夫婦で楽しむナチュラル スロー ライフ

日々の生活、男の料理、庭仕事、気になった事など気ままに綴っています。

シニアアンサンブルの演奏を聴きに行く

2018年10月20日 | 行事
今日も公民館の文化祭のお手伝いに行きました。
サークル仲間のTさんが
「今日、演奏会(シニアアンサンブル)が
 あるから聴きに来てよ」と言っってきた。
公民館のホールで演奏会があるとの事。
「何時から?」
「12時から」」とTさん
で、サークル仲間と聴きに行きました。

Tさんはシニアアンサンブルの会長をやっている。
シニアアンサンブルを立ち上げて方が病に倒れ
Tさんが会長を引き受けたそうな。

「アンサンブル立ち上げて何年になる?」

「6年目かなぁ」

「あの頃(立ち上げたばかりの頃)は
 音程がずれたりでひどい演奏だったけど
 今はだいぶ上手くなったね」

「会員も30名を超えた」とTさん。

楽器をやっている市内に住むシニア(お年寄り)が
アンサンブルを立ち上げ、その頃から演奏を
聴きに行っていたので、立ち上げた頃は人数も
少なかったが、今では元気なシニア奏者が増えて
演奏を楽しんでいる。ギター演奏をやっている
町会のMさんも「夜霧のしのび逢い」を上手に
演奏していましたし、映画「旅情」のテーマ
「ベニスの夏の日」のマンドリン演奏も良かった。
 
シャンソンを歌う男性も、サトウハチローの
「小さい秋見つけた」を歌う女性もソフトで
嫌味のない歌声が素晴らしかった。
 
たまに音程が合わないところがあったりしましたが
シニアでこれだけの演奏ができれば良しと
いう事です。
私共は上手下手ではなく、共通の趣味である
音楽の演奏を生きがいとして、アットホームな
雰囲気で共に楽しみ、更に、聴いていただける
方々に少しでも心の安らぎを得て頂けるよう
努力して参りたいと決意を新たにしております。

とうたっている習志野シニアアンサンブルです。

アンサンブルの演奏を聴いて
次はダンスレッスンに言ってきました
明日のダンス発表の為の最終レッスンです。
婆さんにとっては朝からのお手伝いと
ダンスレッスンで疲れた〜です。
コメント

公民館の文化祭の手伝いに行く

2018年10月19日 | 行事
今日は公民館文化祭の初日でパソコンサークルの
手伝いに行きました。
私の所属するパソコンサークルではイベントとして
希望者に名刺を作って差し上げています。
今日は文化祭初日ではあるものの、金曜日とあって
人出は多くなかった。

パソコンで名刺の作成中
 
シニア世代で仕事をリタイアされた方は
「もう名刺を使う事ががなくなった」という方が多い。
とはいえ持っていれば何かと便利な名刺です。
公民館入り口で
「名刺作りませんか〜」と呼び込み
午前、午後と20数名の名刺を作成しました。
文化祭初日は終了。ご苦労様でした。
コメント (1)

ウエディングアニバーサリーのお祝いをする

2018年10月12日 | 行事
明日は私たち夫婦の結婚記念日です。
結婚して50年になりました。
今日はお隣の大ちゃんファミリーも呼んで
お祝いの晩御飯を食べました。
角上でお寿司を買った来てみんなでお祝いです。
先ずはスパークリングワインで「カンパ〜イ」

「50年も経ったか?早いな〜」ということで
昔話に花が咲きましたが
「そんなこともあったっけ?」と半世紀前のことは
とんと忘れる。
結婚して二人の子供が生まれ、大きくなって
それぞれに所帯を持って何とかやっている。
これが一番ということです。
80歳くらいまでは生きていたいね。と
思いましたが。歳とると1日1日が平穏に暮らせれば
それで「良し」ということです。
まずはハッピー・アニバーサリー!
ということで、今日は忙しい1日でした。

コメント

公民館の文化祭に行く

2018年10月12日 | 行事
今日は1日忙しい日でした。
まずは午前中近くの公民館の文化祭に行きました。
文化祭のお目当は展示作品を見る他に、公民館
名物の蕎麦を食べることです。
その前に展示作品を見ました。
大人の塗り絵、
 
写真クラブ、絵手紙サークル
 
表装サークルでは手ぬぐいを表装したありました
書道サークルもあり。
 
小学生の作品や中学線のペン画がみんな力作ぞろい。
 
作品を見てお目当の蕎麦打ちサークルの
蕎麦を頂く。今日もお蕎麦を食べに来た人で
テーブルはいっぱいです。
 
父ちゃん大盛り、私普通盛りを食べます。

蕎麦打ちを拝見。蕎麦を捏ね硬さを見る。
 
「水加減は?」と聞いたら
「その日の天気によって水加減を変える」と
蕎麦打ち職人さん。
丸くまとめて蕎麦を伸ばしていきます。
 
ある程度伸ばしたら綿棒で巻いては伸ばし
巻いては伸ばしを繰り返します。これが難しい。
 
四角く伸ばした蕎麦を折りたたんでまな板にのせ
専用の包丁で切っていきます。
 
蕎麦切り包丁の袋。残念ながらここでた時間がなくなりました。
次のところへ移動です。
コメント

ゆうゆう館の文化祭に行ってみる

2018年10月07日 | 行事
ゆうゆう館の文化祭があるから来てみて
 野菜が安いので早く来ないと売り切れる」」と
いわれたので行ってきました。
野菜はどうでもいいけど。サークル仲間の
作品をみてきました。初日なので結構人が入っていました。

会場でパソコンサークルのYさんと会いおしゃべりしながら
作品をみて回る。
外に出て豚汁をいただき、野菜売り場を見てみたら
ほとんど売り切れ。残っていたのは
玉ねぎ、ピーマン グレープフルーツ
「どれも2個(2袋)100円」ということで
玉ねぎとグレープフルーツ10個買いました。
全部で600円、安かった。
グレープフルーツは父ちゃんがシャーベットにしてくれます。


コメント

天津神社の祭礼に行く

2018年09月23日 | 行事
今日は天津神社の祭礼が行われ
「午後から行ってみるか」と父ちゃん。
お囃子が聞こえたので
昼食後、近くの天津神社まで出かけました。
天津神社は小さな神社です。

神社にお参りして神輿がある所に行ってみると
皆さん(担ぎ手)が昼食と休憩中でした。
 
すでに町会内の一部を神輿がが練り歩いてきたらしい。
「次の出発は何時頃ですか?」と係りのおじさんに
聞いたら
「50分ごろ、あと4、5分で出発だよ
 お神輿担ぐ?半纏あるよ」といった。
後期高齢者になろうとしている婆さんは神輿を担げない。
時間が来て大人神輿が神社から出て行きます。
 
道路は片側通行にして、車が通るときは神輿は徐行です。
 
先導は通いの宮司(天津神社は小さな神社なので
宮司は常駐していない。行事がある時だけ宮司さんが
出張してくる)と山車を引く子供達
 
山車(山車に見立てたトラック)ではお囃子に合わせて
おかめひょっとこの踊りを披露する。小さな子供も山車を引く。
 
賽銭箱を持って子供達が家々を回る。
知り合いの町会長が
「Kさ〜ん、お賽銭入れて〜」と催促したので
父ちゃん賽銭箱に賽銭を入れた。
 
賽銭を入れると賽銭箱を持った子供がお祓いをしてくれた。
お祭りを見て途中で帰ってきました。
昔、天津神社のお祭りは毎年やっていましたが、
今は3年に一度の祭りとなりました。
今日はお天気も良く祭り日和となりました。
コメント (2)

誉田八幡宮の祭礼に行く

2018年09月17日 | 行事
さて昨日は午前中、篆刻サークルの勉強会があり
終わったら、その足でダンスパーティーに行き
4時すぎ帰り支度をしていたら、電話が鳴った
「義姉さんから祭りの誘いを受けたから
 どこにも寄らずに帰ってこい」と父ちゃん。

去年は台風で八幡様の祭礼が中止になり、今年は
1年ぶりに祭り開催ですが兄の具合が悪く
「今回も止め」だろうと思っていたら義姉から
電話が来た、ということです。

家に帰り夕方6時すぎに兄の家に出かけました。
機嫌の悪い兄の顔を見るのは嫌だったのですが
足腰は衰えたものの、痩せてもいず、以外と
元気そうで顔色も良かったのでホッとした。
姉も来ていて、5人でまずはお疲れ様と乾杯。
姉の心づくしの料理が並ぶ。

