由流里舎農園

歯科医師(歯学博士)・野菜ソムリエの島谷浩幸がお届けする気ままな農天気ブログ

そっと、ゆるり話。学会発表情報。

2020-08-01 03:11:46 | 日記
今夜もちょっと趣を変えまして、
そっとゆるり報告を致します。
コロナの全国的な感染拡大が懸念されますが、
まずは私たち一人一人が「うつらない、うつさない」意識を明確に持ち、
予防策の徹底を実践することが大切ですね。




さて。
私が住む大阪は、7月31日に梅雨明けが発表されたようですね。
平年より10日遅いそうです。
私の感想では、今年の梅雨は雨が多かったイメージです。
常に気象レーダーの雨雲の動きとにらめっこしながら、
傘を持ち歩く日が続いていましたね。

とは言え、ようやくの梅雨明け。
気持ちも晴れやかに過ごしたいものです。




今夜は、もう一つ。
先日のブログでお伝えしたように、
コロナの影響で学会発表はしばらく自粛する予定でした。
しかしこのたび、新たな学会に演題登録を致しました。
第28回日本慢性期医療学会ですね。
テーマは「2040年へ向けた健康長寿と地域共生社会〜慢性期医療の役割〜」。
昨年は大阪開催で、私はいつものように演題口演しました。
今年は12月2・3日の開催予定です。

というのも、この学会は会場開催のないWEB開催。
元々は埼玉県の大宮ソニックシティでの開催予定でしたが、
コロナの感染防止等を鑑み、この学会初の試みであるWEB開催になったのです。
WEBの利点で演題発表の数も制限がないため、
私は2演題を登録致しました。
また内容等の詳細は、後日お伝えしますね。




今年は全国的に夏の風物詩・花火大会の中止が相次ぎ、
静かで寂しい夏の季節を迎えています。
外出も控えてステイホームの時間が増えることになりますから、
お家で夏らしさを感じる工夫もしていきたいですね。
チリンという風鈴の涼しげな音だけでも、
夏らしい気分を感じたり。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする