Dr.keiの研究室2-Contemplation of the B.L.U.E-

■教育/福祉/哲学/恋愛 千葉のラーメン×世界のラーメン VISUAL系×ロック ドイツ/オーストリア/スイス+日記■

海空土@都賀 味噌の力に頼らない海空土の煮干みそにも注目!

2020-05-26 00:25:48 | 千葉市 若葉区

It's a rainy day today...

家に引きこもっていてもいいのですが、、、

運動不足というか、身体が鈍って仕方ないので、、、

傘をさして、歩いて、、、

海空土

に向かいました\(^o^)/

雨にも関わらず、また変な時間帯であるにも関わらず、…

店内は満員状態。14時過ぎなのに待ち客さえいるという…。

さすがは、都賀の名店海空土であります!

この日は、来る前から何を食べるか決めていました!

こちらです!!

久々に頂きます!!

煮干みそ

です!!

前回食べたのは、2018年末のことみたいです

あと、海空土の味噌というと、、、

2017年に食べた「冷しみそ」も忘れられません

冷たい煮干風味の味噌ラーメン、他じゃ味わえない逸品でした。

海空土は、味噌ラーメンにもこだわったお店なのです!!

煮干スープ+味噌!!

海空土の絶品煮干しスープに、海空土らしい味噌ダレ。

というわけで、、、

ジャジャーン!!!

来ました来ました!

約1年半ぶりの再会となります「煮干みそ」です!!

うん、これこれ! 海空土の煮干みそラーメン!

美しく色鮮やかな味噌ラーメンであります。

いわゆる札幌スタイルの味噌とは異なるアプローチの味噌ラーメン。

今食べると、どんなインプレッションを受けるのでしょう!?

zoom up!

こちらの煮干みそ、スープはわりとすっきりタイプです。

煮干しの味が強烈に効いているというよりは、ダシとして下支えしている感じ!?

味噌の味も、いわゆる味噌味噌!って感じではなく、控えめな感じ!?

基盤となるダシスープが美味しいからこそ可能な味噌ラーメン!

そんな感じでした。

札幌系の味噌ラーメンって、基本的にフライパンで野菜や肉をガンガンに炒めて、味噌ダレとスープをザバッと入れて、ガンガンに火を入れて、アツアツでイケイケなラーメンって感じですよね??!!

味噌の味も通常はかなり強く効かせていて、「味噌汁」とは全く別物の強烈なスープになっています。

でも、海空土の煮干みそは、そういう攻撃的でガンガン系じゃないんです。

かといって、貧弱で味の薄いスープってわけでもなくて、、、

なかなか言葉にするのが難しいのですが、、、

海空土のあの極上スープだからこそ可能となる上品な煮干しみそラーメン

って感じかなぁ、、、。

過激なロックバンドというよりは、チルアウト系ヒーリング音楽みたいな!?

日本人の心に刻まれた味噌の味わいを海空土のダシに合わせましたみたいな!?

なんか、引き込まれる味わいのスープでした。

麺はこんな感じです!!

山田食品の麺で、こちらもどちらかと言えばヒーリング系(苦笑)

優しい食感の素朴な麺で、この煮干みそにぴったり合っている気がしました。

ラーメンにも、「ハード系」と「ソフト系」ってあるんですよね。

この煮干みそは、明らかに「ソフト系」。略して「ソフラー系味噌」(苦笑)

そのソフラ―系の味噌ラーメンにピッタリの麺になっている気がしました。

海空土のチャーシューは、ちょっと高級感のあるチャーシュー…かな!?

上質のお肉を使った「大人のチャーシュー」って言っていいかも!?

脂身ばっかり…というか、脂身しかないようなチャーシューもあれば、

肉の赤身しかないチャーシューもあったり、、、

色んなタイプのお肉がチャーシューに使われていますけれど、

ここのチャーシューは、脂身少な目、でもパサパサ感のないチャーシューです。

味玉もまた、しっとりとした味わい。

大人の落ち着いた味玉、って感じがしますね。

味噌スープと味玉っていうのも、とってもいいですね~!!

時代にあった大人の味玉、海空土らしい味玉になっていると思いました。

***

というわけで、、、

一年半ぶりとなる「煮干みそ」の実食レポでした!!

煮干し醤油らーめんほどの「驚き」はありませんが、

ほっとしたい、落ち着きたいときには、こっちの方がいいかなって思いますね。

味噌ラーメンの中でも、かなり落ち着いた味わいで、気持ち的にも落ち着きます。

たまには、こういう「刺激的じゃないラーメン」もいいかもです。。

いよいよ緊急事態宣言が解除されますね。

この2か月ほど、ずっと近所のお店や自転車圏内のお店をめぐってきました。

見ている人にはちょっと物足りなかったかな、と思いますが…(;´・ω・)

でも、改めて「都賀」「若葉区」エリアの素敵なお店をいっぱいまわれました。

海空土にもいっぱい行くことができました。他にも、近所のお店に改めて行くことができて、自分的にはいい刺激を受けました。

外へ外へとどんどん範囲を広げていくのもいいですが、逆に、こうやって制限された中で、行けるお店に行く、というのも、なかなか面白かったです。改めて、都賀・若葉区って、素敵なお店がいっぱいあるなぁって再確認できました。

Think locally, act locally...

緊急事態宣言が解除されても、新型コロナが消えてなくなったわけではないので、これからも十分に感染予防をしながら、手をよく洗い、三密を避けつつ、ラーメンライフを送っていこうと思います。

My ramen life never ends until I die!!!!

Comment

スシロー@桜木他 エキゾチックな「ラクサまぜそば+スシタコス」etc

2020-05-25 15:30:24 | 千葉市 若葉区

またまた、、、

スシロー

にやってきました。

特にスシローが大好きというわけではないんですけど、、、

行きたいお店はまだまだ(近場にも)いっぱいあるんですけど、、、

諸々の事情により、、、(;´・ω・)

でも、スシローはいつでもチャレンジングなメニューを出し続けてくれます。

今回は、、、

スパイシー&ココナッツ!シンガポール風ラクサまぜそば 5/13(水)~

画像の引用元はこちら

こちら!!!!

シンガポール風ラクサまぜそば!

なんじゃそりゃ、、、(;´・ω・)

ラクサまぜそば、いったいどんなまぜそばなのでしょうか!?

ありました。ありました。

スパイシー&ココナッツ

という言葉も魅力的です!!

更に、エキゾチックなメニューとして、

匠のエスタリコ スシタコス(150円)

なるものも出ていました!

これは、いったい、、!?!?

ここは「回転寿司レストラン」だぜ!?、、、(;´・ω・)

というわけで、、、

ジャジャーン!!!!

ここはどこ?! 私はだれ!?

ジャジャーン!!!

こちらが、スシロー渾身の新作限定麺、

シンガポール風

ラクサまぜそば

です!!

シビれる辛さに加え、ココナッツ風味にパクチーも添えて、まさに本場の味!

と、公式サイトには書いてあります。

辛さについては、それほどでもないかな?、と。

それよりココナッツ風味の甘みが強くて、わりと食べやすいかな、と思いました。

パクチーは、どうだろ…。僕的にはあまりパクチーを感じませんでした。

けど、パクチーが苦手な人には、パクチーを感じるのかな??

(僕はパクチーが結構好きなので、わりと強めでも美味しく食べられます!)

麺は、あれ、、、前回ここで食べた時の麺とちょっと違う気がしました。

似てるけど、ちょっと違うっていうか、、、

少しだけ、一般的な中華麺に近くなってきた気がしました(苦笑)

まぜそばなので、スープはなく、パスタみたいな感覚で頂きました。

わりと味的には、クセがなくて、食べやすいラクサ風のまぜそばでした。

うん、その名に偽りなし、かな\(^o^)/

ラクサはとてもエキゾチックな食べ物って感じがします。

更にメニューを見ると、他にもエキゾチックな逸品があったんです。

続いて、匠の皿、「スシタコス」です!!

匠のエスタリコスシタコス

です!

見事に流線形に折れ曲がったタコスの中に色々入っています。

シンガポールから、一気に南米に連れてこられたかのよう。

こういうの、大好きです💛

Weltreise(世界旅行)をしている気持ちになります。

こういう「自粛的閉鎖的日常」の中、心が軽やかになりますね。

スナック感覚で食べるスシタコス。面白かったです。

更に続けて、見ていきましょう!

やはり、おすすめメニューが一番面白い!!

この中にありますのが、、、

画像

こちらの二品です!!

今回、思いっきり感動したのが、この二品!!

どちらも、本当にユニークで面白くて美味しかったんです!!

特に「マーラー風味赤えび 揚げネギ添え」が凄かったです。

ご覧ください!

ジャジャーン!

これ、わずか100円+税なのに、もう衝撃の美味しさ!!

これもこれでエキゾチックな味わいといえばエキゾチックだ…

ピリッと痺れる辛さを感じる甘エビのお寿司なんだけど、、、

ここに揚げネギがぶわっとかかっていて、これがもう、、、

ジャンク過ぎるエモーショナルなお寿司と言えばいいでしょうか。

衝撃の一皿でしたね、、、

ここまでハイレベルな創作寿司が食べられるなんて、、、

そして、こちらが、極上生ハム ガーリック醤油です!

こちらも、まさにヴィジュアル系寿司、ですね(苦笑)

生ハム+リンゴスライスという不思議な組み合わせ。

これはもう「寿司」と言っていいのかというくらいで、、、

ホント、美味しくて、ビックリしました、、、(;´・ω・)

そして、続いて、

やがら天ぷらにぎり

も頂きました!!!

この福井産の「やがら」の天ぷら、とってもふわっとしていて美味しかったです!!

スシローの天ぷら系はホントどれも美味しいんだ、、、(;´・ω・)

しかも、これで100円だからなぁ、、、

恐るべし、回転寿司チェーンナンバーワンのスシロー…

で、、、

スシローで最も人気のある定番寿司を、、、苦笑

これが、問答無用で美味しいんだから、参ります、、、。

マヨネーズとコーンの軍艦。

シンプルなのに、究極の美味。

キャビアもフォアグラもいくらも要らない。

このコーンがあれば、それだけで幸せになります。

究極のB級寿司のネタと言えば、もうこれに決まり!でしょう!!


あと、今回初めて知ったのですが、、、

こんなお皿もレーンに流れているんですね!!

知らなかった、、、

しかも、これがとんでもなく素晴らしくて、、、

倍盛り海鮮漬け(100円)

です!!

見てください!

このてんこ盛りの軍艦を!!!!

使われているのは、、、

鯛、はまち、びんちょうまぐろ、中トロ

です!!!!

凄くないですか!?

これだけ入ってたったの100円!!!

中には、この倍盛り海鮮づけだけを食べに来る人もいるんだとか!?Σ(・□・;)

感動のレーン限定皿でした!!!


更に、最後に、、、

薄切りポテトバターしょうゆ

も気になったので、、、

ジャジャーン!!!

見てください!!!この素敵なヴィジュアルを!!!

分厚い手作りのポテトチップスみたいな感じで、、、

感動しましたね。。。

バターの風味もしっかり感じられて、大満足でした!!

***

というわけで、、、

何度来ても、驚かされ、感動させられるスシロー。

なんで、こんなに魅力的なんでしょう!?!?