8時近くに山車と神輿が通ります。
姉が賽銭箱にお賽銭を入れるとお祓いをしてくれ
お札をくれます。

神輿が通り過ぎます。

兄と義姉も外に出て神輿を見送ります。

お囃子の話になって
「さっきまでお囃子が違ってたけど今は
 葛西囃子に戻った」と義姉。
義姉は以前三山の7年祭りで太鼓を叩いたそうな
「舞台(山車)で叩く太鼓は気分いいよ」と姉が
嬉しそうに話した。
 
神輿も通り過ぎた、ご馳走とおしゃべりを楽しんだし
「また来年ね」といったら

「私ももう90になる」と姉

「来年は生きてるかどうだか分かんねぇ」と兄

「とりあえずは2020年まで頑張ろう」と言いました。
帰り際、義姉は
「S(兄)があんなに喋ったの久しぶり
 来てくれてありがとうね。また時々
 来てよね」と言った
兄も久々に嬉しそうな顔していた。

兄の家を後に八幡様へお参りに行きました。習志野誉田八幡宮
新しくなった鳥居

夜店がたくさん出ていて

八幡様にお参り

神輿は鳳凰を外され納められます。
 
帰りがけに太鼓を持った市長と出くわす。
「今日も太鼓叩いたの?」と聞いたら
「はい叩きました」
「屋敷囃子?」
「屋敷囃子は来週叩きます。今日は八幡様が
 羽曳野市から来たので、屋敷囃子では
 ありません」と市長。
来週は屋敷の天津神社の祭礼なのでその時は
屋敷囃子を市長も叩くらしい。
お疲れさんでした。

今日16日は午前中、篆刻から始まって
午後ダンスパーティ、夜はお祭り見物と忙しい
一日でした。
コメント

花火大会に行く

2018年09月01日 | 行事
今日は習志野市が5年ぶりに開催した花火大会に
行ってきました。
「4人分の花火見物シートを買ったんだけど
 一人行かれなくなったので行きませんか?」と
ご近所のOsさんの奥様からお誘いを受けた。
「喜んで!」という事で、夕方、Osさんの
ご主人に車で花火見物近くまで送ってもらい
行ってきました。
場所は海浜公園と茜浜緑地。
5時過ぎ現地到着、雨は大丈夫そうでしたが
東京湾上空の空が何となく怪しい雰囲気
 
東京羽田時上空あたりの雲に雨脚が見えた。
「雨がこなければいいけどね〜」と思っていたら
程なく雨が来た。
 
場内アナウンスが
「雨が降っても花火は実行します」にみなさん傘を
さしながら待ちます。花火は7時から。

その前にイベントがあります。幸い雨も小止みになり
まず初めのイベントは和太鼓の「雷夢」

東京湾をバックに和太鼓が響きます。

次はフルート奏者の演奏「アイガットリズム」他4曲演奏

最後に習志野高校の吹奏楽の演奏

「娘がクラリネットをやっている」と応援に来たお父さん。
「習志野高校の吹奏楽部はすごいですよ。
 全校生徒1000人くらいの中で吹奏楽部に
 入っている生徒は250人くらいいます」
と言っていた。という事は4人に一人は吹奏楽部と
いう事です。なるほど迫力のある演奏でした。

花火の前のセレモニーが終わって、Osさん手作りの
お弁当タイム。暗い中で腹ごしらえです。
オニギリ、いなり寿司、唐揚げ、おはぎ、唐揚げと
盛りだくさん、お腹いっぱいになりました。
 

いよいよ花火開始。雨も上がり星も見えて
海風が涼しく丁度良い花火見物です。

ここの花火は上空に打ち上げる花火でなく、
東京湾に向かって斜めに打ち上げる花火です。

花火が東京湾の海上に反射して綺麗です。

花火を離れたところで見ていたら
「K先生!」と声をかけられた。暗い中誰だろう?
と振り返ったら
「hirokiの母です」と答えた。
「あらら。hirokiくんのお母さん久しぶり!」と
なりました。
昔(15年ほど前)学童保育の指導員をやって
いた時、面倒を見たhiroki君のお母さんでした。
こんなところで会うとは思ってもいませんでした。
hiroki君も今では立派な社会人となっ
「頑張っています」とお母さん。
二人並んでmidoriさんに写真を撮ってもらいました。
 
9月に入って夏休みも終わり、嬉しい出会いもあり
花火見物終了。たのしかったです。
コメント (2)

