のびたとブレイク

生き生きと第三の人生を歩んでいます
うたごえ ウォーキング ボランティア 時々花と金魚

生伴で 歌えばみんな 歌上手

2019年05月31日 08時50分04秒 | うたごえ

カラオケと違って ピアノ生伴奏で歌うことは難しい

カラオケなら歌詞は伴奏に合わせて流れて来るし オーケストラの歌いやすい編曲だ

おまけにキーは自分に合わせて上げたり下げたり 生伴奏にはそれが無い

 

 

前奏もしっかり聴いて歌い出しの音程を掴む リズムもすばやく読み取る

歌詞は自分で小節の中に組み入れ 字余り字足らずがないように歌う

常に音感も捉え 知らず知らずに豊かになって来るだろう

 

 

曲に集中して聴いていないと どこかでずれる

ただ楽しいだけで歌っているように見えるが 実際には歌うレベルは上がっていると思う

ピアノを弾いている私も独学の自己流 歌う方も誰に習ったわけでは無い

 

 

うたごえは楽しくなけりゃうたごえでは無い

どんな曲も楽しみ 時には笑い合い 郷愁をみんなで感じ合う

こんな明るい雰囲気が私は好きだ そして 皆さんの音感の良さも私は認めている

 

 

昨日は一曲だけ 伴奏と歌がずれた さだまさしさんの『秋桜』

嫁ぐ娘に祝福と旅立ちの哀しさも含め 見事に歌い上げる曲

4連音符が何か所も続く 伴奏も完全ではないが 歌う方もずれてくる(笑)

 

歌い終わって みんなで笑う 私は コスモスがあちこちに乱れ咲いていたねと笑わせる

誰かが 先生 もう一度歌わせてと言う そうだね もう一回トライしましょう

これが私たちの信頼し合う間柄 2回目はピタリと合った

 

 

54名の参加者 みんなで歌った歌 30曲

カモメの水兵さん 赤い鳥小鳥 ピクニック おお牧場はみどり 砂山

カチューシャ ともしび トロイカ あざみの歌 北の旅人 帰ってこいよ

夜明けの歌 学生時代 影を慕いて 故郷を離るる歌 古城

秋桜 船頭さん ふるさと(五木ひろし) ふるさと つばさを下さい

遠くへ行きたい 長崎の鐘 夏の思い出 星影のワルツ 山のロザリア

宵待ち草 愛燦燦 少年時代 みだれ髪

 

ジョナサンのスパイシーカレーセット

コメントは伝言コーナーへもどうぞ!

     (メルアドは入力しなくてもOKです) 

夜のパソコンを控えています コメントは翌日朝 必ずお返ししますね

コメント (20)

実が生って 花咲き嬉し 去年(こぞ)のタネ

2019年05月30日 07時34分21秒 | うたごえ

去年(こぞ)と言う表現は 年始に使われるケースが多いが 昨年のことである

いずれにしても 昨年食べた カボチャだかメロン 未だに覚えていないし分からない

何のタネか ベランダのプランターに捲いて見たら一本だけ育った

 

他に買ってきたキュウリやカボチャ トマトと競って育ち 1mは超えた

先日 大きな花を付けた これだけでも嬉しい ハイビスカスのように花開く

今度は 下に丸い実が有り ミニトマトくらいになって 上部が花のつぼみ

 

今朝 大きく咲いた ちょど下の方にも一つ咲いて 多分 雄花

めしべもおしべも分からぬまま 耳かきの頭のふさふさで 受粉?らしきことをして見た

これで実が大きくなれば嬉しい 何の実になるか これも楽しみである

 

 

下に実が無い花のつぼみが10個くらいある

一つだけがこれ まるで女王様の様だ このつぼみもこれから相次いで咲く

黄色い花 何となく 金運もあるようで好きである

 

 

ミニトマトは小さい花だったが いつの間にか それにらしくなり 連なっている

茄子も咲いた 今年は実になるだろうか 昨年は咲いて散ったものである

枝豆も少し大きさは足りない?が小さな花を付けた 栄養が足りないのかな

 

 

ピーマンも白い花を咲かせている 根元はそれらしく見える

きゅりは黄色い花が咲いて 1m以上になったが 実になる様子は無い

カボチャも然り 花は咲けども実のひとつだに無きぞ哀しき・・・

 

 

昨年は こんなに買わなかったが 少しの花だけで楽しめたが収穫は無い

今年は 錦糸町駅前の特設売り場で 処分寸前の安売りだったが みんな成長が良い

昨日もホームセンターの苗売り場で見たが 投げ売りの方が良質に見えた

 

 

コメントは伝言コーナーへもどうぞ!

