韓国ドラマ大好き

韓国ドラマ、台湾ドラマ、映画やKPOPなどランキングなど。 ★8が最高★7ドハマリ★6結構ハマリ★5軽いハマリ★4普通

親愛なる者へ 10話まで ★★★★ ↓

2015-01-31 23:26:51 | 韓国ドラマ し
なんか、面白さが減ってきたわ。なんというか、終始音楽が流れていてあいかわらず音楽はいいんですけど。ランの部屋にいたるところにジンセの影が。ランが好きなんだからあ~いう部屋になるよね。そりゃ。これを浮気してるって判断されても仕方ないか。ショックのチャンジュはちょうど電話があったウニョクに会ってホテルへ行ってしまう。ギリギリのところでやめてホテルを飛び出すチャンジュ。

ランが行方不明だったんだけど見つかって病院へ連れて行くジンセ。ランが退院してきてジンセに告白する。奥さんの浮気してるってわかるとだったらいいじゃんって思うよね。

夫婦でドイツへ行くって言ってたのに取りやめるウニョク。チャンジュが行くなと行けば止める、やりなおそうっていうが断るチャンジュ。だったら、なんで別れた?どれだけしんどかったか、、。こうなるとジンセとの結婚ってなんだったのかって思い始めるチャンジュ。本当に彼を好きだったのか?信頼?してたのかって。ウニョクほどは好きじゃなかったはず。でもさ、結婚って情熱なんてずっと続かない。その後穏やかで3年も暮らして来たんだけど、ジンセは実はすっごい気を使ってたのね。本音で話すことが無かった夫婦。別居を提案するチャンジュ。それでもジンセはやりなそうっていうのよ。チャンジュのお父さんが訪ねてきたのであわてて家に帰って仲のよさそうなフリをする二人。あのベッド小さいじゃん!!ベットと床に寝てたのもダメでしょ。ジンセは田舎へ引っ越して子供はいらないから二人で暮らそうっていうのよ。この2組の夫婦。相手は同じような提案をする。環境変えても同じじゃない?この気持ちは本当じゃないって思い出したら元に戻れないんじゃないかな。ジンセもそうよ。気持ちを殺してチャンジュとって思ってるけど無理をしてた自分に気が付いてたじゃん。

ウニョクよね、問題は。何だ?このダークな展開は。妻と別れて自分を解放してくれっていう要求がこんな目にあうなんて?あの会長の弱みをもってまあ、恐喝みたいな感じがまずかったらしいけど経理の事とか知ってるから解放するわけないはいかないって?誘拐されて拷問よ。解放されたけどろっ骨を骨折して入院なんて警察来ないわけーー??し、しかもよ。それが看護師を通じて情報がもれてチャンジュの会社の社員のうわさになるってどんな病院なんよーーーー??

インギョンが彼に手出しをしないでって釘をさしてたからもう大丈夫って事?あ~~こういう理不尽なことがあるとテンション下がるじゃん。インギョンはあの出版社の代表に残留。編集長をクビにしちゃったわ。なんかジンセも好きじゃないし、チャンジュもなんか劣化してるよね?すご~~い細いけど胸がでかくてスタイルいい?ってのはわかるけど顔がなんか不幸顔じゃない?いつも困ってるか泣いてるか全く笑顔もないし。チャンジュ夫婦、うまくいかないってわかっててもすぐに離婚ってわけにはいかないよね。もう一度っていう努力はしないと。ジンセが嫌いなので視聴意欲が低下。ま、一応見るけどっていうレベルになってきたわ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チャン・オクチョン 28話まで ★★★★★ ↓

2015-01-31 07:00:00 | 韓国ドラマ チ
イニョン王妃を廃位し、オクチョンを王妃にと強く粛宗が希望しそれが実現。これはひとえに息子を次期世継ぎとして確固たる地位にするため。換局し、ミン・ユジョンは失脚。王妃も嫉妬をして、子供がいないとかという大義名分で廃位されるんです。

中宮をイニョン王妃が追われる日、あの占い師が走ってきて王妃様あなたがなくなられるのはこの中宮ですと予言するんです。あなたの居場所はここだと。オクチョンはふん!って王妃をあしらうんです。王妃はその家柄のため難なくこの地位に就いたが私は賤民いえどれだけ苦労してここに来たか!王の情人になっても世継ぎを産んでも追い出され、王を愛するためにはこの地位に来るしかなかったって。

