雑種犬「風(ふう)」のひとりごと

元保護犬の鈴(りん)7歳と風愛(ふあ)1歳の楽しい毎日を五・七・五で綴ります。
天に旅立った風(ふう)の思い出写真も。

この季節 散歩のみやげ 困るわぁ…

2012-09-30 11:41:42 | 風と鈴の大好きな河原
雑種犬 風です。11歳です。

 今朝起きたら、なにやら台風がどうやらとか言って、ママはテレビの雨雲レーダーにくぎづけ。

 「暴風警報が出ているけど、雨はまだ1時間ほどは大丈夫そうだから、よっしゃ行こか!!」って

 僕たちを河川公園へ連れて来てくれてん。



まだ、芝生もそれほど濡れていなくて、晴れた日の朝の方が朝露がすごいから

 カッパを着ていたけど、あまり濡れなかったんだ。



そうそう、俺は最近身軽になって、河川公園散歩では、走ることが多いんだよ。

 実際、鈴よりも俺の方が走っている感じ。

 鈴ったら、今朝もシッポをダウンさせて、あんまり走らないんだ。

 
 俺は、マーキングしては、ダッシュでママのそばへ行ったり、鈴のいるところまで走ったり・・・。

 
 知らない人に年齢を聞かれて、「11歳と、もうすぐ2歳です」ってママが答えるんだけど

 どうも、俺の方が若く見られているような気がするんだ。


 まぁ、遠くからこの俺の動きを見ていたら、俺の方がはしゃいでいるもんなー。



まぁ、鈴がもうすぐ2歳にしては、おとなし過ぎるのかもしれんけどな。

 それで、今朝も鈴を元気づけようと思って・・・・。



結局、オチはこれかよ!!のつっこみ、ありがとさん!!



そうそう、家に帰ったら、ママが俺のしっぽを見て大騒ぎ!!

「どんだけ、おみやげ持って帰ってきたん!!取るのが大変やわ」って。

  そのおみやげって、これのことだよ。







最後まで、読んでくださって、ありがとうございます。


風ちゃんのウェーブのあるゴージャスな尻尾に絡み付いたたくさんのおみやげ。

取るのにとっても苦労しましたワン。

秋の散歩は、これがあるあると思ったら、ポチっをお願いします。


←すみませんが両方押してください→にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

いつも押してくださって、どうもありがとうございます。
今朝は、強い風の音が気になって、尻尾が上がらなかった鈴ちゃんの応援もよろしくお願いします。
コメント (12)

夜散歩 鈴はいつもの 指定席

2012-09-29 12:34:57 | 愛犬風愛(ふあ)と鈴(りん)の日常
あー、腹が痛い。



昨日、高槻市の集団がん検診・レディスドックにいってきて

乳がん、子宮がん、肺がん、胃がん、大腸がん、骨密度の検査をしました。



今年は、高槻市から検診のクーポン券が送られてきて、それを利用したこともあって

なんと、全部で1600円という破格。


検診を受ける人が少なくて、少しでも多くの市民に検診をうけてほしくて

かなり市が頑張ってくれているみたいです。



ただ、昨日飲んだバリウムのせいか、その後飲んだ下剤のせいかわからないけど

腹が痛いんじゃ・・・・。

昨日よりかは、痛みがマシになっているけれど

なんとなく憂鬱ですワン。



さて、写真は夜のお散歩で行ってる住宅街の公園でのショット。


そう、書いているようにこの公園では、風ちゃんすっかり「食いしん坊」犬として有名になっちゃいました。


というのも、いつもオヤツをくださる飼い主さんのおばちゃんがいて

その人が来られると、ダッシュで目の前に行き

キラキラした目でオスワリ。

そして、オヤツを頂戴するんです。


で「おいまい」と言われてから、公園をウロウロ。


でも、他のワンコ友達が公園に来たら、またダッシュでそのおばちゃんのところへ。

公園に来た他のワンコさんにもオヤツを与えることをわかっているから

その横で、またきちんとオスワリして、おりこうアピールするんですよ。


すっかり餌付けされちゃっている風ちゃんです。


この公園に入ると、風と鈴は別行動。


私は、風ちゃんについてウロウロ歩きます。


で、鈴ちゃんはというと・・・・。



みなさん、わかりましたか?

