Days of Pieria

奥沢の治療室Pieria 鍼灸&オーラソーマ&冷えとり…日々の気づきとメッセージなど

だるまん先生の講演会

2014年01月23日 | 鍼灸・東洋医学
KIN85赤い共振の蛇(調律 チャネルする 呼び起こす/生命力 生き残らせる 本能)

まずはお知らせ。B111大天使ダニエル入荷しておりますので、ご希望の方はご連絡くださいね。
当室では在庫は殆ど持ちませんが、ペンダントやバイアルなども含め、ご希望いただければ比較的直ぐに入荷いたします。ホントに凛々しくハンサムなボトルです こういうカンジは初めてだな~。
今使ってるB47がもうすぐ終わるのでその後使う予定です。B47も相当スッキリ系で好きですが「潔さ」って感じのスッキリ感。使う前からホントに一目惚れ状態

さて本題。サブブログでも書きましたが(→☆)定休日の本日は私が「からだの知恵ワークショップ」などでご紹介している、「だるまん」シリーズの著書、歯科の堀内先生の講演会に行ってまいりました。(→★
特に「反転」「金」というキーワードに惹かれて。だるまん金の章を昨年読んだのですが、当時はアタマに余裕がなくてあまり入ってきませんでした。。でも今日でか~な~り繋がった!
なんと、生命の樹まで出てきたのはビックリした~ それがまた五行とつながるし!


だるまんの世界で「地母神」とは、シュメール文明に端を発するグノーシス的錬金術と神秘学とが融合した世界だそうで、おぉグノーシス!と、私は先日のプラクティショナーアップデートで、ギフトにB32ソフィア(ロイヤルブルー/ゴールド)を選んだ意味がわかりました。

私の名前の数秘ボトルでもあるんです。あまり語られない女神ソフィアの話でしたので新鮮で!
先生の著書で私が大いに賛同する五行の相生相剋における相剋関係の大切さ、その矢印の向きは進化の方向性なんですね。(臓器も相剋的に発生しますからね!)
ルシファーやスサノオに代表される「墜ちた神」の話も非常に印象的。

そして、地母神だけに「土」の話。
私の作った冷えとり小冊子の五臓の相生相剋の図は例の五芒星ですが、わざと季節を入れていないんです。
まきちゃん先生はそこにきちんと季節を入れてお話くださっていますが、季節や方角、陰陽消長についてはやはりここで書いた十字形の図も加えたほうがいいのかな~と思いました。
コレね↓…作ってみた。最新版!(3/14up)


「土」がいかに特殊であるかがわかると思います。文字通り、すべての「土台」でもあります。
特に土気がわかる土用は年に4回でまさに今ですが、身体を壊しやすい恐れの対象である「鬼」の季節でもあるんですね。
だから冷えとりの暝眩での排毒は、どんな季節でも必ず脾胃の毒を含みます。今鼻水出す人すごーく多いですけど、肺だけじゃなくて脾胃もです。そのうち花粉症で本格的になりますが。

そして、「金」(きん)の話です。金とは「土」という現実や常識や慣習などに囚われる世界から、「水」の自我へと向かう、個性化のプロセス(ってオーラソーマと同じ用語が出るのも面白いですが)での「触媒」です。
「金」は捨てる力、分ける力なんです。金と関係する肺と大腸、そして皮膚…まさに呼吸により新しいものを取り入れ、酸素を分かち合い、古いものを排泄する臓器ですよね。

そしてお金とはまさに本来「金」なので、捨てる(つまりどんどん手放す)、分かち合うものであり、溜め込むものでは絶対にないんです。それを今までは極めて「土」的に扱われてきたので、お金が健全な働き方をしていないんだな~、と感じました。

でも最近のシンクロ率や、時間の流れの変化、それは先生が昨年の6月に起こったとおっしゃる「反転」後(マヤ暦的にも昨年夏以降)、絶対何かが動き出しています。脱原発を唱え始めた政治家の方々や、水面下で進む少しずつ、でも着実なポジティブな変化。。