このきつ~~~~い身分制度のこの時代。奴婢の子から国母に上り詰めるなんて本当にすごいよね。ただ、王がそれを強く望んでのことだからヒビンだけの想いではないんです。が、後にも先にも賤民出身の王妃なんてヒビンのみだから粛宗がどれほどのめりこんでいたのかがよくわかる。相当朝廷から反対があっても自分の意思を貫き通す王だった。王妃の服をプレゼントし、正妻との結婚式も正式に開催。あの金太郎みたいな兜?も。3人目だわ。

ついに王妃になったオクチョンだったけど、イニョン王妃のいうとおり、不安の始まりに。王様の寝所に押し掛けたり女官たちの動きが気になったり過剰に反応して不安になるのよ。上り詰めた人は孤独っていうけど本当よね。新たな不安の種がオクチョンを襲ってくる。チス兄が毒を混ぜた女官から証言を聞いて直接王様の前で話し始めるからさ~~。あ~~、粛宗もオクチョンの仕業と知ってて目をつぶってるのよね。チス兄の言うとおり。対立するのかしら。この二人。あ、でもオクチョンがオクチョン叔父に嫌味を、、。オクチョンのあの師匠を殺したのはこの叔父と聞いて国舅になるっていう約束は反故にするつもりじゃないかしら。

東平君ってまだオクチョンが好き?王も気付いた?嫉妬?恋心を封印しろなんて言われちゃってさ。東平君っていつまでも見守るいい人なのよね~~。

王妃はあんなつつましいところで暮らすのか。史実を調べたらこのオクチョンが王妃だった期間はたったの4年。王の気持ちが無くなったら終わりってイニョン王妃も言うんだけどオクチョンは王様は一生私の手を離さないわ!ってすごい自信。

王様に色目を使った女官に不妊薬を飲ませるなんて!!やりすぎ。王妃が見てる前であんな風に露骨に噂話をするのもわざとらしいけどさ。

スンヨンがチラチラ出て来てます。この人は粛層の情人になるはずよね~~。雑用係りの女官のようだけど。今度はオクチョンが嫉妬をして過剰に王に干渉するようになるんじゃないかしら。まあ、王のようにまわりにわんさか若くてきれいな女官がいるといつまでもオクチョンだけに執着することもないよね。世継ぎが要ればそれでいいって事になるわけで。愛人ってだけでいつまでも権力を維持するのも大変だわ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チャン・オクチョン 26話まで ★★★★★☆ ↑

2015-01-30 07:00:00 | 韓国ドラマ チ
歴史を知ってるからそうなるっていうのはわかってたけど、このドラマでは王様がどうやってもっていったかが描かれて大変興味深い。この罠はだれでも引っかかるよね。うわ~~。こわっ!

王様は誰も信用できないって思いが強かったがとにかくユンを跡継ぎにはしたいっ思いそのためにはどうすればいいかっていうので考えに考え抜いた策略だったわけ。そうなると自分がいなくなったときに何が起こるか今の状況もどうなるかっていうのをテストしたかったのか。

案の定、ユン大官が台頭してきて、まず、今後の火種となるユンとヒビンを葬る。王妃を摂政にする案もあったが東平君をお飾りの王にしてに西人から嫁を探して子供を作らせ跡継ぎにさせるっていうユンの計画を引き出せ、その証拠も作る必要があり東平君と医者が協力をして念入りに計画。

東平君が王に話しかけてた時からもうおかしい!って思ってたけどね。王妃は父親の計画には反対してたのよ。あんなに小さい王の子を手にかけるなんて!って思ってたから女官の後をつけてユン王子を守ってのよ。

オクチョンにチン兄が接触。オクチョン叔父に利用されてるっていうんだけどオクチョンは宮中へもどると。

予告でね~~~。つ、ついにオクチョンが最高の服を!結婚式のシーンは3回目。毎回同じ服で同じ子をするんだね。正室の場合は。

小さいころ、粛宗がオクチョンに恋をしてしたあの約束を本当の意味で果たす日が来たんですね。
チャン・オクチョンは確かに王妃になりたいと願っていましたがこのドラマでは粛宗がオクチョンを愛するあまりその子を正当な世継ぎとしての地位を確立するために粛宗が自らの意思でオクチョンを王妃にしていきました。真偽は定かではありませんがイメージとしてはチャン・ヒビンは悪女なので策略で王妃にまでのし上がった(賤民から王妃になった唯一の女性)というものとは全く違うようなドラマでございます。この状況では王として王子を確実に世継ぎにしていくためにはヒビンを王妃にするしかない状況なんです。その座はヒビンが望んだものではございますがより粛宗の意思が強く働いております。王妃にはなるんだけど、その先はどう、、、あ~、まあ違う意味でテンションUPでございます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キング~Two Hearts 6話まで ★★☆ ↑

