈り取った紫蘇の実の中から可愛いい生き物↓

オンブバッタです。
オンブバッタは子供をおんぶしているのではなく、オスが
メスの背中に乗っている、なんとなくユーモラス。
紫蘇の葉っぱが好きらしい。藪に話しました。


コメント

バトラーの歯ブラシをアマゾンで買う

2017年09月29日 | 買い物
以前、パソコン講習会に来ていたMさんから
歯ブラシを頂いた。バトラーの歯ブラシです。

歯科医院でお仕事しているMさんは、歯医者さん
お薦めの歯ブラシと言うことで
「スーパーでも売っていると思います」と
言っていましたが、残念ながら、どこの
スーパーにも売ってなかった。

そこでネットショッピング。アマゾンで
買い求めたバトラーの歯ブラシ。届きました。

歯医者さんお薦めとあって使いやすく、磨いた後は
スッキリする。シンプルな歯ブラシです。

私からもお薦めです。
コメント

パソコン講習会の反省会

2017年09月29日 | パソコン勉強会
今日は秋晴れのいい天気です。朝から9月の
パソコン講習会の反省会。
公民館から見る中央公園は緑が光っていました。

9月のパソコン講習会は受講生は少なかったものの
パソコン初心者が多く、アシスタントが1人に
張り付く感じになり忙しかった。
10月は受講生が多いのでアシスタントを
増やしたい、と思ってもなかなか難しく
そんな所に現れたサークル仲間3人を仲間に
引き入れました。快よく受けてくれたので
10月は少しは楽になりそう。

反省会が終わって、文化祭の作品の作り方を教わる。
他のグループの作品は出来上がりつつあります。
百人一首の作品と

シルバー川柳のおもしろ写真。
川柳に詠ってある文に合う画像を作成と言うことで
Ndさんの作品が出来上がっていた。
Ndさん本人が写った作品に仕上げてある。

「これ(写真)は誰が撮したの?」と聞いたら
「女房に撮してもらった」とNdさん。
「よくできてるね〜」とみんな大笑い。
シルバー川柳は笑える作品が多い。
さて私も作品作りしなければ。です。
コメント

五行歌の本が届いた。

2017年09月28日 | 愛読書
9時から5時までのパソコン講習会のお手伝いで
ヘロヘロになって帰ってきたら、
嬉しいお届け物がありました。
五行歌をやっている遊さんからです。
五行歌の本と京都のお菓子です。


9月号に遊さんのインタビューが載っていた。

素敵な五行歌が載っています。

遊さんも苦労をした方ですが。以前会っていた
頃には、そのような姿は微塵も見せませんでした。
こんな句もあります。
 
5人もの子供を置いて出て行った母親の苦労と
遊さん自身の辛い思いが五行に書かれている。

いろいろな人が書いている五行歌、パラパラと
めくって見てみると
「うん、うん、そうそう」と思ったり
クスッと笑える句もある。一つ一つが人生そのものを
吐き出している感じがして面白い。
父ちゃんも
「よくこれだけ(五行)の中に人生訓の
 ような句を描くものだ」と驚いています。

ゆっくりと読んでみようと思います。

今回のお届け物に
「先を越された!」と思ってしまいました。
先日、頂いた南京豆を選り分け、遊さんに
送ってあげようと思っていたものの
忙しさにかまけて、遅くなりしていたら
先に素敵なプレゼントが届いてしまった。

ともあれ、お元気で活躍されているようで
安心しました。明日は必ず届けましょう。
遊さんありがとう。


コメント (2)

9時から5時まで パソコン三昧

2017年09月28日 | パソコン勉強会
今日はパソコンの講習会で忙しかった。
昨日友達のNさんから
「明日のパソコン講習会は10時から
 だよね?」と連絡あるも、今朝方、気になって
メールを調べたら、9時から12時となっていた。
9時まで後10分しかない。大急ぎでNさんに連絡
父ちゃんに会場の市役所まで車で送ってもらった。
Nさんも私もかなり、おちょこちょいなところがある。
約20分遅れで市役所到着。
 
