Days of Pieria

奥沢の治療室Pieria 鍼灸&オーラソーマ&冷えとり…日々の気づきとメッセージなど

「間」を埋めるもの

2015年01月31日 | 気づきとメッセージ
KIN198白い電気の鏡(奉仕 活性化する つなぐ/果てしなさ 映し出す 鏡)

サブブログに書きましたが(→)、メンテナンス休業中です。
骨休めに箱根に行ってまいりました…が、都合により滞在は19時間、あまり「ゆっくり」はできませんでしたが、確実にペースが変わって、帰ってからすっかりノビノビしてます!^^;

ブログ、書きたいことは沢山ありましたけどタイミングもあるし、義務でもないし。
発信する前に大切なのは、きちんと自分とコミュニケーションすることなので、
休みは休ませていただくことにして、お仕事関係は来週更新いたします。
お知らせは沢山~!ありますので、お待ちくださいませ^-^

一義流気功で、76兆年分の心の毒を抜いていただいて…(→
(ゆりさんのブログにもご紹介いただいてます^^;→
どうなったかっていうと、ものすごーーーーーく軽くなりました!

頭の中が軽いんです! 脳の中もお片づけしましたって感じでしょうか!?
ま、もともとそんなに軽やかキャラじゃないですけど(笑)
単に長く生きてるってだけじゃない、重さがあったのね…と。

習慣的だったことを思い出せなくなるので、いつものように…っていう感覚がなくなります。
つまり、生活自体をいつでも創っていけます。
それは多分、「人生自体を」とも言えるのだと思います。

実際に消したかったトラウマは、過去の努力で既にかなり消えてはいたのですが、
本当にどうでもいい、といったら言い過ぎですけど、ただの記憶となってしまいました。そのうち忘れるのでしょう。

そして、これが本当のインナーチャイルドなのだなぁ…と感じるものを捉えられるようになりました。
義務で出ている会議で(当然面白くナイです^^;)、あー赤ん坊がむずかって泣くのってこうなんだろうな~!という気分になってきたり(しませんよ、オトナだから・笑)
そんなことから、アシュタールの言う二種の感情が識別しやすくなったり。
これまで好きだったお菓子が、あまり美味しくないかも?(汗)とわかったり。
お片づけの先生に来ていただいて、捨てる捨てないの識別が速くなってると褒められ、
実際、これまで持ってて当然と思っていたものをガサっと捨てちゃったり。
つまり、~でなければならない、~しなきゃ、的な固定観念や強迫観念が本当になくなりました。

そしてちょうど波動測定の予約が入っていて、これまでになく好成績!!
睡眠のリズムが乱れ気味(大いに自覚アリ)なこと以外、私、身体はかなり好調ですね。
頭痛がしても、オルゴナイトイヤリングしているといつのまにか消えるし、半身浴できてれば大丈夫。

昨年末からデトックス激しい方多いと思います。土用ですしね。私も、年末は結構キツかったですが、かなり「やりきった!」らしい。そしてこの時期休んでいることを波動の先生に褒められました^-^
今年は太陰暦だと2/19まで師走なんですって!そんなことは170年くらいなかったそうで…一般的にまだまだ毒出しは続くと思われます。暦上の立春は過ぎてもね。
つまり、それだけデトックスのチャンスに恵まれているってことです。

そして昨夏一度読んで、きちんと読み直したいと思いながら全然タイミングがなかった、↓を読み直し、きちんとワークできたことが収穫。
瞬間ヒーリングの秘密―QE:純粋な気づきがもたらす驚異の癒し

結局ホ・オポノポノもアシュタールもメギドの火も目指すところは同じで、ここでいう「純粋な気づき」に至りそれを深めて広げていくことだと感じるのです。
それは探しまわらなくても、既に私たちは持っているんです。それにただ「気づく」だけ。
私はこのQE(量子同調)のプロセスが、今最もしっくりきます。

何かと何かの間にあるもの、それはナイものであるので、無、であり空。
私はオブジェクトよりも、その間を埋める「空」に対して意識的でいたい。
つまり、「空間」ですね。そこに宇宙の秘密があるんです。
だからスペースワークをしているのかもしれない。

ソレがどうなってるのか?という「構造」をものすごく知りたい人なのですが、
QEは構造そのものというか、むしろ構造を消滅させるもの、とも言えますので、矛盾を含みます。