2015-01-29 07:00:00 | 韓国ドラマ ク, グ
まあ、このくらいのUPはしておくかっていう程度。南の王族の弟が北のもと特殊部隊の女性と結婚、、するわけないじゃん!!!

王様はジェハの結婚を勧めていたがその中にハンアも候補にはあったのよね。でも外れていたのに、、。んでジェハは一方的に自分が好きになったって発表したりして。

あの~~あまり興味がわかないのでレビューもとりたてて書くこともないです。このジェハつまりイ・スンギ君は苦手だわ~。従来通り。前の九家の書でもちなおしたがやはり彼の印象はここに来てかわらない。んで、ハンアもねええ。あんなにカッコイイシークレットガーデンのライムをずっと見ていたのに、こんなの女性っぽいハンアにギャップがあってう~~~ん、ダメですわ。このキャラも彼女にあってないしね。最初、特殊部隊の訓練の様子なんてイメージ通りでよかったのに、ジェハに会いに来ての彼女はす~~~かり女子。見た目も離し方も反応も伏し目がちで、、いわゆるぶりっ子っぽくない?彼女のキャラはダメだよね。

6話の最後、ハンアはジェハの付き合いを断りこれで別れというときにジェハと打ち上げと称して二人で過ごす。二人とも好きあってるからここで意思を確認して何だろ、国境を越えての愛を育んでいくっていうことになるってことかしら。

この二人に興味がないからラブシーンもキツイ。

もう少し我慢はして見ます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チャン・オクチョン 24話まで ★★★★★ ↓

2015-01-28 07:00:00 | 韓国ドラマ チ
まあ、展開としてはまだまだ面白いでしょうけど、時代劇的面白さで私が期待するキュンキュン度もうほとんど無いです。ので視聴スピードもダウン。具合が悪くなるほど集中して見ていましたがそういう意味では早く寝れそう(笑)

KARAのスンヨン登場。トンイと同一人物です。

大妃役のキム・ソンギョンさんってすごすぎ~。あの迫力、それほど見かける方ではなかったような気がしますがこの役のインパクトで一気に急上昇って感じです。脇役の方がこれほどの熱演がなければ盛り上がらないです!チュンサン~~~!!!!のあの目力と凄味は恐ろしいわ。あ~~んな人に嫌味を言われてお見通しよ!って目の前で言われたらオクチョンもビビッて当然よね。

オクチョン毒盛事件は収拾がつかないため具合が悪くなった大妃が自分が指示したと罪をかぶる形で収束せざるおえなかった。大妃はオクチョンにあんたのしわざでしょ!証拠はないけどと詰め寄るがオクチョンに嫌味をいわれ証拠もないためそれ以上は言えなかった。ただ、亡くなる前に粛宗にはオクチョンの仕業よと言われちゃ粛宗も気にならないわけじゃないでしょ。先代がよくだれも信じるな!といったのとオクチョンの意味深発言を自問自答してるうちにオクチョンとは距離を置くようになった。かといって、、王妃は王妃で悪夢をみただけで王様にオクチョンは獣の生まれ変わりっていうのは逆効果でしょ。返って反感を買ってしまう。

そんな中、なんと!オクチョン二度目の懐妊
相変わらず朝廷の特にユン大官はオクチョンを追い出したいっていう事にこれまた必死になりはじめ西人たちが結託して粛宗にオクチョンを追い出すように進言する。が、、オクチョンが王妃に重鎮たちには自分から話があると持ちかけ私は懐妊したわ!って発表する。粛宗は世継ぎ問題に悩まされるのもうっとおしいためか、やはりオクチョンを選ぶしかないとなりオクチョンに再び傾倒する。焦る王妃陣。男子が生まれればますますオクチョン勢力にはずみがつく。