思いがけず打ち上げまで参加させていただき楽しかったのですが、私の冬至に行った遠隔セッション、あの直後に断捨離をした人が多かったのは、女神さまのサポートもありましたけど、土→水へ向かう進化の過程で触媒としての「金」の捨てる力が働いたのだ、と先生とお話しながら気づきました!
先生によれば、そこで断捨離できる人は前向きな人で、「土」への執着の強い人は「剥ぎ取られる」ような事件を体験したりするそうです。(ここで私はB12の「吊られた男」が浮かんだんですけどね、ブルーの執着と手放し、オーラソーマでの五行はまさに「金」です。)
ちなみに私自身が四柱推命で「金神」を持ってたはず。そういう質だったか~!上手に発揮していきたいです。

だるまん先生、歯科医のお仕事とあれだけのクオリティの著作、そして講演会とすごいご活躍ぶり
2月3月は関西でも講演されますし、京都の神社参拝など楽しそうなプランもありますよ!(→☆) 私もまた日時が合えば参加したいです
コメント

加速するシンクロ

2014年01月19日 | ワークショップ <オーラソーマ>
KIN81赤い電気の竜(奉仕 活性化する つなぐ/誕生 育む 存在)

分けて書くマメさと時間がないので、いろんなことを一度に書きますね

新しいボトルに1日でも早く会いたくて、本日参加しました、プラクティショナーアップデイトin代官山。
キリッとスッキリ系なハンサムぶりで、やっぱり一目惚れなB111大天使ダニエル(ミドトーンロイヤルブルー/ミドトーンオリーブ)
迷わず1本目に選んでいました。そして…どうよ!?って感じの私のセレクト(111、32、47、39)


コンサル練習で組んだ方もB111とB47を選んでいらして…お互いに、「ロイヤルブルーって意識的にはよくわからないですよね~」と話したのですが、ボディワーカーとしての私がレッドを殆ど選ばずこんなにロイヤルブルーを選ぶけど、
「ロイヤルブルーの中のわずかなレッドって、実はパンチ効いてますよねと言ってくださり、そうかも!と思いました
そして、その方はレッドのレスキューであるタイムシフトボトルB89を選んでいらっしゃいました。

そしてB111をカラーブリージングしたら、、、強力でした
カラーブリージングって色を感じる本当に簡単かつ強力な方法です。
私達は呼吸という素晴らしいインターフェイスが与えられていて、呼吸ごとに手放しと受容を生きることができるんですよね。

その前日は、母娘さんのプライベートワークショップでしたが、ほぼ完全なツインソウル同士
とても素敵な親子さんで、ご縁に感謝いたしました。
ツインソウルでも個性化のプロセスと向き合うテーマが違い、私は9スターと10スターのお二人をつなぐ11スターでした。
お二人の間で、そして今自分の中で何が起こっているのかを知ると、安心できるんですよね。
あとで、娘さんが選んだ1本目のB63がその日のハートエンジェルであることに気づきました。
「私は正しい場所で、正しい時に、正しいことをしています」
迫害の記憶に向き合いながらも、きちんとハートを感じる誠実さです。


そして本日のハートエンジェルは彼女の3本目ボトルでもあり、私のガーディアンエンジェルのB39でした。
マインドが操り人形師のようにハートを操らないように、スターで感じること。

例:私のように「ストーンズに行きたいけど、高いから…」などとつべこべ逡巡しないこと
マインドがうるさいと、いろんないろんな混乱を引き起こします。
・ストーンズには必ず行く、という自分のパターンにはまってないか? とか、
・もう次回がないと感じるから行こうとしてないか? とか、
・GC席は無理だし、S席だって大した席じゃないしどうせ豆粒なのにA席とB席と2000円ずつの差はどんなもんなの?
とか、なんだかんだ言っても結局Youtubeでずっと聴いてて…ホントに好きなわけだし
つべこべ言わずに行けよ!とスターは言ってるのでチケット予約(笑)

