日常のことばたち

時々落ち込むこともあるけれど、いまを生きるんだ。

12月31日(2018年を振り返る)

2018-12-31 21:33:38 | 日常
お仕事お疲れ様でした。

今年も最後の日となりました。

さあ毎年恒例の振り返るシリーズ。

2018年。

振り返ってみましょう。

1月

めぞん一刻を読んで、ひとりでめぞん一刻ロスになっていました。「お願い…あたしより一日でいいから、長生きして…」

39歳を迎えました。

胃腸炎→風邪(喉・咳)→風邪(鼻炎)になってました。

免許の更新に行きました。人生初の違反があり、ゴールドからブルー免許に降格…



2月

幸せってなんだろう?と考えていた2月。

胃腸炎がまだ続いてました。

大学友人のアドバイスにより、ビオフェルミンを飲み始めました。おかげでこの冬はまだ胃腸炎に罹っていません。

布団乾燥機が活躍していました。



3月

3.11から7年。ネットで募金をして、手を合わせました。

テレビ番組「プロフェッショナル」で被災地の人たちに寄り添って生きている医師が放送されていました。

病気やケガだけではなく、心を救う。人とはかくありたいものです。

花粉症が始まった時期でした。

電車で通勤中に袴姿の女性を見かけて、卒業式がある時期だと気づきました。自分にもあったな、卒業式。

小中の同級生亡くなったとの連絡来て驚きました。脳出血。まだ若いよ…

仕事で習志野まで行きました。ノートe-Powerのエコモードを解除して、高速で走ってきました。

家で胡蝶蘭が咲きました。



4月

結婚や恋愛について、大学友人おかよさんからアドバイスを頂きました。「今の自分の幸せを探してあげて」と言ってくれました。

大学友人らと「名探偵コナン ゼロの執行人」を観てきました。おもしろかった!

春なのに、最高気温が15℃で、冬と着るものが変わらなかったです。

文書改ざん→セクハラ→強制わいせつと、不祥事をニュースで見る日々でした。

川崎で飲み会。

満月を見ていました。



5月

GWは、飲み会、家族で富岡製糸場、小中の同級生とプチ同窓会などなど、いろいろと予定があって忙しかったです。

近所の蒙古タンメン中本に初めて行きました。辛かったけど、美味しかった!辛い→旨い→辛い→旨い

従兄弟がブラック企業を辞めたとのこと。仕事なんていくらでもあるから、大丈夫。ストレスが最大の敵。とアドバイスしました。

日大の危険タックル。日大アメフト部の会見が酷かった。終始言い訳、精神論、はっきりしない回答。タックルをした選手の方が、正直に話していて、ひとりで会見して勇気があって、清々しかった。

平沢進ばっかり聴いてました。



6月

6/9~10に、山中湖でテニス合宿。

親戚の叔父さんが亡くなりました。それで幸せとはなんだろうと考えました。

6月25日命日(14回目)。大学の友人らがお墓参りに来てくれました。

お墓参りの後に、みんなでランチ。この頃もまだ生きている意味とかを考えたけど、「まだ生きているということは、まだ死ぬ時ではないんだろう」と思いました。

仕事で相模原病院の近くを通りました。ちょっと懐かしい感じでした。

すでに気温が高くて自律神経がボロボロに。身体がだるくて重たい。



7月

駅ビルの屋上でBBQをやるも、ひどい暑さの中アルコールを飲んで、脱水症状と熱中症を引き起こし、帰りにマーライオンしながら帰宅しました。

医師や看護師でなくても、人を救えるだろうか?を考えていました。

夕焼けがきれいでした。





8月

お盆に母方の田舎に帰り、亡くなった叔父さんの初盆と四十九日、納骨式に参加してきました。

元気だった叔父さん。生きるとはなんだろうと思いました。

風邪から咳をしすぎて、肋骨を痛めてました。

8/25に、荒木飛呂彦原画展に行ってきました!ディ・モールト楽しかったです!



9月

前職場の同僚たちと、秋川渓谷でBBQ。暑かったけど、みんな元気で楽しかったです。

助けを求めるメール。それに呼応。泣いて、泣いて、大事なものが改めて見えてきました。思っていることを素直に話せた時でした。

九十九里浜 月下の語らい 成田空港 ゆめ牧場 プラネタリウム パンケーキ…

いろんなところに行きました。

昔の写真を探していたら、大学時代の懐かしい写真を発見。大学サークルのグループラインに送ったら、みんな爆笑してました。



10月

親とケンカというか意見の相違。家を継ぐ?お墓を守る?普通に考えたら、絶対無理だし、今の時代に合っていない考え方に意義アリ!

仕事でキャパオーバー。忙しかった!



