由流里舎農園

歯科医師(歯学博士)・野菜ソムリエの島谷浩幸がお届けする気ままな農天気ブログ

まだまだ続くよ、ゆるり話。新聞掲載続報。

2021-06-08 21:49:29 | 日記
今夜もちょっと趣を変えまして、
私のインタビュー記事が新聞に掲載されたお話を。

先日、お伝えしていましたように、
今年2月に文庫化された私の長編ミステリー小説に関する内容です。
小説はもちろん『ミュータンス・ミュータント』(幻冬舎)。




さて。
その掲載新聞は、日本歯科新聞6月8日号。
「今月のBookコーナー」という記事で紹介されています。

歯科医師という職業柄、馴染みのある新聞ですが、
私にとって今回は歯科医師でかつ作家として初の記事掲載ですね。
日本歯科新聞社のTwitterから引用ツイートしましたが、
私の顔写真も一緒に掲載されています。

小説を書くきっかけや発想のヒント、
さらに今後の展望や映画化、演劇化に関することなど、
盛りだくさんの内容となっております。
このインタビュー記事を読んで、
よりたくさんの方々に関心を持って頂けると嬉しいですね。




先月から雑誌や新聞掲載と私がメディアに登場する機会が続きますが、
これからも期待していて下さいね。
神出鬼没な感じで、またお伝え致します(^_−)−☆。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

こつこつ地道に、ゆるり話。雑誌掲載情報。

2021-06-01 00:07:55 | 日記
今夜もちょっと趣を変えまして、
私の小説が雑誌に紹介された情報を。
小説はもちろん長編ミステリー小説『ミュータンス・ミュータント』(幻冬舎)。

単行本は2017年の出版ですが、
今年2月に出版された文庫本の書評が書影とともに掲載されています。





さて。
掲載して頂いた本は、
医療系雑誌の『病院羅針盤』6月1日号(産労総合研究所)。
(Twitterで写真をアップ☆)
その65ページに半ページにわたり大きく載せて頂きました。
とても興味をそそられるような内容で、
本格ミステリーの魅力を伝えて頂いていますね。
また、映画化や演劇化についても記載して頂き、
大変感謝しております。

ミステリー小説ながら健康本の要素も兼ね備えた本書ですし、
読者層が医療に携わる方々ですので、
是非手に取って読んで頂きたく思います。





ところで、ちょいと触れました映画化ですが、
文庫本の帯に「2021年 春・映画公開予定!」と記しています。
しかし、コロナ禍で繰り返される緊急事態宣言の影響で撮影が延長され、
春には間に合いませんでしたね。

今日から水無月、6月。夏の季節の始まりでもあります。
映画は夏の最中に、暑く盛り上がって公開することになりそうです。
また、同じく文庫本の帯に記した「2021年 夏・演劇公演予定!」は、
具体的な日程も決まり実現に向けて進んでいます。

現在、メインの病院勤務のほか、
一般開業医さんで週7日歯医者として診療する多忙な毎日ですが、
台本やシナリオのチェックなど製作サイドにも関わりながら、
こつこつ地道に歩んで参りました。

今年の夏は『ミュータンス・ミュータント』が新しい形で生まれ変わります。
是非ご期待下さいね!
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする