のびたとブレイク

生き生きと第三の人生を歩んでいます
うたごえ ウォーキング ボランティア 時々花と金魚

書きかけの 記事が消えたり 休まらず  笑わんといて(笑)

2020年01月17日 10時11分03秒 | うたごえ

てんがらもんラジオの記事を書きかけた 途中で操作の誤りか消えてしまった

一気に気が萎えた 昨日も何とか聞くことが出来たが初体験の連続

パソコンではブツブツ スマホで初めて聴いた

今までのように 片方の画面で資料検索アップして見ながら聴く芸当は不能だ

ごめんね スタッフの皆さん 楽しみにされていた方たち

消化不良 大まかなことしかわからない

 

 

ゲストは 鹿児島伊敷歴史研究会の池田会長であった

鹿児島の人々にとっては 西郷隆盛の終焉の地 城山は 哀しくも歴史と平和を常に背中合わせに感じる場所であろう

 

鹿児島の市街地にもあり 桜島同様 常に意識の視野にある西南戦争の自刃する前夜の彼の思いはどんなものだったろうか

手掘りの小さな洞窟が 現在の私たちに歴史と平和を語り掛ける

 

熊本や鹿児島には 西南戦争当時の弾痕や銃弾が多く残される

近年 台風で樟の大木が倒れた 記念に残そうと製材する

なんと銃弾が幹の中に入り込み 当時のものと断定された

 

この製材されたものを有効利用され 市長室のテーブルになったという

池田会長は実際に拝見されというが ネットでは写真が無く貴重な体験だ

 

城山には 戦時中 空襲から逃れるため 防空壕も多数掘られた

戦後には住むところが無い人々が多く住み込んで対処が困難の時期もある

現在は 城山観光ホテルが建ち 一時は 遊園地も併設されたという

さらには 城山トンネルが開通し 昔を忍ぶものも少なくなったか

自分の町の歴史を知り その上で平和を感謝して郷土愛になれば理想の姿だと思う

 

コメントは伝言コーナーへもどうぞ!

     (メルアドは入力しなくてもOKです) 

夜のパソコンを控えています コメントは翌日朝 必ずお返しします

コメント (4)

寒いのか 部屋に入れたら 花芽出る   ブーゲンビリア

2020年01月16日 08時42分51秒 | うたごえ

10数年 私の一番のお気に入り そして癒されたブーゲンビリア

冬の寒さにも耐寒性が出来たのか 毎年 咲いてベランダを彩る

それが昨年 どうしたことか枯れかかって私を心配させた

 

花の時期にマンション大規模補修があって 長く避難させたこともある

諦めかけていたころ 残った枝から芽が出て花も咲いた

この正月は かなり咲き まだ楽しむことができる

 

 

当分 保護しなければと 寒さが厳しくなった時から部屋に入れた

晴れた日はベランダに出して陽を浴びさせ 夕方には取り込む

おかげで 今度は全体から花芽が出始めた これから先が楽しみだ

 

パッションフルーツも 凍傷にかかった昨年 同じく保護体制(笑)

今は葉も枯れず生き生きとしている 花は咲いたことがない

今年はその花も見られるかもしれない

 

コメントは伝言コーナーへもどうぞ!

     (メルアドは入力しなくてもOKです) 

夜のパソコンを控えています コメントは翌日朝 必ずお返しします 

コメント (10)

切り替えは 不安いっぱい 歩み出す ノートパソコン一年生(笑)

2020年01月15日 06時02分03秒 | うたごえ

昨日 介護施設へボランティアに行ったあと 大型電器店に寄ってみた

ウインドゥズ7がサポート終了日 特設売り場でパソコンを見た

私が欲しいデスクトップ型 ノートの大きいものは 8万円以上と高い

 

店員に聞くと 廉価パソコンは在庫が無く 入荷次第 1か月かかるかも知れないと言う

下取りは100円 ただしデータは初期化したものに限るらしい

とりあえず 見ただけ (笑)

 

夜はノートパソコンにかかりきり メールはどうしても設定できない

川柳の投句など メール限定だと参加できなくなるかも知れない

基本操作では マウスが無いため 今までのように反転 ドラッグなどがまだ分からない

 

言語など 登録されていないものなど 設定したいが場所も分らず苦労する

今までのデスクトップ もう使えないのでオフ作業専門としなければ・・・

ネット接続の線を抜かなくては・・あれっ どこを抜くのだ?

 

午前3時には目が冴えて起きてしまった

ブログは何とかなる 写真の取り込みはこれからの課題でもある

今日はノートパソコン切り替え記念日(笑) 無い頭をグルグル振って活用だ

 

コメントは伝言コーナーへもどうぞ!