その答えの一つは、「B級グルメ×回転寿司」の見事な融合にあると思います。

日本の重要な食文化である「B級グルメ」。

そのB級グルメ的な発想で、次々に新メニュー・珍メニューを出してくるスシロー。

遊び心、実験心を忘れないスシロー。

まさに、客を飽きさせないエンタメ性を追求する無敵の回転寿司チェーン。

このスシローから学ぶべき点はいっぱいあると思います!!

次は、どんなサプライズを僕らに与えてくれるでしょうか!?!?

次回もまた楽しみです\(^o^)/

Comment

餃子の並商@都賀 まるでおもちゃ箱のような「親子そば」に驚愕!

2020-05-23 12:56:56 | 千葉市 若葉区

先日、「冷やしソース中華」のレポをしたばかりですが…

立て続けに、とんでもない限定を出してきたので、向かいました。

そうです、

餃子の並商

へ!!

このお店の勢いはとどまることを知りませんね。

次から次に、独創的な新メニューや新商品を出してきます。

SNSでも積極的にアピールをし、客を飽きさせない努力を怠りません。

しかも、その限定というのが、どれもかなりマニアックでして(;´・ω・)

だって、「冷やしソース中華」ですよ、、、苦笑

これ、いったい誰が食べるっていうんでしょうか!?(でも、この日もこの冷やしソース中華を注文している人が数人いました。。。(;´・ω・))

こちらのお店は、エンタメ性が強く、来る客を視覚的にも味覚的にも量的にも楽しませてくれるんですね。だから、どんどんファンが増えていく、そんな感じがします。

さて!!

この日のお目当ては、只一つ!!!

親子そば

です!!

親子丼は皆さんもご存知かと思いますが、そのラーメンバージョン!?

鶏肉と卵(=親子)を使った鶏白湯ラーメンのデラックス版!?

鶏づくしの「玉手箱」のような特製鶏白湯ラーメン!?

このブログの過去ログを調べても、出てこないので、初体験です!!

いったいどんなラーメンなのでしょう!?

ジャジャーン!!!

こちらが限定で登場した「親子そば」です!!

見てください、このとんでもないヴィジュアルを!!!

いったいこれ、どうなっているんだ!?、と。

こんな具沢山で、こんなにワクワクするラーメン、なかなかないぞ…。

別アングルで見てみましょう!

鶏のパイコー、

鶏むね肉の低温調理チャーシュー、

生卵、

刻み生玉ねぎ、

鶏節(鶏で作った鰹節みたいな節)

揚げ玉ねぎ、

なんだこのデラックスなラーメンは、、、

これは、まさに「ラーメンのおもちゃ箱だー!!!」って。

Jack in the Ramen Box

ですね!!

この時点で、もう「2020年の最強の一杯」確定であります(苦笑)

ラーメンフリークの欲望を全て詰め込んだフリーク向けのおもちゃ箱!!

zoom up!

これは、もう何のウンチクもいらないですね。

とにかく溢れんばかりの具を食べて、楽しむのみ!!!

スープは、並商自慢の鶏白湯スープです。

かなりとっても濃厚な鶏白湯スープになっています。

思えば、2011年並木商事創業当時から、濃厚鶏白湯ラーメンは出ていましたね

並木商事の代表的なトレードマークとして、鶏白湯ラーメンは人気のメニューでした。

2011年頃だと、まだ千葉では「鶏白湯ラーメン」を出すお店はそう多くはなかったと思います。

千葉県を代表する成田の「福一」では土曜日限定の「鶏の骨」が既にあったくらいかな

僕的には、そのずっと前から両国の「まる玉」の鶏白湯ラーメンに惚れてました

石神さんの最大の功績の一つがこの「鶏白湯ラーメン文化」を築いたことだと思います。

並商の鶏白湯は、まさにそんな鶏白湯ラーメンの王道を行く味わい。

鶏白湯にも色んなタイプの鶏白湯がありますが、濃厚・ストレート・ど真ん中かな。

そんな鶏白湯スープに浮かぶのが、上述した素晴らしいトッピングの数々!

どれをどこから食べても、美味しいし、楽しいし、幸せです(n*´ω`*n)

並商の鶏パイコーが美味しいのは、もう既に周知のこと。

鶏白湯スープで食べる鶏パイコー、ああ、チキンのミラクル!!!

いや、チキンのミラクルワンダーワールド!

鶏低温調理チャーシューもここのは絶品です。

更に、鶏節まで入っちゃうんだから、親子どころの騒ぎじゃない(苦笑)

「鶏親族一同勢ぞろいそば」と言うべきじゃないかな??(;´・ω・)

それから、とっても感動したのは、生卵です。

生卵を溶かした鶏白湯スープなんて、初めて飲んだかも、、、。

しかも、この生卵を溶いた鶏白湯スープが、めっちゃ旨い、、、

この発想はなかったなぁ、、、と(感嘆)。

ネットで調べても、デフォで生卵の入った濃厚鶏白湯ラーメンってほとんどなさそうです。

これ、限定にしておいたままでいいんですか? 並木さん?(苦笑)

ここまでゴージャスにしなくてもいいので、生卵入り鶏白湯ラーメン、定期的に出しませんか? 他でやってないとなれば、これはレギュラーに昇格できるのでは?、と。もちろん鶏白湯スープがあれば、ですけれど、、、

麺はこんな感じです。

安定の並木商事オリジナルの自家製麺ですね。

あまりにもオリジナル過ぎて、なんとも言えません。。。

「ああ、並商の麺だ…」って。。。

これって、実は凄いことだと思いません??

世の中にとんでもない量の麺が日々製造されているというのに、麺を食べただけでそのお店の麺だって感じるって。そんな麺、なかなかないですよ。近所だと、「ガジュマル」の麺も超個性的ですけれど♪

ただ、この濃厚鶏白湯スープだと、もう少し貧弱?な、ピロピロっとした麺の方が(僕的には)いいかなぁって思いました。スープがとっても強いので(存在感も凄いので)、麺は大人しい方がいいというか、もっと引っ込んでていいっていうか、、、。

でも、この麺で食べてこそ、並木商事のラーメンって気もするので、そこはなんとも、、、

濃厚鶏白湯スープと生卵とフライドオニオンが合わさったスープがもう素敵過ぎて…。

ジャンクでパワフルなラーメンが好きな人にはたまらない味わいですよ。

トッピングも、スープ自体も、まさに「Jack in the ramen box!」です!!

なお、この親子そば、本日も提供されているようです!!

あと、並商に来たら、、、

ポテサラ(100円)

も是非食べて頂きたいですね!!

スモーキーで味わい深い他にはないポテトサラダになっています。

これを目当てに、このお店に来るお客さんもいるんだとか!!

僕も、今後、これはずっと注文し続けたいミニサラダですね~!!

(レタス等が少し入ると更にいいかも!?)

***

って感じで、、、、

5月22日に登場した「親子そば」の緊急レポでした!!!

これ、本当にマジでガチで最高です!!!

このボリュームで、この量で、980円は驚きのプライスです。

嗚呼、もう今すぐにでもまた食べたい、、、(;;)

あと、希望的に言えば、これを鶏白湯スープじゃなくて、鶏清湯スープでも食べてみたい…。

ネットで「親子そば」を検索すると、日本蕎麦の親子そばがいっぱい出てきます。

ってことは、清湯スープでもいけるんじゃないかなって。

それに、具がどれもイケイケで攻撃的なので、清湯スープでも十分に満足できるだろう、と。

ま、個人的な願望として、、、

マイナーチェンジや店名チェンジを繰り返して、辿り着いた現ラインナップ。

「だんだんめん」も「背脂そば」もとっても美味しいんです。

お子様らーめんは、なんとたったの100円!!

テイクアウトメニューもどんどん充実してきています。

ホント、ピンチをチャンスに変え続ける並木商事であります。。。

でも、なんといっても、最高に凄いのは、、、

これですよ、これ!!!

この日も、またまた買ってしまいました、、、(;´・ω・)

これで、たったの300円!!

しかも、ご飯の量もめっちゃ多いです!!

詳しくはまた後ほど、、、♪

さぁ、次はいったいどんなラーメンが飛び出てくるのでしょう!?

餃子の並商からは、まだまだ目が離せません!!!

Comment

讃岐釜揚げうどん 丸亀製麺@みつわ台 辛辛牛すき釜玉うどん×親子丼!

2020-05-23 01:36:47 | 千葉市 若葉区

一つ前の記事の続きです!

みつわ台の名店「千葉家」の少し先に行きますと、

讃岐釜揚げうどん 丸亀製麺

があるのです!!

丸亀製麺というと、千葉駅近くの丸亀製麺には何度も行っていますが、

こちらの「千葉みつわ台店」には来たことがありませんでした。

緊急事態宣言下にあって、行動が制限されている中、

普段なら行かないお店に行ってみよう、ということで、こちらに入りました!

うどんの文字がいっぱいです\(^o^)/

とはいえ、僕は、稲庭じゃないうどんはとっても苦手なんです。

ぶよぶよっとしたあの食感が無理、というか、、、

食べられなくはないですけど、好んで食べる麺じゃないんですよね。

Japanese noodleといえば、SobaかUdonなのに…

(*歴史的にはうどんも中国から来たという説もあり)

香川に行けば、またその考えも変わるのでしょうけど、、、

今の段階では、「(稲庭以外の)うどん」は、やっぱり苦手、、、

さぁ、今回、僕はこのうどんコンプレックス?を克服することはできるのか!?

入口付近に、こんな「展示」が出ています。

国産小麦100%使用!といううどん粉。

丸亀製麺オリジナルの純正小麦粉のようです。

前に食べた時も、ここのうどんは他店に比べると「おお!」って思えるんですよね。

ちなみに、、、

丸亀製麺一号店ができたのは、2000年11月のこと。

兵庫県加古川市の「丸亀製麺加古川店」が一号店のようです

知っていましたか??

丸亀製麺としては、今年、創業20年なんですね!!

運営会社である「トリドール」は、ラーメン店もいっぱい持っているんですね

この辺も調べてみると、もっと面白いことが分かってきそうです。

2020年の僕は、「新たなB級グルメを探求する」というコンセプトを加えました。

丸亀製麺にも、B級グルメっぽいメニューがあるんじゃないか!?、と。

人気定番の「牛とろ玉うどん」がまず、とても気になりました。

また、「うま辛担々うどん」も気になりました。

このどちらかにしようかと思ったのですが、、、

それ以上に気になったのが、「辛辛牛すき釜玉うどん」でした。

辛い牛すき焼きの釜玉のうどん…

B級グルメ感が強くて、これを食べたいなって思いました。

きっと牛すき釜玉うどんだけじゃ足りないだろうと思って(苦笑)、

こちらの「ふわとろ玉子の親子丼(小)」(税込390円)も頂きます!!

親子丼もまた、日本を代表する「食堂メニュー」ですからね。

親子丼って、いつ頃誕生したか知っていますか??

調べると、親子丼は明治24年~25年頃に誕生したと言われています。

明治24年は1891年。明治時代の大ヒット丼だったそうです。

親子丼を食べるということは、明治時代のB級グルメを食べるということになりそうです。

なんか、ロマンティックだー!!(浪漫的だ!)

というわけで、、、

ジャジャーン!!!!

丸亀製麺で、僕が食べたいと思ったものを色々どどーんっと!!

丸亀製麺は、天ぷら類を一つ一つ選んで注文できるのがいいですよね。

今回は、さつまいも天と、かしわ天と、から揚げ一個!

更に、無料で頂ける刻みネギと天かすも頂戴いたしまして、、、

親子丼もばっちり美味しそうです!!

で、メインはこの二つ!!!

辛辛牛すき釜玉うどん×親子丼

です!!

嗚呼、なんて素敵な眺めなんだろう、、、

世の中にあるどんな美しい景色よりも美しい(苦笑)

すき焼き風の辛い釜玉うどんに、かなり本格的な親子丼が並んでいます。

僕は、本来、ラーメンに限らず、こういう料理が好きだったんだ…。

こちらが、辛辛牛すき釜玉うどんのデフォの状態です。

牛丼に乗ってるのに似た牛肉に、辛味調味料が添えられています。

「辛辛」とありますが、それほど辛くはなさそうだ、、、

で、そもそもの話なのですが、、、

いったい「釜玉うどん」の「釜玉」ってどういう意味でしたっけ!?、と(;´・ω・)

コトバンクの定義によりますと、「讃岐(さぬき)うどん独特の食べ方の一つ。ゆでたうどんを釜からあげ、水で締めずにそのまま生卵と少量の濃いめのつゆまたはしょうゆをからめて食べること」となっています。

なるほど。香川県の讃岐うどんの食べ方のことなんだな? 釜からあげて、水で冷やさずに、そのまま生卵とつゆorダシ醤油で食べるスタイルが、釜玉うどんってことなんだな、、、(やっぱり、香川に行かなくっちゃ…😢)

こちらのサイトがとても詳しいです

すっかり有名な言葉になった「釜玉うどん」ですが、実は「平成生まれ」のうどんだって知っていました??

讃岐うどんに最も詳しいサイト「讃岐うどんclap」によれば、創業70年以上といわれる「山越うどん」というお店でたまたま生まれたものらしいです。

で、その山越うどんのHPによると、たまたま役場に勤めているお客さんが生卵を持参してお店のうどんを食べるのを店員さんが見て、真似してみたら美味しかった、と。それで、商品化されたのが「かまあげたまごうどん」、略して「釜玉うどん」になったそうです。なるほどー!!!

そうだったのかー!?、と。

そんな釜玉うどんに、牛すき焼きを加え、更に辛味調味料を加えたのが、こちらの「辛辛牛すき釜玉うどん」ということになります。

で、そこに、生卵を乗せて、刻みネギと天かすを投入すると、、、

ジャジャーン!!!

完成です!!!

もう、このヴィジュアル、ヤバいですよね(苦笑)

ジャンクフードの極みみたいな感じ!?

すなわち、これぞ「B級グルメ」の名にふさわしいうどんではないか!、と。

これ、そのまま、うどんを中華麺にすれば、「釜玉まぜそば」になりそう。

いや~、素晴らしい!!!

で、これを全部まとめて混ぜ混ぜしますと、、、

こんな感じになります!!

うどんは、やっぱり極太麺だ、、、(;´・ω・)

でも、僕が苦手な「(ステレオタイプ的な)うどん」ではないな、、、

やっぱり、この丸亀製麺のうどんって、本格的だなぁと思いました。

ごわごわで、わりと固めでハードで、存在感ありまくり。。。

わずか20年ほどで、全国1000店舗を構えただけのことはある、、、orz...

このうどんの存在感には、やっぱり圧倒されますね、、、

味的には、辛さはほどほど、旨みのあるダシ醤油のお味で、、、

最後まで普通に美味しくいただけました。

牛肉とうどんを一緒に食べるっていうのも、なかなかいいものですね~!!

で、こちらが、丸亀製麺オリジナルの「親子丼」です!!

こちらも、なかなか完璧なヴィジュアルです。

何も言われなければ、「町の食堂」で食べられる「親子丼」かなって。

そこそこ火の通った玉子と柔らかい鶏肉が合体した「親子丼」。

日本で生まれ育った人ならきっと誰もが、「ああ~、この味!」ってなるかな、と。

親子丼って、数ある「丼もの」の中では地味な存在と思うんですよね。

うな丼、かつ丼、牛丼、天丼などに比べると、おとなしい丼、というか。

でも、これほど「安心」できて「ほっと」できて「しんみり」できる丼ってなかなかないぞ、と。

地味で素朴だけど、これほど安心して食べられる丼もないですよね、って。

親子丼ももっともっと極めたいな、、、

(ちなみに、次の記事は、この親子丼のラーメンバージョンです♪)

***

というわけで、、、

初訪問となった丸亀製麺みつわ台店のレポでした!!!

丸亀製麺も調べると、なかなか奥深いお店ですね。。。

創業20年で、全国1000店舗というのも、やっぱり凄いですし、こうやって食べてみると、色々と学ぶ点が多々あります。ただの「チェーン店」と色眼鏡で見るのをやめて、「どうしてこんなに大ヒットしたんだろう?」という点で、このお店を見ると、「ポストコロナ時代の飲食店の在り方」も見えてきそうな、、、

このコロナ禍のおかげで、なかなか自由にラーメンの食べ歩きもできませんが、そのおかげで、普段食べないお店の料理を楽しめています。

チェーン店も、こうやって真面目に向き合って考えてみると、色々と見えてくることも多々あります。

せっかくなので、もう少し、こういう「非ラーメン店」「チェーン店」も色々とまわってみて、色々「食」について、「B級グルメ」について考えてみようと思います。

なんか、16年目に入り、新鮮な気持ちになってきましたよ。このブログを始めた頃のワクワク感も出てきました。

また、このみつわ台の丸亀製麺にも来たいなって思いました。

駐車場も広いですし、もちろん店内もとっても広いですし、快適でした。

みなさまも是非!!!

Comment

千葉家@みつわ台 再開する日を楽しみにしつつ…

2020-05-22 16:45:37 | 千葉市 若葉区

10日ほど前、、、

自粛期間中ではありますが、家系気分になったので、、、

自転車で15分くらいのところにあります、

千葉家

に向かいました!

しかし、(予想通り?!)営業していませんでした(;;)

やっぱりなぁ、、、って、、、。

で、更によく見ると、、、

Stay HOME

って書いてあるじゃないですか!!!

これ、直訳すると、「家に居ろよ」、ですよね。

なんか、僕自身が怒られているような気持ちになりました。

「はい、すみません、家に居ます、、、💦」…って。。。

千葉家ですから、そんなメッセではないとは思いますが、、、

とてつもなく申し訳ない気持ちになりました。。。

***

いつ再開するのか、ネットで調べてもなかなか出てきません。

千葉家に関しては、なかなか情報が出てこないんですよね、、、

人気もあるし、歴史もあるお店なのですけれど、、、

でも、ヘタにSNSとかに手を出さないあたりも一貫しているというか、千葉家らしいというか、そんな気がします。

ここのラーメンは、家系かどうかはともかく超一級です!!

再開したら、是非また食べに来たいと思います。

(*今、ツイッターで、「千葉家 みつわ台」で検索したら、今日、千葉家のラーメンの画像を載せたツイートを一つ発見しました。もしかしたら、もう再開しているかもしれません…)

最後に、、、

前回食べた時の画像です。

嗚呼、やっぱりここのラーメン、食べたいよ~~~(;;)

こちらは2007年に食べた時の画像です。

千葉家のラーメン、また食べたいなぁ~(;;)

とんでもなく美味しいんだ~(n*´ω`*n)

というわけで、、、

次に向かったのが、、、

<続く>

Comment

唐揚げ専門 やまだ商店@都賀 めっちゃ美味しい唐揚げ屋さんが登場!

2020-05-19 17:09:03 | 千葉市 若葉区

以前、「麺屋ぜろや」があった場所に、、、

とってもユニークな唐揚げ屋さんが登場しました!

その名も、、、

唐揚げ専門 やまだ商店

です!

このお店は、テイクアウト専門のお店で、店内飲食は想定されていません

コロナ禍以前にオープンしたお店だったと思いますが、、、、

今のこの時期にタイムリーな「テイクアウト専門唐揚げ店」です!!

結論から言うと、かなり美味しい唐揚げを出すお店でした!!

なお、こちらが一号店になるのかな??

新検見川(畑町店)がこの3月にオープンした模様です

お店の人も、都賀と新検見川の二店舗って仰っていたので…

メインとなるのは、この四つらしいです!

①醤油から揚げ

②塩から揚げ 

旨辛HOTから揚げ 

④秘伝の甘ダレから揚げ

です!

全部食べたかったので、…全部買いました(苦笑)

オススメは「醤油から揚げ」みたいです。

更に「極み」と付いた「塩から揚げ」も。

どっちも食べたい人向けに「ミックスセット」が出ています。

価格的には、2個で260円なので、1個130円。

ミックスセットは醤油と塩合わせて8個なので、1個125円。

ちょい安めかな、と、、、(;´・ω・)

お弁当系も色々ありますね~。

ロースとんかつなるものもあります。

こりゃ、また来ないといけないなぁ~、、、

調理している間に、この掲示を眺めつつ、、、

わりとすぐに出てきました!!

こちらが、醤油から揚げです!!

できたてを食べたのですが、いや~、すごく美味しかったです。

ザクザク感のあるわりとジャンクなから揚げになっていて、、、

期待していたよりもはるかに美味しかったです。

持ち帰った後、オーブンで表面を温めて食べたのですが、それも美味しかった!

醤油系のから揚げだと、わりとしっとり系が強い気がするのですが、

このザクザクとした醤油味のから揚げっていうのもいいですね~。

中毒性も高そうです♪

塩から揚げです!!

こちらもザクザク系で、鶏皮部分も多くて、香ばしくて美味しいです。

この塩の方も捨てがたい、、、実に捨てがたい、、、。

ご飯に合うから揚げになっていて、ご飯が止まりません。

衣がとにかく美味しくて、飽きも来ませんでした。

衣って、から揚げにはめっちゃ重要ですからね☆

そして、オリジナルの「甘ダレから揚げ」です!!

1個140円なので、+10円で、こんなから揚げに変貌します。

味的には、きっとみなさんが想像できる味わいではありますが、、、

こちらもまたベースとなる衣が美味しいので、いけます。

ご飯を食べるスピードを更に加速させます(苦笑)

これはもはや犯罪レベルだ、、、(;´・ω・)

あと、ジャンクで美味しいんだけど、ファストフード店ほどのファットさはないんです。

ここがポイントかもしれない。。。

ファストフード店の揚げ物って、かなりファットなんですよね。

でも、ここのから揚げって、そこまでファットではないというか、、、

さすが「から揚げ専門店」を掲げるお店なだけはある、といいますか。。。

そして、極めつけがこちら!!!

旨辛HOTから揚げです!!

僕個人的に、ここまで辛い唐揚げはあまり食べたことがありません。

辛いです(;´・ω・)

でも、それと同じくらいに美味しいんです。旨いんです。

こちらもまた、ご飯を食べるスピードと量を加速させますね、、、

これを毎日食べてたら、炭水化物過多でますます太っちゃいそう…(;´・ω・)

とっても刺激的な味わいのから揚げで、これもまた次回食べちゃうな…

***

というわけで、、、

都賀にできたから揚げ専門店「山田商店」の初レポでした!!!

