のびたとブレイク

生き生きと第三の人生を歩んでいます
うたごえ ウォーキング ボランティア 時々花と金魚

検診結果を聴きに行った 数値はオールクリアー

2015年02月28日 08時08分18秒 | うたごえ

貧乏人は いつも健康であることが一番だ

親の遺産は何も無かったけれど 唯一 私に残してくれたものは この私の身体である

検診結果は毎年 なにも指摘されない丈夫な身体 それでも受診前には少し心配になる

 

私の年齢では 血圧だの 糖尿だの 肝臓がだの 何かの病気と付き合うのが普通だ

そして 歳を重ねるごとに 亡くなる方も出てくる

そんな中で いつまで健康でいられるのか 健康を誇りとしている自分でも微かな不安がある

 

一昨日の介護施設 手作りの花が飾られていた 本物のようでした

 

区から来る無料の健康診断 今月中旬に受けた

心臓は不整脈もなくきれいな波動 胸のレントゲンも異常なし 尿検査良し 血圧良し

当日分かるものは すべて心配することもなく あとは血液検査と大腸がん検診の結果だ

 

昨日 再び訪れて 検診結果を聴いた

医師から優しく笑顔で説明される

大腸がんは 潜血も見当たらず異常ありませんね

 

次に 血液検査で分かるデータを示された

コレステロール 肝疾患 糖尿 腎機能 貧血 中性脂肪値 など

すべて数値内 なにも指摘されることはありませんよと告げられた

 

 

何年か前には ちょっと太め メタボリック予備軍 と言われ すぐ減量して今に続く

こうして 健康のお墨付きを貰うと 心も晴れやかである

うたごえの活動も ボランティアも 私の元気と笑顔を届けられる幸せがある

 

 

         最後までお読みくださいまして有難うございました m(_ _)m

 

ブログランキングに参加しています

ご支援に下のボタンをクリックして頂ければ励みになります 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ

にほんブログ村

コメントは伝言コーナーへもどうぞ!

(メルアドは入力しなくてもOKです)

 

 

コメント (15)

車椅子の男性が言う 歌は人を笑顔にする

2015年02月27日 08時42分42秒 | ボランティア

今朝は久しぶりの晴れ間だ 部屋の中まで明るいと気分も爽快である

朝ドラの後 作曲家・指揮者の小澤征爾さんがテレビに出ていて 思わず惹き込まれる

世界の小澤の素の話と情熱 80歳になるとは到底思えない 晴れた空にふさわしい

 

昨日は一日 氷雨であった

介護施設の訪問は いつもの踊りのグループと一緒だ

荷物を車から出し入れ 歌の時間の模造紙の貼り出し みんな気持ちよく手伝ってくれる

 

 

施設のスタッフも こんな天気の悪い日に有難うございますと感謝される

施設の中も 訪れた私たちも すぐに笑顔の交流になる

感謝と感謝が交錯して 強い絆となっていく

 

 

踊りのグループが 江東水彩音頭 を踊る

江東区は水彩都市と謳っているが この曲には 江東区の各地の名称がちりばめてある

実は 私も この歌の存在も知らなく 初めて聴く歌であった

 

 

東京音頭炭坑節など みんなが踊れそうな曲は 皆さんも心の中で踊っている

また君に恋している この曲は昔 ビリーバンバンが歌い 坂本冬実さんがカバーしてヒット

どんな曲でも踊れるが 昨日はこの曲で披露され 意外性もあって感銘した

 

 

 

私との歌の時間は うれしいひなまつり 春よ来い など季節感を取り入れて歌ってもらう

高校三年生の歌の後は 歌詞は貼り出さず思い出しながら歌う 脳トレにもなるかな

歌は この時期に歌われる 仰げば尊し と 蛍の光 一番だけだが 皆さん歌えた

 

 

最後は踊りのグループとタッチして 私は写真を撮ったり 後ろの方へ行く

車椅子の男性が私に話しかけた

歌っていいね みんなを笑顔にしてくれる

 

私が常に思っていることを 車椅子で不自由な身体の方から言われるとは思わなかった

心が豊かな方であろう 自身の身体が悪くなると どうしても心は暗くなりがちだ

それが こんなふうに 明るく言えるように私もなりたいものだ

 

歌は 上手下手ではないね 楽しければ良いね

皆さんの笑顔が素晴らしいよ 歌が笑顔を作ってくれるんだ

さらに重ねて男性が言った 

 

私は小さな感動を覚えた 

そんな笑顔の活動を続けられていることに 嬉しさと 感謝に溢れる

帰りに車へ荷物を運ぶ 短い距離だが男性スタッフが手伝ってくれる 本当に感謝だ

 

 

雨の中 我が家のベランダにメジロが来る

身体が濡れて寒いのか 大きく羽根をふくらませていた

そして しばし休んでから 餌のはっさくを啄んでいた

 

 

         最後までお読みくださいまして有難うございました m(_ _)m

 

ブログランキングに参加しています

ご支援に下のボタンをクリックして頂ければ励みになります 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ

にほんブログ村

コメントは伝言コーナーへもどうぞ!

