Days of Pieria

奥沢の治療室Pieria 鍼灸&オーラソーマ&冷えとり…日々の気づきとメッセージなど

【お知らせ】頭蓋仙骨療法リニューアルします

2014年11月27日 | クラニオ(頭蓋仙骨療法)
KIN144赤い電気の空歩く者(奉仕 活性化する つなぐ/空間 探る 目覚め)

当室のメニューの一つ、頭蓋仙骨療法をリニューアルいたします。
クラニオ・セイクラル・タッチという名称になります。(HPは後日対応いたします)

私のこれまでのメソッドはU.I.Jで学んだものです。
これを変える必要があるとか否定する等ということでは決してなく、先月オーラソーマのクラニオを学び、私の中でこの療法に関するシフトがおこりました。

これまでのアプローチと拮抗などは全くありません。ただもっと大きな部分というか分野を扱います。
更に「療法(セラピー)」という枠組みではなくなります。

ヴィッキー・ウォールさんのパートナーであったマーガレット・コックベインさんは、頭蓋仙骨療法の草分け的存在でした。
私はオーラソーマを始めた頃からマーガレットさんのことがずっと気になっていました。
「マーガレットボトル」と言われるB98を、私は13本も使っています。非常にサポートされました。
そしてマーガレットさんの技術とスピリットを唯一受け継いでいらっしゃるマリア先生に習ったのです。日本ではじめての講座でした。それは本当に素晴らしい体験でした。
今後このワークを分かち合っていきたいと思っています。

それは「病気」「痛み」「問題」へのアプローチではなく、「ヘルス」「リソース」へのアプローチです。
この点で、セラピーと言わないほうが良いと思えます。
そして、オーラソーマのサトルアナトミー(微細体の解剖学)に忠実に、主にクイントエッセンスという原初からの色彩のマスターエネルギーをメインに、オーラソーマプロダクツを用いて行います。

そして何より大切なことは、クライアント様が既に持っていらっしゃる大いなるヒーリングプランを完全に信頼し、決してセラピストがその邪魔をせず、ただクライアント様に寄り添うだけだということです。

抽象的すぎてわかりにくいと思いますので、どんなことをするのか少しだけご説明します。

1.イクイリブリアムボトル4本をクライアント様が選択
2.コンサルテーション(必要なら)、またはショートミーティング、プロダクツの選択
3.クイントエッセンス、リソースを確認
4.アーススター、ソウルスター、アナンダカンダセンターへのアプローチ
5.仙骨へのアプローチ
6.頭蓋へのアプローチ
7.胸郭、横隔膜へのアプローチ
8.脳神経へのアプローチ(2015年3月までは第Ⅵまで)
9.ハートとインカーネーショナルスターへのアプローチ
10.全身ポマンダー

…もっとわからない?^^;

そして、以前からも同じですが、決して筋肉や関節を「操作する」手技などはありません。
本当に触れるか触れないかの「タッチ」です。

そしてこのメソッドが何を目指しているのか、オーラソーマのサトルアナトミーのシステムの話になるので簡単に言う事は難しいのですが、
「身体に居ることを100パーセント受容する」
ただ、それだけだと思います。
私たちが身体を100%受容したとき、そのレッドの「目覚め」のエネルギーにより、地球のエネルギーのグリッドシステムがシンクロするのです。
そして全てを動かすのはBreath of Life、生命の息吹と言えるでしょうか。
…これ以上の説明は冗漫になりそうなので、また改めてにします。

私の鍼灸や光の鍼を受けてくださった方はわかると思いますが、私はポマンダーやクイントエッセンス等のオーラソーマ製品を多用いたします。
特に鍼灸で用いているそれらは、私が自分の直感で開発したプロトコルなのです。それらを含めて此処1ヶ月間に自分の施術の統合をすすめてまいりました。
今も未だプロセス途中ではありますが、そろそろご提供できる時期になったようです。


クラニオ・セイクラル・タッチ、定価12,000円の予定ですが、
2015年3月まで体験キャンペーンで8,000円といたします。オーラソーマのコンサルテーションをご希望の方は別料金となります。
ご興味ある皆様、是非ご体験くださいね。


ワーク中のマリア先生



コメント

【お知らせ】新・エリックエッセンス!

2014年11月26日 | ワークショップ <ソーラーエッセンス>
KIN132黄色い月の人(挑戦 分極化する 安定させる/自由意志 感化する 知恵)

先週の金曜日は久しぶりに定例エッセンスワークを行いました。
タイミング良くエリックの新しいエッセンスが直前に届いて、皆さんにお試しいただけました!