新装なった市役所は初めて行きました。
「なんだかホテル見たいね」とNさんと私。
どこがどこやら分からず、受付のお姉さんに聞いたら
「この上です」と言われ、階段を上ると、案内もなく
分からない。数ある部屋を覗きながら歩いて行くと
「パソコン講習会場⇨」と紙が貼ってあった。

今日は市民カレッジの発表会用にパワーポイントの
講習会です。それに駆り出された我々アシスタント
市役所の小会議室でパソコンは市役所が用意した。

講師は私が参加しているパソコンサークルの
会長、Kdさん。パソコン初心者も多いらしく
パソコン用語も知らないことが多い。
テンプレートって何のことですか?」と
聞いてきます。

分からない用語を教えながら、文字の挿入
アニメーションを使用したり、わかりやすく
パワーポイントの作り方を教えていきました。
「この講習一度では分からんなぁ」と受講生。

一通り教えて次は12月に作品を評価する事に
なりました。

「頑張って作品を作ってください」ということで
最後に社会教育課のお姉さんも来て
「気をつけ!礼!」と号令をかけ、終了。

講師とアシスタントの4人は次の会場へゴー
弁当を買って食べ、次は1時からパソコン講習会。

今日は9月の講習最終回。ポスターの作り方と
Excelの簡単な使い方を勉強です。

受講生が作ったポスターをプリントしてみました。

同じように作っても大きさや色合いが違い
個性があって面白い。

こうして並べて皆さんで批評です。
聴覚障害のSさんも頑張って仕上げました。

7月コース受講申し込みして来たSさんは聴覚障害と
言うことで
「パソコン講習ついていけるか?」講師陣が心配
しましたが
「手話通訳の方がつくのだったら
 断る事もないだろう」となり、受け付けました。

はじめは講師もアシスタントも戸惑いましたが
手話通訳の方が2人ついて何とか進めました。

今月は私が重点的に張り付いてアシストしました。
それでわかった事。
聴覚障害の方はパソコンと手話通訳の両方を
一度に見られない。つまり私が説明している時
講師の言葉や私の言葉を手話通訳の人が説明、
Sさんはパソコン画面でなく通訳の方を見て
いるので、パソコン画面が見られず操作が
「分からん」となります。

それが分かったので、それからは手話通訳の
言葉が終わってからパソコンを見て操作の
手順を説明しました。

7月は「分からない」と嘆いていた?Sさんですが
今月は少しは分かってきたようで、笑顔が出るように
なり、アシストする方も嬉しく感じた。

「何度も受講すれば分かってきます」と言ったら

「11月に再受講します」と言って帰りました。

9時から5時までというのは、年寄りばあさんには
ちょっと辛いが、頑張りました。
コメント (2)

イタリアのお土産

2017年09月27日 | 美味しい食べ物
お義兄さん夫婦がイタリア旅行に行ってきて
お土産を送ってきてくれました。
マァジのワイン、アセトバルサミコ酢とチョコレート
「お〜、高級ワインだ。いつ飲むか」と父ちゃん喜ぶ。
「これは、娘や息子が来た時にしよう」

お義兄さん夫婦はパイロットになった息子がいて
息子の機長昇進祝いに上京して直ぐ、イタリア旅行と
忙しかった。そして今日そのお土産が届いたのです。
「イタリア旅行、どうだった?」とお礼の電話を
入れたら。
「大変だったのよ」とお義姉さん。

20人のツアー8日間のイタリア旅。
フランクフルトで1時間半のトランスファー、
ところがフランクフルトの空港が異常な混雑で、
イタリア行きの飛行機に乗り遅れ
おまけにツアー客(20人分)すべての荷物が
行方不明となってしまった。