今日のアップデートは11スターであるイエローボウル(フィーリングの側面)のワークでしたから、マインドなのかフィーリングなのかよくわからなくなる混乱の統合を、ハートエンジェルがサポートしてくれていたと思います。

そしてその前日は定例エッセンスワーク。プラクティショナー仲間A子さんとペアでがっつり自分も作りました。
11月に作った「We 're the World」が結構すごくて、、 使い切れていないんですが、完全にエネルギーが変わったことを感じたので新たなのを作ってみました。
同日のメイク塾でもテーマだった、「汲めども尽きぬ泉であること」B31泉(ファウンテン)のイメージで。
なんだかイエローばかり選んでしまったのですが、「こんなの初めて!」ってくらい、軽い! びっくり!
上記のような逡巡とか、やろうとしていることがなかなか出来ないもどかしさとか、いろんな矛盾や葛藤を許し、深刻に受けとめないことだな!と感じたので「Take it Easy♪」と名付けました。(曲名シリーズ70年代バージョン♪)

年末に熊野にマニアック&ダイナミックな旅行をされたA子さんはハートががらっと変容されていて、「花咲かお姉さん」でした。素敵
自信の種を育てて、沢山咲かせてくださいね
そして彼女のエターナルラインが私のギフトのB31なのでありました。


いろいろな方とお話ししていますが、冷えとり苦節20年とか、あまりに長く苦味を味わっていた私のような古い世代の人間は、軽やかにシンクロして甘みを味わっていい今の世界に、なんだか戸惑ってすぐに馴染めないのかも…
「世の中そんな甘くない」とか「いいのかそれで?!」とかすぐに疑ってかかる私のゴールドな性格…
苦味に慣らされすぎてます(苦笑)
渦中にいるとそれが当然だから、抜けてみて初めて苦かったんだなーと気づいてますね。。

意図がすぐに実現するようなシンクロの世界を軽やかに駆け抜ける若い人たちは、本当にオーラソーマを日常として生きていらっしゃる。
生後数ヶ月の赤ちゃんも、きちんとボトルを選んで使えるそうなんですよ!
そんなこんなで、本当に感動させられるここ最近です。
コメント

甘みを受けとるだけ…

2014年01月16日 | 日々のあれこれ
KIN78白い宇宙の鏡(存在 持ちこたえる 越える/果てしなさ 映し出す 秩序)

年末年始のバタバタを、今週ようやく立ち直らせつつあります。

…っていうか、もう一昨年になる引っ越しがらみのここ数年のバタバタ整理の、プロセス渦中で…
特に新しいボトルが生まれて年が明け、色々なコミュニケーションがとても速く、スムーズになってきているというのに、超のろまでお片づけの下手な(つまり手放すものが沢山ある)私は、そのペースに追われているカンジがあります

でも実家での仕事のあと日帰り温泉に行ったり(この寒さ…露天風呂は半身浴もしましたが、肩まで浸かっても全くのぼせませんでした!)、映画観に行ったり、お楽しみプランをいくつか予定しています
そしてこういう時間を持つと、その後の施術の気づきが大きいので…絶対必要なのです。
定休日の本日は今年最初の満月でKIN78、浄化と移行には素晴らしいタイミングでした

話は変わりますが、B100やB103の下層ディープマゼンタがロイヤルブルーになる変化は、どうやらB111大天使ダニエルのしわざ!?とあるティーチャーさんが書いていらしたのですが、昨秋うちのB103のウォータースティックの下層が確かにロイヤルブルーに変容しまして、更に年が明けたらだんだん薄くなってきて、なんとなくターコイズっぽいんですよね…。
(↓これ、もとはB103大天使ハニエル オウパレセントペールブルー/ディープマゼンタ)

