OPANDA

クライミング!  ダイビング!!  旅行!!!  映画!!!!  温泉!!!!!  哲学? 

2017/2/24-25:八つヶ岳アイス 大岩&赤岩之氷柱

2018-02-26 14:08:20 | 日記

2/24(土) 初日は宿から直近、大岩の氷柱へ  イヤハヤ、こんな立派なF1初めて見ました

で、これも見事なF2 しかもツララ集合体で悪そう

予想に違わず悪かった  いつものように風が通って寒い寒い  帰りがけ北沢大滝様子見に

滝口から見ると・・・薄い氷の下に水流ゴウゴウ!  やめました

夕食には早すぎるんでおばちゃんアイスでクールダウン

日没まで楽しみました

あんまり褒めるもんだから、今夜も鴨鍋!  その他のいかにも「お惣菜」が嬉しいね

おまけに、取り放題、食べ放題のおでんもあって、もう満腹

2/25(日) 朝食食べて7時頃出発  超久しぶり赤岩の氷柱へ

途中登山道から

かなり発達しているようだ

大同心あたりに雪は無いんだけど

登山道を外れると、踏み跡・・・・なし!!  ワカン付けても2時間の激しいラッセル  しかしその甲斐あってど~んっと出現 超立派な赤岩の氷柱

右は良さそうだけど、左は・・・

良いラインどりです  見た目より悪かったそうです バラバラ氷が壊れて壊れて

よくまあ、こんな離れ業を   

普通のおっさん σ(^(エ)^ ;)  は支点回収でさえしんどいのなんの・・・先日のクリスタルタワー並でした

登山道からも見えたF2  こんなに発達してました 時間があればこれも登って稜線抜ければ相当充実するでしょうな

リードご苦労様!

両氷柱ともこんなに発達したの初めて見ました  2時間の激しいラッセルが報われたアイスクライミングでございました

(^(エ)^)ノ

 

コメント

2017/2/17-18:ご家族サービスデー

2018-02-19 09:47:56 | 日記

土曜日はこちら 家から徒歩10分だけど、行くのは初めて 東京ガスの科学館「がすてなーに」  子供づれで1日遊べます これで無料なんだから すごい  豊洲お勧めスポットです 

写真は屋上 芝が敷き詰められてて、夏は緑一色で素晴らしいだろうな

 日曜は好きでしょっちゅう行ってる「葛西臨海水族園」  

ペンギンの餌付け 

 

なんとも癒される クラゲたち 

 

これ、グアムでダイビング中に見かけたヤツかな? 

 

まあ、たまにはこんな土日も良いかも 

でも子連れって疲れる   フー ( ̄‥ ̄) = =3

 

コメント

2018/2/11:西上州氷瀑偵察

2018-02-12 12:38:25 | 山行

 昨夜はどーやって帰ってきたんだろう?  なぜ尻が痛い?   ああ、そうか湯西川温泉、露天風呂で尻から転んだような? 夢じゃなかったんだ・・・ま、気を取り直して  二日酔いの体に鞭打って、アウトバックはがら空きの関越道を下仁田へ向かったのでありました。 「みちの駅しもねた」もとい「同しもにた」へ立ち寄り、アプローチの確認と、奥様とご母堂様へのささやかなお土産「下仁田ネギ」を忘れないうち早速購入、立岩へ向かう  ふむふむ、この狭い道をどんづまり迄行って、ちと歩くと・・・・ 砂防ダムの奥に立派な滝が!  でかっ!  マルチピッチじゃあ

近寄ってみると、問題なく登れそうだ これって「何ルンゼ」?

真下から  ケッコウ難しそう でも、アルパインチックで楽しそう

このあと、3ルンゼとおぼしき流れを1時間近く遡上したけど、登って面白そうな滝はなかったなあ 違うルンゼなのかな 不明

帰りがけ、古い工事道路から全景を眺める  立派だなあ 1ルンゼでしょうね  3月までは持たないんだろうなあ  一人なのが悔やまれます (つ(エ)`)

これが古い工事道路 実はここから行けば一番楽

途中看板を見かけた「線の滝」  気になる~♪  で、行ってみました

60mはある垂直落下の滝  これ氷ったらすごそう でも登ったら怒られそう  ま、見物だけで、もう一つの滝へ向かいます

目印分岐

支道へ入るとすぐに・・・車道から撮影

 F1はちゃんとつながってマス

さらに上部車道から眺める

落ち口も、ここから見るぶんには問題なさそう  登れるかどうかは問題だ(σ(^(エ)^ ;) の力量ではということです、ハイ

西上州最難の呼び声高い「行者返しの滝」  夕暮れの谷間にひっそりとたたずんでおりました

さ、どうせ上り高速は渋滞してるでしょうから「荒船の湯」でのんびり湯治(まだ膝が・・・) 閉店間際の同湯は静かな露天を満喫できました

あああああ、3月まで残ってないかなあ、今日の氷瀑!  (´・(エ)・`)ゞウーン

 

コメント

2018/2/10:湯西川温泉

2018-02-12 09:21:01 | 温泉

連休初日 早出してもどーせ混んでるだろうから ゆっくり出発 東武線特急は当然予約満なんで鈍行列車でのんびり湯西川温泉駅へ そこからバス これも混んでて立ち席満員  ところが湯西川温泉はそれほど混雑も感じられず 前回満席で諦めた蕎麦屋「志おや 」ダメ元で行ってみると・・・あにはからんや、昼過ぎなのに待たずに入れてラッキー! 数年ぶりに入れました

平家落人部落と言えば「どぶろく」  自家製漬物つまみながらチビチビやってると・・・

蕎麦好きならば、これですよ 「そ・ば・が・き」!  滑らかに仕上がって、良い仕事してますなあ  蕎麦味噌もシブイ

太めの田舎蕎麦 良い香り~♫

奥様は山菜蕎麦

相席したお上品なお母さまと娘さん二人連れとダイビング談議にも花が咲き、よせば良いのにつまらぬ名刺も配ってヨッパライおじさんは困ったもんだ  既に風呂入るには酔いすぎ?  しかし、まさか湯西川温泉まで来て温泉入らぬわけには行かぬと、バス停近く、「湯西川館本館」っつうレトロなお風呂に入りました 湯西川は何回か来てますが、ここは初

空いてて、お湯もよく、ケッコーでした  500円なのも嬉しい  バス乗り遅れそうになった泥酔夫婦のために女将さんはバス止めてくれました 

帰りは東武線特急席ゲット (σ≧(エ)≦)σ ゲッツ!  テレポーテーションで門仲へ  よせばいいのに、イタ飯の名店「マルシュ」で打ち上げ  泥酔x2x2でタクシーでご帰還あそばされました

 (((\(@(エ)@)/)))ベロンベロンの一日だったぞ~♪

 

コメント

2018/2/-3-4:新年会@下仁田/群馬

2018-02-05 09:32:33 | 日記

  先週の大腸内視鏡検査におきまして、かねてより大事にしておりましたポリープを2つ切り取られまして、実施した昭和大学江東豊洲病院(http://www.showa-u.ac.jp/SHKT/)の掟で、一泊入院、その後1週間は「アルコール禁止」「激しい運動禁止」「遠いところへの旅行禁止」「辛いモノ刺激の強いモノの摂取禁止」を言い渡されてしまいました。 よって楽しみにしていた上州アイスは目出度く不参加?   

イヤイヤ、よーするに、ノンアルコールビールで、アイスはやらず、一味(七味はあまり好きじゃない)、タバスコ使わず、近くの上州下仁田ならOKと自己判断、土曜の夕方、定宿下仁田館へ向かいました。

昼過ぎ東京駅から高崎線の鈍行で高崎へ、そこから単線「上信電鉄」お乗り換え

1年ぶりの下仁田駅

歩いて5分 下仁田館

久々にゆっくり本が読めるので、積読(つんどく)になっていた文庫本「火喰鳥 羽州ぼろ鳶組:https://bookmeter.com/books/11616367」を読み始めたら、これがめっぽう面白く、止まらなくなりました。 司馬遼太郎以外の小説で、こんなに興奮したのは始めて。

お勧めです。 特に諸兄に

お宿の立派な宴会場  7時近いのに、皆様まだアイスから帰らない・・・

下仁田は大正ロマンの残る街 仲間とも会えて、楽しい一夜を過ごせました  

アイスクライミングの連中は翌朝6時出発で相沢奥壁へ  あたしゃ、7時ごろ朝食頂いて7:30頃の登りローカル線で家路につきました

ローカル線に揺られ、文庫本に熱中・・・たまにはこんな休日も良いかも

(^(エ)^)/

 

コメント