     (メルアドは入力しなくてもOKです) 

夜のパソコンを控えています コメントは翌日朝 必ずお返ししますね

コメント (20)

過ぎし日の 歌が想い出 連れてくる  認知症予防に歌の効果

2019年05月29日 08時46分12秒 | うたごえ

歌には それぞれ想い出がある ああ あの時歌ったっけ 子どもに聴かせたよ

励まされた歌 哀しみを共にした歌 歌っている歌詞から 想い出を呼び起こすものがある

たとえ昨日のことは忘れても 歌は 想い出が繰り返されるから 脳に刻み込まれているのだ

 

 

一昨日は近くの老健介護施設へ行った

殆ど 車いす利用の方であるが 歌は好きで この日を待っていると言う

懐かしい歌 自分で歌う機会は殆ど無い 私は皆さんに歌って貰うのが主旨で通い続ける

 

トークは短めに 歌詞について 背景なども語る

映画の主題歌なら 知っていても その出演者は誰だっけと聞く

ああ あの人よ 知っている方が嬉しそうに教えてくれる

 

歌から 思い出の糸を手繰り寄せて貰うのだ

単調な施設内の生活で 歌うこともしゃべることも少なくなっていくだろう

そんな意味では こうして 歌うこと 笑うこと 思い出すことが認知症予防にも効果がある

 

人生には 共通の あるある がある 年代もそう変わらない方たちだ

疎開があったね こんな遊びもしたね 映画の時代の話も共鳴しながら聴ける

想い出を他人に話す機会も少なくなった 

 

私も妹と飢餓の頃を良く話したが今は語る相手が居ない

短い時間であるが そんな あるある を会話などですることが 施設では大切になる

童謡『黄金虫』 を歌って貰う 懐かしいねぇと誰かが言う

 

 https://youtu.be/CVldVEh0lh4 YouTube 黄金虫

 

皆さん 水あめを知っているでしょう? 多くの方が頷く

その水あめ 紙芝居で買って 両手の箸のような棒でこねくって真っ白にしたでしょう?

あるある 私もした 何人かが反応する それで ご褒美にソースせんべいが貰えたね

 

共通の想い出が有る それを語り合うのは楽しいことだ たとえ 1分に満たなくても・・・

紙芝居で売る駄菓子 型抜きというものもある 2.3cmの薄いもの 気を付けて抜く

壊れやすいから失敗ばかり 成功すれば そのせんべいが貰える

 

私の見たおじさんは面白かったがきつい 正面には何か買った子を優先する

何も買わない子はうしろだよと回された ラジオも無い我が家 それでも見ていた

黄金バットとか ヒーローもの 見せ場では子どもたちの歓声や拍手が拡がったものだ

 

昨日はウォーキング6千歩 ランチは好きなケンタッキー

 

コメントは伝言コーナーへもどうぞ!

     (メルアドは入力しなくてもOKです) 

夜のパソコンを控えています コメントは翌日朝 必ずお返ししますね

 

コメント (16)

嬉しさに ああ勘違い 思い込み  昨日の一部訂正記事です 

2019年05月28日 08時55分55秒 | うたごえ

さだまさしさん 人柄も曲もトークも素晴らしい方 歳を重ねるにつれその魅力に惹き込まれる

つい先日も 録画した特番で さだまさしさんの語りも聴いたばかり

あの 風に立つライオン 17年間の思い入れと 大沢たかおさんとの出会いも聴いた

 

そして 今夜も生でさだまさし この時間は私にとって睡眠時間中 いつも録画である

ところが 今回は番組表見ることも忘れ あとで気が付かされた

その中で 私の早とちりで 事実と違うことを書いてしまった

 

『さだまさしさん FM銀河の局長さんがファンであり・・・(中略)・・・鹿児島まで会いに行った』

実際には その為に行ったのではなく 今回は鹿児島での放送だったのだ

確かに お会いしたのは事実であるけれど 大きな誤解 早とちりである

 

すみません ブロ友さんと 多くの さだまさしさんファンの方 FM銀河さん

てんがらもん愛 鹿児島愛の私が 自分のことのように嬉しくなっての早とちりです

毎週 てんがらもんラジオを聴いていると 鹿児島が旅番組に出ただけでも嬉しいのです

 

やはり見たものを自分で把握して書く このことが大切であることを知った

他を参考にするならば それを何度も読んで 或いはネットなど調べて補強もする

そんな反省も肝に銘じた今回の勘違いでもある

コメントは伝言コーナーへもどうぞ!

