犬のいない生活なんて・・・忘れちゃった♪

ザッシュ一族が繰り広げる笑う犬(時々鳥)生活
No dogs, No life ! No smile !

忍忍劇場ファイナル 2

2021年10月18日 | サラの忍忍劇場♪

ザッシュ一族にデビューしたサラ♪

前回からの続き

東洋医学の獣医に、なぜ元気だったサラが癌に

なってしまったのか聞いたらね、ストレスを

外に出せない子だったみたい。

 

サラは我慢強く、感情もあまり表に出さない

のでそれがストレスとなって蓄積されてしまった

これを東洋医学の視点から見るとね

 

「キュッと我慢」→「血流もギュッと縮まる」→

「細胞が固まる」→「腫瘍になりやすい」

 

という流れになる。

なるほど納得でした

 

Qさんの修行から"耐え忍ぶ忍者犬"のおかげで

見事な「忍者犬」になったけど、これって…(汗)

 

もちろん生まれ持った体質もあるし、人と

暮らすには我慢も必要だけど、ドハーーッていう

ストレス感情の「アウトプット」は足りなかった

かもしれない。

 

もしかしたら少しずつ蓄積してしまったのかも

ごめんね、サラ(泣)

 

 

そういう意味ではロンやピーは、毎日感情を

出し切っていた。サラが呆れるくらいワガママを

言って騒いでた。

 

そしてふたりは、病気を抱えながらも燃え尽きる

ように、ゆるり老衰なお別れだった。

 

 

安らかな寝顔をしたサラに聞いてみたの

 

ザッシュ一族での14年は楽しかった?

幸せだった?

 

 

ロンやピー、りきまるは「楽しかったね」って

素直に思えるのにサラだけなぜか、自信が

なくなる。ロンやピーはおじいちゃんになって

から介護で大変だったけど、サラはそんな二人を

見ていたせいか

 

「アタチは迷惑をかけないデシ」

 

と思ったのか、あれよあれよという間に去って

いっちゃって、大切な宝物をほんの一瞬で失って

しまったからなのかもしれない

だから「何もしてあげれなくて、ごめん」って

思って心の整理ができないでいる…

 

ごめんね、サラ…

 

 

でもそれじゃ、サラが心配してしまうよね!

 

サラは最後のザッシュ一族!

 

そして我らは、、

 

「ザッシュ一族サラ☆ロン一家」

 

改め

 

「ザッシュ一族サラ☆ロン&ピー」

 

これだけは、永遠に変わらないよ!

 

 

ブログに残るサラは、ぜんぶ笑ってる

うん、そうだね、楽しかった、最高だったね

 

ボスのQさんに無理難題を押し付けられ

 

「投げて、泳いで、登って、落ちて」

 

そして

 

「遊び尽くして♪」

 

あ~最高♪

ホントはキミ達がQさんを遊んであげて

お付き合いしてくれたのを知ってるから♪

 

 

 

25年ぶりに犬がいなくなってしまった今、

このブログは、我が家の「宝物」になりました。

 

 

そしてこの宝物は、我が家だけで作ったのでは

なく、読んでもらって一緒に参加してくれた

みなさん達と共に作り上げた「永遠の宝物」

だ思っています。

 

会ったことがなくても、同じ歴史を共有して

くれる仲間がいること。ブログを通じて新しい

出会いがたくさんあったこと。皆さんのおかげで

この締めくくりを迎えることが出来ることが

できてとても幸せだな~って思います。

本当にありがとうございました

 

たまにフラッと、サラの動画や歴代記事など、

アップするかもしれないけど、終わりでは

ないのであ~る(ややこし、笑)

 

最後に

 

サラ、ありがとう、最後があなたで幸せでした

あなたのような素晴らしい犬に出会えて

今も泣けるほど、とても、とても、幸せでした

ありがとね

 

そして犬仲間の皆様…今までどうもありがとう♪

 

記事を書いている隣で

 

「ついにオレの時代がやってきた…」

 

とボソボソ言ってるQさんの写真を最後に、

締めくくってお別れしたいと思います。

 

みなさんの隣にいるつぶらな瞳をした愛する

ご家族がいつまでも健康で健やかに、明るく

過ごせますように♪

 

それではみなさま、ありがとうございました♪

 

 

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ ← ザッシュ一族最後の夏

コメント (3)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

忍忍劇場ファイナル 1

2021年10月15日 | サラの忍忍劇場♪

たぶん今も笑っているサラ♬

 

皆様、お元気でしたかーーーーーっ(>_<)

大変ご無沙汰しておりました、懐かしいな~

この感覚♪

コロナがやっと落ち着いてきましたね。

てなわけで…ザッシュ一族「サラ☆ロン一家」の

家主でございます。

 

 

2008年、ザッシュ犬のロンドン&サラと共に

スタートした当ブログ(開店休業中 汗)。

途中から、やさぐれパピヨンのピーが加わり

「ザッシュ一族サラロン withピー」になった。

 

 

 

そして数年後、我が家のアイドルだったロンが

空へと還り…

 

 

入れ替わりでりきまる大明神が、えっさ

ほいさとど明るさ全開デビュー。でも、

生まれ持った病気でこれまた足早に空へ

還ってゆき…

 

 

その後、やさぐれの角が取れたピーが空へと

還り…

 

 

3年間、のんびり一人っ子を満喫したザッシュ

一族最後のメンバーのサラが、静かに空へと

還ってゆきました。

 

 

とまぁ早足でザッシュ一族の歴史をご紹介

しましたが、このブログと共に育ってきたサラ

皆さんに愛され、応援してもらってきたサラ

早いもので四十九日という節目を迎えた今日、

最後はサラのことを2回に分けてお話し

したいと思いますので、しばらくお付き合い

ください。

 

 

サラが突然、「肺がん末期で余命2か月」と

宣告を受けたのは2021年の7月。亡くなる

ほんの1か月前の事でした。

 

定期的に行っていた検査も問題なく、いつも

通りの健康優良児だったサラ。毛はツヤツヤ、

食欲もあり散歩も普段通り。でも少しだけ

飼い主だけが分かる違和感があり、心配だった

ので病院に連れてゆきました。

 

「念の為レントゲンを撮りましょう」と言われ、

結果はまさかの癌宣告。不安が的中してしまい

ました。詳しく説明を受けるQと家主。肺全体に

広がりすでに手の施し用がないとのこと。

余命を聞くと2か月でした。

 

 

あまりにも突然のことで頭が真っ白。目の前の

サラはいつもと同じく、先生の話している

内容の意味が分からず。余命宣告を正面から

受け止められず、家に帰ったことを覚えて

います。

 

 

しかしクヨクヨ悩んでいても仕方ありません。

一緒にいられる時間が限られているので

あれば奇跡を望みながら気持ちを切り替え

「緩和ケア」をスタートしました。

 

早速「シニア犬の緩和ケア専門病院」で鍼灸を

施してもらい

 

 

苦しそうではなかったけど「犬の酸素ルーム」を

レンタルして準備は万全。

 

 

散歩はいつもの決まったルート、いつものご飯、

そして宝の時間♪

 

散歩でも楽しそうに歩くサラ。

歩くスピードは遅くなったけど、しっかりと

地に足つけて歩くサラを見て、

 

「本当に末期がんなの?」

「誤診じゃないの?」

 

としか思えず、

 

「2か月なんてあり得ない。一緒に年を越せる」

「余命宣告されても絶対にそうはならない」

 

Qも、家主も、心の中でそう信じながら

8月を迎えました。

 

 

そして運命の8月28日。

 

懸命に動いていた心臓が止まった瞬間、5時を

知らせる鐘が鳴り響きました。ふっくらした

身体、ツヤツヤな黒毛、そしてふわふわな触感…

 

苦しみも、痛みもなく、いつも通りの

笑顔を残し”宝の時間”のエンドロールに

"Fin"の文字が表示され最後のザッシュ一族

サラもみんなの所へ還ってしまいました。

 

 

ザッシュ一族は永久に不滅と思っていたけど、

5時の合図と共に終わりを告げ、犬まみれな、

笑いっぱなしな、ドタバタな日々が

終わっちゃったんだなぁと涙が止まりません

でした。

 

ダッシュで記事を書いたので息切れが(汗)

 

次回もう一度お付き合いお願いします♬

 

※コメ閉じちうにつき

 

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ← 宝の時間をありがとう

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ザッシュ一族からのご報告

2021年09月07日 | サラの忍忍劇場♪

ザッシュ一族女番長のサラ♪

 

 

みなさま大変ご無沙汰しておりますが

いかがお過ごしでしょうか

 

今回は我が家にとって大変悲しいお知らせと

なります。

 

夏の終わりと共に14歳のサラが旅立ちました

家主、Q共々まだ心が追いつかないため、

詳細については、また改めて書かせていただきます。

 

ブログの中でサラを可愛がっていただき

誠にありがとうございました。

 

ザッシュ一族より

 

 

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ← サラ14歳最後の夏

コメント (14)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

本年もよろしくお願い申し上げます♪

2020年01月06日 | クェベックの部屋

色々ありまして

出遅れ過ぎの今更という感では

ございますが

今年も皆様の元に福がくるよう

本年もよろしくお願い申しあげます!

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ ← お年玉絶賛募集中(24時間受付可)

コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ようやく落ち着いてきたぞ♪

2019年11月26日 | クェベックの部屋

秋雨はサラの足跡♪

 

みなさまごきげんよう♪

季節も本格的な秋となり、雨も冷たくなって

きました。まだ夏と勘違いしていたQ。周りに


"そろそろ半袖+Tシャツ姿はやめてくれ。

 見てるこちらが風邪をひきそうだ"


と言われ、そろそろ衣替えをしなければと考え

はじめました。インフルエンザが流行る前に、

心配の方はワクチンを打って乗り切って

ください♪


みなさんは予定などはどうやって管理していま

すか?Qはここ数年、スケジュールやメモやら

全てをスマホで管理しています。そのせいかは

分かりませんが、記憶力の低下や漢字が分から

なくなっています。老化と言えばそれまで

ですが、Qもまだ気持ちは32歳(差異ではない)。

このままでは将来、家主の顔も忘れてしまう

かもしれないという危機感から、来年から

手帳を復活させる事にしました。


モノを書く作業をすることにより脳が活性化を

して、物忘れや昨日何を食べたっけ?などが

なくなる事を目標にしたいと思います



最近の話ですが、先月から近所で店舗改装の

工事をやっています。なにができるのかという

情報が全くなく、できてからのお楽しみという

おあずけ状態。いつできるのかを心待ちにして

いました。



そして昨日、全貌が明らかになりました。

オープンしたのは今流行りの高級食パン店。

朝から整理券を配っていたのですが 9時過ぎに

行くとすでに売り切れ。残念ながらこの日は

お預けとなりました。



高級食パンということで値段がお高い。一斤

¥800という高額設定ながら、モチモチした

食感で美味しいという噂から、バンバン売れて

います。


楽しみにしていたのに食べられなかったため

日本人は米だろうということでクルクル回る

寿司屋で、買えなかった悔しさから家主と二人

バンバン注文してやりました



さて、こちらはサラとダチの矢兵。最近は忙し

くてなかなか朝んぽに行けないサラを連れて

矢兵散歩と一緒に連れ出してくれる矢兵一族。



足を向けて寝れないくらい感謝する毎日。この

日もサラを連れ出して散歩へ行ってくれました。

いつもの公園に着くと、新しいダチができた

らしく、送られてきた写真にはチリリンとした

トイプーの小吉(仮名)が写っていました。



万国共通の姿でありますが、そこにはオヤツ

待ちの三頭がオヤツの主をくれくれビームで

待ち構えていました。



その向こう側にある噴水池には、寒い中ポッポ

ちゃん達がぼ寒中水泳しています。



あいつら寒くねえのか?