時は流れ出産の時期を迎える。オクチョン母の扱いはやはりひどすぎ。王が迎えをやってるのにあの役人の態度。あくまで奴婢は籠に乗れぬって籠を焼いたりできる~~~???!!そこへ王がやってきて叱責するんだけど身分制度の方が王命より大事なのかしら。粛宗は柔軟よね。すごく人間的。王妃のようにいつでも原則主義ではなく、自分が認めたら奴婢でも身分は高くなるって子供のころから言ってた通りに宣言し、行動する人。でも悪くとらえれば自己中でしょ。反感を買うのも当然だわ、この時代の話なら。とにかく無事、王子誕生。次回はこの子を王妃がとりあげるようだけど、大妃が他界してるからねえ、歴史的なことはわかってるけどそこへどうもっていくのかしら。

ジェヒがいなくなってそして再度現れるまでが描かれました。そりゃ~~、ひどいわ。オクチョン叔父がやっぱりオクチョン師匠を殺してたのね。それをオクチョンが知ったらどうする?オクチョン叔父を国舅にするっていう野望に加担してるっていうのに。ジェヒが重要なカギになりそうだわ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

貴婦人 28話まで ★★★★ →

2015-01-27 07:00:00 | 韓国ドラマ き
だから、ミナ母のその態度がよけい問題をこじらせてるし、自分の首を絞めてるのよ。いつだってなんだってお金で解決が一番に出てくるこの人たちの常套手段。でもジョンミン母もそれに迷う弱みもあったりするもんだから、、。

ジョンミンの気持ちがいまいちわからない。ミナを前は本当に好きだったのかもしれないけど何回か前に、ジョンミンの中で何かがプチっと来た感じだったのよ。その時からミナに急に結婚って言い出して。ヨンミン母や実母への失礼な振る舞いなどが引き金になって。そのつけ、なにかにつけてシネを気にするのよね。もう、どれだけ会社に出入りするのかしら。ヨンミン母。役員?かもしれないけど、これじゃ、ますます息子をダメにするでしょ。今回はシネとの夜の事がばれてシネを殴る殴る。すごいね~、コレりっきとして暴行罪でしょ。ヨンミンも本気で止めないと!あれじゃ、何もしてないと同じだわ。

それでも全体的な流れにそう変化はない。なんかダラダラと同じようなことが繰り返されてるわ。いくら反対してもいつのまにかミナとジョンミンの結婚話が噂として流れていてそれでミナ母が火種を消すのに躍起になってるのよ。ミナ父の事業がうまくいかなくてペク代表に頼ろうとしてるのよね。この後、その見返り?にミナが結婚する羽目になるんだろうけど。財閥の子供ってこういう道具になるのよ。戦国時代と何も変わっていないわ。しかもさ、ミナはシネにあいかわらずタカビー発言連発。シネには脅威を感じていてジョンミンの傍にはいてほしくないわけよ。家ごと出て行ってってえらそーに言ってるわ。

まだまだ28話。これって100話以上あるのよね。あまりこの話がダラダラつづくだけならリタイヤもありかもって思ったりして。だって、シネとヨンミンが結婚するっていうのはわかってるんだけどヨンミン母が強烈じゃない。今回もシネはあんなに殴られてさ、どうやったらそれを許すってなるわけ――?自分の子供の事となったらミナ母と変わらないと違うん??
これだけ好き放題されてていずれ結婚するシネもどうかと思うけどその理由は知りたいなって思ったりはするのよね。内容が大げさでびっくりするような態度を平気でとるから逆に目が離せないって思ったりもするけど。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チャン・オクチョン 22話まで ★★★★★☆ →

2015-01-26 14:00:00 | 韓国ドラマ チ
いやあ、これからがダークな戦いが始まるのね。あ~~、王様とのラブ話の方がすご~~~くよかったのに。
あの王妃に子供ができないのがダメなのよ。っつーか、王妃と床入れもオクチョンが邪魔してたのにそういうこと自体ないんじゃないの?って感じなんですけど。この時代の医者ってなんでも脈なんだけど、王妃の脈は子宮が冷たくて子供が授からないっていうくらいすごい脈なんてあるのかーー!!おまけのあの占い師も同じことを。だとするとこの時代の人ってすっごい能力があったのね~。

これはチャン・オクチョンの物語だし、キム・テヒだし悪女といわれていてもそうならざるをえないって事でイメージ払しょくって話なわけでしょ。オクチョンは家族思いの優しい女子だったのに!急に権力を持ってくると欲はどんどん深くなるのよ。