ソーラーエッセンスは既にオーラソーマ社を離れ、エリックエッセンス社の製品になっています。
もともとオーラソーマカラーシステムとは独立して使えるようになっていましたが、エリックの自由さがよりダイナミックに表現されるようになった感じです!

私は今回のエリックの来日コースにはタイミングが合わずに参加できなくて、すごーく残念だったのですが、気になっていたコンビネーションエッセンス全種を購入してみました。

a) Relaxation Essence
b) Wellbeing Essence
c) Happy Optimist Essence
d) Self confidence with courage Essence
e) Motivation with energy Essence
f) Lady Essence
g) Smart Memory Essence
h) Beauty & Smart Essence
i) Solar Rescue Essence


まずは実験。ワーク直前に、ご参加のお二人+私に必要なエッセンスを選び、トリートメントボトルに作っておきます。
そしていつものようにボトルを選んでいただき、ポマンダーのあと瞑想中、シュッシュッと皆様に体験していただきました。
私も初めてだったのですが…う~ん!パワフルだわー!!
使ってみたのはRelaxation Essenceと、Lady Essenceの2種。

特にLady Essenceの美しさと柔らかさには…感動です。
何のコンビネーションかというと…バタフライの全てのローズピンクたちと、あるフラワーエッセンス、そしてある種のイルカとクジラ、そして"Divine Mother"のエッセンスとのこと!
エリックが宇宙から受けとったエネルギーなのだろうなぁ~!

Relaxation Essenceはあらゆる施術に使えました。緊張を解くのに良いです。

エッセンス師匠の雅美先生によると、イルカやクジラのエッセンスが入ると、エッセンス自体を非常にパワフルにするのだそうです。
シーエッセンスの中にもドルフィンとホエールがあって統合の作用がありましたが、新しいエッセンスはそれが格段にパワフルになっています!!

他にもお茶に数滴垂らして飲んでみたり、イロイロ体験しました。
かなりオトクなワークだったと思いますよ。

そして本来ソーラーエッセンスの調合にはガイドラインがあって、混ぜる本数は多すぎると混乱する可能性があるので何本以内にとか、少ないほうがフォーカスしやすいとかあるのですが、
お一人はプロのエッセンス療法家、もうお一人もこれまで沢山経験されている方なので、当日の調合はもうご本人たちの直感におまかせしました。

コンビネーションエッセンスを更に調合するという、豪華版も作られました!!

ちょっとだけ体験させていただきましたが、なんというか豪華なゴブラン織りのような、極彩色の映画みたいなゴージャスなエッセンスでした~!
私はクラクラッとしましたが^^; ご本人大満足のようで
「絶好調です!」という中間報告が届きました。

お一人はこんなご報告も→

ありがとうございます!

その後、私は自分用に
d) Self confidence with courage Essence
をずっと使っていて、かなりいい感じでした!
実は家族が毒出し状態で実家を何度も行き来したりして大忙し状態、疲れもありましたが、かなりグラウンディングできてました。
相当ぼ~~っとしながらも施術やコンサルはガンガンこなせる、自分のプロぶりに感動しましたが、いかんせん普通の家事とか雑務が全然出来ません…血圧計ってみたら、75/60でした;;(もともと低めですが)
次にe) Motivation with energy Essenceを使ってみると…血圧の上が100出るようになりました。普通の人になった気分(笑)
そしていつかはやらなきゃと思っていた細かい発注とか雑務を、いつのまにかこなしてました。

g) Smart Memory Essenceは勉強や語学修得などにおすすめだそうですし、h) Beauty & Smart Essenceは、ずばりダイエット&美しさのためのものです。わかりやすいですね!

エリックエッセンスは、他にイルカとクジラ類だけでも各10種以上あり、すご~く魅力的!
少しずつ揃えようと思っておりますが、当室では現時点ではコンビネーションのみです。
エリックエッセンスや旧ソーラーエッセンスも、ご注文いただければご購入可能ですので、気になる方はご連絡くださいね。(新エリックエッセンスは各4300円税別、旧ソーラーエッセンスは3500円税別です)

新しい時代をサポートするこんなグッズも、進化&深化中で取り揃えております次第。

そして来月の定例エッセンスワーク12/19金の19:00~です。
定員3名、お早めにご連絡お待ちしておりますね。


追記:カラフルKの柏村先生のブログに、コンビネーションエッセンスのご説明が!→
コメント

九州ではありがとうございました!

2014年11月23日 | 日々のあれこれ
KIN129赤い水晶の月(協力、捧げる、普遍化する / 普遍的な水、清める、流れ)

九州出張から帰って早くも一週間です!
サブブログに簡単にご報告いたしましたが(→)、お会いした皆さま、お世話になった皆さま、遅ればせながら、本当にありがとうございました!
きちんとお礼を申し上げておりませんでした。
コンサルでボトルを選んでくださった方々のお手元に、そろそろ届いた頃でしょうか?