(メルアドは入力しなくてもOKです)

コメント (16)

200回記念へ第一歩

2015年02月26日 07時39分07秒 | うたごえ

今月4日に下町のうたごえは 100回の記念日を迎え 120名もの方が一緒に祝った

いつもの私のピアノでなく 40年来の私のバンド コーヒーブレイクが当日 友情出演して伴奏である

店や団体など どこにも属さない個人の主催するものであったが 皆さんに支えられて継続できた

 

昨日は101回目の下町のうたごえ 東大島会場は少し小さいホール それでも40名を超える

前回はありがとうねと 会う皆さんに挨拶をする

良かったわぁ バンドの演奏も 先生の蝶ネクタイ姿も・・?

 

 

さあ 次の200回も このメンバーが揃いましょう と呼びかける

100回は4年半の年月 今度は4年くらいで達成すると思う

ええっ? 4年? 生きているかなぁ なんて会話になる

 

4年だよ 大丈夫だよ 歌を歌っていれば健康だし ボケも来ないから

かくいう私でさえ 大丈夫かなぁ とほんの少しの不安はある

まあ みんなで渡れば怖くないし不安もないし 楽しい人生 これからだ

 

 

東日本大震災で 家も流された被災者が 江東区の東雲に避難してきている

この中の一人が 下町のうたごえにも参加する

あれから4年経つが 夜 寝られない日が多いという

 

眼が覚めると 行方不明の知り合いや 流された自分の家のことなど どうしても思い出す

それでも このうたごえに来ると 楽しいので 心が癒されると言っていた

そして その日だけは 朝寝ポするほど 良く眠れるそうである

 

 

昨日が初めての方が3.4人お見えになった

楽しかったわぁと帰られていく

参加された皆さんが 自発的に椅子を片付けてくれる 笑顔がいっぱいだ

 

毎回 遠い鎌倉から参加される方は 今日は私のブログで紹介した梅園を見て来たよと言う

そして そこから会場までバスにも乗らず歩いてきた その元気に私も脱帽だ

そんな皆さんの笑顔が見られる私は 幸せだなぁと しみじみ思う

 

         最後までお読みくださいまして有難うございました m(_ _)m

 

ブログランキングに参加しています

ご支援に下のボタンをクリックして頂ければ励みになります 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ

にほんブログ村

コメントは伝言コーナーへもどうぞ!

(メルアドは入力しなくてもOKです)

コメント (11)

♪メジロはどこからくるかしら~♪

2015年02月25日 08時09分57秒 | うたごえ

今朝もメジロがベランダに来て はっさくを啄んでいる

その姿が可愛くて 来るたびにパソコンやテレビを見るのを休めている

癒される 花や音楽を聴くのと同じだなぁと思う

 

今日の午後 下町のうたごえが 東大島文化センターである

多くの方の笑顔に会える 好きなピアノが弾ける 少し浮き浮きする

昨日 準備をして そのあと近くの旧中川へ向かった

 

 

懐メロで 朝はどこから という歌がある

♪朝はどこから来るかしら~ これが ♪メジロはどこからくるかしらに思える

きっと河津桜が咲いたんだと そんな期待をして川の対岸 江戸川区側に着いた

 

 

まだ3分から5分咲きのようである

今年は 異例の寒さなのだろうか 記憶では2月中旬には例年見ごろを迎えていた

それでもピンクの濃い花びらは 周辺を彩っている

 

 

メジロは数少ないが 花びらを忙しく啄んでいる

何秒も落ち着いていない 私のカメラでは ズームも効かないし きれいに撮れない

桜が咲くところ 必ずメジロはいる そして花が終わればどこかへ消えてしまうのだ

 

 

 

         最後までお読みくださいまして有難うございました m(_ _)m

 

ブログランキングに参加しています

ご支援に下のボタンをクリックして頂ければ励みになります 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ

にほんブログ村

コメントは伝言コーナーへもどうぞ!

(メルアドは入力しなくてもOKです)

 

 

 

コメント (10)

紅梅 白梅 枝垂れ梅

2015年02月24日 08時09分48秒 | ウォーキング

神社の境内が 各種の梅の色彩に彩られている

この一角だけ 空気まで染まっていた

ここは墨田区の香取神社 香梅園である

 

紅梅 白梅 枝垂れ梅 そして碧がかった梅 丸く刈り込まれた梅など珍しい梅もある

朝早くから 鑑賞をする方たちが来ていた

おりしも ここは この期間梅まつり 催しもある

 

今日は皆さんにも見て頂きたくて 写真ばかりの構成にしますね

それでは どうぞ ゆっくりご鑑賞ください

 

  

         最後までお読みくださいまして有難うございました m(_ _)m

 

ブログランキングに参加しています

ご支援に下のボタンをクリックして頂ければ励みになります 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ

にほんブログ村

コメントは伝言コーナーへもどうぞ!

(メルアドは入力しなくてもOKです)

 

コメント (12)