オクチョン、念願かなって懐妊。でも周りには言うな!っと侍医には言ったけど結局すぐユン大官にも伝わって大妃にも、、。そこで策略。離宮に行くのにオクチョンも誘うけど、王家のしきたりで妾は馬ってことになってると。ためらうオクチョンだけど王様が待ってるからって乗ってしまう。でも仕掛けられた馬が途中で暴れてオクチョンは落馬。流産してしまう。この事を粛宗が知ってしまう。そして子を産んだも同然で嬪に格上げ。かくしてチャン・ヒビン誕生になったのか。

本当にオクチョンは用意周到。自分の起こった不幸なことを直接粛宗に告げ口するわけでもなく、ここっていう時に切り札を持って来たり、間接的にその事実を粛宗に知られるように持っていくというか、、なかなかできないことです。大妃のたくらみでもし、オクチョンに子供ができてもそれは王妃の子ということでとりあげるっていう約束まで取り付けるのよ。この事がオクチョンの野心をあおったわけ。だったら自分があの中宮殿に住む!(メラメラ~~~)

ジェヒと王様が街で偶然に会うのよ。ジェヒはオクチョン叔父を恨んでてまだオクチョンが王の嬪になってること知らないよね。いずれ接触をもってくるだろうけど。オクチョンは東平君、チスにも好かれてモテモテじゃないのぉ~!王族と大富豪とどっちに転んでもいいじゃん!

オクチョン叔父に相談して自作自演の毒盛り事件を計画。でもさ、なんか幼稚じゃない?あの作戦。王妃が持ってきた食事に毒が入ってればすぐわかるじゃん。そんな事する?粛宗もちょと変かもって思い始めてないかしら。

いつまでも原則原則と硬い王妃とお色気たっぷりのヒビンだと勝ち目ないかも。監視カメラもないし、証拠も見つかるわけないじゃん。こうして彼女の罠が始まっていくのね。

あ~~、面白さの方向が変わっていくわ~。私が大好きなドキドキっていう面では★は下がっておりますがドラマ的にはまあ、面白いです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チャン・オクチョン 20話まで ★★★★★☆ →

2015-01-26 07:00:00 | 韓国ドラマ チ
これじゃ、オクチョンに首ったけでオクチョンに王が操られていると思われても仕方ない。こういう風に持ってくるってやっぱり王の失政じゃないの?オクチョンは私を利用してって言ってるけどね。

王が王妃のところに床入れするっていうのが国の行事?ってそういうことなの???占いによってこの日がいいって大妃が決めて王妃のところに行くっていうのがさ。しかも大事。王がおみこしみたいな輿に乗っていくんだけど途中で妖艶なオクチョンを見かける。すっかり美しいオクチョンが悲しそうに見てると思わず寄り道をするといいだす粛宗。んで、そのままオクチョンのところにとどまっていかなかったのよ!またまたコケにされた王妃。
大妃が子供子供って言われるのはすっごいプレッシャーだわ。その道具じゃないって思わないのかしら。権力を得るためにはそれしかないっていう大妃。この時代の王はそれが務めだから感情がなくても、、。でもこの粛宗は愛した人しか抱かないっていう雰囲気が違うところ。こういうことがあればいちいちオクチョンが勘に触るのも無理ないわ。

この時代、奴婢なんて人間じゃないわけでしょ。王族の人たちが引くのも仕方ないけどオクチョンの嫌がらせは加速。夫人の集まりにオクチョン母が呼ばれる。案の定、むしろに座らされて辱められる。そこへオクチョンが来て、大妃の女官をたたいて啖呵を切るのよ!そこへ王が登場。王妃の母の挨拶はそこそこにオクチョンと母を連れて去ってしまう。あ~~~、オクチョン大好き王は正直。


ついに、ジェヒ登場。あ~、あのチス兄さんだったのね。しかも、中国でドエライ成功して大金持ちで帰ってきたよ。オクチョン叔父を恨んでて王妃父と結託。王に会わせろって要求してるけど何?オクチョンの事まだ知らないはずだけど、、。

