Days of Pieria

奥沢の治療室Pieria 鍼灸&オーラソーマ&冷えとり…日々の気づきとメッセージなど

第7回からだの知恵ワークショップ、終了

2013年10月07日 | 冷えとり健康法
KIN237赤い電気の地球(奉仕 活性化する つなぐ/舵取り 発展させる 共時性)

一昨日は青い鷲のウエイブスペルスタート日、さらに新月。
新たなビジョンを描くには最適なこの日に、「第7回からだの知恵ワークショップ」を開催いたしました。
冷えとりのおさらいを中心に開催してきたこのワーク、私含めて4名でざっくばらんに、ゆる~く楽しみました。「冷えとり女子お話会」っていう感じ ご参加ありがとうございました!

ゆる~いけど、内容は濃かったですよね?
もう皆様冷えとり実践者なので、最初から質疑応答をまじえ、当室のテキストを一応全部おさらい。実践者ならではの知恵と情報の分かち合いです。

冷えとりの集まりは色々なカラーがあると思いますが、当室ならではのものとしては、東洋医学的な観点のいくつかと、ヒーリング技術の伝授です(鍼の打ち方をお教えするわけにはいきませんが、誰にでもできるヒーラー入門的な。)

五芒星型の五行の相生相克図はテキストでおなじみですが、十字型の五行図というものがありますので、これを少し紹介。
風水をなさる方にはおなじみですね。方位図であり、季節であり、時間でもあり、陰陽消長図につながります。


            水(北・冬・腎)

              |

金(西・秋・肺)ー土(中央・土用・脾)ー木(東・春・肝)

              |

           火(南・夏・心)



冷えとりにおいて特に脾胃が重要なのは、この図のように「中央」にあるからなのです。身体でもお腹は真ん中ですよね。
土である脾胃のはたらき…受容する、消化する、習熟する、変化させる力etc..これはとても強力でありながら、中央にあって動きがないので腐りやすいという性質があります。脾胃のはたらきは「腐熟させる」と専門用語でも言います。
文字通り全ての臓器の「土台」であり、腎だけを強めるとか、肺だけが病むなどということはありえません。そして病名がつく重篤な病気の場合は、必ず脾胃が傷んでいます。だからどんな病気でも鍼灸では脾胃を治療をする先生が多いのです。
消化できない食物を取り込むと腐ってしまい害になる、だから「食べ過ぎ厳禁」なわけです。

胃腸が強い人=体力がある人、って言えますよね。
ものすごーく冷えを溜め込んでいても風邪ひとつひかない、などという人は脾胃のキャパシティがものすごく大きいわけです。いわゆる健啖家で。
でも冷えはたまっているわけです。脾胃の毒は溜めるところも沢山あります。全身の関節、肌肉、臓器の実質や血管壁、細胞壁も全部脾胃の分野と考えられます。だから溜まりまくった挙げ句、本当に倒れる時は致命的なことが多いのですね。

そして、おなじみ浄化ワークのご指導。
シータヒーリングの技法を使っているものなのですが、私が自然にやってきたこと、他の先生から習ったことと共通していて普遍的な方法だと感じますし、シータヒーリングは既に書物になっていて(→)公開されている技術ですし、日常で使えるものはどんどん多くの人に活用して欲しいのです。
私が日々の施術や遠隔浄化セッションで実際に使っているコマンドも、惜し気なく公開

シータ波になっていただいて、全員で浄化ワーク実施。
「体内の放射性物質の除去」と、「ありのままの自分を生きる」という2つのコマンドを実施してみましたが、全員ちゃんとできていました!
シータ波は瞑想状態に近いですから、すごーく気持ちよかったという方もいらっしゃいましたし、マインドが静かになって自分の本質に目覚める感じだったのではないでしょうか?
「ありのままの自分を生きる」コマンドの時には、私から見たら全員が美しいペールピンクの雫の中に包まれていて、ホ・オポノポノのクリーニングでもあった感じ!

人は誰もがヒーラーだということに目覚めれば、もっと世の中良くなるに違いないと思っています。
自分を癒せるのは自分だけだということは、冷えとりをされている人ならおわかりですよね

おやつはまたいつもの「あずきこんぶ 甘酒添え」。腎を強める最強おやつ&おかずです。喜んでいただけて良かった

からだの知恵ワークショップは年内もう1回くらい開催しようかなと思っています。
現在募集中のワークショップは10/18金夕刻の定例エッセンスワークと、11/9土のMarmaria先生のマヤ暦のスペシャルワークです。
前回お越しいただけなかった方も是非どうぞ!詳しくはこちらへ→☆☆


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 家族に関する許し | トップ | 一瞬の中の永遠…オーラソーマ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む