そう基本的に鈴は、このベンチの下にいるんです。






ベンチでは、他の飼い主さんが座ってくれているので

他の飼い主さんに鈴ちゃんを頼んで、私は風ちゃんのマーキングにつきあって、公園を一周します。



これは、また別の日だけど・・・・。


鈴ちゃんは、このベンチを自分の第二のハウスっておもっているのかしら、

フセている時が多いけれど、ゴロンと横になっている時も・・・。


そんな時、コーギーのはなちゃんがやってきました。


コーギーのはなちゃんは、風とはもう10年以上の付き合い。


若い頃のはなちゃんのことが載っている記事はこちら揺れ動く 男(?)心が 見え隠れ



どうも、女の子にモテモテの鈴ちゃんなのでした。

風ちゃん、ちょっとうらやましかったりして?!!





最後まで、読んでくださって、ありがとうございます。

風ちゃんと鈴ちゃんにポチっをお願いします。

←すみませんが両方押してください→

いつも押してくださって、どうもありがとうございます。
応援よろしくお願いします。
コメント (11)

りんにスズ 吠えまくるのは 誰やねん!!

2012-09-28 09:05:01 | 愛犬風愛(ふあ)と鈴(りん)の日常
行方不明になった、鈴ちゃんのスズ付き首輪を買いにいったところ

犬用には、スズや迷子札のついたものが全然なく、

別売りのスズや迷子札もなくて、困ってしまいました。


なのでちょっともったいないけれど

犬用の細い首輪と、猫用のスズと迷子札付きの首輪をかって

スズと迷子札だけ犬用のにつけました。






鈴ちゃんは、前回もそうだったけれど、あまり気にしている様子はなく、いい感じ・・・・。

と思っていたら、


ワンワンワンワンうるさいやつが!!!


それは、なんと風ちゃん。


普段は、そんなに吠えることのない風ちゃんが

他の部屋からスズの音が聞こえると


ワンワンワンワン。


「怪しくないって、りんちゃんやて!」って言ってるのに


「不審な音や、吠えとく!!」って聞きません。



音に敏感だったのは、風ちゃんもだったのね。


それでも、馴化はされてきたのか

翌日には、もうスズの音がしても、吠えなくなっていました。


うちって、やっぱり静かだったのね。



さて、トップフォトは、いつもの教育的指導の風ちゃんではなく

ちょっと本気モード。


何をくわえているのかわかりますか?









それは、ママのソックスです。

ちょっと暑くて、ソックスを脱いで、また履こうとおもって

丸めてそばにおいていたんです。



すると、これを見つけた風ちゃん

くわえた途端小躍り状態で大喜び。

もちろん、しっぽフリフリ。


そのちょっと前に、風と鈴に、豚耳入りのアミアミボールをあげたところだったんです。


でも、風ちゃんはそっちには、見向きもせずに「やったぁ、みつけたぁ」とばかりに


私のソックスをくわえてうろうろ。


黙々とアミアミボールの豚耳をかんでいた鈴も「えっ?なになに?!」と風ちゃんのところへ。


その瞬間に見せたのが、トップフォトの風ちゃん。


そして、その後がこの上の写真。



鈴に対して、本気威嚇です。



まるで「これだけは、譲れない」って言ってるみたい。


そんな大事なものとちゃうと思うんだけどねー。




豚耳よりも、食べられないそんなのがいいなんて、

  よくわかんないわ。

 


最後まで、読んでくださって、ありがとうございます。

ママのソックスが宝物の風ちゃんにポチっをお願いします。

←すみませんが両方押してください→

いつも押してくださって、どうもありがとうございます。
鈴ちゃんの応援もよろしくお願いします。


私は、これから集団がん検診のレディスドックに行ってきます。
風や鈴のためにも私のカラダもチェックしておかないとね。
コメント (12)

イヌとヒト 表情似てる 共感や

2012-09-27 08:47:39 | 季節の花と愛犬「風」「鈴」「風愛」
今日は、大学の日。

風鈴は、お留守番です。



朝は、出かける前にいつもの河川公園でお散歩。


昼間は、真夏日がまだまだ多いけれど

やっと秋の花が咲き始めました。

先週一輪だけ咲いていた彼岸花も、今はこんなに。



こんな小さいピンクの花も咲いていました。

なんていう花かしら?



