雑種犬「風(ふう)」のひとりごと

元保護犬の鈴(りん)8歳と風愛(ふあ)2歳の楽しい毎日を五・七・五で綴ります。
天に旅立った風(ふう)の思い出写真も。

歯並びが 悪いし子犬も 歯磨きだ!

2017-02-28 10:22:40 | 生後4カ月半~/風・鈴・風愛
昨日は93人の方からポチっと応援を頂きました。

めちゃうれしいです。



今日も、風愛と鈴にポチっをお願いします。

←すみませんが両方押してください→

いつも押してくださって、どうもありがとうございます。



トイレを覚えられない・・・というか

風愛にトイレを教えるチャンスをいまだに模索している私。


トイレをしたそうなしぐさをみつけたら、トイレに誘導するのだけれど

トップフォトのように、そこで寛いでしまう風愛ちゃんなのです。





なかなか良いツーショットでしょ。




そして、その後、鈴とのバトルごっこが始まりました。


そこで私の葛藤が。

庭に出すと、多分お庭でトイレをします。


でも、もうちょっと我慢させて

トイレシーツのところへ誘導してするように促す・・・。



そんなことを考えながら、ふたりが遊ぶ様子を見ていると・・・。




遊んでいる最中に、しゃがんだ・・・と思ったら

次の瞬間


風愛ちゃんのクレートの前のライムグリーンの敷物&座布団の上で

ジャーッと、またまたしちゃいました。




今、洗濯して干しています。



風愛の粗相の場所が、全く一定しないんですよね。



過去に失敗した場所に、トイレシーツを敷いたりしていたんですが

カミカミ破壊するし

トイレトレーに挟んでいるものも、見ていないと引っ張りだすことが多くて…。



なんとかしなくちゃって感じです。



さて、みなさんはワンちゃんの歯磨きをしていますか?



風は、歯磨きペーストが好きだったこともあり、元気なころは

私が洗面所で歯を磨いていると「ボクも磨いてください」とまっていました。



鈴も、毎日じゃないけれど、磨いていますが

最近奥歯の歯石がちょっと気になる感じになってきました。




そこにこんな便利なものが送られてきました。



リデンダ 犬猫用液体歯磨きハミガキです。

「犬猫用の飲水に混ぜるだけで口臭が改善する歯磨きになります。
 歯石や歯肉炎、歯周病改善・予防として普段の歯磨きの代わりに使用できます」

とあります。



はモニターの募集があって、それに応募したところ

商品が送られてきたんです。

ラッキー!!
「歯垢・歯石の予防に優れています。

 天然植物エキス配合で安心して使用できます」とも書いていました。



使い方は700mlのペットの飲み水に、キャップ一杯5MLを加えるだけ!


ということで、さっそく700mlをいつもの水の器に入れたんですが

うちの器だと溢れそう・・・。


なので半分の水量にして、キャップの半分を入れました。




心配なのは、神経質で警戒心の強い鈴ちゃんがこの水を飲んでくれるかということ。



「無味、無臭、無着色。簡単に使えて、ペットも嫌がらないから、継続して使用できます」とあるけれど

ほんまかなーと思っていたんです。


でも、鈴も風愛も、全く意識せずに飲んでくれて


ほっとしました。


この商品が届いて、すでに5日ほど試しているんですが


鈴ちゃんの奥歯の状態をチェックしてみました。





もちろん、歯磨きもしていますが

なんだか前より奥歯がキレイになった気がします。


だって茶色っぽいのが全くないもん。





さて、風愛ちゃんです。

今永久歯が生えてきているので、もちろん歯はピカピカです。






でも、乳歯が抜けにくいせいか

すでに永久歯になった下の前歯の歯並びが悪いんですよね。




笑顔はかわいいけれど

ガタガタでしょ。



これは歯磨きのクセをつけとかないと、大変になる・・・。


と思って、こんな感じで

ピカピカの歯の風愛ちゃんも歯磨きしています。


はい。ママの勝手唄つきですよ。





生後5カ月、永久歯が生えてきた雑種犬ふあちゃんのハミガキ




最後まで、読んでくださって、ありがとうございます。


コメント (4)

気が付けば 甘やかしすぎ 自由すぎ

2017-02-27 10:27:45 | 生後4カ月半~/風・鈴・風愛
昨日は75人の方から応援のポチっを押していただきました。

とてもうれしいです。

ありがとうございます。


今日もぜひともポチっをお願いします。


←すみませんが両方押してください→

いつも押してくださって、どうもありがとうございます。


一頭目の風ちゃんの時は、犬育てのことがわからず

書物を読みながら、試行錯誤して育てました。



二頭目の鈴ちゃんの時は、かなり勉強してから迎えましたが

特別犬だったので、マニュアル通りにはいかず

超優しく接しました。

鈴のような警戒心の強いタイプは、甘やかしすぎぐらいで丁度良かった感じです。


お散歩嫌いで苦労はしましたが

年々良くなってきているので、鈴の育て方は間違っていなかったと思います。






で、三頭目の風愛ちゃんです。

我が家に来て、2カ月半が過ぎましたが


最初よりも、困ったことが増えている感じがします。


それは多分、甘やかしすぎ、自由にしすぎ・・・


それが原因のような気がするんです。




ケージもサークルも使っていないし、家の中とお庭では

オールフリー。


遊びたくなったら、鈴ちゃんがバトルごっこをしてくれるし

おもちゃもいっぱいある。


おやつもガムも、フードももらえるし

お散歩は、広い遊歩道や森の中など、自然を満喫できし。



毎日がパラダイスの風愛ちゃんです。




そんな環境なので、毎日楽しそうなのですが


我慢するこということを教えられていませんでした。

だから、何の苦痛もないはずの、クレートの中に入っても

「出せ、自由にしろ!!」と騒いだりします。


それでも、短時間で私がそばにいる時のクレートは、入れても静かにしているんですけれどね。



トイレ、クレート、車の中、引っ張りグセ、吠え、ご褒美がないと動かないなど

今、いろんな問題が一気に出てきました。




そういう時期なのかもしれませんが

風愛は、今人間でいうと小学生。


今までは、人や犬、世の中に慣れることを優先してきましたが

この時期は、きちんとしたルールを教えていく時なのかもしれませんね。





さて、昨日は鈴ちゃんのオビディエンスのレッスン日です。


現在、鈴ちゃんは、先生の違う3つのレッスンにそれぞれ月に1回ずつ通っています。

オビとアジリティとセラピー犬認定試験対策です。



さあて、パピークラスが終わった、風愛ちゃんはどうしようかー。





レッスン中、風愛は2時間ほど家でひとりでお留守番だったのですが


今回はクレートに入れてのお留守番にしました。


クレートの中にガムやフードを詰めた知育玩具をお弁当として入れて


お留守番させましたが、私と鈴が出ていくとき、クレートの中で風愛が騒いでいたのを感じましたが


気にせずに出ていきました。



約2時間後、帰宅したのですが


とっても静か。



リビングに入って、クレートを見てみると、暴れたのかクレートの向きが変わっていました。


でも、中で寝ているのかとっても静かでした。


そして、すぐには開けず


しばらくしてから、開けると中から、すっーと風愛ちゃんが出てきました。


いつもの風愛ちゃんでした。



その後は、鈴と風愛を連れて、大好きなすいらんのドッグランへ。




風愛も鈴もうれしそうでしょ。




鈴のレッスンでいっしょだった、柴わんこのタロウくんもいっしょです。



ちなみにトップフォトは、右が風愛ちゃん。真ん中がクララちゃん。左がタロウくんです。


今は、タロウくんがちょっと大きいけれど

すぐに風愛がカラダの大きさを抜くんだろうね。

やっぱりワンコは、走るの大好き。雑種犬風愛&鈴







最後まで、読んでくださって、ありがとうございます。
コメント (4)

子犬はね 5カ月からが 手がかかる…

2017-02-26 11:48:13 | 生後4カ月半~/風・鈴・風愛
昨日は62人からのポチっとで、いつもより少なかったですね。

ちょっと残念です。

よろしければ、今日のポチっとをお願いします。


←すみませんが両方押してください→にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

いつも押してくださって、どうもありがとうございます。

昨日の夜は、こたつに座って

パソコンで作業をしていた風ママです。


風愛の引っ張りグセが出てきたので

夕方のお散歩は、一頭ずつ2回にわけて行いました。



お散歩の後、わんこの晩御飯も終わって・・・

夜になってパパが仕事から帰宅。


私たちの晩御飯も終わって


パパは明日の仕事の準備で、ダイニングでパソコンを立ち上げで何やらやっていました。



私も、やらなきゃいけないことがあったので、こたつでパソコン作業。


風愛と鈴は、しばらくはのんびりとしていたんですが


鈴が動き始めると、風愛は大喜びで

いっしょに遊び始めました。




かなり激しく遊んでいたのですが


まぁいいかとほったらかしにしていました。


するとこたつにする私のところにやってきた風愛と鈴。

その後も、私の横でドッタンバッタン。



えっ?

何?


冷たい・・・。



と思ったら、こたつ布団の上に、多量のオシッコが。



慌てて、風愛を庭に出して


その間に、こたつからかけ布団を外して・・・。


よく見ると、敷物にもオシッコしみが・・・・。



この忙しい時に堪忍してよ。



なんで風愛は、トイレを覚えられないの?


もう生後5カ月ぐらいなのに・・・。


なんだか悲しくなりました。



多分、風愛は「トイレはどこでしてもいい」と思っているんでしょうね。





真剣にトイレのしつけをやり直さなくっちゃ。



という今朝の風愛ちゃんは・・・・






ベッドを破いて、中綿を引っ張りだす遊びに夢中。




あーん、そのベッドは風ちゃんの遺品。


もともと風ちゃんが使っていたけれど、鈴が気に入って

ずっと愛用しているやつやん。



風愛ちゃんもときどき、そこで寝ているやん。







今までは、おもちゃの破壊もなかったけれど

歯の生え変わり時期ということもあり、急に破壊王になっています。




やっぱり、子犬は生後5カ月ぐらいから、手がかかるのかもしれませんね。




さんざん中綿を出して、このベッドが使えなくなったら


自分は、とっととクレートにイン。










さて教育係の鈴です。


自分のゴハンを少し残して

風愛が器に顔を近づけたら、唸って注意しています。




わざとフードを見せて誘惑している感じも。

そして、怒られて風愛がひるんで食べるのを我慢したら、

自分が食べるんです。



ちなみに風愛は、とっくに自分のフードは食べています。




勝手に他のワンコのフードは、食べてはいけない。


それを教えているんでしょうが、ちょっとイケズに見えますね。



さぁ、これから真剣にしつけを頑張らないと・・と思っています。



最後まで、読んでくださって、ありがとうございます。


コメント (3)

鈴ちゃんの オイデが弱化 ヤバイでぇ

2017-02-25 12:33:14 | 季節の花と愛犬「風」「鈴」「風愛」
昨日は78人の方にポチっと押していただきました。

ありがとうございます。



今日もぜひとも、応援のポチっをお願いします。


←すみませんが両方押してください→

いつも押してくださって、どうもありがとうございます。




昨日は、午前中に鈴ちゃんを動物病院に連れて行って

年一回の混合ワクチンの接種をしました。



注射後は、「安静に過ごしてください」と言われおうちに帰りました。




そして、午後からは、お義母さんデー。

車でお迎えに行って、ふたりで買い物へ。



パパは自宅でお仕事でした。


キッキンのキャビネットを購入しに、家具屋さんへ。


ちょうどいいのがあって、即購入。


だけどうちの車には載らないので、夕方パパに来てもらって、配送用の軽トラックを貸してもらうことにしました。






その後、ホームセンターへ行って、日用品を買って

次は、家電量販店。


最後にスーパーで食料品を買って。






我が家の買い物もあったので、うちの小さい車が日用品と食料品でいっぱいになりましたよ。


そして、母の部屋まで買い物したものを運んで


鈴と風愛が待つ我が家に帰宅。


で、食料品冷蔵庫を片付けたら、もう夕方に。


パパの仕事もひと段落したみたいなので、購入した家具屋さんに行って

軽トラを借りて、キャビネットを運びました。


軽トラは、貸出時間が1時間だけなので、すぐに楽屋へ返却。


そこからお義母さんの部屋で再度行って


家具と購入した家電なども設置して・・・。


帰宅する頃には、しっかり夜に・・・・。




お留守番している風愛は、大丈夫だろうか?


思いのほか時間がかかってしまったけれど・・・。




帰宅してみると、ソファー前のラグマットに

しっかりオシッコが。


あちゃー。


トイレシーツも数か所に設置しておいたのに、まだまだ失敗させてしまいました。



風愛ちゃんは、とっても良い子だけれども、家の中のトイレが覚えられないのが難点。


家族が家にいる時は、トイレをしたくなったら

庭に出してもらえると思っているから、家の中でしないし。


留守番の時が家でしてもらうチャンスなんだけれど

上手にできても褒められないので、強化できない。


まぁ、失敗しても叱られないので、風愛にとっては、どこでしてもいっしょだと思っているのかも。






決められた場所でトイレをする。


これが風愛ちゃんの課題ですね。


お庭でも、今はあちこちにしちゃっている風愛ちゃん。



鈴もお庭でするけれど、だいたい場所が決まっているんですけれどね。





さて、写真は現在満開の泉谷公園の梅の花と愛犬のコラボショットです。


風愛ちゃんもなかなか、モデルさんができているでしょ。


風ちゃんの域にはまだまだだけど

こっちを見てくれるので撮りやすいです。







さて、ドッグトレーニングをしていると「強化」という言葉がよく出てきます。



心理学用語で、その行動を増やすことを「強化」といい、強化するために使う因子を強化子と呼びます。

好子という呼び方をする場合もあります。

好子は、「よしこ」ではなく「こうし」と読みます。


対して、その行動を減らすことを「弱化」「罰」。嫌子や罰子によって、その行動が減ることを意味します。




さて、一人っ子時代の鈴ちゃんは、オイデでほぼ確実にママのところに来てくれました。


ほぼというのは、怖いことがなにもない状態であれば・・ということです。



ママのところに来たら、褒められて、好物がもらえる・・・ということを繰り返し

強化もできました。




それがここ最近、オイデで来なくなってしまったのです。


ということは、弱化されているということです。



ということは、何か弱化する原因となる「罰子」「嫌子」があるはず。





そう思って、オイデで呼んだ時の、鈴の行動を観察しました。




特にオイデで来てほしいのは、ドッグランなど自由にしている時。


先日遊びにいったときに、鈴ちゃんも風愛ちゃんも、オイデ練習をしました。




「鈴ちゃんオイデ」と呼ぶと、最初は走ってママのところに来た鈴ちゃん。

そして、ママのところにきた鈴ちゃんに、ご褒美の好物を与えようとした時に


ヌーンと風愛のマズルが、鈴の前に。


「風愛ちゃんじゃないの」と言いながら、風愛のマズルを鈴の前からずらそうとした時

「もういいです」とプイっと顔を背け

そのまま鈴は、走り去ってしまいました。





風愛は、「ママ、ください。ください」状態です。



その後、再度鈴を呼んでも、私のそばに風愛がいる状態だと、鈴は戻ってきませんでした。




今から思うと、鈴のような奥ゆかしいタイプは、自分からガッついて、おやつをもらおうとしません。

他の犬のマズルが自分がもらおうとしている前に来るだけで、あきらめてしまいます。


あきらめるというか、その状態が鈴にとっては「罰子」「嫌子」になっているようです。



「ご褒美のおやつをもらう時は、誰にも邪魔されず自分のペースで優しく食べたい。

 これが叶ってこそ。おやつが強化子になる」。


というのが鈴ちゃんみたいです。


少しでも邪魔が入るなら、それは鈴にとって「嫌子」が与えられているようなもの。



今更ながらに気づかされました。



そういえば、他のワンちゃんがママのところに自由に来ることがない

セラピーのレッスンや、アニマルセラピーの活動の合間などは、ドッグフードのご褒美もパクパク食べて

しっかり良い強化ができています。




それに一人っ子時代も、オイデが完璧だった。


今は、風愛がいて

「鈴オイデ」と呼んでも、「オイデ」の声に反応して、がっついてダッシュでママのところに来る風愛ちゃん。



風愛のオイデが完璧になればなるほど、鈴が遠慮してこなくなる・・。




トレーニングタイムとして、一頭ずつ練習する時は

風愛を繋いでおいたら、ある程度の練習はできるのですが

「オイデ」で来るようにしたいのは、日常のこと。


トレーニングタイムだけ、できても意味がいなし・・・。






うーん、この対策をどうしようかなーと悩む、風ママなのでした。













最後まで、読んでくださって、ありがとうございます。

コメント (3)

子犬って 遊びを作る 天才か?!

2017-02-24 12:37:44 | 愛犬とのおでかけスポット
昨日は77人の方からポチっと押していただきました。

応援とってもうれしいです。

今日もぜひとも、ポチっをお願いします。

←すみませんが両方押してください→

いつも押してくださって、どうもありがとうございます。


私は、毎日仕事で外に出かけるわけではなく

おうちで仕事をしていることが多いので

鈴や風愛のそばにいられることが多いんですが



パパも仕事で不在になる日に、私が東京に行くことになると長時間不在に・・・。


そういう時に、保育園に預けられたらと思ってお試しにトライしました。



なので毎日利用するわけじゃないけれど

長時間不在する時は、預けた方が風愛も楽しいし、いいかなーーと思っています。


鈴は、おうちでの留守番も平気だから

おうちにいてもらおうかなーと思うんですけれど

風愛がいないと鈴がさみしがるかしら?