お盆の早朝墓参りに行く

2018年08月14日 | 行事
今日はお盆の早朝墓参りに行きました。
私の住んでいるところは、お盆の14日は
早朝の墓参りをする慣わしです。朝6時に
父ちゃんと一緒にチャリでお墓のある
お寺さんまで出かけました。
ここは学生街(日本大学東邦大学)の商店街なので
普段は学生で賑やかですが今日は夏休みの早朝とあって
人通りがない。

商店街の中ほどにお寺さんがあり、
そこのお墓(納骨堂)私の先祖が納骨されています。

納骨堂には各々の納骨室に花が手向けられています。
私の先祖(祖母、姉、父、母)と兄、義兄のお参りをして
外に出ると早くもオミナエシの黄色い花が咲いていて

お寺の裏に回ってみると市角頼母の碑があり

昔の墓石がピラミッド状に積み上げられている。
 
早朝講話が終了したようで講話を聞いていた信者が
出てきました。その中に兄の連れ合い(嫁さん)と
その息子の嫁さんがいました。
「やあやあ、お久しぶり。元気にしてた?」

「歳だからいろいろ出てくるけど、なんとか
 やってるよ」

「ところでTさん(父ちゃん)は丈夫そうね?」

「そう、父ちゃんは元気で、何の薬も飲んでいない」

「それはいいね。お兄さんのところへ行ってる?」

「最近は行っていない、行くと愚痴ばかりで
 言う事聞かず義姉さんを困らせてる。私は
 義姉の愚痴を聞いてやってるけど、言う事を
 聞かない兄の減らず口にうんざりして
 行っても楽しくない」と言ったら

「そうそう、うちの兄もそうよ。私も義姉の
 愚痴を聞いてやる聞き役になってるよ」と
なんとなく私と似ているね。と思い
「元気で行こうね」と別れました。

お盆の朝参りはいろいろな人に会ったりする。

以前の朝参りのブログ↓
2017年 2016年 2015年 2009年
私はずっとこの地で育ちました。小中学校の
友達に会ったりするかもしれませんが、今では
じいさんばあさんになってしまい、会っても
分からないでしょう。

コメント

今日はご先祖様が帰ってくるお盆です。

2018年08月13日 | 行事
今日も暑い日でした。今日はお盆の入りという事で
明日の朝参りのために盆花を買いに「しょいか〜ご」へ
行きました。お盆のためか盆花を買う人が多くいました。
が私が目につけたのは・・・これ↓シャインマスカット

たくさん売ってましたが、高〜〜い。一房3000円
買えません。

お盆用の花を買って次のスーパーへ行っての帰り
青い空に入道雲。


今日はお盆なので亡くなった伯母さんの仏壇を清め
伯母さん家族が並んだ仏壇に果物と線香を手向けました。

伯母さんは身寄りがなく仏壇位牌は我が家で引き取りました。
東京育ちの伯母さんは
「東京ではお盆は7月よ!」と文句言うかも。
とはいえ
「このお仏壇を守るのも30年が限度だな」と父ちゃん。
我々が死んだら子供達に引き継ぐのは子供達も迷惑となる。
無縁仏となるのも仕方のない事なのでしょう。
お盆を迎えて考えさせられました。
コメント (2)

納涼盆踊りに行く

2018年08月05日 | 行事
昨日、今日と町会の盆踊り会があって町会役員を
やっている父ちゃんは手伝いに忙しかった。
夜行ってみる。結構たくさんの人が来ていた。
子供達は楽しい夜店があり
 
焼きそば、焼き鳥 綿菓子には行列ができていた。
 
ご近所のOsさんは浴衣の着付けをしてもらっていた。
 
矢羽の浴衣が素敵です。
「この浴衣は若い頃の浴衣なの」とOsさん
「昔はこういう矢羽の柄が流行ったのよね」と
着付けをしているFさん。

矢羽の柄を見ると姉の事思い出す。亡くなった姉
新婚時代に貧乏で矢羽の柄の銘仙の着物を
質に入れてしまった。シンプルな矢羽柄の
着物は姉によく似合っていました。

浴衣姿のOsさん、盆踊りを楽しんでいました。
 
ゆるキャラのナラシドくんも来ていて、皆さん盆踊りを
楽しんでいました。

二日間の盆踊り大会も無事終了。
父ちゃん11時近くに帰ってきました。
お手伝いご苦労様でした。

コメント (2)

