OPANDA

クライミング!  ダイビング!!  旅行!!!  映画!!!!  温泉!!!!!  哲学? 

2017/1/25-26:熊本出張Ⅱ

2017-01-27 14:20:31 | 日記

このホテルの良いところは大浴場があること  昨夜寝る前にも入ったけど 朝風呂もまた格別

軟水風呂だそうです  

朝飯前にお散歩  昨日は夜景しか見てないんで  実は至る所で石垣はボロボロ

正直こんなひどい状況とは知らなかった

がまだせ熊本!

お嬢様の希望「夏目漱石内坪井旧居」 こちらも地震の影響で参観は大幅に制限あり

夏目金之助先生、運よくご在宅でした

吾輩は机の上の猫でありました(白飛びスマン)

熊本最後の観光は水前寺公園  どこでもくまモンです

まだ観光客もまばら 朝の名園はすがすがしい

富士山・・だそうです  と言うより阿蘇山だろう

梅がほころび始めて 春だなあ

回遊式


魚を狙うアオサギ  外野(我々)がうるさいんで失敗しました

せっかくの穏やかな日和なので 外で抹茶を頂きました  日本だなあ

上品な甘さが抹茶にピッタリ

さて、今回来れなかった奥様ご希望のお土産は・・・・・

ここんとこ有名なんだってね「いきなり団子」  しかも水前寺公園参道のこちらが有名らしい

下に蒸かした薩摩芋のスライス

こちらは紫芋饅頭  両方入ったセットをお土産に致しました  素朴な味でしたね

右の熊本観光ポスターのモデルになったおばあちゃんもいました  当然ながら同じ笑顔

右のスライス芋+あんこをこうやって包んで仕上げます

さ、熊本をあとに友人を福岡空港まで送ります 九州道+福岡都市高速で1時間ちょい  

このターミナルが出来てからは初めて  なぜか関羽が・・・中国におもねってるわけじゃあるまいし

友人を見送ったあとは自分が乗るため佐賀空港へ   約1.5時間 おいおいこんなところに空港あんのか?  って走っていると畑の中に忽然と姿を現します

屋上展望台は有料  小銭なかったので (-(エ)-)ノ” パス! 

なーーーーーんにもなくて気持ちいい

定刻離陸

九州横断後四国は高知市上空 竜馬ナンタラ空港? 

紀伊半島

白浜空港

伊豆半島下田市と富士山

下の島は たぶん利島

夕日と一緒に着陸でございました

(^(エ)^)ノ  今週末も野暮用で山はお休みです

コメント

2017/1/25-26:熊本出張

2017-01-27 11:33:41 | 出張

 北京の友人親子が九州に遊びに来てるので、最後の1泊だけ付き合いました

成田3タミ出発ロビー

目的地は熊本だけど、車飛ばせば1.5時間なので 格安便のあるこちらへ

なんせ成田-佐賀4,990円  おまけに佐賀APのレンタカーキャンペーン 2年前にもお世話になったけど、24時間2,000円!(2名以上乗車だと1,000円)  伊豆に行くより安い

間もなく富士山 写真上方三保の松原

こちらは伊豆半島

 アップ

更にアップ  ん? サミットフォールを登る人? (山頂火口内にできる氷瀑)

北岳付近  雪多く、小屋もわからず

上方は八つヶ岳

瀬戸大橋

国東半島にある大分空港

北京友人からは昨日、一昨日の阿蘇は大雪でロープウェイ運休、博物館閉鎖と聞いたけどなるほど真っ白

これが見えると到着間近 島原半島 雲仙

見渡す限りの海苔筏  衛星写真で管理してるらしい

2年ぶりの佐賀空港  ローカルで良いね

1.5時間で佐賀市到着 まずは宿へ荷物ぶち込んで・・・

お、あった、あった これが問題の本か

なるほど、なるほど、さすが中国共産党特薦じゃ

お城周辺の見どころをぐるぐる回る「しろめぐりん」バスが面白くて乗りっぱなしで日が暮れた  

なんてったって「コロッケ」のガイドが面白い

えっと基本的に熊本城は全域地震崩壊のため立ち入り禁止です 天守閣を眺めるにはまずこちら「二の丸広場」 右が天守閣

そして一番間近に眺められるのが「加藤神社」

でも、よく見ると天守閣もやばかったのかなあ  石垣がポッカリ抜け落ちてる

さて、そのまま銀座通をてくてく予約したお店へ 熊本と言えば・・・・馬刺し!  まあこの店なら外れはないだろうと

小鉢は馬肉そぼろ  で次はこれ「さくら納豆」

して特選馬刺し盛り合わせ  白いのは「コウネ」 なんでもタテガミの根元らしい

焼酎はいつもよりちょっと高級なこれを

ホルモン煮込み

して、メインはすき焼き 北京のオヤジが牛スキ好物なんで

刺身で食べられるような良いお肉

ステーキもきっとうまいだろうと頼んでみると 果たして美味い! (⌒¬⌒*)んまかった

当然のように肉も野菜もおかわり!

して〆はすき焼き丼  鍋に冷や飯ぶち込んで・・・・じゃありません  お姉さんが味を調整した割り下を調理し、炊き立てごはんにのせてくれます  まずかろうはずがありません  夢中で掻っ込んだので写真なし

イヤハヤ満腹でござりまする  デザートも出ました

食べてすぐ横になると「馬」になっちゃいそうで、ぶらぶら夜の街を散歩  

熊本市役所14階が展望室として10時まで解放されてるってんでギリチョンで参観

日中友好の楽しい夜は更けていくのでありました

 

コメント

2017/1/15:熱海・そば処利休庵

2017-01-16 09:17:03 | 日記

 蕎麦屋で昼酒・・・熱海へ  駅から歩いて15分

はいはい、わかってますよ  

前に2組だけだったので、あまり待たずに店内へ  空いてる方です

素晴らしい 「梁」

嬉しいお言葉

手前「酒肴三種盛:味噌漬け豆腐、そば味噌、ワサビ漬け」

奥「酒肴四種盛:蒲鉾(ワサビ漬け)、ちりめん山椒、生桜エビ、味噌漬け豆腐」

おかわりしたくなる「味噌漬け豆腐」   そば味噌も香ばしくて酒がすすみます

伊豆限定黒ラベル に 麦焼酎「中々」の蕎麦湯割り

小腹がすいてたので、揚げ物 「イカメンチ」   ふわっとした触感がうれしい

メニューをどうぞ

 

茄子と豆腐の揚げ出し 好い豆腐使ってると、揚げ出しもうまい 隠れたシメジも美味 出汁がまた良くて 最後の一滴まで頂きました

もっと早く頼めば好かった「豚しゃぶおろし」 豚肉の脂っこさが適度に抜けてシニアにピッタリ

あっという間にラストオーダー 午後三時 「ごませいろ蕎麦」  これでもかってくらいごまが入って香ばしい

蕎麦のうまさはいわずもがな

利休庵:お勧めです ➡ http://www4.i-younet.ne.jp/~k-harbor/index.htm

せっかくの熱海なので、ついでに温泉も

眺めのよろしいKKRへ  大島からジェットフォイルが戻ってきた

 

この日寒気が入って 空気が澄んで綺麗

初島アップ

千葉の方までくっきり見える 夕方でございました

たまにはこういう休日も良いな 

コメント

2017/1/7-9:伊豆城ケ崎クライミング

2017-01-12 15:27:33 | 日記

タイ・ダイビングから帰国、2日と開けず伊豆へクライミングです  8時間かけ北陸からお友達が来ますんで・・・

初日はこちら「ファミリークラック」エリア  一番乗り

「ファザークラック:5.10b」「ブラザークラック:5.10b」「マザークラック:5.10c」あたりにトップロープ張って遊んでいると、金沢から7時間程かけてやって来ました  

σ(^(エ)^ ;) はと言うとダイブクルーズで食っちゃ潜って2㎏もデブになり、ファザーをTRでさえ敗退でした  やっぱ無理ですクラック、デブには

「アンクルクラック:5.9」トップアウト ノルベルト師匠  あたしゃこれもやっと  モチベーション下がりっぱなし

こ・これで5.10a?  「新人クラック」 うそでしょう?

気を取り直して 右端「ビギナーズクラック:5.7」リード練習  ほかのみなさんも、わりと空いていたんで、TRやったり、リードしたりゆっくり楽しめました  

明日から天気崩れるので 遅くまで頑張ります

結局最後はヘッデンつけて回収&撤収 とっぷり暮れてから定宿「大重丸」ご帰還となりました

新年会&北陸班歓迎会・・・ってことで豪華船盛特注です

どーです この新鮮な刺身  個人的にはイカと炙り〆サバがうまかった  さすが元漁師の親父さん

翌日は午後から雨の予報  朝食前にお散歩してっとなんやら火の手が

「どんど焼き」  ということでした

今のところ 海も穏やか、降りそうにありませんが

おいしい朝食食べて、雨降りだす前に出発

昨日の吊り橋渡って

あれ?  なんか新しい建造物

滝(対馬の滝:タジマノタキ)展望台?