から揚げ大好き人間としては、うん、大満足でした。

僕の愛した「どーち」のから揚げとは異なるタイプですが、、、

なんか、そのどーちのから揚げを忘れさせてくれるくらいの味わいでした。

(実際は忘れませんけど、、、、)

この数年で食べたから揚げの中では、一番美味しい!って感じたかな??

なので、「再訪必至」であります☆

年中無休っていうのもいいですね~。

みなさまも是非に!!!!

Comment

餃子の並商@都賀 2020年も降臨!唯一無二の「冷やしソース中華」だ!

2020-05-18 19:37:05 | 千葉市 若葉区

全国的に「緊急事態宣言」の解除が始まっていますが、、、

千葉県はまだまだ解除の兆しさえ感じられない今日この頃。

経済的な打撃も、今後「戦後最大級」のものになるとかで、、、

コロナ以前の状況になるのは、2023年頃という話も出ています。

それでも、僕らは生きなきゃいけないし、食べなきゃいけません。

飲食店の経営もますます厳しさを増すとは思いますが、、、

そもそも、飲食店業界ってもともと厳しい世界ですからね…。

「廃業率」でみると、10年目にはなんと95%、という話も…。

つまり、100店舗あったら、10年後に残っているのは5軒のみ…と。

参考元はこちら

これがどこまで信頼できるかはあれですけど、その可能性はなくはない。

ラーメン店となれば、更に激しい競争の世界となります。

一般的には、3年以内に廃業するラーメン店はなんと72%以上と言われています。

参考元はこちら

故に、コロナが出ようと出まいと、もとから厳しい世界なんです。

そういう意味では、不況だろうとパンデミックであろうと、強いところは強いと言えるかもしれません。

だって、常に厳しい状況を生きているわけですから。

(そして、弱いお店はコロナ以前に閉業に追い込まれるわけです)

で、本題に移りますね。

今回、向かったのは、とてつもなく精神力の強いお店(苦笑)、

餃子の並商

であります!!

このお店は、「波に揉まれてなお沈まず」の精神をゆくお店。

どんなに転んでも、どんなに踏まれても、立ち上がりそうなお店です(;´・ω・)。

常にチャレンジする姿勢を保ち、次々に新たなアイデアを提示するお店。

新型コロナで右往左往する中、あらゆる可能性にチャレンジし続けています。

その姿勢は、本当にお見事というか、凄いというか、、、

今回の僕の目的はただ一つ!!!

冷やしソース中華

です!!

餃子の並商の完全オリジナルの冷やし麺です。

2017年に登場して以来、毎年夏季に登場する夏の風物詩になっています。

今年はいつもより早い登場となりましたね。

(ただし、今後どう提供されるかは謎です…)

冷やし中華とソース焼きそばをミックスしたような冷やし麺、

想像できますか???

これが本当に凄いんです!!!

2020年度バージョンの冷やしソース中華も、お値段は880円!!

大きめのパイコー(パーコー)がどーんと入ってこのお値段!!

更に、今回は「なんこつのせ」バージョンが出ていて、1080円!

なんこつもまた餃子の並商(並木商事)の名物的トッピング。

となれば、この1080円の冷やしソース中華を頂くしかありません。

今年の冷やしソース中華はいったいどんな感じなのでしょう!?!?

いきますよ~

ジャジャーン!!!!

餃子の並商オリジナル!夏季限定!

冷やしソース中華

+なんこつのせ(1080円)

ポテトサラダトッピング(100円)

です!!

これはこれは圧巻です、、、(;´・ω・)

凄いヴィジュアルです、、、

2019年の冷やしソース中華のレポはこちら

是非、昨年の冷やしソース中華と比べていただきたいですね☆

ポテトサラダトッピングは、ネット上で「オススメ」されていたので…

2020年度バージョンには、なんと「揚げ玉」が投入されています!!

もしかして「麺処まるわ」を意識した??!!

(2017年バージョンには揚げ玉が入っていましたね…。詳しくは↓で!)

ソース焼きそばをイメージした冷やし中華に揚げ玉って、、、

考えてみれば、わりと自然な感じというか、あるべき姿というか、、、

そんな気がしました。

青のり、紅生姜、パーコー、キャベツは昨年と同様かな??

ただ、パーコーは昨年の冷やしソース中華とは結構違ってる!?

お肉自体は昨年より若干小さくなったかな???

また、衣の色もずいぶんと変わっています。

昨年は「唐揚げ」っぽい色でしたが、今回は「揚げ玉」っぽい色!?

パーコーに添えられたマヨネーズは昨年同様ですね。

そして、この日の限定?で「なんこつ」をトッピングすることができました。

…が、どうやら注文を間違えたみたいで、後からなんこつが加えられました。

なので、ちょっと無理やりなんこつを乗せた感じのヴィジュアルになっています。

(ちゃんと間違えないでなんこつが乗っていたらどんなヴィジュアルになってたかな?)

盛り付けで、随分とイメージって違ってきますからね。

ただ、このソース中華は「まぜそばスタイル」なので、最終的には関係ないんですけど…

いずれにせよ、めっちゃ華やかで豪華できらびやかな冷やしソース中華だ!!

麺は、並商オリジナルの自家製麺!

「ガジュマル」と同様、かなり個性的な麺になっています。

ガジュマルとは違うけど、同じように「独特な食感の麺」なんです。

もっちりしてなくて、さらっとしていてドライな感じの麺というか、、、

で、温度なんだけど、僕が食べた麺は、「ぬるい麺」になっていました。

これは、意図的にそうやっているのかな?と解釈しました。

(まだ灼熱の夏でもないですし、キンキンに冷たい理由もないというか…)

キンキンに冷やすでもなく、アツアツでもなく、常温の麺で、と。

昨年のレポを見ると「冷たい麺」と書いてあるので、ここも変化したのかな?

この日のゲリラ限定?の「なんこつ」がこの冷やしソース中華に合ってました。

ラーメンでこれを食べると、やや胸焼けしそうな感じなのですが、、、

この冷やしソース中華だと、逆にパンチがでて、味が強くなっていいですね。

パイコ―(パーコー)となんこつのWミートですが、めっちゃいい量です。

多すぎもせず、少なすぎもせず、と。

マヨネーズのかかったパイコーがまた、もうなんとも格別なお味で、、、

これはホント、一度食べたらヤミツキになる他はございません。。。

この2020年の冷やしソース中華は、昨年よりもはるかに美味しく感じられました。

昨年も感動したのですが、今年はそれ以上に感動しちゃいました。

ソース味の冷やし中華ですが、ソースの味が全然きつくないといいますか。

酸味が全くなくて、むしろ「旨さ」と「甘さ」がほとばしる感じ!?!?

ソース味の冷やし中華ではもはやなくて、、、

ソースを生かした新しいスタイルの冷やし中華、と言ってよいでしょう。

これなら、多くの日本人の口に合うし、驚きと感動を与えてくれると思います。

焼きそばと冷やし中華とお好み焼をミックスしたような新しい料理

と言ってもいいかもしれません。

既存の概念や枠組みでは語りつくせない「問題作」とも、、、。

***

というわけで、、、

餃子の並商完全オリジナルの夏限定「冷やしソース中華」のレポでした!

これはもう食べていただくしかありません。

今年で4年目になる冷やしソース中華!

せっかくなので、ここで過去の冷やしソース中華を一挙にご紹介!


2017年の初登場の「冷やしソース中華」

*揚げ玉って最初の時に入っていたんですね、、、(;´・ω・)

2018年の冷やしソース中華は、、、

*2018年からパイコーと紅生姜とマヨネーズが乗るようになったんだ…

2019年の冷やしソース中華は、、、

*2018年バージョンとほぼ一緒だったかな??


という感じで、変化~進化してきました。

2019年バージョンとはかなり違う感じになっていたのが印象的でした。

恐らく、この夏もまたこの「冷やしソース中華」は登場するかと思います。

是非、みなさんもこの新しい「麺料理」を楽しんでいただきたいと願います。

面白いですよ、単純に。

なんか、麺を使った究極の「B級グルメ丼」って感じがして、、、

いつ、どういうかたちで出るかは分かりません。

並木商事の公式ツイッターやfacebookやインスタetcでチェックしてみてください!

Comment

ガジュマル@都賀 激辛だけど旨み爆発!「火炎麺」とは!?

2020-05-18 01:08:34 | 千葉市 若葉区

ちょっとご無沙汰になってしまいました。

昨年、都賀に移転してきました、

ガジュマル

です!

都賀界隈のみなさん、「ガジュマル」ご存知ですか!?

ガジュマルは、「老舗店」でありながら「新店」でもあるお店なんです。

かつて同じ場所で、20年ほど前、お店を営業していたんです。

その後、別の場所で腕を鍛え上げ、昨年こちらに戻ってきたのでした。

昨年2019年3月に書いた僕のガジュマル初レポはこちら

このガジュマル、むっちゃ面白いお店なんです。

何が面白いかって言われると困るんですけど、とにかく面白いんです。

何がどう出てくるかも分からない、、、

メニューもとっても多いんです。

新作もわりとポンポンっと出てきますし、何度来ても飽きません。

ただ、ホントにポンポンっと出てくるので、なかなか二度目が食べられない…

でも、この日は、最初から二度目となるあの麺に決めて来ました!

こちらです!!

火炎麺

です!! 火炎瓶じゃないですよ(苦笑)

前に食べたのは、今から一年以上前のこと(そんなになるのか!?)

2019年4月の「火炎麺」のレポはこちら

これ、超絶激辛ラーメンなんですけど、同時にめっちゃ旨さも爆発で…

もう一度食べたい!って強く思っていたんです。

ただ、いかんせん、メニューが多くて二度目にありつけないでいました。

さ、いよいよ二度目のご対面となります、、、

ジャジャーン!!!!

こちらが、ガジュマルの超絶激辛麺「火炎麺」であります!!

チャーシューもトッピングで二枚加えました♪

この火炎麺、もうめっちゃ激辛なんです。

カイエンペッパー(カイエンヌペッパー)という激辛唐辛子を使っているとかで。

(まぁ、でも失神するほどではないですけど、、、)

なので、辛い料理が苦手な人はやめておいた方がよいかと思います

辛い料理がわりと大丈夫な僕でも、食べた後はわりと大変ですので…

しかし、それと同時にこの火炎麺、めっちゃ美味しいんです。

担々麺や麻婆麺とかの美味しさとは違う美味しさといいますか。

これ、いったい何の美味しさなんだろう???って。。。

zoom up!

めっちゃ激辛なんだけど、その中に旨みや甘みがぎゅっとつまってて。

だから、「辛ぇ~~~、でも、やめられねぇ~~~」って感じで、、、

「辛いのに、箸が止まらねぇ~~~」って、、、。

(で、後で、夜に少し後悔する、、、と(;´・ω・))

ラーメンというほどにスープがいっぱいあるわけではなく、

また、和え麺やまぜそばというほどスープがないわけでもなく、、、

言ってみれば、「激辛どろ麺」かなぁ、、、!?!?

激辛でドロドロなタレまみれ麺みたいな感じ!?

このスタイル自体、結構面白いなぁって思います。

麺はこんな感じです。

今回、驚きました!!