「着替えはができず、下着や衣類は現地で
 買ったりで、観光する時間は駆け足だった」と
お義姉さん。

結局戻ってきたのは5日後、旅も終わりに
なった頃だった。

「いゃ〜、面白い経験したね」

「写真たくさん撮ってきたけど、全部同じ
 服装で着たきり雀だった」

結局何で荷物が行方不明になったかわからずで、
その原因は後日連絡してくるとのこと。
そんなアクシデントがあっても元気に旅をしてこられた。
まずは良かった。と言うことです。

お義兄さん夫婦は年取っても海外旅行している。
今度お土産話、ゆっくり聞きたいです。

こちらはナッツの入ったチョコレート。抹茶と一緒に
いただくと美味しい。

ごっつあんでした。

コメント (2)

鈍色(にびいろ)とはどんな色?

2017年09月26日 | 愛読書
いよいよ「やすらぎの郷」も終わりに近づいてきました。
そんな中、今日の場面で石坂浩二演じる主人公が
福島県、いわき海岸を訪ねる。その海辺を見下ろして
「海は鈍色をしていた」と言う独白があった。

さすが、倉本聰だ。鉛色とか灰色の海とは言わず
鈍色の海と表現した。
「鈍色(にびいろ)ってどんな色よ」と我が家にある
色の手帳で調べてみたこんな色です。↓
 
鈍色なんて普通の人はあまり知らないでしょう。
倉本聰的考えで「鉛色」と言うより「鈍色」の
ほうがなんとなく「詩的」な感じがすることは
確かです。
鈍色とは喪服の色とある。
石坂浩二演じる菊村栄は「やすらぎの郷」の
創設者、加納英吉の死に立ち会う。
その思いを「鈍色(喪服の色)」として表現
したのでしょうか、謎かけのような言葉に
感じた。それにしても役者の皆さんが上手い。
もうすぐ終わってしまうのが残念です。
コメント

柿渋作り

2017年09月26日 | 手作り
昨日、四街道のおじいちゃんぽばあちゃんの所から
頂いてきた渋柿で、今日は柿渋作りをしました。
ネットに出ていた柿渋作りを参考にして。
柿渋の作り方はいろいろありますが、一番簡単な
方法で作りました。

柿の実は洗って切ります。蔕(へた、萼)の所は
硬いので厚めに切って蒂を取り除きます。
 
ブレンダー(ミキサー)に切った柿と水少々入れ
細かく砕きます。
 
砕いた果実をポリバケツに入れビニールを被せ
涼しい所に2、3日置いておきます。
 
今日は柿の実を約60個ほど使い、バケツ2杯分の
柿渋のもとを作りました。

硬い柿をたくさん切ったので、動かない人差し指に
マメができて、皮がむけました。

普段いかに包丁を使っていない(料理しない)かが、
分かります。

次回は寝かせた柿を絞ります。つづく
コメント

秋の実りを頂く

2017年09月25日 | 季節の食べ物
午後、四街道のおばあちゃんから電話あり
「渋柿がたくさんあるんだけど、要るかしら」と
電話がありました。
「未だ青い柿?」
「少し赤くなっているけど、要るようだったら
 届けます」と言ってくれましたが
「取りに行きます」と言って、出かけました。
四街道のおじいちゃんおばあちゃんのの所まで
車で約30分ほどです。
お天気もいいし、ちょっとドライブです。

ご近所さんが「柿の木を切ってほしい」と
四街道のおじいちゃんに言ってきたそうで
頼みを聞いて柿の木を切ってきたものの
未だ赤くなっていない渋柿を捨てるのも
もったいなく思い、貰ってきた。
その量、米袋2つ分

未だそう赤るんでいない渋柿です。
「何に使うの?」と四街道のおじいちゃん。
「柿渋を作りたい」
以前から柿渋を手作りしたいと思っていましたが
青い渋柿はなかなか手に入らない。
柿渋の作り方をネットで調べたらいろいろ出ていました。

