日常のことばたち

時々落ち込むこともあるけれど、いまを生きるんだ。

検査の結果…

2017-06-30 21:49:52 | 日常
がん細胞なし。

今日の尿一般検査では、潜血なし、赤血球数も正常値。

超音波検査もやって、膀胱、腎臓を診てもらったんですが、特に結石や腫瘍も無いとのことでした。

なぜ血尿が出ているのか?

腎臓から膀胱の間の尿管、もしくは、尿道に石があるのかもしれない。

今日も尿検査やりましたが、今日は潜血は無し。赤血球数も基準値。

血尿が出ても、皮膚に傷があるとカサブタで治るように、治癒作用で軽い傷なら、治ってしまうとのことでした。

もし小さな結石があれば、トイレで出ていくとのこと。

そこで自覚があるのかどうかは、ある人もあるし、気付かず出ていく人もいるみたいです。

尿一般検査では、感染症などの心配もないとのことでしたが、血が出ていたということで、念のため抗生剤を5日分処方されました。

様子見で、2~3週間後に、もう一度、泌尿器科に行きます。そこでまた尿一般検査をやって、問題なければ終わり。

とりあえず、がん細胞は見つからず、超音波検査でも結石や腫瘍のも見当たらないので、安心しました。

ご心配おかけしましたm(_ _)m
コメント (4)

今日は健康診断、明日は血尿の検査結果。

2017-06-29 23:19:43 | 日常
今日もお疲れ様でした。

今日は会社の健康診断でした。

そして明日は、一週間待った、血尿の検査の詳細です。

果たして、血尿にがん細胞があったのかどうか。

明日は一日有休を取っているので、朝イチでクリニックのドア叩いて訪ねてきます。

あろうがなかろうが、なるようにしかならないんですけどね。

どっかで達観している自分もいるのです。

「まあしょうがないか~」

でも、まあ何もなければ、それに越したことはない。

それでは、おやすみなさい。


コメント

再び、血尿…

2017-06-27 22:20:04 | 日常
今日もお疲れ様でした。

蒸し暑いですね。

さてさて、題名通り、帰宅してから、また血尿が出ました。

う~ん…

おれは医者じゃないから、詳しくはわからないけど、ある傾向に気づく。

推測の域を出ないので、ここでは省くけど。

(´Д`)ハァ…

歳やね。

コメント

電車男

2017-06-26 22:49:02 | 日常
妻が亡くなったあとの話。

ラジオかなにかで聴いた曲をTSUTAYAで探して買った。

それはサンボマスターの「青春狂騒曲」

サンボマスター 青春狂騒曲


2004年12月だった。

自分の心を奮い立たせる曲だったのをよく覚えている。

それから1年経たずに、電車男(TV版)の主題歌、

「世界はそれを愛と呼ぶんだぜ」

が発売になり、ドラマも見て、また心をにドストレートに響く。

落ち込んだ時に、よく励まされる。

世界はそれを愛と呼ぶんだぜ


福島出身のボーカル山口隆。

カッコイイとはこういうことだと気付かされる。

よく聴いて、涙流しています。

コメント

6月25日 命日(いかん、また泣きそう)

2017-06-25 20:59:50 | 妻の命日
昨日に続きまして、命日の本日、ひとりお墓参りに行ってきました。

お墓の前で手を合わせて、少し語らい、

「これからも見守っててくれ」

と言ってきました。

13年。

13年が経った。

よくもまあ生き伸びているものだと、感慨にふけるわけです。

13年前の今日は、私は生きながらに死んでいたから。

目に映るものに意味が無く、この世がモノクロにしか見えなかった。

ずっと覚めない悪夢を見ているようでした。

今は現実から目をそらさず、正面から受け止めて、心の何処かにその悲しみを置いて、抱いて、生きている。

独りに慣れすぎちゃって、いつも独りだと思いがちだけど、昨日みたいに友人たちが来てくれたりして、ブログでもつながりがあって、いろんな人たちに支えられてるなぁと実感するわけです。