やっぱ寒いっしょ


という会話をしていたかはわかりませんが、

ポッポ達に熱い視線を送るサラと矢兵。そんな

会話が聞こえてくるような秋の一コマでした。



ところ変わってこちらはQ父。嬉しい事に、

体調も良くなり、めでたく退院となりました♪

入院中は口数も少なくどんよりとした毎日を

送っていましたが、さすがにこの日は笑顔。

夫婦仲良く満面の笑みを久々に見られた気が

します。



病院食に飽きたのか、帰りに快気祝いという

事で軽く食事に連れてゆきました。食事制限が

なくなったとは言え、病院食が長かったため

消化の良いものを食べるクセがついてるQ父。

とりあえず消化の良いうどんを注文。薄味に

慣れてしまったのか、注文したうどんの味が

”濃い”と連発していました。



去年の暮れからほぼ一年くらい入退院を繰り

返していましたが、ここにきてホッと一息。

この先なにもなければ最高なのですが、とり

あえずはお疲れ様ということになりました。


入院中は色々ご心配いただき、誠にありが

とうございました。今後もよろしくご指導

ご鞭撻お小遣いをお願いいたします♪

 

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ ← そろそろ衣替えするか…

コメント (10)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

またまたやってきたぞ♪

2019年11月19日 | マブ☆ダチ

またまたこのお方がやってきた♪

 

一週間以上のご無沙汰です♪

先日、千葉へゴルフに行ってきました。



先月の台風の被害がまだ残っており、コースの

所々が台風の被害からまだ復旧しておらず、

折れた大木などが放置状態。片付けるにしても

これだけ広い敷地となるとかなりお金もかかる

と思われます。

 



そんな状況の中で、ゴルフ場にお願いして、

所々に転がっていた丸太を数本もらってきま

した。ゴルフ場からすれば、ゴミみたいなもの

なので"全部持って行ってもらっても構わない"

と言われましたが、あいにくトラックは持って

いないため丁重にお断りしました。



こんなのもらって何をするの?

と家主から冷たい視線を送られましたが、

おもしろい使い道があるんですよ♪


まずはどこのご家庭にもあるチェーンソーで

丸太に十字の切れ目を入れます。



端っこが少しかけてますが、こんな感じに仕上

げてみました。



この切れ目に燃えるものを詰めて火をつけると

スゥエディッシュトーチの出来上がり♪



キャンプやBBQなどで直火のガス台やストーブ

として使えます。中から燃えるのでしばらく

消えません。機会があれば冬キャンプなどに

持って行って、これで料理や暖を取ったり

したら楽しそうかなと♪


次回ゴルフに出かける際は、クラブと共に

チェーンソー持参で行きたいと思います♪

以上、タメになるワンポイント講座でした。


さて、前回 台風19号を引き連れて秋合宿に

やってきた元ザッシュ一族のコルク大明神。

前回に引き続き、第二弾の秋合宿にやって

きました。一ヶ月ぶりの再開に大興奮した

コルクは隠れみの術を使い白い弾丸で

アタックしてきました



ザッシュ一族本家に到着したコルク。

早速、歴代ザッシュ一族を祀ってある神棚に

挨拶をします。



翌日の早朝、修行場についたコルク大明神は

某あくび神を見習ってあくび修行に精を出し

ます。



そして基本に戻り、この日はお座り修行に精を

出しました。ポクポク歩き突然”お座り”とコマ

ンドを出すとスタッと座ります。



この〜木なんの木♪

と歌ったら

コルクの木 ♪

ということでスタッと座り…



信号待ちで”お座り”とコマンドを出すと、一段

高い場所に飛び乗りスタッと座り…



基本に忠実によく言うことを聞きます。

合宿中にQの知り合いがやってきたのですが、

その一人が怪しかったのか、メチャ吠えていま

した。番犬修行の成果が出ていてこれも安心

です。



褒めるとドアップまで駆け寄り”オレ凄くね?”

を猛アピールするからちょっとウザい(汗)



こうして三泊四日の秋合宿が無事終了し、三重

からの法事から帰ったコルク一族の所へお届け

しました。三日ぶりに会った飼い主を見て

テンションmaxのコルク。最高の笑顔を見せて

くれました♪



そしてコルク一族からのお土産でテンション

maxのQも今年最高の笑顔を見せてやりま

した。



”選ばれし者のみ美しい霜に出会える”とはよく

言ったもので、Q特性割り下を作りフジヤマ、

ゲイシャに続くA5松坂牛でスキヤキを作り

極楽浄土へと行って参りました♪ ンマ〜



下心など全くなかったのですが、毎月、いや

毎週法事で帰ってくれないかとお願いした所、

そんなに親戚がいないということであえなく

却下されました(涙)


三重のみならず、米沢、神戸、前沢、飛騨

に法事など用事がある方は、Qが責任を

持って愛犬をお預かりいたします。


その際、お土産がA5以下の場合、お預かり

期間中外飼いになる可能性がある事もご了承

下さい。


また、リクさん来年の里帰りは是非ザッシュ

一族へリクくんを預け、夫婦水入らずフル

ムーン気分で帰ってみては如何でしょうか♪

 

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ ← 明日はくもりになった♪

コメント (5)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

それぞれの Before After

2019年11月08日 | クェベックの部屋

矢兵母スマホで撮った渾身の一枚♪

 