渋柿はベニシアさんも作っている(柿渋の作り方10分頃から)
渋柿をたくさん貰ったので、柿渋作りに挑戦です。

さて、柿の他に頂き物、栗と落花生
こちらは「おおまさり」↓            普通の落花生↓
 
知り合いから頂いたそうで、普通の落花生は
実をむしり採るのが大変だった。
「未だ洗っていないので、よく洗ってね」と
たくさんくれました。落花生大好きな父ちゃん喜ぶ。

「おおまさり」は普通の落花生よりかなり大きめ。
どちらも茹でて食べると美味しい。
コメント (4)

秋の茶会に呼ばれる

2017年09月24日 | 遊び
先週、台風でお流れになったお茶会
「24日、日曜日にやるのできてください」と
Kdさんからのお誘いがあったので、出かけました。
今日は4人での茶会 

「ところで、あの長細い水差しは何と
 いうの?」と聞いたら
「長水差しかな。それとも細水差し?」
「いやいや筒水差しと言うんじゃない?」
ネットで調べてみよう。ということになりました。
今日のお菓子は葵の御紋のゴマ饅頭

黒ゴマの餡がしっかり入っていて美味しい。
そのあとに頂いたお抹茶も美味しかった。

お茶を2服頂いて、その後はおしゃべり。
年寄りのお悩みは身体的な事。膝腰が痛いは
当たり前。

「朝起きたら目眩(めまい)がする」とDさん。

「メニエール?それとも耳石が動いたから?」

「医者に行ったらどちらでもない、と言われた
 薬飲んでるけどよくならない」

「ストレスが原因かもよ。聞いてあげるから
 吐き出しちゃいなさい」とみんな。

土地、財産持ちのDさん、後々の遺産問題で
小姑と揉めている事を吐き出しました。

「それは市の法律相談に行って一度相談
 してきた方が良いね」

「そうすれば小姑になんと言われようと
 どっしり構えていられる」

Dさんすっきりしたようです。
「これで、目眩が治れば良いね」とみんな。

「お金持ちはいろいろ大変だね。うちなんか
 財産もないから、そんな心配がない」と
みんなで頷き合った。
近頃の年寄りの茶事は、悩み事相談の役目も
果たしている。と思いました。悪い事ではない。




コメント

ダンスレッスンに行く

2017年09月23日 | ダンス
毎週土曜日はダンスのレッスン日です。
今日は休日ですが、休日でもレッスンは
お休みではありません。
今日はモダン(ワルツ、タンゴ)のレッスンです。
ワルツは何とか出来上がってきたものの
タンゴはなかなか難しい。先生丁寧に教えてくれます。
 
「ピクチャーポーズを撮るから動かないで」と言ったら
「こっちからも撮れ」と先生待っててくれた。
 
「チェイスのステップが分からない」というYさん。
男性のリードが分からなかったら、なかなか
踊れないステップです。
これがれリードがなかなか分からない。

相も変わらず覚えが悪いのは仕方がないです。

レッスン終了後、お茶(缶コーヒー)しながら
「なかなか覚えられない。どうしたら
 覚えられる」と聞いたら

「休まずに来ることだな。何度も練習
 するっきゃないだろ」と先生。ごもっとも。

若い人は一回でマスターしても、年寄りは覚えるのに
10回かかる。
「何だってそうでしょ、スポーツだって
 若い頃からやれば選手になれる」と先生。ごもっとも。

レッスン後、お茶を飲みながらワイワイ
おしゃべりするのも楽しい。今日も良い汗かきました。

シルバー世代はこのように↓優雅に踊ることはできません。
目の保養です。

 
コメント

青春18切符を使って旅した息子ファミリー

2017年09月22日 | 家族
先日、息子がバイクを取りに来た折。
「みんなで宇都宮へ遊びに行ってきた」と
スマホの写真を見せてくれた。
「なんで又宇都宮?」と聞いたら