     (メルアドは入力しなくてもOKです) 

夜のパソコンを控えています コメントは翌日朝にお返しします

 

 

ブログランキングに参加しています

ご支援に下のボタンをクリックして頂ければ励みになります 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (4)

パソコンも 今日でお別れ 有難う  好きな人を別れさせられるような気分

2020年01月14日 08時26分16秒 | うたごえ

毎日パソコンと顔を合わせる それも一日何時間にもなることもある

このパソコンの向こうにあなたが居る 文字は私もあなたも 生きた言葉なのだ

まさしく 人のあたたかさが 通い合う見えない糸が 無数に結ぶパソコン

 

以前 中古で買ったパソコン 相棒から譲られたパソコンなど愛用してきた

現在は娘から譲ってもらったパソコン Windows10が発売と同時に眠っていたもの

画面も大きく色彩も良い 何の障害も無くお気に入りにしているものだ

 

それがWindows7が 今日でサポート終了 明日からは使えない

使用しても ウイルスに侵されたりするので 事実上は廃棄処分と同じ

これを予定して 孫娘から同じように眠っていたノートパソコンを貰ってきた

 

Windows8 正直 画面もキーも小さいし 使い勝手がいまだによく分からない

でも明日からはトライするしかない 新しいパソコンを買う余裕が無いからだ

強制的に好きな人を別れさせれるような 非情な製品進化の措置だ

 

ああ勿体ない このモニター画面 なんで廃却せねばならないのか

私のお気に入り 愛着心 執着心が簡単には消えない

しばらくブログは続けられるが 写真 コメント 訪問 が危ぶまれる

 

移行するために 最近 ノートで閲覧などしているが 目が正直疲れる

緑内障の治療で3か月検診に行ったが 結果はあまり良くない

皆さんに しばらくは訪問その他 減少しても温かく見守って下さいね

 

写真は ウォーキングで良く訪れる 猿江恩賜公園です

 

ここでは ゆりかもめ見ることは少ない

なか卯のカツどんランチ 690円

 

コメントは伝言コーナーへもどうぞ!

     (メルアドは入力しなくてもOKです) 

夜のパソコンを控えています コメントは翌日朝 必ずお返しします

コメント (10)

思い出す あの日私は 寅さんや  マドンナは女子大生 贋作男はつらいよ

2020年01月13日 08時14分39秒 | うたごえ

日曜日 NHKで全4回の 贋作 男はつらいよ が放映されている

あの寅さん 関西人になって 場所は東大阪市の石切りさん 神社の門前町だ

人物は さくらも博と結婚し満男は小学生 そこへ30年ぶりに帰ってくる寅さん

 

 

おじさん おばさんも 隣のタコも居る 山田洋次監督も一緒 石切り慕情

あの吉永小百合さんが出演の設定時と同じ 父親は小説家である

ドラマの寅さんが登場すると やはり顔が違うから馴染めないけれど雰囲気がある

 

 

若い女性3人組が 旅の途中で寅さんに会い すっかり親しくなる

寅さんが惚れてしまうのも毎回だった

そんな寅さんに似た思い出が 私にもあったのだ

 

もう10数年さかのぼると 私は添乗員 バスガイドの無い2泊3日のツアー

ベテランと言うことで多かった ガイドの真似事はするし 時には人生訓

よもやま話 ハーモニカを聴かせたり お客様を歌わせてしまったり・・・

 

観光地に着くと 自由行動が多いが 初めての方などは私がご案内しますと言う

旅慣れた方は 自由に動き回るが ある若い女性3人組は いつも私について来た

バス車内での案内や話にも 良く笑う 知られない場所にも案内した

 

あるお客様にだけ贔屓は出来ないが 最寄地では他は自由行動 専任添乗員(笑)

帰りがけに メールアドレスを聴かれて教えた

一週間くらいして 長いルーメールが来た

 

私たちは女子大生3人組 卒業旅行で参加しました それぞれが卒業で別れる

どう楽しく繕っても寂しさが先に立っている最近でした 泣いた日もあるのよ

それがこのツアーで思い切り笑い楽しみ その寂しさと吹っ切れましたと言う

 

良かったなぁ そんなに楽しんでいたんだ あの笑顔はみんな素晴らしかった

と すると 私もあの時は すっかり寅さんだったのだ

ただし 誰かに惚れて 振られる想いは皆無である

 

 

ツアー中で 奥様を亡くして落ち込んでいた男性は 笑うことを思い出したよと

高齢の女性は 生き方を教わったような気がするのよと

一人旅の女性は 暗いイメージだったが 私のうたごえにも参加された

 

誰かが笑顔になってくれること それだけで私は嬉しい

幸せな仕事を最後になって出来た もちろん私も好きな天性の仕事だった

寅さん 贋作でも面白い ただ あんなに自己中心で迷惑はかけないつもり(笑)

 

 

コメントは伝言コーナーへもどうぞ!

     (メルアドは入力しなくてもOKです) 

夜のパソコンを控えています コメントは翌日朝 必ずお返しします

コメント (6)