日々是好日・スローライフ

・日常・  綴る
・葛ハイ ・  歩く
・家庭菜園 ・  芽生え、成長
・働く・  活力、生き甲斐

天の声から下命があった

2016-05-28 17:12:37 | 文学 五行歌

「写真から五行歌を作りなさい」
メモしながら考えた

 

朝の散歩で見かけた、玄関先の風景。

白と赤の傘、スダレと玄関の縦線が気に入った。


天の声では致し方あるまい。

あまりにも唐突なので、地の住人は面食らいました。

何とかまとめました。

 

     

 

ワインの白と赤の違いはコレ。 

  • 白ワイン – 白ブドウを原料とし、皮や種を除き、絞り取った果汁を発酵させて造る
  • 赤ワイン – 黒ブドウを原料とし、果実丸ごと使い、絞り取った果汁を発酵させて造る

詳細はこちら


 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

老いとは、失敗とは

2016-05-28 07:40:52 | 人間ウオッチング

人生の落後者にならないまでも
人生の辛酸を舐めて来ました


 悲劇も歓喜も含め「人生はドラマだ」「人生ゲーム」なんて例えが有ります、

ヤット辿り着いた此処までの人生です。

 
書棚には人生の悲喜こもごもが綴ってある。

 

失  敗

一度の失敗は文字通り<失敗>だが、

同じようなことを何度も繰り返すなら、

それは失敗ではな<鈍純=世間で言うたわい無さ>であろう。

犯罪でも初犯は罪が軽く

再犯・累犯(るいはん)を重ねると刑罰が加重される。

自分の心の鈍純からくる失敗、人間の構造的弱点からくり失敗と、

反省することしきると思われる無知・甘さ・意志の弱さからの失敗が、

多々見られた。

犯罪者にならないまでも、人生の失敗は数えたら限がない。

孔子の言葉では有りませんが、 

            七十を過ぎると自分の思うままにふるまっても、
 
               決して道を踏みはずすことがなくなった。

 

これからは、老齢期の自分にしっかり立ち向かい

“老い”

について見つめ生きていきたい。

 

コメ欄は閉めています。 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

越谷(埼玉)タウンウオーキング,NO6 (完)

2016-05-27 06:15:12 | 紀  フジの会 ウイクデーハイク

越谷下水マンホール

 

あるブロガーが、マンホールノの蓋を一生懸命撮っていた。

マンホールはその自治体の顔でありとても面白い事に気ずいた。

雨水用の蓋。
皆さんから踏みつけられながら役目を果たすマンホール。


市内の外れで見かけたマンホール
どんな役目を果たしているのか知ることは出来なかった。

 

  

埼玉県越谷市

市の木「ケヤキ」と市の鳥「シラコバト」がデザインされている。
この蓋は中川水循環センターで展示されているもの。

 コメ欄は閉めています。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

越谷(埼玉)タウンウオーキング,NO5

2016-05-25 12:46:22 | 紀  フジの会 ウイクデーハイク

 『久伊豆神社』、参道が長かった。

 


池をぐるりと廻りました。

 

 

 

デジブック 『久伊豆神社』

 

 

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

野菜の成長

2016-05-24 07:52:47 | 自然  家庭菜園・国府台

 ジャガイモ、玉ねぎ、春菊

 

暖かい陽を受けて成長旺盛です。 

 
ジャガイモ男爵です。花を摘みました。


苗が小さかったので今だに小さいです。。


春菊が伸び放題です。
たくさん採れたので皆さんにお裾分けしました。

 
通路にジャーマンアイリスが咲いていた。

 


野菜が出来るときは一気に成長します。

スーパーに行っても安く買える、処分に困り職場の皆さんにおすそ分けをした。

 

コメント欄は閉めています。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

間もなく夏!!

2016-05-23 05:37:05 | 総 日々是好日&出来事

体調を整えて暑さに立ち向かう

夏日、猛暑、水銀柱、汗ポタポタ、カキ氷、生ビール・・うんだうんだ!!