さらに、背の高いこんな黄色い花も・・・・。




でも、秋の定番の花であるコスモスは、まだまだこれからって感じ。


やっとこれぐらい咲き始めていました。


あーん、ツーショットを撮りたかったのに・・・・。



一枚目は、私がダメダメで風ちゃんの顔が切れちゃった。

二枚目は、風ちゃんが大あくび。

三枚目は、鈴ちゃんが動いて・・・・。


あー、なかなかうまくいきません。



さて、私は「学習心理学」「行動分析学」を学び研究しているのですが

これらは、ヒトも動物にも共通している心理学なんです。


そして、もうひとつ「比較心理学」というものも学んでいます。


これは「動物心理学」のこと。

比較とは、人間との比較。

人間の心理と比較しながら、動物の心理を学びます。



風ママとしては、「イヌの心理学」をメインに研究したいと考えているので、


「学習心理学」「行動分析学」だけでなく、「比較心理学(動物心理学)」が非常に重要となってくるわけです。


この「動物心理学(比較心理学)」に似たものに、「動物行動学」というのがあるのですが、違いもあります。


「動物行動学」は、その種族特有のことに興味があり研究する。

例えば、イヌだったら、イヌの優れた嗅覚について研究するとか・・・?!


対して「動物心理学(比較心理学)」は、共感できることに興味があり、研究する。

それも、経験と学習によって、変化してくることに着目。


ということです。



で、ふと思ったのは、犬ってとっても表情豊かで

人間と同じように、喜怒哀楽が顔やしぐさに出るじゃないですか。


これって、ヒトとイヌとの間に、心理現象の共通性があるからじゃないかしら?


まぁ、でもね。


人間でも、人によっては難しいことも。

ギャーギャー騒いでいる人がいて

その人が喜んでいるのか、怒っているのかってわかりにくいことがありますよねー。


そういう時は、発している言葉が「もうめちゃくちゃムカつくねん!」なのか

「めっちゃうれしいねん!」なのか、よく聞き分けて判断したりします。


でも、それが日本語じゃなかったら、

「あの人、喜んでいるかな?怒っているのかな?
 感情的に興奮しているのは、わかるけれど・・・」って、感じになりすよね。



ワンコも、こういうタイプっていますよね。

ワンワン、ギャンギャン言い動き回って、感情的に興奮しているのは、わかるけれど、喜んでいるのか怒っているのかわからない・・ってこと。

このあたりも共通している感じがします。


やっぱり、古代から人間といっしょに暮らして来たイヌという種族は、

野生動物と違って、人間と共通する部分が多いから、

今も共に暮らしているんだろうな・・と思う。


それに、人間は犬の行動を理解しようと努めるし

犬も人間の行動を理解しようと努めている。


飼い主と愛犬も、お互いにそういう思いが強いと

どんどん共通項が多くなって「共感できる」間柄になって、くるんだろうな。





最後まで、読んでくださって、ありがとうございます。


風ちゃんと鈴ちゃんにポチっをお願いします。


←すみませんが両方押してください→にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

いつも押してくださって、どうもありがとうございます。
応援よろしくお願いします。




雑種犬風と鈴は 捨て犬ジャパンを応援しています

しましまはるかぜ さんのブログにて好評連載中~

なんと紅白戦38~風ちゃんが出場。鈴は、紅白戦2、3、4、19、21、35などに出演中でーす。

コメント (14)

このネタは ダンナに注意 されそうや…

2012-09-26 09:31:40 | 愛犬とのおでかけスポット
昨日紹介した鶴見緑地での撮影したショットにこんなものもありました。

風ちゃん、とってもいいお顔ね!!