麺の形状も食感も変わっていたんです!!!

完全自家製麺のガジュマルで、もともと独創的な麺だったのですが、

これが、ブラッシュアップされて、更に美味しく魅力的な麺になっていました!

聴くと、なにやら「仕入れていていた小麦粉を変えた」んだとかで。

それに伴い、若干麺を細くして、食感もよりタイトになった気がします。

もともと個性的でユニークだった麺ですが、

更にそこに食べやすさ、心地よさがアップした感じ!?

いや~、凄いです凄いです。

続けまして、、、

こちらの基本であります、

らーめん

です!!

ガジュマルには、いっぱいの種類の麺類がありますけど、、、

この基本&定番のらーめんが実に美味しいんです。

シンプルに言えば、「平凡で非凡」、、かな?!

多分、これを最初食べた時、「おお、普通の醤油ラーメンだ」ってなると思うんです。

でも、よくよく味わうと、これが「どこにもない味」といいますか、、、。

ごくごく普通の醤油ラーメンなのに、他のお店にはない味わいといいますか。

昔ながらのレトロなラーメンではないし、、、

かといって、最先端型の淡麗醤油系でもないし、、、

そんでもって、麺もちょっと他と違っているので、不思議なラーメンに感じられるんです。

味わい的には、素朴で優しくて甘みのある醤油味のラーメン。

あまり魚介感とかはなくて、「醤油の味」が際立つスープかな。

老若男女問わず、誰もが美味しく頂けるスープになっていると思います。

味も、とてもバランスのいい感じで、まさに「いい塩梅」、と。

強いて言えば、「極めた町中華のラーメン」って感じ!?

ちょっと違うかなぁ、、、

小麦粉と麺の太さが変わり、ますますパワーアップした気がします。

前よりももっと「名店」的な貫禄が出てきたと言いますか、、、

全国のどの地域にあっても、「おお!?」って言わせそうなレベルというか。

東北で食べても、関西で食べても、四国や九州で食べても、おおってなるというか。

「にわか」じゃないラーメンフリークさんなら心打たれるというか…。

そんなラーメンに感じられました。

あと、ガジュマルの最大の魅力はなんといってもこれ!♪

美味しいやきとりも併せて食べられるという魅力!!

つくねと皮は、ここのイチオシやきとり!!

塩もタレもどっちも格別に美味しいです!!

今度は、やきとりメインで呑みに来たいかも!?…

***

というわけで、、、

ますますパワーアップしているガジュマルの最新レポでした!!

本当に独創的で面白くてミステリアスなお店であります(苦笑)

ホント、ミステリアスでラビリンスだわ、、、

都賀界隈の皆さん、是非是非行ってみてくださいね!!!

そろそろ緊急事態宣言も解除されそうですね。

そうしたら、無理のない程度で遠方の人も是非食べに来てほしいなって思います。

本当に本当に素敵なお店だから、、、

よろしくお願いいたします!!!

ここは「半チャーハン」が充実です!!

でも、ここの「ミニつくね丼」もかなりかなり美味しいです!

ここのつくね、本当に美味しいんだ\(^o^)/

次回は、まだ食べたことのないスーラータンメンを頂きたいと思います!!

これ、前来た時にはなかったと思うんだけど、、、

どうだったかな!?、、、(;'∀')

Comment

Caféレストラン ガスト@都賀 B級感炸裂!「ミックスグリルランチ」!

2020-05-17 13:36:42 | 千葉市 若葉区

外出制限+自粛要請の日々。

千葉はまだまだ、、、(;;)

なかなか思うように行動できませんが、できる範囲内で、、、

今は、ラーメンにこだわらず、色々近所で食べてみたいな、と思っています。

そこで、今回向かったのが、

Caféレストラン ガスト

です!!

ガストと言えば、「徹底的に安いファミレス」というイメージがあります。

ガストが登場した時、当時のファミレスとしては「破壊的な安さ」がありました。

とにかくすべてが安い!、と。

でも、今はそんなこともないようで、、、

色々と変化・変革を重ねて、ここまで成長してきた、という感じですかね?

ちなみに、ガスト=gustoは、イタリア語(スペイン語)で「味覚」「好み」「嗜好」の意。

ドイツ語に翻訳すると、Geschmack。(ドイツ語のGastは客のことだけど、スペルが違う)

1992年に登場したファミレスで、すかいらーくの多くがガストになった…、と。

ドリンクバーというのも、このガストがパイオニアだったとか…

詳しい情報はこちら

我が都賀にも、「ガスト」があります。

お隣は、すき家があります。

ここもまた、時間を少しずらせば、ほぼ人と接触しないで食べられます。

三密を避けて、可能な限り感染を防ぎつつ、食事を楽しむのにはいい場所かもです。

メニューは色々あるのですが、、、

今回、食べよう!と思ったのは、、、

ミックスグリルランチ(799円+税)

です!

799円って、なんかあれですよね…(;^ω^)

800円ってすればいいのに、1円下げることで、安い印象を受けることになる。

消費者心理って、おかしなものです。。。

799円でお昼のランチか~、いいなぁって感じちゃうから、、、

ジャジャーン!!!

こちらが「ミックスグリルランチ」です!!

なかなか迫力あるヴィジュアルです!

デミグラスソースのハンバーグに、

ソーセージに、

若鶏のグリルに、

ミニハッシュドポテト!!

それに、コーンまで添えられています!!

これはいいぞ、めっちゃB級感があって、ジャンクで!!

これぞ、ファミレスの王道!って感じのヴィジュアルです。

デミソースのハンバーグは定番であり王道であり無敵であり…

そこにパキッとした食感のジューシーな日本風ソーセージ!

で、この両者に負けないガーリック風味の若鶏のグリル。

大盛りのご飯があっという間になくなっていきます。

B級感がとてつもなく漂うジャンクでパワフルなミックスグリル。

これは、まさに「キング・オブ・B級ファミレスグルメ」でしょう!!

ガストがずっと多くの人に愛され続けている理由もなんとなく分かりました。

洋食屋さんのイメージとB級グルメのイメージが交差するファミレス。

そして、安さとボリュームの良さ!!

それから、ファミレス=ガストに来たならば、、、

ほうれん草ベーコン

でしょう!!

僕は尿管結石持ちなので、普段ほうれん草は「自粛」してきたのですが…

久々に自粛解禁(苦笑)

ファミレスと言えば、僕の中では「ほうれん草ソテー」なんですよね。

昔、狂ったように食べてました(苦笑)

(あ、それで尿管結石の持病もちになったか?!)

久々にこれを食べて思ったのが、「味がずいぶんと大人になったなぁ」かな?

昔はもっとしょっぱめだった気がします(おぼろげな記憶ですが)

その代わりに、バターがいい香りを放っていますね。

今の僕には、こういう大人な味わいの方がいいですね~…

でも、ほうれん草を茹でてシュウ酸を消せば食べてもいいっぽいですね

なるほど・・・

***

というわけで、、、

このブログで紹介したことがあったのかなかったのか分かりませんが、、、

日本の代表的ファミレス「ガスト」のレポでした!!!

ファミレスも色々調べてみると面白いですね。

コロナ自粛のおかげで、普段スルーするお店のレポができて、ちょっと楽しいかも!?

次に登場するファミレスはどこかな!?!?…

Comment

Piccoly@桜木 フードコートで食べる「横浜家系」のお味はいかに!?

2020-05-17 00:53:12 | 千葉市 若葉区

スーパーマーケット「Olympicオリンピック」「Olympicおりーぶ」に来たら…

是非行きたいのが、

店内に入っているファストフード店、

Piccoly [ピッコリ―]

です!

前回のレポはこちら!!

こちらのお店は、スーパーのオリンピックが運営していたお店ですが、

どうも、その域を超えているというか、、、

付け焼き刃的なお店じゃないというか、、、

かなり凝ったメニュー開発をしているんです。

なんでかなぁと思って調べてたら、、、

なんとなんと!!!

現在Piccolyは、オリンピックを離れ、おにぎりで有名な「グゥー」傘下になっているんです

「グゥー」のファストフード事業に関するHPはこちら

グゥ―って、千葉駅構内のあのおにぎり屋さんの会社じゃないか!!、と。

…やっぱり、、、

先日、ここで食べた時に、「これはちょっと違う!」って思ったんですよね。

だって、、、

ご覧ください!!

こんな素敵なフェアをやっているんですから!!

前回レポした「鯛だしうま塩ラーメン」、フードコート店のレベルじゃなかったもの。

「とん塩野菜つけ麺」や「ホタテ入り塩ラーメン」もかなり凝っているっぽいです。

スーパーマーケットの一事業では、ここまでは普通やらないだろう、と。

でも、「グゥー傘下」と知れば、「なるほど!」ってなるわけです。

今回のターゲットは、只一つ!!

横浜家系豚骨醤油ラーメン(590円)です!!

フードコートで食べる横浜家系ラーメン!!!

いったいどんなラーメンになっているのでしょう!?

予想的には、「あ~あ、まぁ、こんなもんでしょう」っていう感じですが…

なんでも、食べてみなければ分からない!

というわけで、、、

ジャジャーン!!!

「グゥー」傘下の「Piccoly」の自信作、

横浜家系豚骨醤油ラーメン

です!!

見た目的には、かなりいい感じです。

海苔が入り、ほうれん草が入り、半熟玉子が入り、チャーシューが入り…

これで590円なら、コスパはとてもよいと思われます。

スープの色も茶濁のスープで、なかなか「家系っぽさ」を感じます。

飲食専門の企業「グゥー」の名にかけて、変なものは出してこないだろう、と。

zoom up!

スープの表面だけを見ると、なかなかよく再現されています。

杉田家のスープの表面と比べても、わりと似ている感じがします。

少なくとも、山岡家のラーメンのスープの表面よりは「家系」っぽいです(苦笑)。

お味はどうでしょう!?

なかなかこってりとした豚骨醤油スープですね、これは。

ファストフード店のラーメンとは思えない感じ、、、

ただ、…これは、、、家系ではない!?、、、(;´・ω・)

スープをよく味わうと、「横浜」というよりは「徳島」???

横浜の豚骨醤油というよりは、徳島の豚骨醤油じゃないの??って。

スープに甘みがあって、こってりしているけど飲みやすい。

このスープに、甘みのある豚肉と生卵を乗せたら、徳島ラーメンになるぞ、と。

家系ラーメンと思わずに、徳島ラーメンと思って食べると、これはいけるかも!?

(ただ、「家系ラーメン」と思って食べると、「違うだろ!!(# ゚Д゚)」って)

もしグゥーの関係者の人がこのサイトを見てくれたら、是非検討して頂きたいです。

名前を変えましょう。そしてトッピングも変えましょう(苦笑)

「徳島風豚骨醤油ラーメン」に!!!

あるいは、「横浜家系」を削るだけで、イメージがぐっと変わると思います。

「ピッコリ―風こってり豚骨醤油ラーメン」「ピッコリ―豚骨醤油」とかに。

そうすれば、「家系」で期待してがっかりするお客さんを減らせるのでは?、と。

僕ももし「家系」という言葉を聞かずにこれを食べたら、「おお!」って言ってたはず。

ただ、「家系」という言葉があったから、これを食べてみようと思ったのも事実。

でも、「家系」じゃなくて、「徳島風」だったとしても食べていたと思います。

あるいは、「ピッコリ―系豚骨醤油」でも食べていたかも!?