最近のスマホのカメラ力っつうのはホントに

凄くないすか?ひと昔前なら一眼レフじゃ

ないと映える写真を撮る事ができなかっ

けど、今ではスマホでメチャ綺麗な写真が

撮れる。芸術的なトップ写真もバエル写真を

撮るのに必死の矢兵母がしょぼいスマホで撮った

渾身の一枚。いいじゃないですか♪


ひと昔前はQもサラの写真は

一眼で撮ってましたが、最近のスマホだったら

こんな写真も楽勝で撮れるいい時代になった

ものです。



ハロウィン前に、隣のカフェのオーナーに

北海道産のかぼちゃをプレゼントした所、美味

しい料理を作ったあと、オーナーそっくりな

ジャックオーランタンを作っていました。

今ではクリスマスよりメジャーになりつつある

ハロウィンですが、皆さんは何か特別なイベ

ントをやりましたか。



以前だまされたコンビニへ行くと、相変わらず

トラップのカゴは健在でした。同じ過ちを繰り

返すQではありません。まぁネコ缶はなかったの

ですが、”亀”印のこいつを危うくゲットしそうに

なったのは内緒です。



家の前に出ると、向こうから嬉しそうにダッ

シュしてくるサラとドスドス追っかける家主が

走ってきました。こういう瞬間というにのは、

なぜかニヤけてしまいます。



サラの目も悪くはなっていないものの現状維持。

これ以上悪くならないように水分補給と点眼を

欠かさずやる毎日。最初は面倒臭いと思って

いましたが、慣れてくるとそうでなりました。



ここ最近は、入院中のQ父をほぼ毎日見舞って

います。調子も上向きになってきたのですが、

以前の元気はまだありません。退院の兆しも

見えてきたので、あと少しという所かな。


そんな入院中のQ父と二人で写真を撮ってみま

した。スマホのカメラ機能があがったとは言え

代わり映えしない二人にメリットはありません

でした。



その裏で密かに行われていたザッシュ一族

住処の防水工事がほぼ終わりました。出来

あがった床はまさにスケートリンク。この

ままスケートリンクとしてオープンしても

いいくらいのツヤがあります。


レイアウトを変え、今後はQ農園として稼働

する予定ですが、目下の課題はもう一段レンガ

の高さをあげたいのと直売所をどこに作るか

毎日、妄想と戦っています。



5歳になった矢兵と11歳のサラを並べて見ると

犬生の経験からか顔つきが違うように見えます。

若い矢兵はまだフレッシュさが漂いますが、

熟女の息に達したサラは落ち着いて見えます。

矢兵を抱っこする矢兵母は気持ちはフレッシュ

さがあるものの、すでにバ…いや、こちらも

熟女。今回へ尊敬の念を込めてヴィンテージと

させていただきました。



去年やったのっぴきならない病気から早一年。

定期的に検診を受けていたのですが、特に変わ

りもなく過ごしてきました。そしてこの日、

病気発症から一年ということで、メモリアル

MRI検査を受けてきました。



ガンガン音がうるさいカプセルに入り検査を

受けた所、当初は細くて見えなかった動脈が

少しだけ映るようになったようです。とは言え

正常になったワケではなく血液サラサラ薬は

今後も続く。まぁサラの目薬みたいなもので

しょうか。



病後に後遺症として口が悪くなってしまった

のですが、未だ回復の見込みがありません。

皆様の中で、口の悪さに気を悪くしてしまった

方がいらっしゃいましたら、これも後遺症の

ためと思っていただき、大きな気持ちで見守っ

ていただけるとありがたいと思います。



今週は天気が良さそう。布団もしっかりと干せ

そうです。海へ山へレジャーに出かける方は、

ETCカードをお忘れなく♪

 

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ ← 良い週末を♪

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

リセットの秋

2019年10月30日 | クェベックの部屋

秋も本格的に♪


突然ですが、これ何かわかりますか?



先日、頼まれごとで行った先の会社に置いて

あったものですが、実はこれ製品になる前の

タピオカなんです。台湾人の社長さんに


コレ、セイヒンニナラナイカラハイキスルケド

Qサンモテユクカ?


と嬉しい事を聞かれたので謝々♪と即答。簡単に

作り方を聞いて作ってみたのですが大失敗。

タピオカは奥が深いことがわかりました。


元々はイモの一種らしく、製品になるまでの

工程はかなり面倒臭いシロモノです。元手

ゼロで億万長者になることも視野にいれて

いたのですがあえなく惨敗。タピオカは甘く

ても世の中はそう甘くはありませんでした(涙)


さて、秋と言えば読書の秋、食欲の秋など

色々あります。しかしザッシュ一族の秋と

言えば、そう ”リセットの秋”

ここにきて色々動いています。


サラの目の調子も現状維持とはいうものの、

水分を取り始めてから目の澄み具合が見た目

にも変わってきました。



幸い、左目は絶好調でしっかりと見えている

様子。遊びも一生懸命楽しんでいます。現状

より悪くならないように、これからも点眼、

サラ特製ドリンクによる水分補給をしっかりと

取って、悪いものをリセットするようにしない

といけませんね。



入り口のドアが壊れたから見てくれない?


”無限会社Qなんでも店”に連絡がきました。

見ると入り口のドアガラスにヒビが入って

おり何かをぶつけた様子。このドアの入り口に

セキュリティセンサーが入っており、これが

正常に作動していないため、ドアが開かな

かったりするようです。



早速、足元にあったパネルを外してセンサーが

入っている中身を見てみました。



経年劣化からか、全体的に錆びついており、

肝心の機械部分もかなりいたんでいます。

怪しいと思われる部分をオーバーホールして

センサーが正常に作動するかを確認した所、

復旧を確認。こちらもリセットできました♪



”無限会社Qなんでも店”の快進撃は続きます。

次に旧式のトイレをウォシュレットにしてみた

ところ、こちらもおしりがあったかくなり直撃

具合も最高!こちらもリセット完了で気分爽快

となりました♪



実家の台所の蛇口から水漏れがするとQ母から

言われ、調子に乗って実家に向かいます。確認

してみた所、蛇口本体の一部が腐りかけている

ことを確認。こりゃ無理だなという事で、本体

交換の作業を開始。



勝率10割の”無限会社Qなんでも店”に失敗は

ありません。Q母にアンタ大丈夫なのかい?