 でも、いやーん!!大事なところが丸見えよ。





最後まで、読んでくださって、ありがとうございます。

原稿の締め切りに追われているため、今日はあっさりこれだけです。

たまには、これぐらいのバージョンもいいよのポチっをよろしく。


ママに「風ちゃん、ピンクポンが出てるで!!」と言われると

確認せずにはおられない風ちゃんにもポチっをお願いします。

←すみませんが両方押してください→

いつも押してくださって、どうもありがとうございます。
鈴ちゃんの応援もよろしくお願いします。
コメント (24)

お出かけが 楽しめるのは いつの日か…/鶴見緑地公園

2012-09-25 13:30:06 | 愛犬とのおでかけスポット
朝から雨だった、一昨日の日曜日。

お昼には、雨があがって、晴れ間が見えて来たので

パパと風と鈴と、「花博記念公園鶴見緑地」へお出かけしてきました。


今までは、日中暑くてお出かけする気分にならなかったけれど

この日は、少しひんやり。


風も鈴も快適だろうと思って、いったんですけどねー。


風ちゃんは、多分4~5回目。

鈴ちゃんは、初めての鶴見緑地です。



駐車場について、車から降りる時から、イヤイヤ状態の鈴ちゃん。


そして、駐車場から、公園のエリアに入った途端、脱糞でございました。


そのワケは、その近くてチンドンチンドンと

太鼓や金属打楽器の練習をしているのかな?


大きな音がひっきりなしに響いていて、その音に腰が抜け

道ばたに出しちゃったのです。


前日の活き活きとドッグランで走り回っていた鈴ちゃんとは大違い。


太鼓や金属打楽器の音から逃げるように、公園内を進みました。


広場は、球技などのスポーツをしている人が多く

それにもビビる鈴ちゃん。


なので、一番静かそうな「国際庭園エリア」に向かいました。


「国際庭園エリア」は、花の万博の時に出展された庭園や建物があるんですよね。


公園内をお散歩しながら、海外に行ってるような気分になります。


これは、中国の建物の前。

以前は、奥に入れて、池の近くに出られたんだけど、

今は建物が老朽化していて、危険だから立入り禁止になっていました。



こちらは、モナコだったかな?

いや、モロッコ?!えへっメモしていないから忘れちゃった。

このあたり、以前来た時は

花壇にキレイなお花が咲いていて、ちょっとした場所でも

写真を撮りたくなるような感じでした。

でも、今回は、猛暑の影響か

花壇らしいものも草ボーボーで

なんだか荒れているなーって感じ。



さらに、中国の建物以外でも、老朽化していて危険ということで

近づけないところが増えていて、ちょっと残念な感じ。


それでも、まだ健在のところはありましたよ。



こちらは、東南アジアのどこかですねー。

ここで撮影をしていたら、再び雨がポロポロ。


すっかり雨雲は、東へ移動したはずなのに

また降り始めちゃいました。


なので、こちらのタイ?の建物で雨宿り。





見上げると天井や柱の装飾がすごいんですよねー。


小雨になったので移動して、散策を続けていると

またまた大粒の雨。


なのでまた雨宿り。



そして、帰る頃にやっと晴れ間が見えてきました。




鈴ちゃんは、一生懸命歩いてくれたけれど

さすがに尻尾は、アップせずでした。



いつになったら、楽しめるようになるのかな?






最後まで、読んでくださって、ありがとうございます。


恐くて脱糞しちゃった鈴ちゃんに「どんまい」まポチっをお願いします。


←すみませんが両方押してください→にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

いつも押してくださって、どうもありがとうございます。
風ちゃんの応援もよろしくお願いします。
コメント (12)

ドックラン 走りまくりで 価値あるね!!

2012-09-24 11:20:01 | 愛犬とのおでかけスポット
土曜日に風と鈴とパパといっしょにお出かけした


稲荷山ペットパーク
ドッグランで遊んだ話の続きです。

前半は、ほとんど貸し切り状態で、まったり。

やっとキャバリアさんが来てくれて、鈴ちゃん大喜びのところまででしたね。


そんな広場タイプのドッグランでの、前半の様子を動画にまとめました。


キャバリアさんが来てくれて、鈴ちゃんどんなにうれしかったか

しっぽのフリフリ度を見れば、よくわかるでしょ。

稲荷山ペットパークのドッグランにて/1



午後3時になっても誰も来なかったら、もう帰ろうかなーと思っていたところ

少し前に現れたのが



ビーグルさんです。


そしてその後は、やんちゃで元気なアメリカン・コッカー・スパニエルくんが。



元気に走り回ってくれて、待っていたかいがあったっていう感じ。


その後も、ビーグル系のワンちゃんやヨーキーさん。


さらにスタンダード・プードルさんもやってきて

賑わいました!!