自分自身をはっきりハートから表現することと、ダニエルは関係しているのですね。
B111大天使ダニエルについてのマイク・ブース氏の考察は以下です。
First Thoughts
Secound Thoughts

ボトルはまだ入荷しませんが、発売後すぐに手配できますので、ご希望の方はご連絡お待ちしております。
ペンダントやバイアルなども多分同じタイミングで大丈夫だと思います。

そう、未入荷ですが「ダニエルのエネルギーを受けとってみたい」とおっしゃるクライアントさんがいらして、ビーマーライトペンでしたら可能なので、工夫してセッションもしてみました。
ご希望により「恐れを通過して勇気へ」のセッションでしたが、とてもクリアーなエネルギーでした。恐れとは全てご自身の中にあるもので、私たちは自分のパワーや知恵を疑うことにより恐れてしまうのですよね。
自分を恐れるが故に隠したり、逆にひけらかす必要もなく、ただそのままであればいいだけ…そんなことがクリアに伝わるセッションでした。

また、エステティックキャンペーン中ですが、AEOSはやはり素晴らしい!特にNo.3、ボトルを使ったデコルテまでのマッサージがあります。
ビーマーライトペンのフェイシャルもそうなのですが、ああ、そういうお顔だったんですね!と思わず感嘆してしまうような、ご自身の美しさが輝きだすのですね。
そのままお友達に会いに行かれて、そのお友達が感動してすぐにご予約をくださるような…そんなミラクルが続いています。80近いうちの母でさえ、小顔になって目が大きくなって感動してました(笑)
今月中にご予約をいただければ、施術は来月以降でも構いませんので、多分二度とない40%オフ価格で是非ご体験くださいませ。

私自身はもう「ただ、受けとるだけでいいのね!?」的な日々です
サブブログのほうにも書きましたが(→★)「世の中そんなに甘いわけない」とか「必死に探しまわってナンボ」とか、苦い修行癖がついているのですが、銀河のシンクロ以降、そして多分冬至の豊かさのセッション以降、ただ甘みを受けとるだけでいい、みたいです。。

深い意味はなく、、最近食べた美味な甘みのイメージ↓



お会いしたいな…と思っていた方から直接コンタクトをいただいてお会いできることになったり、私が多分一番必要なコトを「どうぞお受け取りください」的なサプライズが多く、、これこそがシンクロなのでしょうが、有り難いことです。
先ほどは懐かしい大先輩からお電話をいただき、「あなたご自身は気づいていないかもしれないけど、多くの人の背中を押しているのよ」などと言われ…そ、そうなの!?的な。。

でも、そういうこと、何より嬉しいです。私にとって最高のギフト
あ、そういえば同じマンションのクライアント様たちで遠隔にご参加いただいてはいないのに、年末からずっと断捨離してたの~!などとおっしゃる方々に、え、そうなの!?とか
あー私こそもっとちゃんとしたいわ~お片づけ、って思うんですけど…なんだかまとまりないのですが最近のあれこれでした。

来月2/16は西宮冷えとりマルシェでオーラソーマのブースを持ちます。
詳細まだ未定ですが、ご縁ある皆様どうぞよろしくお願いいたします

コメント (2)

本年もよろしくお願いいたします

2014年01月05日 | 日々のあれこれ
KIN67青い月の手(挑戦 分極化する 安定させる/遂行 知る 癒し)

大変遅ればせながら、明けましておめでとうございます。本日から施術開始しております。
本年も何卒よろしくお願いいたします。

それにしても、お正月休みって忙しいですよねー お正月をゆっくり過ごすためにいろんな準備ができてる、っていうのが一番優雅な過ごし方かもしれません。私も旧正月までには(笑)もう少し自分と環境を整えよう

本日は朝から晩まで昨年のうちから予約が入りましたが、全員が明日から仕事始めの企業戦士さんの調整でした。全員が鍼灸です。
(パーミストリーやマッサージを組み合わせる方もいらっしゃいました)