 

←クリック、
日本全国真っ赤っかぁ〜


太陽が降り注ぐ


半袖半ズボン・銀座4丁目


銀座のあるショウウインドにて


越ヶ谷市内、久伊豆神社にて,植木の水遣り(5/11)
水路があちこち取り巻く街らしい散水装置

   

    頭の切り替えに一曲どうぞ

   夏は来ぬ ← クリック

 

 


コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

越谷(埼玉)タウンウオーキング,NO4

2016-05-22 15:31:38 | 紀  フジの会 ウイクデーハイク

 水路の土手を歩く
水路の街・ウオーキングの前方には、常に水路あり

 知らない人は分からない
知っている人だけが分かる番号合わせの画像です。

分からない、I don't know
地元の人でなければ、分からない土手歩きでした。


○番号は、写真撮影場所です


  ̄愾鮎ε抗


◆/景刃其


 土手を歩くふじクラブ員


ぁ‥攫蟆爾硫崔邸花の名前不明


ァ/型正楞斡


  Φ媽邏


А/慧擽局婉 


─〜以の森はキャンベルタウン公園


 キャンベルタウン公園入り口のラクウショウの並木


 ゆったり流れる逆さ川(葛西用水路)


 ノビルを見つけて取るYさん

 

 葛飾区内、曳き舟川考察 

 

この葛西用水路(越谷付近では逆川)は、墨田区まで流れ?ていた。

この間都内では、足立区に入り環状7号線を横断し、葛飾区に入る。

葛飾区に入ると曳き舟川と成って田地田畑を潤し、江戸絵図によれば舟を浮かべ上り下りを楽しんだ。

向島の芸者さん達が、舟遊びを楽しんだと言う一文を見たことがある。

したがって、曳舟川は業平橋あたりから旧中川にほぼ南北一直線に引かれた堀割である。

 

荒川放水路までの曳舟川は昭和の初め頃までは残っていた。

荒川の開削により、曳舟川は大きな変化をする。明治40年・43年の大洪水を機に、

荒川放水路の開削が始まった。曳舟川は葛飾側と向島側とに分断された。

川の流れは止まり、人家が密集して下水の溜まり場となった。

 

東武博物館に展示されている昔の航空写真に川筋が見える。今は埋め立てられて曳舟川通りとなった。

曳き舟川は、東京スカイツリー付近を流れていたことになる。

向島近辺は仕事の関係からくまなく歩いたので、曳舟川絵図を片手に歩いてみたい。


江戸東京百景 曳き舟川・四つ木付近絵図

舟を曳くことから≪曳き船川≫と成ったのでしょう。

葛飾区内は、現在は親水公園となって、

現在では、
昭和・平成の曳舟川の面影・風情を楽しんで居ます。

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

組市松紋(くみいちまつもん)

2016-05-21 15:39:57 | 紀  東京からの便り

連想ゲーム

 

下のビルから、どんなことを連想しますか? 


 銀座4丁目交差点、銀座プレイスビル

チョイト、私の考え過ぎかな!!

【東京五輪】組市松紋エンブレムの幾何学的秘密

 

おことわり

ここ1週間ばかり、
パソコンの不具合により休んで居ました。
まだ、完全状態では有りません。
様子見状態です。

コメント欄は閉めています。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

越谷(埼玉)タウンウオーキング,NO3

2016-05-15 17:59:48 | 紀  フジの会 ウイクデーハイク

竹林に思う

 



入園料 100円 お得

  

デジブック 『竹林・五行歌』

短編、清楚、完結

 

 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

庭の花

2016-05-15 06:11:50 | 自然  環境・自然・四季

まとまりのない庭です、
           
 バラの花が咲きました。
 

 


アーチに咲いたバラ


アーチ状に仕立てています

 


奥の片隅に咲いたバラ

 

ジャーマンアイリスが咲きました

コメ欄は閉めています。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宝くじ売り場

2016-05-14 17:21:33 | 紀  東京からの便り

億万長者・
時期外れですが、皆さんの顔をウオッチング。

 

年末ジャンボ宝くじで1等が当選する確率は、およそ100万分の1という。

ただ、そんな確率論をいくらされても「人生は何があるか分からない。

現実に毎年当選している人が存在する以上、もしかしたら自分にも奇跡が起きるかも…」

などと妄想をしてしまうのもまた人間だ。

先ずは、買わなくては当たらない。

 

 
路面文字・“銀座”                    西銀座の藤棚

 


西銀座ショウウインドー

 


西銀座の宝くじ売り場

発見・夢多き、宝くじ購入者の見分け方。

カバンを肩から下げている人が、夢多き人、
宝くじ購入者?