そんな、その場で出会ったお友達ワンコさんたちと

走る鈴ちゃんをムービーにまとめてみました。



雑種犬りんちゃん走る!走る走る!/稲荷山ペットパークドッグラン



ドッグラン利用料は1頭600円、2頭目は400円。

でも、これだけ鈴ちゃんが走ってくれたら、価値あるわー。



もう、鈴ちゃんにとってドックランは、かなり楽しいところのはず。


また連れてきてあげるね。



ドッグランを後にした私たちは、ペットパーク内にあるドッグカフェで休憩。


でも、その前に駐車場があり、ちょうど車が入ってきて

鈴ちゃんビビリまくり。

カフェに入ってからも、ブルブル脅えていました。






最後まで、読んでくださって、ありがとうございます。


楽しく遊べて鈴ちゃんよかったね!!のポチっをお願いします。


←すみませんが両方押してください→にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

いつも押してくださって、どうもありがとうございます。

まるで保護者、ワンコ側ではなく、まるで私たち人間側のような目線で
鈴ちゃんを見守っていた風ちゃんの応援もよろしくお願いします。
コメント (17)

ガラガラの ドッグランだと 退屈ね

2012-09-23 12:15:57 | 愛犬とのおでかけスポット
随分涼しくなってきたので、昨日の土曜日は午後から

風鈴を連れて、稲荷山ペットパークのお山のドッグランに行ってきました。


ここは、山の傾斜を活かしたドッグランや、広場のドッグラン、

森の樹木いっぱいのドッグランなど、複数あっていろいろ楽しめます。

でも、今回は行ったのが午後1時半頃だったので

まだ少し暑くて、ほとんどのランが貸切状態だったのです。

まずは、駐車場から近い場所にある
No.5のドッグランへ。


お山のドッグラン


お山が好きにな鈴ちゃんは、ひとりで走りまわっていました。


でも、太陽がさしてくると、ここは日当たりがよくて

ちょっと暑いので、樹木の多いドッグランへ移動。


こちらも貸切状態で、最初は走り回っていた鈴ちゃんも

誰かこないかなーモードに。


上のランで遊んでいたワンちゃんが通りががったら

鈴ちゃん、こっち来てきての猛アピール。

でも、帰り道だったみたいで、そのまま帰られちゃいました。


鈴ちゃん残念だったね。


このランは、木陰で涼しいのだけれど、蚊が多くて。

風パパが食われちゃって、広場のドッグランへ移動しました。


ここでは、鈴は、パパのそばで待機。

風は、マイペースにサラダバーや
川に浸かってのんびり。


やっと、キャバリアちゃんが入ってきてくれました。

鈴ちゃんよかったね。



やっぱり、ドッグランは、いっしょに遊んでくれるワンちゃんが

いるといないとで、随分ちがいますよね。


こんな感じで前半を過ごしました。


後半はまた、明日。

最後まで、読んでくださって、ありがとうございます。

ドッグランが楽しみになっている鈴ちゃんにポチっをお願いします。

←すみませんが両方押してください→

いつも押してくださって、どうもありがとうございます。
マイペースな風ちゃんの応援もよろしくお願いします。
コメント (12)

食べ物と 血液データ 直結か?!

