由流里舎農園

歯科医師(歯学博士)・野菜ソムリエの島谷浩幸がお届けする気ままな農天気ブログ

公共図書館所蔵一覧・・・。

2012-01-27 08:07:42 | 日記
さて今日は、
私の著書「歯磨き健康法(アスキー新書、2008)」の公共図書館の所蔵一覧です。
順不同。(CiNii図書より抜粋)


・国立国会図書館
・大分県立図書館
・山形県立図書館
・岡山県立図書館
・川崎市立中原図書館
・広島市立中央図書館
・徳島県立図書館
・東京都立中央図書館
・横浜市中央図書館
・福井県立図書館
・福岡県立図書館
・長崎県立長崎図書館


感謝、感謝!
買わずとも、借りて読める便利さよ。(字足らず)
なんて。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

大学図書館所蔵一覧・・・。

2012-01-26 12:04:53 | 日記
私の著書「歯磨き健康法」(アスキー新書、2008)を所蔵して頂いている、
大学の図書館の一覧です。
ご参考にして頂きましたら、幸いです。
(順不同、CiNii図書から抜粋)


・大阪信愛女学院短期大学
・関西福祉科学大学
・金城学院大学
・岐阜聖徳学園大学 羽島キャンパス
・静岡大学
・鶴見大学
・東北大学 付属図書館 医学分館
・獨協大学
・文教大学 湘南図書館
・北海道教育大学 付属図書館 岩見沢館
・明海大学 歯学部 メディアセンター(図書館)
・盛岡大学


感謝、感謝です!

これはあくまでも「大学」一覧ですので、
他のカテゴリー分類の所蔵データは、
また後日ということで…。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

電子書籍・・・。

2012-01-18 08:34:31 | 日記


前にも書きましたが、「BOOK☆WALKER」


これは、角川グループの電子書籍配信プラットフォームです。
こちらで、私の著書「歯磨き健康法」(アスキー新書、2008)の
電子書籍版を配信中です!


あれ?
なぜか、今日は画像が小さい。
むむ……。今度は、大き過ぎ!
よし、表紙のオビなしの画像も、っと。
なんだこりゃ~、「歯磨き健康法」だらけになってしまいました。
まだ上手く使いこなせていないなぁ……、なんて。
まあ、いいか。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

超ブラッシング・・・?。

2012-01-17 08:33:03 | 日記
日本経営協会の月刊誌「オムニ・マネジメント」の連載もよろしく。
2009年5月から1年間連載した

「口腔ケアで健康と長寿を獲得する方法」(全12回)

ただこれは、サイトで各回のタイトルは掲載されていますが、
内容までは読めるのかなぁ……。




さて、「スロー・ブラッシング」後日談。続き。
語り尽くせぬブクブクうがい。

ブクブクという水の激しい流れで、
「あれ~」と虫歯菌や歯周病菌たちが浮かされ、流されていきます。
それと同時に、
うがい薬(消毒薬)の薬効成分がバイ菌たちをやっつけて。

あ、うがい薬は適正濃度で使用して下さいね。
濃ければいいというものでもありません。
濃すぎると、逆効果の場合もありますから。



「スロー・ブラッシング」は、
単に歯ブラシのブラッシングだけではありません。
この「うがい薬でのブクブクうがい」の内容も含むのです。

言い換えれば、「スロー・ブラッシング」法は、
いかにお口の中のバイ菌たちを除去し、
除菌するかということに着眼点を置いた歯磨き法なのです。
ブラッシングを超えたブラッシング法と言いますか……。
(越えたら、あかんやん!なんて)



ただ、あくまでも躍起にならず。
スローな気持ちでね。
これが、とても大切です。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

連載もよろしく・・・。

2012-01-13 08:25:47 | 日記
この中で何度か書きましたが、
「日経ウーマンオンライン」の中で、
2010年5月から7月まで毎週連載を担当しました。


タイトルは「カラダが輝く、歯ケアお口ケア」(全11回)


このサイトは、働く若い女性向けですので、
そういう方々向けの内容にしました。

このブログタイトルの「スロー・ブラッシング」についても、
もちろん紹介しています。(私のライフワークですからね)
お口をケアして清潔にすると、健康・美容に大きく貢献しますよ、
というのが趣旨の連載です。

著書「歯磨き健康法」とはまた違った切り口で、
お口のケアについて書きましたので、
まだご覧になっていない方は、一度のぞいてみて下さいね。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする