OPANDA

クライミング!  ダイビング!!  旅行!!!  映画!!!!  温泉!!!!!  哲学? 

2015/4/29(祝)古賀志クライミング

2015-04-30 08:59:31 | 山行

 近場だけど今まで行ったことない古賀志に行きました。

結構混んでて、選り好みしてるひま無し。  これは易しいだろうと不動滝左フェース「ウルトラマンフェース」左のルンゼでアップ。 たぶん5.6~くらい。

その左のフェース「競技会直上:5.10a」TRで

左「粉屋の娘さん:5.8」やさしいけどピンが遠い  右「スーパー粉屋:5.10c」ハング乗越が厳しい

不動滝正面フェース  三つ星「羚羊(かもしか)ハング:5.11a」核心部  あたしゃ(-(エ)-)ノ" パス!

不動滝左奥フェイス・・誰もいない  まあ適当なルートもないので当然か?  でもこのクラック右側コースはおもしろいかも・・百岩場には載ってないけど、木にくくられてたトポ写真によると「エイトマン:5.9」 上部が結構長くて60mロープ必要

終了点

関東平野の眺めもよろし

出だしが核心でした

 〆に「ノンストップダンサー:5.11a」をトップロープで  核心は一端左に逃げてから上がるのが味噌?

 

確かにここは初級者から中・上級者まで楽しめる良いエリアでした  でもアプローチで大迷い  マラ岩から遙か右上、ほとんど岩場の頂上まで行ってしまった・・・舗装路Pから踏み跡はいっぱいありますが岩場(広場)へは大きな切り株先の踏み跡が正解のようです

さて、GWは恒例、島(竹富)へ帰ります  今年はOPANDAが30年以上前にPADIのCカード(スキューバダイビング認定証)を取った西表へも行ってみます。  水中写真も最強コンパクトデジカメ「オリンパスTG-3」でバシバシ撮りますので 乞うご期待!(^(エ)^)ノ 

 竹富島 北西沖珊瑚礁

 

 

 

コメント

秩父羊山公園芝桜

2015-04-27 10:36:05 | 日記

2015/4/26(日)陽気に誘われお外へ・・・ってことです、人並みに。  有楽町線でアクセス便利、秩父の羊山公園へ行きました。  

もの凄い人出を覚悟して行きましたが、昼過ぎ出かけたのでそれほどでも・・・

あるなあ やっぱり

実は何十年も昔に来たことあるけど、その頃は穴場だった 今は北海道滝上のそれと並び超メジャーですね

なんとまあ可愛いことか

チューリップ見頃

こちらは各グループが出展  「日の丸」

「♪」

「スマイル」

「武甲山」

その名のとおり羊もいます鯉の下

顔が黒い「ショーン:http://www.aardman-jp.com/shaun/」も

秩父は、なんでも最近「蕎麦」にチカラを入れてるようなので観光協会で情報仕入れ秩父神社近くの店に行きました

夕方4時頃なのに5人待ち

なんか有名らしい「味噌ポテト」  失敗!  おじさんには重すぎ

蕎麦屋はやっぱり「味噌田楽」と・・・

ニシンで決まり!!

 

それと熱燗!!!

蕎麦は、やはりうまかった

晴天の日曜日、正しい中高年夫婦の過ごし方でございました  (^(エ)^)ノ 

コメント

2015/4/18-19:榛名黒岩クライミング

2015-04-20 14:39:20 | 日記

 残雪期登攀行く予定だったけど種種の事情により榛名湖近くの黒岩クライミングへ変更

4/18(土) 高崎インターから榛名湖へ向かう県道、これが見えたら到着

 

最初に出会うのがこれ 「ひっくり返しの大岩」どっかぶり  昔アブミ練習したもんだ

まずは南面なが~い「岳友会ルート:5.9」でアップ  60mロープだったんで下から十分間に合う  昨日の雨がまだカチホールドに残ってて怖いところ有り

岩場自体にはポツポツと地元クライマーいましたが、なぜか南面メインは無人!

クラック苦手のOPANDAでもこれくらいは行けそうだ「大スラブ中央クラック:5.9」

下部「オケラ:5.8」の終了点付近まではクラック沿いに立派なハンガーボルトあり きっとこれは「大スラブ右ルート:5.10a」のものなんでしょう つまりこのルートはオールナチュプロ

下の写真からが核心  あたしゃ大後悔時代に突入でしたね 見た目より立ってるし、クラック内はすべてザラザラ あとで気づいたんだけど終了後頭も顔も砂でザラザラでした たぶん自分で溝掃除したとき出た砂 登られてませんね よく墜ちずに完登したもんだ 

リンクカム1~4の4個,キャメ2~4を4~5個ばかり使ったかな  フレア気味で2本は外れてた   30mいっぱいあるんで60mロープ必要 またはオケラ終了点で切って2P その方が楽と思う

終了点はこんなリングアンカーでしっかりしてた

まあなんとかトップアウト お隣「大スラブ右ルート:5.10a」も登れるように | ̄| の型にトップロープ設置

「岳友会」より長い   

杉の木テラスの残置シュリンゲ  ちょっとこの立ち木だけでTRは怖かったので上のハンガーからバックアップ取りました  遙か下方に高崎市

この県道を登ってきた  ローリング族が多いので結構うるさい ここから10分とかからず榛名湖です

「大スラブ右ルート:5.10a」や「おけら:5.8」もTRで楽しんで終了  やっぱ黒岩のグレードは辛い!

さて、今回のお宿 古巣Yeti(http://www.agg-yeti.com/index.html)やAGSJ(http://www.agsj.org/)も良く利用する「ふじや」に電話したら貸し切り満館、しょうがないのでここなら空いてるだろうと前回泊まった「高原」へレラするもなぜかX(従業員旅行?) ダメモトで老舗「ゆうすげ(元国民宿舎:http://www.yusuge.co.jp/」連絡してみっと あっさりOK  ラッキー!     こちらです  良さそ~ ♪ 

お部屋は最上階(4階建て)の端近く 

入ってみるといきなり榛名湖と夕日

正面に沈んで行きました  右下丸屋根がお風呂(本館の)

展望テラスあり

本館

道路挟んだ反対側 作りからして、たぶんこれが元国民宿舎だったんでしょう 今は別館のおもむき

でも湖に近い分 こちらのお風呂の方が景色抜群 「インフィニティ風呂」 

それに源泉かけ流しだそうです  宿泊者はこちらも無料で楽しめます  少し濁っていて泉質もこちらの方が上でした  ヌルヌルすべすべ

 こちら本館お風呂入口  豪華なエントランス  スリッパに付ける部屋番号札と言い、きっと女性の声が反映されてるんだと思う ( ̄  ̄) (_ _)うん

本館露天風呂 湯船に浸かると景色X

吹き抜けのエントランス

 期待できそうなお食事は2階の座敷 今回3部制でした やっぱ混んでます 直前で予約とれたのはキャンセルでもあったんでしょう

 

食事は3段階あったけど、もちろん最下級 でも十分過ぎる あたしゃ刺身まで行き着けなかった  その理由は・・・

一番絞り ピッチャーがあったから!

2次会は綺麗な部屋で夜の湖を眺めながら・・・中高年のクライマーにはお宿も大事!

翌日 朝は風呂前にお散歩  ラッパ水仙満開

プラスチック製と思いました

お宿のバックはロープウェイがかかる榛名富士

繁華街とはちょうど湖を挟み反対側

左側がフロント、朝食会場(1F)&夕食(2F)、真ん中風呂、右客室

朝風呂

 

誰もいなかったんで本館内風呂も

朝食は豪華バイキング

1開戦目、結局メインだけで3開戦、デザートも入れると5開戦くらい?  これだけ食うとさすがに登れません あとで岩場で痛い目見ました  でも、貧乏性なのでバイキングだと全品目賞味しないわけにはいかない (^(エ)^ ;)  カレーが特に美味しかった

さて、ついでに岩登りでも行きますか

今日は先ず「おけら:5.8」でアップ   「大スラブ右ルート:5.10a」やるって言う人がいるんで、あたしゃ口だけ応援団  

オケラ終了点でビレー  フレーク掴んで右上する核心部

 核心突破したところ ここから右の杉の木テラスへトラバース

 お見事でございました・・・どう見ても「5.10b」以上はあります  あたしゃ朝食バイキングのおかげでフォローでも墜ちまくり 情けない

昼にはポツポツ降り出したので やむなくこれにて打ち止めでした

今週末は野暮用で山はお休みです  (^(エ)^)ノ 

 

コメント

2015/4/4(日)湯河原幕岩クライミング+嬉しい通知

2015-04-06 09:59:04 | 山行

午前中1mm雨予報 まあなんとかなるだろうと湯河原行ってみました・・・・が、1mmどころか土砂降り   しばらく三角巾の使い方などレスキュー講習  管理棟の皆様、お茶ごちそうさまでした。  ようやく昼前雨やんで、ビショビショがら空きの「桃源郷」行ってみました

右見ての通り水も滴る「シルクロード:5.7」、左いくらかましな「サンセット:5.10a」

TRでやらせて貰いました「ダイヤモンドヒップ:5.11a」 ここからカラダを左に振って・・・・

 これだけ空いてりゃあ、あの人気ルートも・・・無人の「喜望峰」エリア

 数年ぶり2回目の「シャックシャイン:5.10d」やらせてもらいました  こんなあまいスローパーでカラダ持ち上げるのかよ~  リードは無理だわ (^(エ)^ ;)

お帰りは、なんと真鶴「富士食堂」!  予約でイッパイのところ、無理にねじ込んで貰いました

あって嬉しいジンダ(マメアジ)唐揚げ

 ムギイカ(スルメの小?)ゆで、豆腐チゲ(4人前)

 キリン生に札幌黒ラベル

 〆に嬉しいアジのマゴ茶漬け

 ところで東海道線が東京終点じゃなくなったんでおちおち泥酔もできない かたや「宇都宮」行き、こなた「前橋」行き・・・爆睡したら取り返しのつかないことになります  これからは富士食堂でも節度を持って飲まないと・・・・

翌日も雨なので日吉「ビックロック」で室内壁トレ  おニューのペツル製9.8mmシングルロープは使い心地抜群でございました

今週末は結婚記念日で山はお休みです・・・・(^(エ)^)ノ 

 


真鶴から家帰ると・・・・届いてました、これ

まあ山ヤ(クライマー)さんや海ヤ(ダイバー)さんには普通の人よりこういう技能を使う機会も、使われる機会も多いでしょうからね  実技試験のために奥さん相手に予習に励んだ甲斐がありました \(^(エ)^)/

ちなみに上講習を受けるためには、先ず下記講習認定が必要です これは一日でOK

コメント