日常のことばたち

時々落ち込むこともあるけれど、いまを生きるんだ。

手がガサガサ

2019-02-25 00:16:58 | 日常
仕事柄、手先が乾燥してガサガサしてきた。

手荒れがひどい。

アトリックスやニベアを付けているけど、常にカサついている。

ベタつかないハンドクリーム何かないかな。
コメント (4)

独りじゃないって…

2019-02-23 01:49:00 | 日常
おひとりさまが長かった私にとって、今の日常はうれしいことばかりで、腹筋が痛くなるほど笑ってたりする。

独りじゃないというだけで、こんなに違うものなのか。

例えば、部屋でひとりで長くいると、いざ電話がかかってきて、話そうとすると声が出しにくくなったりする。

喉を使ってなければ、声を出すことすら衰えていくのがわかる。

毎日話す相手がいる。

くだらないことでお互い腹筋が痛くなるほど笑って涙が出てきたりする。

幸せだ。

とノロケたようなことを言ってみる。
コメント (2)

今を駆ける

2019-02-22 01:37:29 | 日常
今を駆ける。

過去でもなく、未来でもなく、今を駆ける。


自分をひたすら責め続けた夜もあった。

自宅と職場の往復だけで、生きることに疲れたこともあった。

呼吸しているだけで、それが生きていると言えるのかと思った時もあった。


今は本当の意味で生きていると実感できている。

かつて絶望したこれまでの夜と、これまでの過去を心の片隅にそっと置いて、ふたつの目で先を見据え、前へ踏み出す。

生きている限り、それはまだ死ぬ時ではないということ。

だから、

「今を駆ける」

コメント

何事も、新しいことを始めるのは一番初めが大変。

2019-02-05 01:53:17 | 日常
お久しぶりです。

いつの間にか1月も終わり、節分も終わってました。

朝の9~10時ごろ家を出て、0時ごろ帰ってくる生活が続いていて、本当に一番忙しい時期でした。

新しいことを始めるのは、一番初めが大変。

最初の歯車さえ回れば、あとはなんとかなりそう。

その最初の歯車を動かす為に、身を粉にして働いてました。

ふー。

そしてなんとか回ったかな。

体力枯渇。

おやすみなさい。
コメント