つまり、ネーミングは大事だとは思うんです。

でも、無理やりに似てもない言葉を商品に当てるのは違うんじゃないか!?って。

山岡家はスープの色こそ違いますが、ギリギリ「家系っぽさ」をわずかに感じます。

でも、ここのこのラーメンは、そのわずかな「家系っぽさ」も感じなかったというか。

それは、不味いとか悪いとかっていう意味ではなく、別のラーメンだろ!?、と。

スープ自体、決して悪くないので、名前の部分だけ突っ込ませて頂きました!

麺はこんな感じです!!

この麺も、ホント全然悪くないです。

プリプリで歯ごたえのよい中細の縮れ麺!!!

僕的に好みの麺だし、この麺ならチープさもない!!!

…でも、、、

「家系ラーメン」の麺として考えると、「どこが家系やねん!」って。

そうなっちゃうんです(;;)

家系の麺というと、どうしても「酒井」の麺がイメージされちゃう。

酒井製麺の麺を知らずとも、ああいう麺を期待(予期)してしまいます。

この麺も、それ自体とてもいい麺なので、ホントもったいないというか…。

これを、ただ「ピッコリ―豚骨醤油」にしちゃえば、「おお!」ってなる。

そんな印象を受けました。

チャーシューの形状は、家系っぽかったです。

チャーシュー自体、とても美味しくて、これなら何枚でもいける!って。

このチャーシューに関しては、あまり「家系」という言葉も重荷になっていないかな?

ただ、やっぱり「スープ」と「麺」が、「家系」とは違うので、惜しいなぁって思いました。

と、色々語っちゃいましたが、、、

でも、全体的に、この豚骨醤油ラーメン、いい感じでした。

フードコートのお店とは思えないクオリティーでした。

もちろんフードコートなので、味的に限界はあると思います。

けど、その限界スレスレのところまで来ていると思います。

「横浜家系」という印象を消してこれを食べると、それなりに満足もできるかな、と。

***

というわけで、、、

グゥー傘下のPiccoly(ピッコリ―)の二度目となるレポでした!!

お近くにオリンピックがあって、ピッコリ―があったら、是非行ってみてください!

「家系」という固定観念を捨てて食べると、色々と面白い発見があるかもです!

僕的にも、とても勉強になりました。

また、是非ここで別のラーメンを食べてみたいなって思います。

ピッコリ―のレポはまだまだ続きそうです\(^o^)/

次は、まぜ麺かな、、、!?…

Comment

梨の花@東千葉 冷やし中華でも冷やしラーメンでもない「冷やし」とは!?

2020-05-15 22:31:22 | 千葉市 若葉区

一つ前の「梨の花」のレポの続きです!!

美味しい鶏皮ミンチ入りのラーメンを食べて、満足して帰ろうとしたその時…、

店主である鈴木さんから、悪魔の囁きが聞こえてきたのです。

「冷やし、ありますよ」

え??

えええ???

冷やしがある!?!?!

梨の花で、冷やしが食べられる!?!?

しかし、既にこの時点でラーメンとミニ丼をがっつりしっかり完食してしまっている。

お腹も結構パンパンです。。。

でも、ここで食べなければ、もう食べられないかもしれない、、、

相手はなんといっても、鬼才鈴木さんだ、、、

「もう作りません!」って、言い出すことも当然ながら予想できる(苦笑)…。

僕がどうしようか迷っていると、ニコニコと僕を見つめている…

まるで、僕のラーメン魂を冷静にチェックしているかのようにも見える…

嗚呼、どうするべきか、、、

鈴木さんは更に僕に追い打ちをかけてきます。

「もう作らないかもしれないですよ~♪」

(ほら、やっぱりそうきた!(苦笑))

僕は思いました。

「ここで食べなきゃ、ラーメンフリークとは言えないだろう。いや、それどころか、漢じゃない!」

そうして、店内連食することを決意したのであります。

梨の花の「冷やし」、いったいどんなラーメン?なのでしょう!?

というわけで、、、

ジャジャーン!!!

来ました来ました!

2020年5月、梨の花、渾身の冷たい麺料理、

冷やし

であります!!!

なんて素敵なヴィジュアルなんだ!?!?…

これは、冷やし中華か? それとも冷やしラーメンか!?

冷やし中華なららんちばさんで、冷やしラーメンなら僕だ(苦笑)

…しかし、、、

これは、いったい何なんだ?!(爆)

とりあえず、冷たい麺料理だということは分かります…。

しかし、冷やし中華で使われるような食材は一切ありません。

乗っているのは、なんだこれは???、と。

冷たいスープは入っているものの、冷やしラーメンと呼べるほどの量じゃない。

なので、「冷やし」としか言いようがないんです、、、

強いて言えば、「冷やしヌードル」!?、、、

あるいは、「第三の冷やし」!?

この冷やしについて、公式twitterで鈴木さんが解説してくださっていました。

とのことであります!!

これを読むと、まさに「冷やし」としか言いようがないと言いますか…。

この冷やしの上に乗っているのは、どうやら辛味噌で和えた肉野菜みたいです。

でも、鰹や鶏節や昆布やコーチンでとったダシスープも入っていて…。

冷やしラーメンのような、冷やし辛味噌麺のような、、、

麺はこんな感じです。

太い麺を使った冷たいラーメンや冷やし中華ってあんまり見たことがないかも…。

冷たい太麺に、冷たい和風鶏スープ。

これだけ食べると、絶品の「冷やしラーメン」っぽい味わいなんです。

でも、ラーメンほどスープの量があるわけじゃないんです。

和風鶏スープの冷し和え麺??!!

いや、和え麺だとするならば、梨の花風に言うと、

辛味噌肉野菜の冷やし和風コーチンスープ和え麺!?

最初に、ダシと麺だけで食べた後、

メインの辛味噌肉野菜をスープに混ぜていきます。

鶏モモオーブン焼き&葱&胡瓜の自家製辛味噌和えですね。

徐々に、スープが赤々としてくるようになります。

これを和えていくと、かなり刺激的な味わいに変貌します。

最初は旨味強めの優しい鶏スープだったのに、徐々に激辛系冷やし麺へ、と。

梨の花が悪の華に変貌するまさにその瞬間、という感じでした。

悪魔の囁きから、悪魔の刺激へ、と。

最後は、真っ赤な激辛冷やしスープ麺になっていました。

これは凄いです。極端なダブルテイストです。

ちょっと味が変わるなんてもんじゃないです。

芹沢さんもきっとビックリどっきりのダブルテイスト冷やしじゃないかな?

***

というわけで、、、

梨の花の突然のゲリラメニュー!?「冷やし」のレポでした!!

こちらの冷やしは、表のメニューにも裏のメニューにもならないそうです。

今後、これが出るのかどうかも不明だそうです。

事前にお願いしておけば、食べられるかもしれませんが、必ずしも食べられるわけでもないそうです(苦笑)。

…なんか、ちょっと分かりにくいですよね、、、(;´・ω・)

でも、ここは梨の花。

千葉でも最もクセの強いラーメン店の一つです。

もし何かのタイミングで奇遇にもこの「冷やし」が出ていたら、是非食べてみてください!

超オススメです!!\(^o^)/

Comment

梨の花@東千葉 夢のような「鶏皮味」のラーメンがやってきた!

2020-05-15 00:01:24 | 千葉市 若葉区

Dr.keiの研究室では、(春秋では)毎度おなじみの…

梨の花

にまたまたやってきました!

本当なら、通年で通いたいところなのですが…、

暑い真夏と寒い真冬には、さすがに自転車通勤は厳しいんです。

ただ、このコロナ騒動が落ち着かなければ、どうなるんだか…。

徐々にコロナの実態が明らかになってきて、ほとんどの人は重症化しないけれど、重症化すると、極めて大変だということも、ようやく僕の頭の中でも実感するようになりました。28歳の若さで亡くなった勝富士さんには、驚きました。コロナも怖いのですが、「医療崩壊」といいますか、「受け入れ先の病院がない」ということへの怖さを感じました。

今後しばらくは、自転車通勤を続けるつもりです。

…となれば、梨の花の頻度も自然と高くなるわけですね\(^o^)/

このコロナ禍は「長期戦覚悟」と言われているので、できる限り(自分の頭で)ポジティブに考えていかないと、潰れてしまいそうです。…

さて、今回の目的は、ただ一つ!!

こちらです!!

名古屋コーチンのこってり醤油ラーメンです!!

こちらのラーメン、なんとなんと「鶏皮ミンチ」が主役?なのです!

奇遇にも、数日前に「鶏皮のラーメンが食べたい」とふと思ったんです。

これは単なる偶然か、それとも、何者かに仕組まれた罠か!?

鶏皮LOVEな僕としては、夢のようなラーメンであります\(^o^)/

というわけで、、、

ジャジャーン!!

吟醸醤油香る

名古屋コーチンのこってり醤油ラーメン

です!!

ラーメンの表面に浮かぶのは、背脂ではなく、鶏皮のミンチ!!

鶏皮たっぷり&油分たっぷりのこってり(非乳化系)ラーメンです。

油分がかなり多めで、スープ表面に油の層ができているほど!!

zoom up!

スープを飲むと、梨の花の淡麗かつオイリーな旨みがぐわっと感じられます。

基本的には、清湯スープ系なので、ドロドロとはしていません。

(もともと超ドロドロ&ヘビー級なのが梨の花でしたけれどね)

この清湯スープが、背脂ミンチと混ざることでどんどんこってり化していきます。

嗚呼、これが「鶏皮ミンチ味のラーメンかぁ」って感動しながら食べました。

背脂ほどの「甘さ」はないけれど、故に、すっきりしたこってり感を楽しめます。

なんていうか、背脂だと、どこで食べても「背脂ラーメン~」って感じになるけれど、鶏皮ミンチだと、個々それぞれのお店の味の特徴が出せそうな気がしました。

欲を言えば、鶏皮そのものがいくつか入ると、もっとテンションが上がったかなぁって。鶏皮じゃなくて、ボイルした鶏肉でもよいですけど、少しお肉感が欲しかったかな…って。

麺は、相変わらずの絶品です!!

京都老舗の製麺所から取り寄せるこの麺を味わうこと自体、幸せなこと。

麺が美味しいと、満足感もかなり違ってきます。

極論を言えば、なんてことないスープでも、麺がいいと好印象になる、と言いますか。

麺の良し悪しって、地味に重要なファクターなんですよね。

この限定ラーメンには、デフォで味玉が入っています。

この日の味玉は、ちょっとびっくりするくらいに色鮮やかでした!!

総豊のあの黄金色の味玉を思い出させるほどに、、、

輝く味玉の黄身の色鮮やかさにしばし我を忘れてしまいました(苦笑)

いや~、美しい、、、。。

上で鶏皮トッピングが欲しいと書きましたが、、、

実は、更にこんなミニ丼も「裏」?で出してもらいました!!

ジャジャーン!!

ミニ鶏皮丼です!!!

七味がかかった味の沁みた大ぶりの鶏皮がどどーんっと乗っています。

これですよ、これこれ!!!