と聞かれたのですが、


”わたし失敗しないんで”


と人気ドラマの決めゼリフをビシッと決め

作業開始です。しかし閉めたはずの水道栓が

閉まりきっておらず蛇口を外したとたん水が


ドバァ〜


っと吹き出してきました。一足遅い家庭内での

台風直撃被害を受けQとQ母は秋の寒空で

冷たい水をかぶり、二人ともずぶ濡れ状態。

Q母に怒られながら


わたし失敗してたんで…


と小さくつぶやき、こちらは大失敗による

リセットならず(汗)。水道栓をしっかりと

閉めて作業を再開。こちらもなんとかリセット

なりました♪



まぁ、朝田ちゃんは特にないですが一応顔見せ

ということで…



ここ最近の台風など、今後も異常気象による

自然災害が発生する可能性があるため、現在、

ザッシュ一族の住処は防水工事をしています。



こちらは業者に頼んでいるのですが、今までの

レイアウトを変え、自給自足の"時々サラの肥料

付き有機栽培" 畑(TSHY)の野望を実現化させて

います。


場所を区切り春夏秋冬で野菜を作れば一年中

収穫ができる。増毛の前に四毛作という野望を

掲げていますがうまくゆくかはわかりません。

実現できれば新たな農業団体 ”Q協” を立ち上げ

会員制の八百屋ビジネスに参入する予定です。


年単位のためスパンが長そうですが、こちらは

リセットしてからゆっくりと加入金、商品代

(時価)などを考える予定なので、一口¥30.000

50口以上(リクさんは80口より)出資したいと

お考えの方がいらっしゃれば、季節のお野菜

以外に、特典としてもやし2袋を付けたいと

考えていますので前向きにご検討下さい。



本題のQ父のリセットですが、先日人工肛門の

取り外しをする手術をしました。応援に駆け

つけてきたQ一族の孫達。孫孝行に嬉しそうな

Q父が記念撮影していました。



じぃじ、最後の晩餐にならないようがん

ばってね♪


とQの甥っ子だけあって真っ黒な事を言って

いました。Q父も”バカモン”とながら破顔

していたので、その元気があれば大丈夫だろう

と手術室前まで見送りました。



おおよそ1〜2時間で終わると聞かされていまし

たが、過去の経験から時間通りに終わった事が

ありません。時間はかかるだろうと予想して

いましたが、今回は宣言通り1時間30分位で

手術は完了。患部を開けてみたところ癒着も

特にはなく、閉塞の原因になりかねない腸壁が

細くなっている部分も一緒に切除して閉じた

との事。手術室から出てきた時はまだ麻酔が

効いていた状態だったため、この日は寝顔を

見ただけで帰ってきました。


翌日、再びQ弟が病院に行ったところ体調も

良く、すでに歩く練習もしているとの事。

取れた事によほど嬉しかったのか、いつも

より饒舌で、取り付けている血圧計のアラーム

が笑うとピンポ〜ンと鳴る始末。その度に

美人の看護師さんが飛んでくるという状態

でした


食事も二日後くらいからできるという事で、

経過がよければ、今回の腸閉塞(再)もリセット

できそうです。



最近は ”一難去ってまた一難きすぎ”という感じ

でしたが、ようやく一山超えたという気が

します。無事退院して温泉にでも連れてゆけ

ればリセットは完了かと。


とりあえずの目的は達成されたので、家族共

ドヨ〜ンとした気分もリセットされた感じが

します。忘れかけてた前向きのリセットって

なかなかいいもんですね。


みなさんも一度リセットしてみれば楽しい

事がやってくるかもしれません♪


にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ ← 一度リセットすると前が見えてくるぞ♪

コメント (6)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

一難去ったら平和は来る♪

2019年10月24日 | クェベックの部屋

今日も元気デシ♪

 

少し前の話になりますが、10月から消費税が

10%に上がりました。軽減するのは税率では

なく体重だけにしてほしいもの。しかもまた

これがややこしい。


例えばファーストフードで注文をした場合、

テイクアウトなら8%。店内で食べるなら

10%ってその差は何?とも思ってしまいます。


"店内でお召し上がりですか?"

"いえ、出入り口で食べます"


ハンバーガーオーダーをして、出入り口を

またぎながら身体は半分外で半分店内でパク

ついたら消費税はどうなるんだ?と考えて

みましたが、自分が一番ややこしい事に

気づきました。


増税祭りに伴い、ザッシュ一族も駆け込みで

買い物をしたものがいくつかあります。

女の中の漢である家主が選んだ物はこれ。


北海道産帆立の貝柱1kg!!

 


"汁物とかに入れると美味しいじゃん♪"

と明るく話すものの、1kgも必要か?

と考えてしまいます。作るのはほぼQですが

作るのは良いとしても、全部消費するのに

どれ位の月日がかかるのでしょうか。

 

タイヤの溝もフラットになっていたのでこちら

も交換。これで雨の日も安心です♪



以前、仕事で使っているPCのバッテリが爆発

寸前になったので、この機会に新調したり…



前から欲しかった関孫六の爪切りを買って

みたり…(個人的に)



消費税アップ前の逆バブルに、財布の中身は

隙間風がピューピュー吹いています(涙)


そんな人間の世界とは関係ないサラは、三食

目薬付きで犬生を謳歌しています。



大好きなネコに挨拶してシカトされてもイジ

けることもなく気丈にアタックを続けるサラ。



散歩途中でベンチの上で小休止をするサラ。



そんな姿を見ていると”世の中は平和だなぁ”