さて、昨日は先月行けなかったアジリティレッスンの日。


なのにあいにくの雨で、加恋ちゃん家の室内ドッグランでのレッスンになりました。




メインは、鈴ちゃんだけど、風愛ちゃんも連れて行きましたよ。


レッスンが始まる前にフリーにしたんですが

風愛もすっかり、鈴のアジリティ仲間に溶け込んでいました。






そしてレッスンのスタート。


室内ランということで、ハードルとスラロールの強化をしました。



鈴がやっている時、風愛は待機なんですが

クレートも持っていったんですが、クレートに入れると吠える可能性があるので

リード係留にしたのですが・・・・。





吠えることもなく、超お利口さんに待機してくれてホッとしました。



そして、先生にお願いして

風愛ちゃんもアジリティレッスンを受けさせてもらいました。


低いハードルと、スラロームだったので、難なくクリアしました。



ただ先生から「パピーは、カラダがまだ出来上がっていないので、アジリティをさせるのには、注意が必要です」と。



「今のママさんのスピードなら、スラロームも良いのですが、速いスピードでさせるのは、まだやめてください。

 そして、Aラインなどもパピーのカラダの負担になるので、やらせないでください」と。



今の私だと、私自身がスピーディーに動けないから、スラロームもちょうどいいみたいですが

気をつけなきゃと思いました。



レッスンの後は、加恋ちゃんの家のドッグカフェでランチをしました。


7人が座るテーブルの下に、わんこが12頭です。


そう満員の雑魚寝状態。


その中に風愛ちゃんもいますよ。



もちろん鈴も。







ランチをしている間に、雨も上がって


強風だったので、地面もかなり乾いてきました。



なので、お外のドッグランでリフレッシュタイム。


すると、風愛ちゃん、ドッグランの中の小山で新しい遊びをみつけたようです。




それは・・・・。






小山をズルズルと滑り降りるという遊びです。


何度も何度もやるので


動画も撮っておきました。



子犬の風愛ちゃん、すべり芸?!





その後は、他のワンちゃんたちと走り回って楽しそうにしていましたよ。






風愛ちゃんよかったね。



「加恋ちゃん家」のブログ

にも載ってまーす。




最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
コメント (3)

安心も ちょっと寂しい 保育園

2017-02-23 16:37:42 | 心の中で生きる風ちゃん
わんこの保育園って、利用したことがありますか?




今日もポチっをお願いします。


←すみませんが両方押してください→にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

いつも押してくださって、どうもありがとうございます。


うちは、今まで風ちゃんも鈴ちゃんもペットホテルに預けたことがなく・・・。


あっ、いやいや風ちゃんが亡くなる一週間前に、夫の兄の葬儀があって

その時に初めて預けたのでした。





風も鈴も日本犬らしい、家族に忠実というか

ママがイチバンというタイプだったので


預けられると不安になる感じでした。



風ちゃんは、若い頃・・・1歳になる前と、なってから少し経った頃に

トリミングに出したことがあって、その時半日預けたことがあったんですが


その後、お散歩でそのペットサロンの近くを通ろうとするだけで

とってもイヤがってしまって・・・。



それから利用しなくなっていました。



鈴の場合は、パピーの頃から、他人に預けることに慣れさせたいな・・・と

思ってはいたんですが、この性格でしょ。


引き出された当初は、人間不信だったようだったので

ママへの信頼が確固たるものになって、さらに人を信頼できるようになってから・・・・

と思っているうちに時間が経ってしまいました。





でも風愛ちゃんは、人に対してとてもフレンドリーなので

若いうちから預けることも慣れさせておこうと思いました。







先日修了したパピークラスに通ったわんこのお教室ですが

そこにはわんこの保育園もあり

パピークラスの修了生は割引もあってお得。




初回は、お試しということで2~3時間の短時間の保育というので

風愛ちゃんをお願いしてきました。




風愛ちゃん、初保育園の登園です。




持ち物は、クレート、フード、おやつ、知育玩具。

首輪とリードです。




車に風愛ちゃんを乗っけてブーンと行ってきました。






保育園では、ワンコ同士で遊ぶ「遊びタイム」。


クレートトレーニングを兼ねた「お昼寝タイム」。

フードやおやつを使った「トレーニングタイム」。


さらに近くの公園に出向く「お散歩タイム」


など、いろんなことをやってくれるみたいです。




風愛が約3時間、どんな感じで過ごしていたか


どきどきで、お迎えに行きました。






実は、風愛を預けて、ママが帰ろうとした時

風愛ちゃんったら、ママを見て・・・・・・。



なーんてことは、全くなく


パピークラスで慣れている場所だったので、尻尾フリフリで


わんこ仲間がいるところに入っていって


もうすでにお友達との挨拶や遊びに夢中。



ママが出ていく時も、全く気にする様子もなく


見もしないんです。



それは安心だけど、ちょっと寂しい。


風や鈴だったら、きっと「ママどこいくの」って顔で見て

出て行った後も、しばらくじっとドアの方を見て待っているはず。






なので多分大丈夫だと思って、お迎えに行ってみると。


ちょうどまた遊びタイムで


ママが来たのになかなか気が付かない感じ。

「ふあ!!」って呼んだら


ママがいるフェンスに手をかけて、顔をヌーンと出したけれど


お留守番の時に帰ってきた私を迎える時のような

耳ペッタンで尻尾フリフリもなく。


「あら、ママおったん?」ぐらいの軽い変化でした。


なんだかちょっと寂しいですわ。


尻尾フリフリで大喜びしてくれたらよかったのに・・・。





お試し保育園での風愛ちゃんは、


お友達とも楽しく遊べたし

ママとの分離不安もなく、平常心でとてもお利口さんだったそう。



保育園の連絡帳をもらったんですが、そこには

クレート待機の時にしばらく吠えがあったとか。


でも、そのうち静かになったようです。



そして、お散歩の時に「引っ張りグセが出てきています」と指摘されました。



後は、マズルを触られるのが苦手みたいなので、楽しい練習をしてください・・とのこと。


ハミガキもしてくれたみたいで「ハミガキもイヤがることなくさせてくれました」とありました。



風愛にとっても、私にとっても良い経験になりました。








最後まで、読んでくださって、ありがとうございます。

コメント (3)

くぎ付けね 自分が映る テレビだよ

2017-02-22 11:17:14 | 生後4カ月半~/風・鈴・風愛
昨日は97人の方からポチっと押してもらえて、うれしかったです。

今日もぜひとも、応援のポチっとよろしくお願いします。



←すみませんが両方押してください→にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村


いつも押してくださって、どうもありがとうございます。


トップフォトは、ドッグランで笑顔の風愛ちゃん。


女の子なのに・・・・。

まだパピーなのに・・・・・。


笑顔がおっさん顔。



うーん、成長したら風ちゃんみたいに笑顔がかわいいワンコになってくれる

期待していたけれど


どうも方向性が違うかも・・・・。



このブサイクな感じも、かわいいんですけれどね。


撮った写真を見ていて、思わず吹き出してしまいました。




ドッグランで走って、楽しそうにしていて風愛ちゃん。

ママも楽しかったですよ。

こちらは今朝の散歩の鈴ちゃん。

梅を背景に撮りましたよ。










さて、昨日の夜「ビデオ大会しようよ」とパパ。

ドッグランでパパが撮影したヒデオ鑑賞することを我が家では「ビデオ大会」と呼んでいます。



そういえば、風愛ちゃんはまだビデオ大会にあまり参加していなかったね。


さて、ビデオカメラをテレビに接続して・・・・。




「ビデオ大会するよ」の声に

「何かあるの?」って表情をする風愛ちゃん。


そして、テレビに自分たちが遊ぶビデオ映像が映ると

もう目が釘付けの風愛ちゃん。





犬には、テレビを見るタイプのワンちゃんと見ないタイプのワンちゃんがいるけれど


風愛は、しっかりテレビを見るタイプのワンちゃんでしたね。



多分、テレビに映る鈴ちゃんの姿は、鈴だと認識しているようなんですが

風愛ちゃん自身の姿は、知らない犬だと思っている?

それとも自分だと・・・・・・。




あっ、そういえば風愛ちゃんには、まだ鏡を見せたことがなかったわ。


高槻の家で暮らしていた風も鈴も子犬の頃から、大きな姿鏡があって

最初は、鏡に映る自分を知らない犬がいる・・と勘違いしたけれど

その後は、鏡を認識していたと思うんですよ。



でも、今の家にはワンコの目線の鏡がない。


あー、そろそろ見せるチャンスを作らないといけないなーと思いました。



さて、自分たちが映るビデオをソファのところで必死で見ていた風愛ちゃん。


もっと近づいて確かめようと思ったのか


テレビ画面に近づいて見始めた風愛ちゃん。





テレビ画面の中の風愛ちゃんと、リビングにいる風愛ちゃんが重なっていますね。


そんなシーンをスマホ動画でも撮影してみました。


自分が映るテレビ画面に夢中の子犬の風愛ちゃん



めっちゃ見てるでしょ。


風愛にとっては、テレビは知らない人間が映るものだと思っていたのに

ママの声もするし、鈴ちゃんもいるし、不思議だったのかもですね。





最後まで、読んでくださって、ありがとうございます。

コメント (3)

お気に入り? いつもおそばに ぬいぐるみ

2017-02-21 10:37:19 | 生後4カ月半~/風・鈴・風愛
昨日の嵐は、本当に怖かったです。

夜には、豪雨も加わって、すごい音がしていました。

昨日は78人の方に応援のポチっを押していただきました。


今日も鈴と風愛にポチっをお願いします。


←すみませんが両方押してください→

いつも押してくださって、どうもありがとうございます。




ということで、昨日は朝の散歩はややロングで行ったけれど

夕方は、暴風だったため

樹木や枝類があちこち飛んでいて、危険を感じたので

夕方のお散歩を休止しました。


なので家の中で、まったりです。





風愛ちゃんが抱っこしているクマのぬいぐるみは、

どうもイチバンのお気に入りみたいです。


他のおもちゃは、破壊されたりしているんですが

このぬいぐるみは、中の綿も出ていないし

ほぼ無傷。



それでも、毎日のように抱っこしたり、カミカミしているんですが

かなり丈夫みたいです。




風愛が大切にしているのかも。

うちに来てすぐに遊ばせているので、約2か月半。

ずっと風愛のそばにある感じです。



そういうオモチャって、みなさんのワンちゃんにもありますか??



そういえば、風ちゃんにとっては、プーさんのぬいぐるみがそうでした。



ええっと写真あったかな??