鶏皮丼セットにしたら、もう大満足の極みであります。

醤油ベースのタレでしっかりと漬け込んだ鶏皮をご飯と一緒に食べる幸せ。

鶏皮好きにはたまらないミニ丼になっていると思います。

七味がさりげなくいい効果を演出していたりもします。

***

というわけで、、、

鶏皮ラーメン&ミニ鶏皮丼

という夢のようなコラボセット?を楽しみました!!!

というレポでした!!

ネットで検索すると、「鶏皮ラーメン」を出しているお店はなくはなさそうです。

背脂に代わる新たなオルタナティブとして「鶏皮」が注目されると嬉しいです。

これで大満足!!!

と思いつつ、会計をしようと思ったその時、、、

店主の鈴木さんから、悪魔の囁きが…

<つづく>

Comment

王朝@桜木 辛味タンメン系第四弾!「味濃厚・辛酢入りタンメン」とは!?

2020-05-13 02:07:59 | 千葉市 若葉区

緊急事態宣言下で、活動範囲が制限されている中、

僕らにできることは、「可能な限り人との接触を避けつつ、近所で営業しているお店」を応援すること。

だって、そのお店がなくなって困るのは、僕らの方だもの。。。

車のない僕は、自転車で行ける範囲内に限って、運動不足解消がてらに食べに行っています。

この2か月くらい、ずっと自分はどうするべきかを考えに考えた結果、「サイエンスとエコノミーの均衡を保つこと」が一番バランスがよい、という結論に達しました。「不純の均衡」です。リスクゼロというのは、どこにもない。

とすれば、地元で、近所で、通勤圏内で、行けるお店に行く、と。それが自分のベター(ベストではない)の行動かな、と思うに至っています(また変わるかもしれないけど…)。

***

さて、、、

またまたやって来ました!!

都賀で最も本格的な中国料理店、

王朝

です!!

一見、どこにでもありそうな「中国料理店」ですけど、、、

ここのラーメン類、特に辛いラーメンがどれも美味しいんです。

いや、麺類以外もかなり美味しくて、、、

これまでに、、、

①ネギチャーシュー辛味タンメン(2015年6月)

②マーボ豆腐あんかけタンメン(2019年5月)

➂牛すじ辛味タンメン(2020年4月)

をレポしてきました。

この日のねらいは、前回のレポでも書いたのですが、

「味濃厚・辛酢入りタンメン」でありました!

お店の人に聞くと、この辛酢入りタンメンって「スーラータンメン」のことでした。

まぁ、考えてみると、そうなんですけど、、、(;´・ω・)

で、このスーラータンメン、昼のランチセットに組み込まれていたので、、、

スーラータンメン+半チャーハン(900円)

を頂くことにしました!

このメニュー表の一番下にありますね。

スーラータンメン単品だと780円なので、+120円で半チャーハンか。

うん、これは安いぞ、、、\(^o^)/

というわけで、、、

ジャジャーン!!!

こちらが、スーラータンメン+半チャーハンセットです!!

うん、どっちもとっても美味しそうです!!

半チャーハンは、卵とネギとご飯だけのシンプルなチャーハン。

料理人の腕が試されるシンプルなチャーハンであります。

スーラータンメンです!!

うん、とっても美味しそうです\(^o^)/

もう、ホントに美しいヴィジュアルのスーラータンメンです。

豆腐やキクラゲの入った辛くて酸っぱいラーメン。

このお店の「タンメン」ってきっと「湯面」っていう意味だろうな。

つまりは、「noodle soup」という意味。

日本人が言うところの「タンメン」よりも広い意味で使っている気がします。

いずれにしても、申し分のない「本格酸辣湯面」ですよー!!

zoom up!

味は、かなり強烈です!!

辛味も結構強いですが、それ以上に酸味が強烈です。

「おお、酸っぱい酸っぱい!」って、、、(;´・ω・)

基本的に、スーラータンメンってとろみが結構ついているんですけど、、、

こちらのスーラータンメンは、ややライトなとろみがついたスープになっています。

なので、わりと食べやすいと言いますか、するするいけるタイプのスーラータンメンです。

中国の「酸辣湯」の美味しさをダイレクトに感じる味わいで、本格的です。

なので、あんまり「ジャンク~!」って感じでもないかな、、、(;´・ω・)

(*僕は、ジャンクテイストが大好き人間です、、、)

麺はこんな感じです。

オーソドックスなやわめの中華麺ですね。

こういう本格中国系スーラータンメンにはこういう麺が一番なのかもな、、、

でも、欲を言えば、こういう本格スープだからこそ、平打ち麺で食べたかった…

(*僕は平打ち麺マニアです…)

麺の量も、結構たっぷり、って感じがしました。

あんかけ系だと、いつも麺の量が多く感じるのはなぜなんだろう!?…

そして、続きまして、、、

こちらも待望のご対面です!

王朝オリジナルの、、、

特製タンタンメン+半チャーハン

であります!!\(^o^)/

タンタンメンも食べてみたかったんですよね~~。

遂にご対面です!!

これまた、やはり美しいヴィジュアルのタンタンメンであります、、、

本当に美しいタンタンメンですよ、、、

芝麻醤系の香ばしい胡麻系のタンタンメンのようです。

そこに、ひき肉とネギとラー油がキラリ光っています。

細かく刻んだ鷹の爪も少し入っていたかな??

味わい的には、王道の陳さん系のタンタンメンですね。

安心して食べられるタンタンメンとも言えそうです。

強いて言えば、わりと濃厚で重みのあるスープでしたかね。

あと、辛さの中にわりと甘みと旨みもあって、タンタンメンの底力を感じます。

麺はこんな感じで、、、

うん、上のスーラータンメンと一緒ですね。

いったいどこの製麺所の麺を使っているんだろう???

安心して、いつでも食べられる普遍的な中華麺です。

そしてそして!!

遂に、こちらも初登場となります、、、

ラーメン(醤油)

です!!!

これが、王朝のラーメンかー!!!

感動のご対面であります!!

正直なところ、あまり期待していませんでした。

こういうタイプのお店の醤油ラーメンって、いつも「う~ん」って感じだったので。

でも、違いました(;´・ω・)

ここのラーメン、なぜだかとっても美味しかったのですΣ(゚д゚lll)

こういうお店のラーメンにしては、かなりファットな味わい。

香りのある油の香りがふわっと感じられて、甘みも結構しっかりあって、

醤油の味もかなり強めに出ていて、食べていて心地よいラーメン。

なんてことないといえば、なんてことないんですけど、、、

でも、「ああ、よくできたラーメンだなぁ」って思いました!!

麺は、上の二つと同じ麺だと思いますが、印象は随分と違いました。

わりとしっかりした麺、に感じられました。

なんでだろ、、、(;´・ω・)

ボソボソ感とスルスル感があって、食べ心地もとてもよかったです。

次回は、チャーシューメンを食べてみようかなって思いました。

美味しかったです!!

***

というわけで、、、

通算四度目の訪問となる「王朝」の実食レポでした!!

やっぱり面白くて素敵で真面目なお店だなぁって思いました。

また、そう遠くない未来、五度目のレポを書きたいと思います。

都賀界隈にお住いの皆さん、是非一度行ってみてくださいね!!!

駐車場もばっちり完備されています!!

広くて、いい感じです。

ごちそうさまでした!!

Comment

和食レストランとんでん@桜木 ローストポーク和膳+北海道ぶた丼!

2020-05-11 19:51:22 | 千葉市 若葉区

いったいいつまで自粛生活をすりゃいいんだ?

いつになったら電車での移動も自粛せずにできるようになるんだ?

いったいいつになったら学校は再開されるんだ??(;;)

まさに今、めっちゃ「あいまい」で「アンフェア」になってません??

自粛を続けるの? 経済活動再開なの?

危険なの? もう危険じゃないの?(データ数も少ないので、そもそもそれすら分からない…)

仕事ができずにいる人がいる一方で、ずっと仕事をしている人がいる。売上を急速に伸ばしている業界がある一方で、売上がゼロになる業界もある。ゲーム業界や通販業界やIT業界は潤う一方で、観光業、飲食業、交通業等は出口なし。

すべて「新型コロナ」のせいではあるんですけど、それにしても…、と。

(教育業界は、「対面授業はするな、でも教育はせよ」という難題に直面して、もう右往左往。これまでほぼ考えられてこなかった「オンライン授業」にいきなり飛び込め、と。「働くこと」はある程度許されているのに、「学ぶこと」はほぼ禁じられている状態。これ自体、めっちゃアンフェアなわけで、、、(もちろん集団感染は避けなければならないけど))

飲食店も今、とても戸惑っている気がします。「五月末まで営業中止」をするお店もあれば、自粛せずに営業を続けているお店もあります。店内飲食を停止してテイクアウトやデリバリーに力を入れているお店もあれば、普通に店内での飲食のサービスを提供し続けているお店もあります。ただ、法的には、飲食店は(学校のように)国や地方自治体から「営業停止」の命令?は下りていないので、営業してもいいんです。でも、それで「すっきり」するわけではありません。(更に、この状況下で、静かに「廃業」を決めた飲食店経営者もいますね

あいまいなまま、時だけが過ぎていっている気がしてなりません。

暗中模索…。

さて、前置きが長くなりましたが、、、

緊急事態宣言の延長が取り沙汰されている頃、

和食レストランとんでん

に行きました。

この機会に、ラーメン店以外も色々と食べて考えてみたいとも思っています。

とはいえ、遠出は回避せねばならないので、桜木にあるこのとんでんに向かいました。

とんでんって、そもそもどこの地域のファミレスか知っていますか?

なんとなんと、、、

「北海道生まれ」の和食(ファミリー)レストランだったんです!!

そうだったんだ???!!!って。。。

北海道で誕生したのが、「とんでん」というファミレスだったんです。

メニュー表に更に詳しく書いてあります。

1968年に札幌で創業したんですって。

とすると、もう創業52年くらいになるってこと??!!

しかも、「屯田兵」から「とんでん」っていう名前にしたんだって。

知らなかった、、、(気づいてなかった)

その創業時は、和菓子の製造販売を手掛ける会社だったんだとか。

1973年に「とんでん鮨」北光店(どこだ?)を道内で創業し、首都圏へ、と。

で、1978年に「ファミリーレストランとんでん」を浦和で開業…。

COCO'Sも1978年に創業していますね

*また、あの「すかいらーく」は1970年に国立店から出発しています

僕が幼かった頃がファミレスの黎明期~発展期だったと思います。

(1970年代後半がファミレスの発展期と考えられています)

とすると、とんでんってファミレス史の中では老舗店ってことになりそうです。

ただ、とんでんって首都圏と北海道にしかないので、それ以外の地域の人には知られていないっぽいです。この辺ももっと調べると、色々と面白そうですね。

考えたら、僕も幼い頃、ファミレスが好きで好きでしょうがなかった…(苦笑)

八幡宿駅近くにあった「スエヒロ5」っていうファミレスが大好きだった(n*´ω`*n)。たしか、5日と15日と25日に行くと、子どもたちに何かプレゼントがあったような…)

国内のファミレスはもちろん、海外のファミレスももっと知りたいって思う気持ちもでてきましたね。

2012年に行ったグアムのデニーズ(Denny's)には感動しました

2013年に行ったサイパンのJ's Restaurantにも感動しました

今後、もっと「ファミレス」についても探求したくなってきたなぁ…

…また、話が長くなってしまった、、、(;´・ω・)

今回、僕が「ピピピ」って来たのが、こちら!!