つ、ついに、オクチョン懐妊。王も産んで産んで~っていつも言ってたからね。王女じゃなく王子をって。王もオクチョンの身分の事はわかっていると思うけどいくら格上げしても身分の事を気にしそうだけどこの粛宗はお構いなし。オクチョンの館を建てただけでも反発がすごかったのに懐妊して王子を産んだら本当に大変。大妃は憤死するんじゃない?今でも死にそうだけど。

ま、でも懐妊の情報は王妃父側にも伝わってしまう。離宮に行く時にまた次の陰謀があるのね。粛宗が守りきれるかしら。このドラマはオクチョンと粛清の愛がメインなんだけど、もうオクチョンがどんどん性悪に変わっていくのかしら。

小さいころ一緒だったジャギョンだってわかってたのね。あの火事の事件。誰だったんだろ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

君には絶対恋してない!~Down with Love MV

2015-01-25 14:00:00 | インポート

台湾ドラマとしては有名なドラマです。胸キュン系の。
ジェリー・イェンは素敵です。やっぱり。日本のドラマのようにもっと短い話にすれば日本版で見たいくらいです。いい要素はあるんだけどなんせ、あまり中身がなかったような気がするんです。女優がだめすぎなんですよ。いくらなんでも。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

君には絶対恋してない ★★★★

2015-01-25 14:00:00 | 台湾ドラマ [1]
君には絶対恋してない! ~Down with Love DVD-BOX1
エスピーオー

君には絶対恋してない! ~Down with Love DVD-BOX2
エスピーオー

君には絶対恋してない!~Down with Love DVD-BOX3
エスピーオー

君には絶対恋してない! Down with Love [レンタル落ち] (全14巻) [マーケットプレイスDVDセット商品]

「君には絶対恋してない!~Down with Love」公式ガイドブック
TOKIMEKIパブリッシング(角川グループパブリッシング)

ジェリー・イェン密着~今、明かされるその素顔~完全版DVD
クリエーター情報なし
SMJ(SME)(D)


2010年 全28話 ジェリー・イェン エラ・チェン マイケル・チャン チェン・ズーハン

あらすじ ヤン・グオ(エラ・チェン)は裕福な家で育つが母親を亡くし、父親の破産により人生が一転。莫大な借金を背負うことになる。グオは姉と共に手当たり次第バイトを始め、新たな人生が始まった。一方、シャン・ユーピン(ジェリー・イェン)は兄を交通事故で亡くし、兄が残した二人の甥を引き取ることになる。弁護士として忙しい日々を送るユーピンは、秘書であるグオの姉にヘルパーを探すように頼む。自分の妹のグオをヘルパーに推薦し、グオはユーピンの家で働くことになった。離婚弁護士ゆえに人の愛を信じられないユーピンと、純粋で楽天的なグオ。対照的な2人が出会い、新たな生活が始まるのだが…。

前半はメッチャクチャ面白かったんですけど後半失速。この内容で28話は引っ張りすぎ。冷たくクールな弁護士ユーピンはすっごいかっこいいですよ。ジェリー・イェンって今でも大人気の俳優さんですけど、F4の頃より、この30過ぎのこの辺りの方がカッコいいですよね。ちょっと笑ったりするのもすっごいセクシーで素敵。このユーピンが秘書の妹のエラに恋するんだけど、、、。もう、このグオが最後までダメでした。全然かわいくない!!そのギャップを狙ったんだろうけど、、そういうとりえもなく見た目もいまいち色気もなく女子力ナシの女の子との恋愛でねえ、どこかで彼女が劇的に変身するかと思いきやそれも無。周りにはいないタイプで気になるのはわかるんだけどそれにしても全然共感できず、、残念。それと!あの美人女優が引っ張りすぎでしょ。ユーピンが拒否してるのに結局本当に終盤までずっと付きまとう。あれじゃ、ストーカーよ。あのメガネの友達もなんかはっきりしないしね。最初は好きでもないグオと女優のために付き合ってたんだけど本当に好きになった?って言い出すんだけどどこが?って感じなのよ。大した事件もおきなかったし。チョイチョイ女子にはにくい演出もありますが、、う~~ん。グオともっと中盤で告白して次になにかを乗り越えるのがいいんだけど展開も単調。ジェリー・イェンがカッコいいなあっていうのはすっごい印象的。最後もなんか雑になってて何年後のような、、。急にひっついてデレデレするのような、。前半と設定も悪くないからもっと短くして10話くらいにして日本のドラマでもできそうなんですけどね。ちょっと残念。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加