2012-09-22 11:05:59 | 愛犬の病気と手作り食
風ちゃんの月1回の定期検診に行ってきました。


前回、いろいろと異常値のあった血液検査は、

先週に採取していたので、その結果もいっしょに教えてもらえました。


まずは、その結果から。


血球計算の方は、すべて問題がなく、全部センターに*がついててました。


前回、参考値からハミ出ている項目がどうなったかというと・・・・。

 
★総蛋白 前回5.8しかなく、低すぎる。以前は、6.2あったのに…。

とかいていた総蛋白ですが、今回は6.0と少し回復。

とりあえず、参考値内に収まりました。


ということで、前回心配していた低蛋白血症は、大丈夫そうです。


そういえば、前回の検査は、

手作り食をはじめたばかりで、栄養バランスも与える量もまだわからなくて

戸惑いながらやっていたもんね。

ちなみにその頃のグラフがこちら。


タンパク質が足りていなかったのがよくわかります。


ちなみに9月に入ってからの、栄養バランスはこちら。


タンパク質は、しっかり足りている量にしていま。


でもね、小松菜や煮干し、チーズ、桜えび、切り干し大根など

カルシウムの多いものを必ず取り入れて、さらL型発酵乳酸カルシウムを規定量プラスしているのに

やっぱり、このグラフでは、リンとカルシウムが足りていないんですよね。


当初の上のグラフよりかは、随分マシにはなっていますけど・・・・。



多分、そのせいなんだろうけれど

なんと、今回の血液検査では
★カルシウム値 9.1 でした。参考値9.3~11.4


前回は、9.6でした。


おー、風ちゃんごめん、ママの手作り食のせいで完全なカルシウム不足になっているわ。



やっぱり、手作り食やと、このあたりが問題やね。

それで「カルシウムのサプリで増やそうと思います」と獣医師さんに相談したら

「少ない目にプラスしてください。カルシウムの摂りすぎは、結石の危険があるので」と言われ

おおー、どうしようか・・・という感じ。


検査の項目の説明文を読んだら

「カルシウムの低下は、ビタミンDの欠乏や腎不全などでおこります。」

とありました、ただ無機リンの欄に
「腎不全などで、高値になり…」とも。


風ちゃんの場合、実は参考値内ではあるものの

無機リンも3.1とやや低め。ちなみに参考値は2.3-6.5なので、気にしなくていい範疇です。


ということは、やっばり食事に直結しているような気がしてならないのです。



ちなみに、ドッグフード中心に、手作りを少しプラスしている鈴ちゃんのバランスチャートは


さすがドッグフードって感じですね。






続いて、前回基準値外を示していたのが

★中性脂肪 161で多すぎる!参考値は、17-79なのに・・・。


と、焦ったけれど、それは絶食していなかったから。

ということで、今回絶食で検査したら

なななんと、
★中性脂肪 34

センターよりも少し低いぐらいでした。


そうだよね。スリムな風ちゃんなんだもん。



だけど、今回も大幅に基準値外だったのが

★リパーゼ 

前回660で多すぎるって思ったけれど、これも絶食したてなかったからだと思っていたんです。


でも・・・でも・・・。


今回の結果も

★リパーゼ532と多すぎる

参考値が13~160なのに。

完全にリパーゼ過多です。


「脂肪分解する消化酵素です。慢性膵炎の最悪期、急性膵炎などで上昇します」って書いてある。


でも、獣医師さんは、「ちょっとこの数値はかわらない」とのこと。


次回の検査では、膵臓に関係する数値をみるアミラーゼも検査してもらおうかな。


ちなみに



今回の血液検査で、参考値外だったのは、カルシウムとリパーゼの2項目だけ。


ただ、腎臓の状態を示すクレアチニンが2.0と悪化。前回1.7だったのに・・・。

参考値が0.9-2.0だったので、ギリギリ範囲内。


やっぱり塩分は、かなり控えた方がよさそうかも。




こんな血液検査の説明があった後、腫瘍の転移を調べるため

レントゲンとエコー。

そして、今回は尿検査もしました。



レントゲンとエコーは、問題なし。


ということで、今のところ癌の転移は、みられませんでした。


あー、ほっとしました。


やっぱり、これが一番怖いもんね。



でも、尿検査が・・・・。

★比重 1.040。参考値は1.030以上

なのでこれはクリア。


★尿PH 7.5。参考値6~7.5

なので、ギリギリ範囲内。


★蛋白 ++。参考値-

えーっ、プラスが2つもって、どういうこと?!