と思ってしまいます。


が、現実はそうゆかないのが世の常。先日の

記事でもあるように、Q父が退院後あっという

間に再入院してしまいました。



今年の初頭、直腸ガンの手術を受け一時的に

人工肛門を付け無事退院したのですが、その後

腸閉塞で入院しました。


数週間の入院後、なんとか復帰して無事退院

したものの、外来で大腸の検査を受けた所、

おなかが痛いと言い出し、検査をしたところ

取り付けた人口肛門の近くで癒着が起き、

それが原因で再び腸閉塞となり、出戻り緊急

入院となってしまいました。


さらに肺炎を併発するというダブルパンチ

だったのですが、なんとかこちらは落ち

着いてきたので少しは安心です。


現在は歩けるようになり、少しでも体力を付け

なければと考えているのか、毎日病院内を

散歩しながら可愛い看護師に声をかけられる

くらいに回復してきました。


この先、人工肛門を取る手術を予定していま

すが、老齢による体力が心配です。



病院の話によると、腸の手術をした場合、

腸閉塞になるリスクがかなり高くなるという

ことでした。繊維質のものをなるべく少なく

するとか食事に気をつける以外の予防策は

なかなかないのが現実みたいです。


しばらくはお祭り騒ぎが続くと思いますが

一難去って平和な毎日が送れるといいかなと

思います。


帰り道、デカいゴリラがハッパをかけてくれ

ましたが、サラはゴリラに向けて果敢に吠えて

いました。



もうしばらく多忙な毎日は続きますが、皆様も

寒くなってきたので体調にご注意ください。


良い週末を♪


にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ ← 一難去って平和を…

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ドラマティックは突然に

2019年10月21日 | クェベックの部屋

今日も元気デシ♪

 

こんにちわ♪

前回お届けした台風19号の記事ですが、未だ

収束できない地域がたくさんあるようです。

被害に遭われた方のお見舞いを申し上げると

ともに、一日も早い復旧をお祈りしております。


そんな台風と共に秋合宿にやってきた白い弾丸

ことコルク先生。今回は台風のせいで修行

らしい事もあまりできませんでしたが、部屋の

中を駆け巡ったりぶつかり稽古をしたりと外も

中も台風状態で過ごしました。



まだザッシュ一族の下っ端ペーペーだった頃は

顔も幼く、りきまる大明神やサラなどの先輩に

揉まれ育ったコルク(当時の源氏名はパウパウ)

も今では5才となり立派な大人。サラもまだ

黒々していました。



不完全燃焼だった今回の秋合宿ですが、11月に

再び ”秋のコルク祭リベンジ” が開催される

予定なので、そこでひと暴れさせてやりたいと

思います♪



一方のサラと言えば、最近Qの実家に行く事が

多くなりました。



無事退院したQ父の見舞いを兼ねて秋の気配の

する散歩道をポクポクと歩きます。



小春日和の中を散歩するサラ。秋を感じている

のかわかりませんが、スンスンと匂いを嗅ぎ

ながら歩きます。



腸閉塞で入院していたQ父もようやく退院して

実家に戻ってきました。緊急入院した時はどう

なることやらと思っていましたが、元気な姿を

見るだけでホッとします。入院ボケした頭を

リハビリするがのごとく、不在中にやり残した

事を色々やっていました。




退院してからの滞在時間激短




再び…




再入院っつう…






ドラマティックな日々はまだ続く…



Q be continue

 

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ ← のっぴきならない出来事は突然やってくる

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

やってきたのは台風19号と…

2019年10月17日 | クェベックの部屋

台風19号を引き連れコルクがやってきた

 

ここ数日はのっぴきならない用事が多く、なか

なか更新ができませんでした。そんな中での

最近の出来事と言えば台風19号でしょう。


前回の台風も甚大な被害が出ましたが、今回も

関東から東北にかけてかなりの被害が出て

しまいました。温暖化が影響しているのか、

竜巻が発生したり明らかにおかしい。これから

どうなってしまうのでしょうかね。


今回の台風は前回よりも規模が大きいという

事前情報から ”備えあれば憂いなし” である

ため、台風前から念入りに準備を行ないました。


飲料水や食料の確保。キャンプ道具などは避難

した際に使えるため調べます。洪水に備え、

出入り口に準備していた土嚢を置いたり、

窓ガラスにベニヤの取り付け。カヌーに穴が

あいてないかのチェック。仕事で使うための

ものを階上に避難させるなどやることはてんこ

盛りっつう(汗)



夕方から雨風が強くなり街路樹や信号機が勢い

よく揺れています。少し風がおさまってきた

ので近所のコンビニへ行ったのですが陳列棚の

食料品は空っぽでした。



情報は逐一確認していたのですが、多摩川に

近いため気が気ではありません。



雨風が吹き荒む中、近所に住む犬友から


"そろそろ多摩川がヤバいかも"


という連絡を受けました。いつもの散歩コース

の多摩川沿いの土手があと少しで決壊レベルの

水量に達しています。



しばらくすると、少し上流の二子玉川や武蔵

小杉が浸水しているとのニュースが入って

きました。こちらもいよいよダメかと思い

避難所の確認をしているうちに雨足が弱まり

はじめ、今回はなんとか事なきを得ました。


翌日、台風一過の中サラとコルクを引き連れて

多摩川の様子を見に行くと、増水した水がゆっ

くりと流れています。



"秋の祭典合宿" にやってきたコルクはサラと

共にいつもの見慣れた川でないことに驚き、

Vの字になりながら身体を白黒させていました。



家族総出で台風の後片付けをしながらヘトヘト

になったあと、何事もなかったようなこの顔を

見たら疲れも減りました



さすがに今回の台風はひやひやもんでした。

台風の影響でまだ復旧していないところも

ありますが、一刻も早い復旧を祈るばかり

です。


"秋の祭典合宿" でやってきたコルクの特集を

お送りする予定でしたが、緊急事態が発生して

しまったため、予定を変更してお送りさせて

いただきました。


にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ ← 万が一の災害避難は早めに行動しましょう♪

コメント (6)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Qまっしぐら♪

2019年10月02日 | クェベックの部屋

久しぶりのなんとかじいさん♪

 

紛らわしいんだよっ!