11月

11/8、喜びの涙が溢れた日。役目を果たして、身を引けることの、なんと幸福であるか。

「もう馬鹿なんだから…」と言われて、馬鹿かもね。

夜中に黒いGを発見!ビクッ!として、ドキドキしてしまいました。

初めて、ハーバリウムを作ってみました。自分と向き合う時間。なかなか貴重な体験でした。



12月

M-1グランプリを見て、「あ、もう12月なんだな」と気づきました。

ハーバリウムの2nd作品を作成。

iPhone7Plusのバッテリー交換に出して、その間は代替機でしのでいました。無事にバッテリー交換は完了。

なんだか左手首が腱鞘炎になっていました。

年賀状を買ってきたものの、作成する暇がない…

東京ディズニーシーに行ってきました。朝から夜20時まで。疲れたけど、楽しかった!

医師や看護師でなくても、人を救えたと思えた12月。





と、振り返ってきました。

仕事とプライベートで転機があり、年の後半はバタバタしていました。

まだまだやらないといけないことはたくさんあるけど、来年はさらなる飛躍の年にしたいと思います。

皆様、今年もありがとうございました。

良い年をお迎えください。


コメント

ご報告

2018-12-31 21:29:42 | 日常
今年、8月、9月と人生の転機がありました。

8月に、仕事のお誘いがあって、まもなく仕事を辞めて、最近は新しく始める事業に奔走していました。

来月の1月からが本格的に忙しくなりそうで、退屈だった人生に、新しい風が吹きそうです。

と言っても、ダメだった時は、また転職を考えなければならないという撤退ラインも想定しておかないといけない。

「失敗というのは・・・・・・ いいかよく聞けッ! 真の失敗とはッ!開拓の心を忘れ! 困難に挑戦する事に、無縁のところにいる者たちのことをいうのだッ!」

(スティーブン・スティール)

何事もやってみないとわからないってことで。

お仕事での転機がありました。



2つ目。

人生のパートナーができました。

出会ってから20年来の方です。

9月にメールが来てから、一助を担うことになり、一緒に生きていけたらいいなと思い、それを伝えました。

と言っても、結婚にはこだわらず、お互いに支え合って生きていけたらいいなと。

いろいろお互いに事情があるので、まだまだハードルはあるんだけど、一緒に生きていけたら、素敵だなと思いました。


2018年は仕事とプライベートで転機があった年になりました。

おひとりさま14年の私に、こんなことが訪れるなんて、まったく予想できないことでした。

人生、どこで何があるかわからないと知るに充分な年でした。
コメント (4)

医師や看護師でなくても

2018-12-31 00:40:49 | 日常
医師や看護師でなくても、人を救えるか。

そんなことを考えながら生きてきたのだけど、医師や看護師でも医療技術だけではないものを持っていた。

心だ。

もちろん医療技術は必要だろう。

だが、心を救うのは、人の心だろう。

この世に絶望した時に、私が見た色は灰色だった。

目に映るものすべてが、比喩ではなく灰色に見えた。

何をもってしても、この心の苦しみを、悲しみを打ち消すことはできないとわかっていたからだ。

私は決して立ち直ったわけじゃない。

何年もかけて、絶望を抱えて生きてきた。

いろんな人の力を借りて。



そんな自分が思っていたのは、

「医師や看護師でなくても、人は救えるか?」

ということ。

つい最近、それが叶ったと思う。

医療技術というか、救命技能は消防署で学んだけど、今回、人を救えた、力になれたと思えるのは、自分が言葉・心で救われたから、だと思う。

辛い人の気持ちがわかる。

どうしたら、その辛い気持ちが和らぐだろうか。

それを先に考えることができる。

医師や看護師でなくても、人を救えたと思う。

言葉で、心で。

カウンセラーが向いてるんじゃないかとも言われたけど、そんな高尚さは私にはない。

カウンセラーじゃなくても、力になれた。

それで十分だ。
コメント

東京ディズニーシーに行ってきました。

2018-12-30 00:38:41 | 日常
12/28に東京ディズニーシーに行ってきました。

10月くらいから予定した東京ディズニーシー。

無事に行くことができました。

朝6時に家を出て、一緒に行く人たちを迎えに行って、コンビニに寄り、東京ディズニーシーに着いたのが8時半ぐらい。

めっちゃ寒い!

冬の東京ディズニーシーって、5年前に大学同期と行った時以来だけど、やっぱり寒い!

肩、腰、ふくらはぎ、足裏に貼るカイロを貼りまくり、CMでやってためっちゃ熱いカイロ、

「マグマ」



をポッケに忍ばせて、いざ出陣!