ありました。
生後7か月ぐらいの風ちゃんです。

サルがお期ですね。






ちなみに鈴ちゃんのお気に入りは、風ちゃんの毛が入った金魚のきんちゃくですね。










さて、我が家でまったりタイムの

鈴と風愛。


鈴がガムで風愛のことを誘惑しようとしていました。


ほら、私にじゃれてきないさよ・・・っていう感じ。





ほのぼのしますねー。



最後まで、読んでくださって、ありがとうございます。

コメント (2)

怖いほど 春の嵐が 吹き荒れる

2017-02-20 16:12:36 | 愛犬とのおでかけスポット
今、我が家は春の嵐のど真ん中。

まるで暴風ですね。

外ではすごい音がしています。


昨日は77人の方にポチっと押していただきました。


ありがとうございます。

今日もぜひぜひポチっをお願いします。

←すみませんが両方押してください→

いつも押してくださって、どうもありがとうございます。


風愛の月齢疑惑・・・・。


現在、永久歯が生えてきている状態なので、パピーであることは間違いないんですが


茨城県の警察署に保護されたのが10月末。

うちに譲渡してくれた保護団体のところに来たのが11月26日で、その時の獣医師さんは、生後2か月~2カ月半という診断だったので
その時すでに乳歯が生え揃っていたと思われます。





さて、風愛ちゃんの乳歯ですが、永久歯と並んで生えていた

左の犬歯の乳歯は、永久歯に押し出されたのか、やっと自然に抜けました。


しかし、右の犬歯は、まだまだ乳歯の歯根がしっかりしていて

永久歯がまだ頭だけしか出てきてません。




うーん、歯並びが悪くなったりするのでしょうか?

でも、顎も日に日に大きくなってくるから、大丈夫な気もします。



風も鈴も、乳歯はちゃんと先に抜けて、翌日ぐらいからそこに永久歯が生えてくる感じだったので

やはり戸惑ってしまいます。



さて、昨日はいいお天気で、パパも久々の日曜の休みだったので、家族ですいらんのドッグランに行きました。




パパにとっては、はじめてドッグランで遊ぶ風愛ちゃんを見ることに。




心配していた風愛ちゃんの車の中での嘔吐は、今回はなく・・・。

でも、ヨダレは出ていたみたいです。




でもね。


ドッグランでドーベルマンさんによって来られた時に、風愛ちゃんの毛が立ったんです。


でも、尻尾も股の間に巻き込んでいないし

鈴も見守っているので、そのまま様子を見ることにしたんです。


優しいドーベルマンさんだったんだけれど

風愛ちゃんは、緊張している感じ・・・。


その後、風愛ちゃん、ゲホっと少し吐いてしまいました。




もしたかたら、風愛は、車酔いではなく

緊張すると吐いてしまうタイプなのかもしれません。





吐しゃ物を片付けて、風愛の様子を見ていたんですが


まだ緊張している感じだったので


いつも家で呼んでいるように「風愛ちゃん、オイデぇ」と呼ぶと

尻尾あげあげニコニコ顔になり


そこで褒めてあげると、平常心に戻りました。


それからは、いつもの風愛ちゃん。


そのよってきたドーベルマンさんは帰ったみたいだったけれど


他にも、トーベルマンさんやサモエドさんがいたけれど


毛を立てることなく、いつもの風愛ちゃんになって遊べていたので、ホッとしました。





風愛ちゃんにとっては、大きいワンコさんと接するのが初めてだったので

めっちゃ緊張したのかも。


自分も大きくなりそうなのにね。



最初は、平坦なランで遊びましたが

アップダウンのあるランに移動。


普段は、山を駆け上がるなんてしたことがない風愛ちゃん。

でも、鈴という見本がいるので

すぐに追いかけて上っていきました。






で時々、呼び戻し練習・・・。





坂の上でも、来てくれるね。




ただね、風愛はたいてい「オイデ」で走ってきてくれんですけれど


一時期良くなっていた、鈴の呼び戻しが全然あかんかったのです。


風がいなくなって、鈴がひとりっ子の時は、かなり「オイデ」で来てくれるようになって


安心していたんですが

昨日は、全然ダメでした。


というか「どうせ、鈴じゃなくて、風愛を呼んでいるんでしょ」って感じ。





ちゃんと頭に「鈴ちゃん」とつけて呼んでも、鈴が来る前に「オイデ」に反応した風愛がママのところに来てしまって。


それを見た鈴は、引いちゃうんですよね。




もともと、他犬を押しのけるタイプじゃない鈴。


鈴にあげようとしたオヤツの前に、他の子のマズルが来ると

「私はいいです」とどこかへ行ってしまう鈴。


それが今までは、友達ワンコだったけれど


今は、妹の風愛が鈴の前に出てきてしまう。



オイデの度に、強化したいけれど

風愛のマズルがくると、鈴のオイデが弱化してしまう。


そんな気がします。




トレーニングだったら、パパに「風愛を捕まえていて」とお願いすればいいけれど

ドッグランでの呼び戻し実践だと・・・・・うーん。


と考えてしまいました。



ちなみに風愛は、私以外でも「オイデ」の声がすると

その人のところに駆け寄り、ちょこんとオスワリして「お利口アピール(ください待ち)」をするようになっていて

その順応性の速さにビックリしました。





風愛のオイデは、かなりいい線ですが

鈴のオイデの対策を考えなくっちゃです。







最後まで、読んでくださって、ありがとうございます。
コメント (2)