実は嬉野で第1報があったのですが、今週は家族がわかりやすく毒出ししまして、実家を何往復もしました
ご予約も予定も沢山入っていたので、なかなか大忙しでした
で、ブログは止まってしまいましたが、私は大丈夫です
昨夜の新月は素晴らしいエネルギー、私はアナスタシアの4を読んで感動しておりました。

さて、サブブログに何度も書いたのですが、九州の人たちが何故か懐かしいのです!
初めてお会いした気が全然しなくて、
私「あれ、以前お会いしましたよね? 国立か西宮マルシェにいらっしゃいました?」
お客様「イエ、私は九州を出ていませんが…?」

…的なやりとりを沢山しました。
不思議でした。。

まきちゃん先生は、冷えとりガールさんたちにPieriaさんの話をよくしているからじゃない?とおっしゃっていましたが、嬉野で見ず知らずの方から「感謝の気持ち」と嬉野茶詰め合わせを戴いたのはびっくり&恐縮でした!
何のことかと思ったら、ウチのHP(→)からダウンロードできる、あの冷えとり小冊子を評価してくださったのです。
あの冊子を見て冷えとりを実践し、20キロ近くお痩せになって健康になられたとのこと。周囲の方々にも配ってくださっているそうです。それを伺うと本当に作ってよかったと思いました

そして、多分あの小冊子が主にまきちゃん先生を通じて特に九州、そして全国に行き渡りつつあり、いわば私の冷えとりアバターが親しまれているがゆえに、私も皆さんを初対面な感じがしないのだと思うのです。
(あの小冊子もクライアントのミヤギ ツカサさんのご協力あってこそできたもの。感謝に堪えません。

気づきやメッセージも沢山ありました。幸せ師ユーイチ先生にはパートナーシップのヒントを、ゆうわのめぐみさんには来年の活動のヒントをいただき、お花とお話しするお花屋さん・浦りえさんが選んでくださった私のお花、1週間経ってもまだ元気です↓

それも、びっくりするくらい真っ赤なダリアや真っ赤なバラ!
写真では少しマゼンタっぽいですが、実物は本当に深紅です。
レッド系に正直苦手意識がある私ですが、こんな赤を持っているなんて、まだまだ自分を知らないのかもしれません

光の降り注ぐ嬉野みゆき会館のお庭、

レインボーの光の中、私は特にロイヤルブルーの光線をいただいたようです。


そしてまきちゃん先生もブログに書いていらっしゃいましたが(→)、冷えとりガールさんたちは本当に頑張っている人ばかりだなぁ…と。
それどころかまだまだ頑張りが足りない!と自分を責めがちだったり、自信を失っている人も。でも辛い苦しい思いをしてもその感情を抑えたまま、きちんとお仕事をしてきている方々ばかり。
なんとなくハートが重いと感じたら、ボトルがとても助けになるはずです。そして大きな声を出すとか歌うとか、あと何かちょっと悲しげで美しい映画でも見て、涙を沢山流すのも良いかもしれませんね。
ちなみに私は泣くのが苦手なので、歌います。いっつも何か口ずさんでいるかも

そして今日、個人的にオーラソーマジュエリー展でコンサルを受けましたが、
「本当に頑張ってきましたねーっ!」と先生にも言われて、あ~確かにそうなんだなぁ…と。
それ、本当に本当に自分を認めてあげていいなと思いました。
そして、これからはもっと軽やかなスタンスでいたいです。
「ツールを沢山持つ施術者」というメインのスタンスは変わらないつもりですが、最も高い次元からのエネルギーを伝える、コズミックヒーラーという感じになればいいのだろうか?
いずれにしろ、もう苦行な修行はやめましょう、と先日アシュタールにも言われたのでした

今また実家にいるのですが、両親のことも、「冷えとりできないダメ病人」の烙印を消して、ただありのままを許したいと思います。
母は以前、ハートレスキューを塗ったら高熱を出して(どんだけー!?)それ以来嫌がって使わなかったのですが、今回、狭心症や脳卒中になるくらいだったら発熱なんてどんだけマシなのかと気づき、また塗ったら楽になった様子です。
そうやって(つまりカラダを張って)まで学んでいる人もいるので、何度苦い思いをしても(たとえ煮え湯を飲まされるような思いをしても!)どんどん軽やかに手放して、ただその人のありのままを許すということをしていきたいです。

そして話は戻りますが、私の素敵な心の故郷であると感じた九州に、是非また旅したいと思っています。
よろしくお願いいたします。本当にありがとうございました!
コメント