冬の東京ディズニーシーは寒かった!((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

日本海側では大雪。

東京ディズニーシーは少し強い風が頬に突き刺さるかのよう。

帽子、手袋、マフラーのフル装備だったけど、風に押される時もありました。

























5年ぶりの東京ディズニーシーは、なにやら混んでましたね。

タワー・オブ・テラーのファストパスをもらって、待ってる間に他の乗り物に並んだり、ポップコーン買うのに並んだり、移動にシーの中を走ってる電車乗ったり、そりゃ5年ぶりにはしゃいできました。

お昼はアラビアンコーストのカレー屋さんでカレーを食べてきました。





寒い中、よく並んだなぁと思ったけど、並んでいる間もあれこれお話してたら、意外とあっという間に過ぎていきました。

結局、朝8時半から、20時くらいまでいまして、もう体力枯渇…

あとで気づいたのですが、歩いた距離は10.9km。

上った階数は15階分。

歩数は16,699歩。



もう足が棒でした。

帰りは高速も空いていて、1時間ぐらいで帰宅。

お風呂にゆっくり入ってすぐに就寝。

今日起きたら、12時過ぎてて、

( ゚д゚)ハッ!

起きても疲れてました…

疲れたけど、楽しかった1日でした。

真冬の花火も(多分)20年ぶりぐらいに見ました。

コメント

「12/25までに年賀状を出すと言ったな。あれはウソだ。」

2018-12-26 00:02:49 | 日常
朝から仕事が入ってバタバタしてて、今日は年賀状作れませんでした。

もう30日ぐらいに作って、今年中に出しておけばいいかな。

12月はなにやら忙しい。

1月からはもっと忙しくなりそう。

毎年大晦日に今年を振り返るけど、今年はどんなことがあったか…(いろいろあった)

見ておこう。

今日はおやすみなさい。
コメント

年賀状…

2018-12-24 00:26:40 | 日常
先程帰宅。

そういえば街中を走る郵便配達員を見て、年賀状を用意していないことに気づいた。

もう出すの辞めようかな。

と思いつつ、昨年同様ネタ年賀状を作りたいと思っている自分もいる。

まあなんでも便利になって、メールやSNSで済ませることもできるんだけど、年賀状って、来るのが楽しみだったり、面白かったり、近況を知るものでもあるから、明日年賀状買ってきて、元旦に届くように出そうかな。

今夜、年賀状用のネタ画像探してみよっと。
コメント

あ、12/24月曜日は祝日だったのか…

2018-12-23 01:17:15 | 日常
お金を銀行じゃない口座に入れてて、月曜に下ろそうと思っていたら、祝日だった…。

明日明後日は、数千円で過ごす羽目に…。

祝日トラップ発動!
コメント

睡眠不足、体力枯渇、腱鞘炎

2018-12-16 00:07:04 | 日常


睡眠不足、体力枯渇、腱鞘炎、眼精疲労、筋肉痛…

体力を回復させる為に、起きるまで寝てよう。

左手首と腰に湿布貼ったし。

あとは寝るだけ…
コメント

iPhone7 Plus 修理から戻る

2018-12-13 21:23:00 | 日常
報告が遅くなりましたが、iPhone7 Plusがバッテリー交換から戻りました。

バッテリーの状態は100%のパフォーマンスを表示。

あと2年は使えるかなぁ。

12/6(木)に戻ってきたんですが、それから代替機をソフトバンクショップに返却して、スーパーに買い物に寄った時に、圏外表示になってました。

「戻ってきたばっかりなのに不具合かな…」

と再起動とSIMの入れ直しをやっても圏外。

とりあえず電話もネットもダメだから、一旦帰宅してからパソコンで検索すると、ソフトバンクの大規模障害が発生とのこと。

13時頃から18時まで。

戻ってきた本体の故障じゃなくてよかったけど、仕事もプライベートも連絡が取れないって大変な状況でした。

なんでも公衆電話には行列ができたとか。

今の人は、公衆電話使い方がわからんだろうなぁ。

ソフトバンクからの乗り換えを真剣に考えた日でした。

やれやれだわ。
コメント

iPhone7 Plusの修理状況(修理完了 返送中)

2018-12-05 23:05:07 | 日常
昨日、

「ひょっとしたら10営業日カウントかもしれない…」

と思ったら、意外に修理完了と発送のメールが続いてきまして、どうやら7営業日目の明日12/6(木)に帰ってきそうです。

今回は代引きにしたので、3,456円税込の修理代金を用意しておきました。

バッテリー交換で出したものの、中を見て水濡れ反応や破損があって、それも修理が必要と認められた場合は、その分の修理代金も発生するから、他に異常があったら、修理代金跳ね上がるかなと内心ヒヤヒヤしてました。

明日無事に返ってきますように。

コメント