 

本日は一発ネタでブッこみます。近所のスター

揃いのコンビニ(Oさんはクビになってしまい

ました 涙)へ行った時に、コンビニとしては

珍しく在庫処分セールをやっていました。

 

 

特売品をワクワクしながら覗き込むQ。お菓子

から男性化粧品までお得感満載です。カゴから

賞味期限の近い半額と書かれたまぐろのツナの

缶詰を選び、キンキンに冷えたシュワシュワの

液体を道連れにして颯爽とレジに向かいました。

 

賞味期限なんてとっくに切れているQ。そんな

漢の胃袋に賞味期限などの心配はありません。

ましてや缶詰。Qからすれば半永久的な保存食の

ようなもの。さっとレジで会計を済ませ、期限

切れ間近の缶詰とシュワシュワする液体を抱えて

明日の活力をつけるために早足で帰ります。

 

プシュッという心地よい音とともに湧き出て

くる泡がを見ながら、相棒の半額缶詰を開けて

一人ぽっちの宴会が始まります。食べてみると

 

”ツナの味がするけどいつも食べてる感じと違う

 なぁ…ツナの味わいにもう一つパンチが効いて

 いる感じがする。賞味期限が近いから味が

 変わったのか?”

 

味覚には以外と自信があるQ。しっかりと最後

まで食べきってしまいました。食べ終わった

缶詰を洗いながらふと書かれている文字を見ると

 

"まぐろ・かつお"

 

と書いてあります。ツナは確かにマグロだけど、

”まぐろ”と書いてある缶詰は今まで見た事が

ありません。しかもおまけなのか "かつお"

まで入っています。


メーカーを見ると ”い○ば”と書いてありました。

い○ばと言えば物置。いや、缶詰界の老舗。令和

元年に記念すべき新商品を出してたのかと感心

していたのですが、缶詰をひっくり返してその

文字を読んだ瞬間、身体中の血が沸騰し全身に

震えがました。

 

”確かにQはわがままかも知れねえ…

ロクに確認もせず半額に釣られちまった責任は

オレにある。でも…オレは…世界のQ…

 

猫じゃぁねぇんだよ!



わがままなQまっしぐら



バ〜ン!!


  

 

ロクに確認もせず¥177という激安で猫缶を

買い完食してしまったQ。特売品=人間のもの

という固定概念が招いた災い。まさか猫缶

だとは思いもしませんでした。ぶっちゃけ、

不味くはなかったけど、猫缶を人間が食べても

大丈夫なのでしょうか?

 

情報モトム!

 

しょうもないネタでしたがまた台風がやって

きているようです。お出かけの際は傘を忘れず

にお出かけください。

 

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ ← 猫缶って以外とうまいかも…

コメント (16)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

サラの新しいアプローチ♪

2019年09月26日 | サラの忍忍劇場♪

影絵ではいポーズ♪


毎度コネタやQの話など脱線ネタばかりですが

本日は犬ブログらしく犬の話をひとつ♪



熟女の域に入ったサラは今年で12歳。ザッシュ

一族に入隊してからというもの、病気知らずの

サラでしたが、ここにきて犬生初、目の調子が

おかしくなるという事態に発展しました。


病院で検査をした結果、眼圧上昇による

”ぶどう膜炎”という診断結果でした。

それからいうもの、点眼による治療を続けて

いましたが、眼圧が下がったと思ったら数日後

また上がる状態が続くという繰り返し。


目薬の効果があるのか?

根本原因や改善方法は?


分からない事が多くて気をもむ家主とQ。色々

調べた結果、東洋医学や自然療法を中心に

治療を行っている病院を知ったので、この

病院の予約を取り診察に行ってきました。


病院に到着すると、病院らしくない雰囲気に

安心したのか、とてもリラックスしている

サラを見てこちらもホッとひと息。



検査の後、先生と家主との間で問診が始まり

ました。家主の後ろで黙ってやりとりを聞くQ。


先 "おしっこは一日何回くらいしますか?"

家 ”昔から草の上でしかしなくて〜先代犬から

     マーキングを教えられて〜雨の日は〜”

先 "はぁ…それで普段はどんなものを食べて…"

家 "手作りの○○にハーブの※■や○△などを○g

    くらいの分量で〜なるべく水分多めに〜"

先 "はぁ…いつ頃から目の調子が悪く…"

家 ”昔は深い緑だったんですがぁ〜それは

     もう〜キレイな目でした”

先 ”はぁ…”


先生の質問に対し家主の答えが遠回りしすぎて

なかなか答えにたどり着けません。見かねた

Qが後ろからビシッと決めてやりました。


”おしっこは朝晩数回と日中帯は屋内外への

 出入りは自由なので、2〜3回はしてると思い

 ます。目の調子が悪くなり始めたのは、

 ○月○日(メモを 見ながら)頃に気づきました!

 肝心のご飯は… おい家主!先生に自慢の

 レシピをもう一度教たらんかい!”


的を得たシンプルな答えに先生も納得です。

その後の問診は、家主の肩越しからこちらに

質問をしてきます。スルーされてワナワナ

する家主の肩を見ながら、スラスラと質問

答えるQ。帰り道で


”あの先生、Qさんが答えて以降、私に視線すら

 合わせなかった”


と文句を言っていました。


話が横道にそれましたが、一連の問診が終わり

触診でサラを診断してゆきます。



数値や触診などから診断結果が出たのですが、

今回は今までとは違った視点で目のトラブルの

状態や原因を解明してくれました。

それによると、


"水分不足で血液がドロドロ気味になっており、

 それが目の中の房水の流れを悪くしている。

 また肩こりがひどく特に右肩。それが目にも

 影響しており、もしかしたら頭痛があるかも”


という予想外の結果に。その診断結果に家主も

Qも、サラもポッカーンとなってしまいました。


”水分不足って、散歩後の水や食事の時もつゆ

 だくのお茶漬けご飯状態なので水分は十分に

 取っているはずだけど…”


そう思いつつ、先生に理由を聞いてみると、

シニアになると飲む水分量がかなり減って

しまうらしく、人間でもお年寄りが暑くても

水をあまり飲まなくなるように、サラも無意識

のうちに、水を飲む量が減っていたいう

事でした。それを聞いて、サラも年を取ったの

なぁと実感し、少し切なくなりました。

 

また、内臓など目以外は悪い所はないと太鼓判

を押され、こちらはひと安心でしたが、それを

聞いた家主は、鼻をピクつかせながら


"小さい頃からハーブでしっかり予防ケアを

 してきたから当然ね”