歯が抜けぬ だけどどんどん 生えてくる

2017-02-19 12:23:39 | 生後4カ月半~/風・鈴・風愛
もともと、昨年9月下旬ぐらいに生まれたと思っている風愛ちゃん。


でも、今診ていただいている獣医師さんに「前歯が抜け始めら、生後3か月」と言われて

誕生日を決めていなかったんですが

ここに来て、この説が崩れようとしております。


昨日は67人とポチっと数が少なかったですね。

今日はぜひともポチっをお願いします。

←すみませんが両方押してください→

いつも押してくださって、どうもありがとうございます。



「犬の年齢は、歯を見て推定する」ということがよくあるらしいです。


特に、保護犬でいつ生まれたかわからないワンコは、歯がひとつの目安になっています。


ネットを調べると

あるサイトでは「生後4~5ヶ月くらいから生え変わりが始まります。大体が7ヶ月~1才の頃には生え変わり終わります」


別のサイトでは「生後3か月~7か月にかけて生え変わります」と


またあるサイトでは「生後4か月ごろから、前歯から、犬歯、奥歯の順番に生え変わるとされています」と。


さらに別のサイトでは「門歯(前歯)の永久歯は3~5ヶ月目から生え始めます。前臼歯(奥歯)おおよそ4~6ヶ月頃に生え、犬歯と後臼歯(奥歯)は、5~7ヶ月頃永久歯が生え始めます」と。


小型犬と大型犬、短頭種、長頭種によっても違うのでしょうが


前回、獣医師さんに聞いた説明では、「下の前歯が最初に抜けるので、その時が生後3カ月の目安」ということだったんですが


風愛の下の前歯に永久歯が生えだしたのが1月19日頃。

抜けたのはその前なので18日頃かな?


もしも、その時が生後3か月だと仮定したら、風愛ちゃんは今ちょうど生後4か月ということになる。



でもねー。

私は、すでに生後4か月半。下手すりゃ生後5か月ぐらいじゃないかと思っています。




で、風愛ちゃんの歯なんですが


乳歯が抜けていないのに、どんどん永久歯が生えてきちゃっています。



前歯も重なって生えてきていたんですが、永久歯が完全に生えて、しばらくしたらその乳歯は抜けてくれました。



通常生え変わりは、乳歯が抜けてから、永久歯が生えるのですが

風愛は乳歯が抜けにくい体質のようで、一般的なワンコとは違うようです。



下の犬歯が抜けたのも1月末でしたが


ふと見ると上の犬歯の永久歯が、乳歯が抜けないまま、並んで生えています。




永久歯の犬歯は、前歯と比べるとまだまだ大きくなりそうなので、生えかけかと思います。


でも、乳歯の方もしっかりついていて、私の指で触ったんですが、ぐらつくこともなく

手では抜けそうにありません。





乳歯遺残という状態です。


もちろん、動物病院に電話して、相談しました。


すると「えっ、もう上の犬歯の永久歯が生えてきている。これが生えたら生後6か月の可能性が・・・」と獣医師さん。



当初のお見立てでは、現在生後4か月のはずが、生後6か月かもしれない発言も飛び出して


風愛ちゃんの月齢に疑惑が。




結局、歯の状態が月齢や年齢の目安になると言っても、個体差があるし

風愛のように乳歯が抜けにくい体質だったら、歯の状態も教本通りにはいかないはず。




まぁ、そういうこともあって、うちでは風愛ちゃんの誕生日を10月1日にしようかなーと思っているところでした。






鈴ちゃんが10月7日にしているので、一週間違いの誕生日ということになるんですけれどね。



乳歯遺残は、小型犬に多く、風愛のような大き目のワンちゃんには珍しいみたいです。




このまま様子を見て、それでも自然に抜けなかったら

避妊手術の時に残っている乳歯を抜いてくれるんだそう。





風愛ちゃんったら、アミアミボールにおやつを入れて与えたら

不器用なのか、アミアミボールを噛みちぎっていました。




以前、ブログ友達の茶チャちゃんも、アミアミボールごとかじって、使えなかったと聞いたことがあったんですが

風愛もそのタイプみたい。


風愛には、やっぱり丈夫なコングみたいなおもちゃの方がいいみたいですね。



おもちゃもガムもよく噛んで、早く乳歯が抜けますように・・・・。






最後まで、読んでくださって、ありがとうございます。

コメント (3)