そして実は私は、大昔から施術やセッション中にそれを思う存分体験している…!
私、施術やセッションのあとに「どうでした?」と聞かれても、「…??」っていう人なんですけど(汗)
だから施術が好きだし、喜びなのです。

その「間を埋めるもの」は、「無」でも「空」でもいいのですが、「喜び」や「歓喜」「エクスタシー」でもあり、
むしろ「静寂」や「平和」「平安」かもしれない。
それは感じる人の個性なのだと思いますが、

最も普遍的な表現では、「無条件の愛」だと思うんです。

すべて「つかむ」ことができないものですが、それこそが真実だと思います。

久しぶりに来た近所のデリ&カフェにて。
コメント

「本気」と書いて「マジ」です(笑)

2015年01月12日 | 日々のあれこれ
KIN179青い惑星の嵐(表明、仕上げる、生み出す/ 自己発生、触発する、エネルギー)

茅ヶ崎市への出張中、東海道線なう。
晴れ着姿の新成人を沢山目にします。
天気も良く、世間は3連休なのですね
そういうこと、電車に乗らないとわからにゃい

そして九州佐世保では、まきちゃん先生勉強会と佐世保マルシェ開催!
盛り上がっているみたいですね
冷えとりのお仲間さんたちが、沢山九州へ大移動されています!
トコトン楽しんでくださいね エア参加しております

私はと言えば、昨日はオーラソーマジュエリーのお渡し会でした。
一昨年に作ったネックレスのローンがまだ終わってナイのに…(汗)作ってしまいました!
こういうのって、インスピレーションが来たら止められないです。
「本気(マジ)なヤツ、作ろう」と。。

イエ勿論、今までが嘘だったわけではないです
むしろ、いつも一杯一杯なほど力を振り絞ってきました。渾身と言っても良いくらい
でもいくら頑張っているつもりでも…何だか真っ正面から向き合えてない感覚がありました。
それは大昔からで、何だか生きてることが嘘っぽくて遠い、、自分のリアルと現実の間に沢山壁がある感じ。
厚い壁ごしにイロイロやってるので、何かやるのに物凄くエネルギーを使います。
必死なのに、どこか腰が引けてるチグハグ感?かな。。
生死に関するトラウマがあるためでしょうが、根源的な怯えのようなものがなかなか手放せませんでした

そして、それこそが48%もあった異常反応なのでしょう。既に解体されてはいるんですが、
長いこと私の内なるスペースに当たり前のようにあった意味不明にデカい重機みたいなのが、急になくなっても、
「あること前提」で作り上げてきた現実(つまり幻想)はそう簡単に変わらないですから。。

そしてどんなに信頼されても慕われても、どうせ皆本気じゃないだろうと感じていて
(失礼!それこそ自分が本気じゃないからなの、怯えてるから。)
いつまで経ってもどんなに実績を重ねても、自分を信頼できない。
それがつまり自信がないということで、マジになれないの。

で、本気で生きるジュエリーを!と思ったんですね。

勿論私はそういう自分を認識していましたから、自分への投資には余念がなく、
冷えとり20年続け、鍼灸師15年目、
オーラソーマボトル200本以上使い、オーラソーマに関する殆どの施術は習得し、
ホメオパシーに集中してたこともあり、
インナーチャイルドワーク、ホ・オポノポノを続け、
シータで沢山思考を書き換え、
愛05リニューアルをはじめ、小池先生の気功も沢山受けてますし、
まるまるさんのヒップアップも受け、
カバラの天使をチャンティングし続け、グラストンベリー詣もしました。
シンクロノメターを生きて、そして、オーラソーマジュエリーも3つめ!

ここまで自己投資&ケアしてきて、もういい加減、どうよ!と自分に自信を持って堂々としていても良いのではないかと。
本気(マジ)でリアルを生きようと

シードオブライフのネックレスとのペア。ネックレスはB45で、リングはB111。
どこまでも脱皮していくぞ、そして楽しいこと、やりたいことだけするぞ!という宣言かな。
鏡開きの日(1/11)にお渡し会とランチ会。楽しかった~
そして、B111らしい「関係性」に関する深~いお話で盛り上がりました。

そして今日は、白い犬の愛のウエイブスペルの表明の日です。
愛と愛情は違うのよ、うん(笑)
マジで愛を生きるため、愛以外のものは置いていくための、レッスン&リアルのはじまりです!


オーラソーマジュエリーには、もっと宝石キラキラの素敵なものが沢山ありますが、
ニットにひっかからないこのデザインが気に入りました^-^
コメント