★糖 -。参考値-

★ケトン -。参考値-

★ビリルビン -。参考値-

★潜血  -。参考値-

★沈査 ストラバイト結晶+



そうです。

尿検査の結果、蛋白が++で、さらにストラバイト結晶+という結果に。




「これって、手作り食が原因なんでしょうか?」と私。

「いやー、エコーでみたところ結石には、なっていないので

 ストラバイト結晶があっても、尿としてちゃんと流れているので、大丈夫だと思います。

 ストラバイトが出たからと言って、野菜を減らすとかは、しなくていいと思います」とのことでした。


このまま様子をみることになりました。




ちなみに、帰宅後ストラバイト結石についても調べました。

ストラバイト結石は、療法食での治療があるそうなんですが

その特別療法食は、「カルシウムとリン、マグネシウムの量を制限してあり、塩分が多く含まれている」

とのこと。


うわー、それって腎臓に悪そうだし、カルシウムが少ない風には、あかんよねー。


まぁ、確かに手作りにして、野菜の量が増えているのは確か。


あー、この血液検査の結果といい、尿検査の結果といい

風ちゃんの手作り食をどうしていけばいいか、悩むわー。



まぁ、風ちゃんが元気でいてくれるから、

そんなに気にしなくてもいいかなぁ・・・・・。




絶食だった風ちゃんと帰宅したのがお昼過ぎ。


うわぁ、今日の風ちゃんの食事どないしょ。


考えれば考えるほど悩むわ。



ということで、あまり考えすぎるとしんどいので

とりあえず手作り食はサボって

いつものドライフードと、ペティグリーの11歳用の缶詰にしちゃいました。

(ヒルズの缶詰は、小型犬用は好評だったのに、大きい用は風ちゃん食べなかったので)


すると、めっちゃよう食べる・・・・。



たまには、こうやって手作りお休みの日を作っていこっと。

これだと風パパにも頼めるしね。







最後まで、読んでくださって、ありがとうございます。


風ちゃんにポチっをお願いします。


←すみませんが両方押してください→にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

いつも押してくださって、どうもありがとうございます。
お留守番していた鈴ちゃんの応援もよろしくお願いします。
コメント (12)

「遊ぼうぜ!」 風からバトル 誘ったよ

2012-09-21 09:55:14 | 風と鈴の大好きな河原
あの大手術から2ヵ月。

今日は、風ちゃんの2度目の検診日です。

あー、レントゲンに転移が映っていませんように・・・・。


血液検査のの結果も正常でありますよーに・・・・。


やっぱり「もしも」のことがないとは限らないのて

検診は、ドキドキします。




そんな私の心配をまるで吹き飛ばすかのように


今朝の風ちゃんは、元気いっぱい。


随分涼しくなって、風ちゃんの体力もかなり回復しているようす。


うれしかったのは、今朝

久々に風鈴バトルが見られました。


そんなに長い時間じゃないけれど、気持ち良さそうに走っていたし・・・・。




それも、風ちゃんの方から、鈴を誘ったんですよ。




こんなことは、今までなかった。


以前の風と鈴のバトルは、いつも鈴が風に「遊ぼう!!」って

バトルをしかけていって、それに風ちゃんが付き合ってあげているって

感じでした。


でも、風ちゃんのお腹が重くなった頃から

きっとしんどかったんでしょうね。


鈴が誘っても、無視するか


しつこく鈴が行くと、唸って叱っていました。


そんな期間が長く続いたんで

鈴もすっかり風にバトルをしかけなくなっていました。



「もう、風兄ちゃんとは、バトルごっこできないんだ」鈴は、そう思っていたのかもしれません。


だから、今朝も最初に風ちゃんが誘っているとき

りんちゃんは、きょとんとした感じ。



でも、風ちゃんが何度か誘って、走ったりしているうちに

鈴ちゃんにも火がつきました!!



私も見ていて嬉しくって、写真を撮るのもうっかり・・・。

これがなんとか撮ったものなんですけど

風ちゃん、絶好調でしょ。




彼岸花も咲いていました。

そう、もうお彼岸ですよね。



最後まで、読んでくださって、ありがとうございます。

こんなに元気だけれど、病気が進んでいたら嫌だなー。


では、これから動物病院へ行ってきます。


風ちゃんに異常がみつかりませんよーに、のポチっをお願いします。

←すみませんが両方押してください→

いつも押してくださって、どうもありがとうございます。
鈴ちゃんの応援もよろしくお願いします。
コメント (24)