富良野厚切りローストポーク和膳

です!

ポタージュ付きで1690円也!

「厚切り」という言葉にやられました(苦笑)

ポタージュは上の二種からセレクト!

僕は、ジャガイモのポタージュ大好き人間なので、、、

北海道産じゃがいものポタージュ(通常価格420円)

を頂くことにしました!!

ジャジャーン!!!

こちらが、富良野厚切りローストポーク和膳です!!

ひゃー、和風ファミレスの洋食風和膳!!

お洒落な洋風レストランに来た気分になるヴィジュアルです!

色鮮やかで、とっても食欲をそそります。

富良野産の厚切りローストポーク!!

本当に厚切りのお肉で、うっとりさせられます。

これ、低温調理のローストポークなんですって。

これに小麦粉と卵とパン粉を付けて揚げれば、美味しいトンカツになりそう。

けど、こういうシンプルなローストポークもとっても魅力的。

ドイツで言うところの「Schweinebraten」ですよね、これ。。。

(でも、Schweinebratenよりはるかに柔らかい!!)

お肉の質がそのままダイレクトに伝わるところが怖いっちゃ怖いです。

自信がなければ、これは作れないぞ、、、とも。

なお、こちらのサイトで、この商品の説明が次のようになされていました。


「富良野 厚切りローストポーク和膳」は、北海道の雄大な自然環境で繁殖から出荷まで徹底して管理された中で育てられた富良野産ポークを使用。ストレスが少ない環境で育てられた富良野産ポークは、健康で肉質がきめ細かく、また臭みが少なく、柔らかいと全国でも高く評価されています。この豚肉を贅沢に厚切りにして北海道の自社工場で低温調理を施すことで、ジューシーな食感をお楽しみいただけます。/ソースは、北海道産の玉ねぎとはちみつの甘さに、ジンジャーをアクセントにした、こだわりのハニージンジャーソース。自社工場で作り上げた“とんでんオリジナル”です。

引用元はこちら


このハニージンジャーソースも、とっても美味しかったです。

これなら、もうあと三切れくらい食べられそうだわ(n*´ω`*n)

北海道産じゃがいもポタージュです!!!

こちらも、もうほっぺたが落ちるんじゃないかっていうくらいに美味しかったです。

じゃがいもと玉ねぎとセロリの味がぎゅっと詰まっています。

これをベースにベジポタラーメンを作りたい、、、(苦笑)

わりとセロリの味もしっかり感じられて、優しいながらも刺激的なスープでした。

嗚呼、美味しい美味しい、、、

この調子で、是非夏に「ビシソワーズスープ」を出してもらいたいですねー。

リアル「スーパーくいしん坊」の僕、

ここまで来たら、「北海道ぶた丼」も行っちゃえ!ってことで、、、(;´・ω・)

(牛次郎さん&ビッグ錠さんの「スーパーくいしん坊」は僕のバイブルです!!)

ジャジャーン!!!

北海道ぶた丼です!!!

巷で言う「豚丼」の発祥の地は北海道の十勝と言われています。

詳しい情報はこちら

豚丼って、もうまさにまさに「B級グルメどんぶり」ですよね。

僕はまだ十勝には行ったことがないので、いつか必ず行って豚丼めぐりがしたい…

行った人の話では、「死ぬほどウマい」ってことらしく、、、(;;)

甘旨系のタレで食べる柔らかい豚肉のどんぶり。

嗚呼、これぞ、幸福の絶頂と呼んでよいでしょう!!

この甘旨い豚肉が本当に美味しくて、、、

すぐに胃の中に消えていきました(;´・ω・)

解説は不要でしょう。

最高に美味しい状態の豚肉をほっかほかのご飯と一緒に喰らうのみ!!

これぞ、B級グルメの極み!!って感じでした。

北海道グリーンアスパラのサラダ

です!!

春といえば、アスパラガスです!!!

この食感は、アスパラでしか体験できません!!

僕は、ドイツのホワイトアスパラが大好きですけど、、、

このグリーンアスパラもホント美味しいですね。

マヨネーズとグリーンアスパラの相性も抜群です!!

併せて、グリーンアスパラの天ぷらも出ていました。

こっちも食べたかったなぁ、、、(n*´ω`*n)

そして、最後に、、(まだ食うか、、、(;´・ω・))

北海道カタラーナソフトを!!!

ジャジャーン!!!

もう、圧倒的に美しく魅惑的なヴィジュアルで、、、(;;)

感動そのものでありました!!!

美味しいなぁ~~。。。

***

ってことで、、、

北海道発のファミリーレストラン「とんでん」のレポでした!!!

とんでんって、とっても素敵なファミレスですね。

メニューも面白いし、味もとってもいいですし。

近所ですし、また是非来たいなぁって思いました。

嗚呼、またこの上のメニュー、全部食べたい…(;;)

とんでんの公式HPはこちら!

Comment

かじろうramen7@都賀 都賀で食べられる本格的な二郎ラーメン!!

2020-05-09 01:14:57 | 千葉市 若葉区

先日、ラーメン二郎千葉店の視察をしてきました(;´・ω・)。

そのレポはこちら!!

この記事を書いていて、ふと思ったんです。

世界で「ラーメン二郎」あるいは「二郎インスパイア系」って存在するのだろうか、と。

ラーメンは現在、「Ramen」となり、世界的にも専門店が続々とオープンしています。

醤油、塩、味噌、豚骨、豚骨醤油…

あらゆるラーメンが世界各地で食べられるようになっています。

じゃ、二郎系はどうなんだ!?って。

で、調べてみると、、、

日本で爆発的な人気を誇る「二郎系ラーメン」はまだそれほど普及していません。

アメリカ・ボストンに(京都系)二郎系ラーメン店があるらしい

韓国・ソウルにも「濃いラーメン二郎」というお店があるらしい

タイ・バンコクにも、「のじ屋ゆうじ」というお店があるらしい

色々調べましたが、この三店舗くらいかな???

日本では絶対的な人気を誇る「ラーメン二郎(系)」ですが、、、

世界では、まだまだほぼ存在していない、ということでしょうか。

世界はともかく、、、

我がhome townの都賀には、大人気店「かじろう」があります!!\(^o^)/

というわけで、「かじろう」のレポです!!

前回来たのは、2018年8月なので、実に1年半以上ぶりです

かじろうは、もういつでも混んでいるお店なので、今回も行列覚悟で行きました。

が、今回は、COVID-19の影響でしょうか、少ししか待ちませんでした!!

行列嫌いな僕には、嬉しい瞬間でした。

(でも、GW中はめちゃめちゃ行列が出来ていました(;´・ω・)。かじろう恐るべし…)

メニューです!!

麺の量がわりと細かく設定されていて、ジロリアンじゃない人にも優しいお店。

僕はジロリアンではないので、それほど多く食べたいわけでもない。

麺200g(それでも多い!)に豚一枚という小ラーメンを頂きます。

麺は200で十分ですが、お肉は欲しいってことで、豚二枚(200円)追加。

それに、「味付けうずらの玉子5個」なるものもあったので、こちらも追加。

ってことで、、、

ジャジャーン!!!

小ラーメン(240g、豚一枚)+肉増し

です!

これで小サイズですからね。笑うしかありませんね(苦笑)

出される直前のコールは、「ニンニクアブラ」です。

(今回の結論から言うと、もう「アブラ」は加えません!これはキツイ…)

それにしても、やっぱり凄いヴィジュアルだ、、、

二郎系ラーメンは、ラーメン界のヴィジュアル系なんだ(苦笑)

「味付けうずらの玉子」が五つ入っています!!

これは嬉しいですね~。

味付けのうずらの玉子、大好きで、つまみのよく食べています。

テンションも上がります上がります!

zoom up!

スープは、クリアなスープで、白濁していません。

すっきりタイプのしょっぱいスープ。

でも、上のアブラを加えて混ぜると、めっちゃファットになります。

麺はこんな感じです。

かじろうの麺、好きなんだよなぁ~。

二郎系ラーメンの条件は、麺が太くて美味しいこと!

麺がよくない二郎系ラーメンなんて、ありえません!(!?)

これを、「天地かえし」するんです。

野菜もマシマシにしていないので、これは簡単♪

で、こんな感じになりました。

そして、食べるわけです!!

かじろうもまた、「ラーメン二郎」の流れを汲むお店。

なので、ファットでソルティー!(油っぽくてしょっぱい!)

背脂のオイル感とタレのしょっぱさが炸裂しています。

お肉も、三分の一以上が脂身になっていて、とにかくファット!

若い肉食系男子にはたまらない爆獣系のラーメン。

単純に美味しいので、ぐいぐい食べられます♪

チャーシューは、とにかく重いです(;´・ω・)

ヘビー級のチャーシュー。

これ、豚バラ肉だと思います。ってことは、お値段も高いはずです。

豚バラ肉は、ホントいい値段がする部位なので、、、

ただ…、これは、これからは一枚で十分だな、と。

見た目的には三枚あった方が映えるけど、一枚で大満足です(苦笑)

気持ち的には五枚くらい食べたいけど、ヘビー過ぎて、、、(;;)

とっても美味しいんですよ! 美味しいんですけど、、、って感じです。

素直に、一枚で十分に満足できるかな、と思いました!!

***

ってことで、、、

都賀を誇る二郎系ラーメン店の「かじろうramen7」のレポでした!!

やっぱりかじろうのラーメンも旨いです!!!\(^o^)/

ラーメン二郎千葉店の店主さんは、ラーメン二郎西台駅前店出身。

かじろうの店主さんは、ラーメン二郎歌舞伎町店出身(でしたよね!?)(しかも、たしか歌舞伎町店の店長を務めた方だったと思います)

詳しくはこちらの記事を

かじろうとは関係ないのですが、この「ラーメン二郎歌舞伎町店」って、本家直系のお店なのでしょうか?(全然知らない、、、)。調べると、「ラーメン二郎池袋店」と関係がありそうですが、、、

こちらのサイトを見ると、歌舞伎町店は「直系」のお店とのことですが…。

更にウィキペディアで調べると、やっぱり「直系」となっています。

ってことはですよ、、、

ラーメン二郎西台店で修業されたラーメン二郎千葉店店主さんと、ラーメン二郎歌舞伎町店で店長を務めたかじろうの店主さんってことになりますよね?? ってことは、「孫兄弟」ってことになる??ならない??(;´・ω・)

更に考えると、千葉の人気店「Boo Boo太郎」の店主さんは、ラーメン二郎関内店で修業された方であり、こちらもまた「孫弟子」ということになりそうです。。。(「ラーメン二郎」と命名していないので、ジロリアン的には「二郎亜流店」と言われるんだそうですけど…)

ただ、いずれにせよ、千葉の二郎系ラーメン店も、ちゃんと「ラーメン二郎」の直系のお店でしっかり学ばれた店主さんのお店がどんどん増えてきている、ということなんですよね。

かつては、亜流店どころか、「直系店」「亜流店」での修業さえない店主さんによる「インスパイア系」がポツポツある程度でしたが、今や、、、と。

千葉の二郎系ラーメンも、引き続き追いたいなぁって思います(でも、行列は嫌…(;´・ω・))

Comment