由流里舎農園

歯科医師(歯学博士)・野菜ソムリエの島谷浩幸がお届けする気ままな農天気ブログ

農・エコニュース508…。京都・「虫送り」幻想火、『農業および園芸』連載第三回掲載情報。

2022-07-28 23:12:57 | 日記
今夜もTwitterでRTした農ニュースを。
元記事は、京都新聞のデジタル版です。
(日付は配信日)
詳細はサイトでチェックして下さいね。




(7月26日)
京都府の話題。
たいまつの火で虫を追い払い、豊作を願う「虫送り」が、
南丹市園部町口司で営まれたそうです。
かがり火を手にした住民が水田沿いを歩き、
夏の夜を幻想的に彩ったとのこと。

火にガなどの害虫をおびき寄せて退治する風習で、
かつては各地で行われていましたが、
園部町では戦後に途絶えた地域が多く、
口司だけで続いているそうです。




さて。
農業雑誌での私の連載記事が第3回目を迎え、新しく掲載されております。
その雑誌は『農業および園芸』2022年8月号(養賢堂)。
p726〜p729の4ページにわたり掲載されています。



連載タイトルは書影にも記載されておりますように、
「歯科から見る農作物と健康」です。

第3回目の記事タイトルは「農作物と美人病」。
何ともはや、幻想的なタイトル(?)でございます。

今回も科学的データを交えて農作物満載の内容となっていますが、
キーワードをいくつか挙げるとすれば、縄文人、雑穀…あとは秘密です。
内容の詳細につきましては、是非とも雑誌をお読み頂ければと思います。
コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 農・エコニュース507…。神戸... | トップ | 農・エコニュース509…。兵庫... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事