いろんな人に支えられている恩に、報いる為にも私は生きていこうと思います。

まだまだ続く我が人生。

受けた恩に報いるのが、人の道ってもんだろ?
コメント

大学友人たちがお墓参りに来てくれました。

2017-06-24 23:43:59 | 日常
今日は大学友人たちがお墓参りに来てくれました。

いや~みんなに会うのは久しぶり。

お天気は晴れでよかった。

みんなでお墓参り。

毎年来てくれる友人たちに感謝。

明日で13年経ちます。

友人のお子さん(5歳)も来てくれて、亡くなる前は、結婚もお子さんもまだだったからなぁ。

お子さんの成長が早いと、時間を感じます。

お墓参りが終わった後は、和食レストランでみんなでランチ。

ワイワイと、何か話したけど、楽しかったことしか覚えていないw

みんなでこうやって集まって、楽しく食事ができるってことも、亡き妻がもたらした縁であるなと思います。

ただ友とのめぐりあいを、天に謝する。

命日は明日なので、明日また改めてひとりでお墓参りに行ってこようと思います。

今日は良い日になりました。





コメント (2)

時を同じくして、今朝、血尿が出た。

2017-06-23 22:20:45 | 日常
今朝、トイレで血尿が出ました。

血尿と言っても、例えば、ワイン色の尿が出たとかじゃなくて、尿の色は普通で、終わるぐらいに少し出たらしく、気がついたら鮮血に気づいて、トイレットペーパーで赤いのを再確認。

血尿が初めてで…って、そうそうあるものではないか。

朝、家を出る時間になったので、一応会社に行ってみたんだけど、やっぱり病院で診てもらった方がいいなと思って、午後半休を取って、地元の泌尿器科に行ってきました。

問診の後に、採尿して、しばらく待って、尿一般検査の結果、潜血があり、赤血球が数が多い。

詳しい結果は一週間以降に分かるらしくて、

「来週の金曜日以降にまた来てください」

と言われました。

そこで尿にがん細胞があるかないか、わかるらしくて、その結果を見て、超音波検査とかをやるとか言ってたような気がする。

ふ~ん。

そこで、先生、カルテに

「膀胱がんの疑いあり」

ってハンコを押すわけですよ。

「はぁ~そうですか」

まあそうだよね、さっきそう言ってたもんね。

奇しくも、午前中にショッキングなニュースを見たばっかりで、同じ時間に海老蔵さん記者会見やってたけど、そうですか。

さすがに凹んで帰ってきました。

検査結果を1週間待たねばならんとか、拷問以外の何物でもない。

「水分をたくさん摂って、どんどん出してください。アルコール、辛いものとかの刺激物、極端にしょっぱいものはダメです。」

ま、できることはやりましょう。

コメント

小林麻央さん 亡くなる

2017-06-23 21:51:18 | 日常
午前中にiPhoneにYahooニュースが表示されて、小林麻央さんが亡くなったということだった。

本当か…。

無念。

午後の海老蔵さんの記者会見を少しだけど見てて、いたたまれない気持ちだった。

妻を亡くした私にとって、当時を思い出す。

本当につらい。つらいはずなのに、海老蔵さんは記者からの質問に必死に答えていた。

涙が溢れて、拭いながら答えていた。

私は二度と体験したくない。

無念を感じた今日でした。
コメント

さっき、さめざめと泣いてました。

2017-06-21 22:51:08 | 日常
今日もお疲れ様でした。

題名通り、さっき部屋でひとり、さめざめと泣いてました。

悲しみの涙じゃなくて、心に響くことがありまして…。

この歳になると、涙もろいのかな…。

何気なく過ごしている日々が、結構重要なんだろうけど、それを実感しにくい。

さっき、それを実感していたところです。

飛花落葉。

花が散り、葉が落ちるように、時の移ろいがあり、人生の儚さ、世の無常。

言いたいことも言えない世の中で、パソコン、スマホで膨大な情報が溢れている昨今、人の心に響く言葉が発せられたらいいなと思っています。

妻を亡くした時に、救ってくれたのは、医者でも看護師でもなく、友人の心であり、それを具現化した言葉であったから。

自分もそうありたいな。

そう思ったら、毎日をしっかりを過ごさないといけない。

ふと、そういうことを感じたのでした。

コメント

世界はそれを愛と呼ぶんだぜ

2017-06-21 21:43:05 | 日常
あんたの名前も知らねえ!

あんたの過去も知らねえ!

あんたがどんなヤツかも知らねえ!

そんなあんたに言うこと決まってるでしょう

世界はそれを愛と呼ぶんだぜ

世界はそれを愛と呼ぶんだぜ

コメント