「夏休み中、車(家族)で移動していた時
 バックパッカーの若いお兄ちゃんが
 ヒッチハイクをしていたので、途中まで
 乗せてあげたら、お礼にと、これ↓を
 くれた」とのこと。青春18切符です。

「富士山の山小屋でバイトするため、もう
 使いませんので、使ってください」と
バックパッカーのお兄ちゃんが言ったそうで
息子は喜んで頂いた。
青春18切符は5回使える。お礼に頂いた
切符には後2回(2日)分残っていたので
それを利用して家族で宇都宮まで電車旅行
してきた。
「宇都宮って見るとこないでしょう?」と言ったら

「そんなことないよ大谷石資料館
 なかなか迫力あった」

ヒッチハイカーを乗せてあげたら、思わぬ列車の旅が
できて、子供達も喜んだそうです。
人に親切を施すと良いことがある。ということです。

たまには青春18切符良いかも。使い方いろいろで
年寄りには暇な時間がたっぷりある。
今度使ってみるのも面白いかもね。
コメント (4)

金木犀の香りがしてきた

2017年09月22日 | ガーデニング
庭で作業していたらいい香りがしてきました。
金木犀が咲き始めたようです。木をみてみると
咲き始めていました。

が・・・今年は強剪定したためか花が少ない。
金木犀の香りは秋の匂いです。

こちらはバラの鉢植えに蕾がつきました。
春先にバラを貰ったか、買ったか忘れましたが
咲き終わった枝を植木鉢に挿し木しておいたら
2本根付きました。

それに早くも蕾がついた。という訳でどんな
花が咲くかわかりませんが、楽しみです。
植木屋さんでバラを買うと結構なお値段。
綺麗なバラを貰ったりしたら、咲き終わった
枝を挿し木しておくと以外と活着します。
コメント

膝の治療に行く

2017年09月21日 | いろいろな事
パソコンサークルが終わって、午後から膝の治療に
医者に行ってきました。
受付を済ませ待っているとダンスサークルの
Yさんとばったり出くわす。
「あらあら、どうしたの?」といったら

「膝が痛くなってきたので、あなたに
 『ここの先生いいよ』と聞いたから
 来てみた。今、MRI撮ってきた」

診察から出てきた彼女に
「どうだった?」と聞いたら

「膝の先端の骨が出てきている?」と言われたそうで

「歳です。って言われなかった?」

「それも言われた。ヒアルロン酸の注射うって
 『また来週来てください』ですって」

「それ、私と同じ。しばらく通ってヒアルロン酸
 注射が続くよ」

「私、踝(くるぶし)も痛くなってきてるのよね
 そしたら『踝は他の先生(専門医)に診てもらって
 ください』ですって、ちょっと面倒くさい」とYさん

歳をとるといろいろな所が痛くなる。
「ヒアルロン酸注射、打ってもなかなか
 よくならないわ」と父ちゃんの知り合いの
Kiさんが言ってたそうな。

歳とるとあちこちガタついてくる。
私の膝もさほど痛くはないものの、真っ直ぐには
ならない。先生に
「私、Yさんと一緒にダンス習っているんだけど
 もう少し膝が真っ直ぐになったら歩き易い
 のですが」と言ったら

「ダンスやってるの?どんなダンス?」

「ラテンからワルツ、タンゴまで何でも」

「お〜、凄いね。それならハムストリング
 鍛えることですね。膝を伸ばしてつま先を
 上に立てて(直角)膝を伸ばします。
 ハムストリングが伸びるストレッチです」と先生

いやはや大腿四頭筋を鍛えろとかハムストリングを
鍛えろとか、歳とるとあっちこっち鍛える所が多くなる。

今日もヒアルロン酸の注射と湿布薬を貰って帰って来ました。
 
コメント