 


デデデデ出たぁ!!!!

 


平成の億万長者はこの窓口から

 

藤棚下のベンチに腰を下ろし、

億万長者(候補者)の人間ウオッチングをした。

☆  宝クジ 当たった夢さえ まだ見ない

 コメント欄は閉めています。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

越谷(埼玉)タウンウオーキング,NO2

2016-05-13 20:06:20 | 紀  フジの会 ウイクデーハイク

デジブック 『和風庭園・花田苑』

 

惚れました、日本庭園、日本の美。

 

 

いずれも”花田苑”の景色です。

 

デジブック 『和風庭園・花田苑』

 

 

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

越谷(埼玉)タウンウオーキング,NO1

2016-05-12 05:52:21 | 紀  フジの会 ウイクデーハイク

越谷、水の街を行く

 

越谷市名の由来

「越ヶ谷」は「越(腰)の谷」の意で、「こし」は「山地や丘陵地の麓付近」の意、

「谷」は「低地」の意であると思われる。

つまり、「大宮台地の麓にある低地」を指す地名であると推測される。

川に囲まれた街

川と言っても人工的に掘削した、葛西用水があちこちに流れています。

(参考・葛西用水は越谷〜八潮〜足立区に入り〜大谷田(環七を通り)〜亀有〜お花茶屋=親水公園
を通り、そのむかし葛飾区の田や畑を潤した重要な用水でした)

そして元荒川が流れ、現在開発中の武蔵野線・越谷レイクタウンは,中央に大きな

池をあしらった水の街と言っても過言ではない。

 


赤の点線のように歩きました。

越谷駅→久伊豆神社→花田苑→野鳥の森(昼食)→逆川を歩く→北越谷駅

8,9km→17000歩 を歩きました。

 


9,40分、東武越谷駅にて。改札口を見つめる”フジ会”の面々

 


葛西用水土手をしばらく歩く

 


久伊豆神社の石畳、長い長い石畳

雨上がりの石畳は気持ちが良い、フジ200年の古木も見ものです。

 


久伊豆神社境内の池、誰かがアッツ、亀さんの甲羅干し・・・と、呟いた。

 


越谷の汚水枡、マンホール

 


花田園に入りました。日本庭園が凄く立派でした。

 


花田苑にて

 


野鳥の森公園にて
松葉牡丹。この石垣をテーブルにしてお昼を食べました。
この花と45分間お付き合いしました。

 


北越谷駅にて解散
取り急ぎ概略を掲載しました。詳細は後日です。

     お知らせ

1、葛ハイが解散された後、タウンウオーキングが行われ来ました。発足した会を『フジの会』と決まりました。

2、コメント欄のURLが不調で、コメ欄からのダイビングが出来なく、不便をおかけしています。鋭意補修中です。

 

                                 コメント欄は閉めています。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山を詠む

2016-05-11 05:51:17 | 紀  葛ハイ山行,, 私旅行

 回想しながらDBを編集

 



谷川岳一の倉沢付近にて  (若き頃の思い出)


”05,8、乗鞍高原にて

 

デジブック 『『山の旅』を詠む

5日前の作品「山の旅」五行歌を
再編集しました。


 

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

星光会銀座展に行く

2016-05-10 05:41:27 | 総 日々是好日&出来事

「友と仲間たちグループ」TGOBによる

 

友から招待状を頂いた。
「当番日で、おります。」と言うので出かけました。 


画廊入口にて


友人さんの作品です。

 

展示会場の光景

コメ欄は閉めています。
お越しくださって有難うございます。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加