例の水路からの水の落ち口です

着いたところは「あかねの浜」  左から「ラッキーストーン:5.10a」  「ライトレイン:5.8」「つわぶき:5.10a」 「いそぎく:5.7」 「キャンドル:5.7」あたりまではできました  増長天、持国天は、取り付に波がかかり不可でした

 

本日は完璧貸し切り  猫だけ来た

目印の象さんいなくなって さみしい

今日は大島みえたけど

天気予報どおり  11時過ぎには降り出した 大急ぎ撤収 いったん宿へ戻ります

こういう時は「高原の湯」   連休中日で激混みでした しかし熱湯はわりと空いてる

43℃くらいしかないから 下町のおっさんにはどってことないけどね  午後のひと時 ゆっくりと楽しめました  相変わらず多い「台湾リス」眺めながら

南岸低気圧で、日本全国大荒れ予報 こういう時は・・・大宴会!!

今晩、多少メンバー変わったんで、平等にまたもや船盛 朝頼むと「こんな天気だから、できないかも」ってことでしたが、なんとなんと・・・

タイの尾頭付き!!

もちろんタイもうまかったが、キビナゴがうれしうございました 他の料理も新鮮で言うことなし

今回自宅東雲のスーパーでレアモノ焼酎発見 これがマイルドでうまいんです

翌日も脂ののったサバ塩焼きで飯が入る入る このままだと体重3㎏増しもあり得る (^(エ)^ ;)

明け方まで相当降ったようだけど、OPANDAの感では、城ヶ崎の岩は何とかなると信じ、予定通り伊豆急線に乗って二駅「富戸」から「フナムシロック」エリアへ    昨夜の嵐で空気が澄んでるので 大島が極近くに見える

利島もすぐそこ

フナムシ到着 誰もおらん この時点で岩ビショビショ  ゆっくり支度でご様子伺い

ノルベルト師匠もモチベーション

三つ星ルート「パープルシャドウ:5.8」なんざ水も滴る好いルート

「南の岩・南面」 どれもまだまだ

やはり最初に乾いた「北の岩南面」 左から「純:5.8」「鬼ごろし:5.7」「オバステ正宗:5.8」「初孫:5.5」これらをリードやらTRで楽しめました  ロープを左に引いているのは、大波被るから

北面だし、浸みだしあるし、結局乾かないので ビショビショパープルシャドウを登る ノルベルトさん

まあTRなんであたしもスメアなしで登らせて貰いました

登ってみれば気分爽快!

思いもよらず昼過ぎまで十分楽しめました

富戸駅から私は東京方面へ  金沢組他は車を取りに伊豆高原へ戻ります

ほんでは皆さん ごきげんよう 今度は北陸の岩場 雑穀谷?

大荒れの天気の割には 夜に通過したので 3日間十分楽しめました

それにしても大重丸は  んまい!m9っ`Д´)

コメント

2016/12/3~2017/1/5タイ年越しダイビングクルーズⅣ

2017-01-12 13:27:33 | 

***カオラックビーチの朝***

1/3(火)下船日の朝

昨日のログブック

母港 タプラム港へ帰ってきた

朝食は軽くホットサンド

こういうスピードボートならリチュリューロックも日帰り可能

接岸&下船

昼はショップの目の前で、今回ダイブクルーズの打ち上げです こういう気配りもうれしい e-Dive:

http://www.edivekhaolak.com/index.html

冷たいビールのためには保温材必須

タイ風春雨サラダ  辛い

ココナッツジュース

皆様絶賛 マンゴームース

タイ風エビフリャー

空芯菜ナンプラー炒め

イカ・アーモンド風味

ココナッツたっぷりカレー

タイ風オムレツ

タイ風海鮮チャーハン

もう意識朦朧

楽しい打ち上げでございました

海老食うエビ!  今年もありがとうエビちゃん!

昼過ぎ泥酔でホテルチェックイン  この日の夜のフライトで日本帰ることも可能だけど せめて一泊地上で休んでから帰国します

プールサイドでお昼寝  夜はまだ帰国してないメンバー&スタッフと一緒にイタ飯 まったくどこまで面倒かけることやら・・・・

最後はプールサイドでカクテル  タイ最後の夜は静かにふけていくのでありました  国が喪中で騒げないので欧米人は少ないのかも

8時だとまだ空いてる リゾートの朝食

このホテルを選んだ理由は ロビーやレストランがオープンエアーだと言うこと

まあ、何食ってもおいしい

朝食後は目の前のビーチへお散歩

 

ロビーに記帳台  私もしましたよ

チェックアウト後はお店に荷物置いて

このへんで一番大きいスーパーでおみやげ

みなさんに見送られて車でプーケット空港まで1時間強  国際線ターミナル完成した分、今までより多少混雑減ったかな?

カード会社のラウンジはかなり好くなった

〆のタイビールで乾杯!

眺めも良いラウンジ

っと言うわけで バンコク行き国内線&羽田行きANAで無事帰国致しました

とにかく勝手知ったるダイビングツアーは 思いっきり楽だ~  来年もか?

\(^(エ)^)/

コメント