お正月ゆっくりできた方でもほぼ間違いなく消化器系を酷使していますので、自律神経を経て内臓の機能を整える鍼は良いと思います。
私、もし自分の施術を1つだけ受けられるとしたら、絶対鍼灸がイイですもの。パーマンのコピーロボット(って、通じる人少ないだろうな;;?)があったら自分コピーして鍼受けますねー、とやたら飲み食いする正月の実家で2日間過ごした実感です
ともあれ一応家族全員で和やかに過ごせたいいお正月でした。

私が自分のためにこの休みでしたことは、半身浴しながら以前ご紹介したこの2冊の本を読んだことかな。
アシュタール×ひふみ神示 立ち上がれ!地球の女神たちよ!
地球は新しい光の世界へ移行中! アシュタール×ひふみ神示2 肉体と魂の大岩戸開きは<<今ここ日本>>から始まっている

良かったです。知らない情報は殆どないのですが、いろんな確認になりました。
とにかく意図をポジティブに保つことの大切さ。印象に残った文章も沢山ありましたが、すごくわかりやすいのが「薬は毒、毒は薬」かな 筆者はもと看護師さんなので、説得力があります。
やたら飲食して、山のように薬を飲む重病の両親に何十年もトホホ…な私なのですが、こういうジャッジも手放します。そこまで毒を溜めても生きてる生命力ってすごいことだし。

せめてもの気持ちで「冷えとり君マイコンプレミアム」をクリスマスプレゼント兼お年賀で、両親にプレゼントしました。

これを使いながら父は寒い寒い!と言っていました。上を着込み過ぎなのですが、どれだけ冷えているのか…
暝眩出ている母は、「私はあんたに治してもらいたいのよ」とあまりにストレートな発言がありましたが、
「それ無理だからー。人に治してもらおうと思ってる限り無理。自分の力でしか治らないんだからもっと冷えとりしようよ。
と言ったら嫌な顔をしていました。どんなに嫌がられてもそう言うだけですけどね。

私自身もまだまだ移行中
24時間ポジティブでいることなんて出来ないし、あ~ぁ…なんてため息ついたらとりあえず「キャンセル!」「今のナシ!」。大体そんな時は相当疲れていたり、「今の自分」以外のものとつながってるのでクリーニングする(ホ・オポノポノとか、ポマンダーとか…)、またはただ寝る!とか。
お正月でいろんな交流があったり、初詣などの人混みで集団の思念の影響を受けているせいもありますね。

あと、いろいろと意識にひっかかる物事を「これはただの古いこだわり?」「それともインスピレーション?」っていう識別に困ることがまだまだ沢山あります。
例えば無性に欲しい、っていうか気になるものがあってそれが結構高額で戸惑い…「私には無理」「高すぎる」というのは豊かさに反する古い思い込みで、インスピレーションを信頼することを試されているのだろうか?
卑近なところでは、ローリングストーンズのライブに本当に行きたいのか??…そりゃ行きたいのだけどいつもながら相当高くて豆粒、、、でもいつも「これが最後かもしれない?」っていう恐れから決めてないだろうか? とか。。
買い物の失敗も多く、直感で決めて失敗すると結構落ち込みます… ネット通販は返品できるから助かりますけど。
識別の練習中なのかな。「考え」てわかることじゃないのは、わかっているんだけどね…

ともあれ今年もよろしくお願いいたします。おみくじでは11番大吉を引きました

毎年恒例の、江ノ島弁天様の白龍の池の黄金の水で洗った5円玉、先着30名様にお年賀差し上げています。
 


そしてもう多分二度とない価格、エステティックキャンペーンも今月一杯です
今月中にご予約いただいた方は、2月に入っての施術でもキャンペ-ン価格可能です。よろしければお待ちしておりますね!
コメント