公民館の七夕祭りのお手伝いに行く

2018年07月08日 | 行事
今日は公民館の夏の行事「七夕祭り」でした。
お天気は晴れ上がり、日差しが強く暑かった

父ちゃんは8時過ぎに、私は9時過ぎに公民館へ。
狭い公民館の中庭は大勢の人で賑わいました。

七夕祭り開始のセレモニーがあり市長はじめ
教育長、町会長、国会議員さんまで来て挨拶。
 
西日本豪雨で亡くなった方に祈り(黙祷)を捧げ
お祭りの開始です。
私は竹の風車作りのお手伝いですが、
まずは子供達が短冊に願い事を書くお手伝い。
「文字は大きく書いた方が願い事が
 叶うよ」なんて言いながら、子供達に
願い事を書かせました。みんな一生懸命書きます。
 
願い事を書いた短冊は笹に飾りつけます。
 
お祭りには近くのパン屋さんが焼いたパンや
冷たい飲み物が売っています。売り子さんは
近くの中学校の生徒さん。
 
景品としてメダカも貰えます。
 
あそびの広場(公園)ではゲームコーナーで
賑わい、中学生がけん玉を教えます。
 
短冊書きが一段落したら、竹の風車の指導です。
四街道のおじいちゃんおばあちゃんも手伝いに
来てくれました。次々と「作ってみたい」と
いう親子連れが押しかけ大忙しの四街道の
お爺ちゃんお婆ちゃん。もちろん私もお手伝い。

100本の風車はあっという間に品切れと
なりました。後から来た人は
「もう無いのですか〜」といってきましたが
残念ながら品切れです。

父ちゃんは暑い中、焼きそばコーナーの手伝い
 
10時から11時半までに
「200食作った」
中学生の女子4人がお手伝いに参加してくれ
たそうです。
お祭りは11時半で終了。暑い中、皆さん
ご苦労様でした。



コメント

父ちゃん公民館の七夕飾りに出動

2018年07月07日 | 行事
西日本で豪雨をもたらし多大の被害と多くの方が
亡くなっている。気象庁は
「生命に重大な危険が差し迫った異常事態にある」と
警戒を呼びかけている。と新聞に出ていた。
異常気象という事なのでしょうか。
関東地方ではそれほどの雨は降りませんでした。

今日はお天気も上がり、暑い中父ちゃんは
公民館の「七夕祭り」の竹飾りのお手伝いに
朝から出かけて忙しい。7月7日が七夕様
ですが、公民館の七夕祭りは明日開催されます。
公民館の道路脇に竹飾りを取り付けるパイプを
設置。公民館横の公園で竹に飾りをつける
お手伝いの皆さん。
 
飾りつけ開始
 
約20本ほどの七夕飾りの設置が完了です。

公民館入り口でお手伝いの子供達と親御さんが
記念撮影

公民館入り口も七夕飾りが出来上がりテントも
設置されました。あのテントの中で明日
竹の風車(カザグルマ)作りを行います。

お天気もなんとか大丈夫のようです。
父ちゃんご苦労様でした。
コメント (2)

七夕の竹を切りに行く

2018年07月04日 | 行事
今度の日曜日に近くの公民館行事で七夕祭りを開催する。
七夕飾り用の竹を切りに父ちゃんは助っ人として、朝から
出かけました。トラックに用具を積んで近くの里山へ。
公民館の館長はじめ、手伝いする人4人。
 
切り取った竹を整理して
  
20本ほどの竹を切り取りトラックに積み込み

近くの幼稚園、小中学校に竹を届け、飾り付けを
してもらい、土曜日に回収して公民館に飾りつけます。
公民館の七夕祭りは今度の日曜日です。
お天気がイマイチで気になります。
コメント

ちょっと早めの母の日パーティー

2018年05月06日 | 行事
お茶会から帰ってきて夕方から、ちょっと早めの
母の日パーティーをお隣の大ちゃんちで開いて
くれました。四街道のおじいちゃんおばあちゃんも
呼んでみんなでカンパーイです。
 
大ちゃんが夕方からピザを焼いてくれました。
ローストビーフやチーズの燻製、美味しい
白カビのサラミにサラダでお腹いっぱい。
四街道のおじいちゃんが、ビールの空き缶で
作った風車(カザグルマ)を見て、
「作ってみたい」と作り方を教わるも

なかなか難しい。
「簡単ですよ、うちに来てください。
 他の材料もあげますから」という事で
明日、四街道のおじいちゃん宅へ風車の
作り方を習いに行く事にしました。
今日もワイワイとお酒を飲みながら
楽しくおしゃべりに花を咲かせました。
コメント