     (メルアドは入力しなくてもOKです) 

夜のパソコンを控えています コメントは翌日朝 必ずお返ししますね

コメント (6)

人情の 機微に溢れる さだまさし  ファンのFM銀河局長に鹿児島まで会いに行きました

2019年05月27日 07時08分13秒 | うたごえ

私が毎週 FM銀河『てんがらもんラジオ』を ここで紹介しているが 感動的な出会いの話がある

NHKのさだまさしさんの番組 『今夜も生でさだまさし』 私も録画して見るが今回は見逃した

さだまさしさんのファンである 私のブロ友 なつめさんが 視聴して伝えてくれた

 

FM銀河の中崎局長 大のさだまさしファン 自身の番組『今夜も来るまでさだまさし』

こんなタイトルまで付けて さだまさしさんの曲を流し続ける

『今夜も生でさだまさし』では 全国のファンからのハガキ紹介で番組が盛り上がる

 

そんな中に そのFM銀河の中崎局長さんのお義母様が 番組へ投書したのである

もう一人 そんな局長を知っている方からも ハガキが届いた

是非 鹿児島へ来て 会ってくれないかと言う さだまさしさんは実際に鹿児島へ行ったのだ

 

写真は昨年3月 録画したものです

あの 人情の機微に溢れるさだまさしさんの曲 私も歳を重ねるにつけ 歌詞に胸を打たれる

精霊流し 無縁坂 雨宿り 案山子 関白宣言 秋桜 そして 風に立つライオン

どの歌詞も 機微に溢れ 感動を覚え 共感 共鳴を覚えるものだ

 

その さだまさしさん であればこそ 人情を受け止め 現地にまで行き会ってくれる優しさ

以下 私が視聴していないので なつめさんがまとめてくれた報告をそのまま載せます

 

~おじゃったもんせ鹿児島!ですです~鹿児島弁の川柳さつま狂句」を紹介!

というタイトルで始まりましたが、45分ぐらいたった時に「てんがらもんラジオ」の話題が

局長の中崎さんが大のさだファンで、毎回さだまさしの曲を流している・・という話をして、

ミニFMのことを取り上げてくれました

さださんがラジオ局をたずね、局長夫妻と写真に納まっていました 

プラプラ㎙・で聴けることも言ってくれました

紹介された鹿児島弁川柳です

・桜島ん灰と音い驚がい観光客 (しまんへと おといたまがい かんこきゃつ)

・染みっ焼酎ち退院の胃がけ驚がっ (しみっしょち たいいんのいが  けたまがつ)

さだまさしファンとしては、驚きと喜びの1時間30分でした

 

投稿者は出口りゅう子さんという女性からの一通で 「私の娘婿がFM銀河の局長をしています。

以前からさださんの大ファンで、自作の番組も『今夜も来るまでさだまさし』のタイトルで放送して

います 親心で何時かそんな日が来るといいなと思いお便りしました。

お忙しいでしょうが一言お声がけいただけたらうれしです。 勿論みんなで観覧応募しました。当た

るといいですが・・・(はずれたみたいですみたいね) 

 

                
あと一通は 

ペンネーム、JFKTフォーさんからで、「さださん今日お願いがあってハガキを書きました。                                                                                                                                                            

お願いというのは鹿児島のコミュニティーFM、FM銀河に遊びに行ってほしいんです。

そのFM銀河の夫婦漫談番組の中に『今夜も来るまでさだまさし』。

さださんがFM銀河に遊びに来てくれるまで、毎回さださんの曲を流し続けるという名物

コーナーがあります。 毎回毎回違う曲が流れて、さださんていっぱい曲を持ってるんだなぁと

思いながらいつも聞いていましたがふと疑問が、かける曲がなくなったらこのコーナーが

無くなっちゃうんじゃァない?   もしかしたら『今夜も来るまで中島みゆき』に変わったり

しないよね?  コーナータイトルは『今夜も一生さだまさし』に変わると思っています。

ご多忙とは思いますがあくなきげたんは、無理でもさださんが、こんなファンが鹿児島にも

いるんだと知ってもらえるだけでも、 本人は喜ぶと思います。

もしかしたら会場抽選に当たって会場に来ているかもしれません。

探してあげてください。(会場には来ていませんでした)

・・・ということで、さださんはFM銀河を訪ねました

コメントは伝言コーナーへもどうぞ!

     (メルアドは入力しなくてもOKです) 

夜のパソコンを控えています コメントは翌日朝 必ずお返ししますね

コメント (13)