と言わんばかりに、上から目線のドヤ顔が爆裂

していました。

 

 

今回は特に薬などは処方されず、今後は水分量

を増やして、目の房水の流れも良くしてあげる

事がよくなる最善の道というアドバイスを受け


"水分量としての目標は1日1リットル"


と言われます。そんなに水を飲めるのか?と

不安になりましたが、勧められた"サラ特製

乳酸菌ドリンク"を作り、ご飯やオヤツに

混ぜて与えてみた所、1Lを難なくクリア。

喜んでゴクゴク飲み干してくれました。


サラ特製ドリンクを試しに飲んでみたところ、

薄すぎる味だったものの、犬にはニオイが

美味しく感じられるのでしょうか。その後も

かなりお気に召したようで、ゴクゴク飲み干し

おしっこの量も増え、飲んで出すという良い

リズムがつきつつあります。

 


これ以外にも目の温冷パックを1日3セットと

肩こり解消のためのマッサージを一日数回。

これで少しでも改善できればラッキーという

気がして、ますますやる気が出てきました♪



今回の一件で、家主は漢方やハーブなど新しい

試みに火がついたようで、数あるハーブとにら

めっこしながら、ああでもないこうでもないと

色々やっています。しかし何をやっているのか

さっぱりわからないため、その部分については

触れずにいようと思います。

 


”昔ほど水を飲まなくなったサラ。毎日顔を見て

 いるから気がつかなかったけど、ずいぶんと

 年寄りになってきたなぁ〜”


と気持ちよさそうに肩こりマッサージをサラの

顔を見ながら考えていました。Qも最近は

肩こりがひどいので、サラが終わった後にでも

整骨院に行ってきます♪


最後に、先生から教えてもらった秘伝のマッ

サージをご紹介して本日はお開きにしたいと

思います♪


サラのマッサージ

 

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ ← セミの声も静かになってきた…

コメント (12)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

もう喰えない…(汗)

2019年09月24日 | クェベックの部屋

黒っ子サラのはいポーズ♪

 

台風一過で天気が良かった先日ですが強烈な

風がビュービュー吹いていた連休最後の日。

先ごろの台風15号の影響が千葉ほどでは

ないものの、ザッシュ一族地方にも爪痕が

残っていました。


千葉県ではまだ復旧されていない地域があると

思いますが、一日も早い復旧を願うばかりです。



アナログブームに乗ってか、ホームセンターに

行ったらこんなものが売っていました。ブーム

に乗ってなのか、本物のアナログ人間なのかは

不明ですが、まだ現役で使っている方もいらっ

しゃるかもしれません。



思い起こすと、カセットテープには録音できる

時間が短くて10分から長くて150分くらいまで

ありました。見つけたカセットの分数は46分と

いう中途半端な時間。なぜ、こんな中途半端な

時間のテープがあったのか知ってますか?


今では CD が標準となっていますが、その前は

アナログの LP や EP というのが主流でした。

これらは表面、裏面に録音されており、片面に

入れられる分数が23〜27分と決まっていたの

です。


60分テープだとキッチリ入るものの片面30分

のためLPの表面が23分しかなかった場合、

7分も余ってしまう。終わったらキュルキュル

と早送りして裏面にひっくり返す手間がかかる

ためちょうど収まる時間帯の46分や54分という

仕様のものをメーカーが作ったワケです。


これ以外にも音質にこだわったクロームテープ

メタルテープなどがありましたが、標準のもの

よりも高額なものでした。


”あったあった!”と喜んでいるそこのアナタ。

お歳がバレてしまうので、若い世代の前では

あまり喜ばない方がいいかもしれません。

もちろんQはCD世代であることは言うまでも

ありませんが♪


先ごろより記事にしているQ父の具合ですが、

腸閉塞、肺炎とも落ち着いてきて病院食も普通

のものになりました。もう一息で退院できる

目処もついてきたので、もう少しの辛抱です。


あまり感じていなかったのですが、見舞い帰り

にストレスが溜まっていたのか、この日は

とてもおなかが空いていました。


5日間の断食以降調子がよくなったので、週一

でやってみようということになり、家主と断食

デイを作る事にしました。この日は次の日が

断食デイ。つまりラマダン前ということで、

グルングルン廻お寿司屋さんに行きました。


ピピッとダブレットで注文をし、食欲をそそる

お姉さんの色っぽい声で


”黄色の○○が⤴︎到着しまぁ〜す♪”


というアナウンスと共に注文したものが次々と

運ばれてきます。お腹が空きすぎて一気に注文

したせいか箸をおく暇がありません。ワンコ

そばならぬワンコ寿司状態で次から次へと平げ

てゆきます。



お腹が膨れてきた時、突然のアナウンスが流れ、

注文するタブレットが真っ赤になり店内にアナ

ウンスが流れました。



”お客様にお知らせいたします。現在、当店の

 注文するサーバーが故障したため、ご注文が

 受け付けられない状態になっております。

 ご注文する際は、お近くにいる店員にお知らせ

 ください”


注文したものがまだ運ばれてきていない状態

だったのですが、もう少し食べたかったため

近くにいる店員を呼び機械で注文したものを

再び注文しました。


店内はてんやわんやでしたが、店員の足も機械

に負けずと早い。注文してからあっという間に


”お待たせいたしました”


と持ってきてくれます。アオサの味噌汁を飲ん

だ所でお腹が落ち着いてきたのでそろそろ

帰ろうと思った所、再び店内放送が流れます。


”大変ご迷惑をおかけいたしました。サーバーが

 復旧しましたので機械での注文は可能です♪”


こんな時に限って注文済みのものがどんどん

流れてきて、おなか一杯のQに色っぽい声の

お姉さんが


”黄色の○○が⤴︎到着しまぁ〜す♪”

”黄色の○○が⤴︎さらに到着しまぁ〜す♪”

”黄色の○○は⤴︎アナタのものよ♪”


と拷問のように語りかけてきます。


もういい!勘弁してくれ!アイゴー!


と心の中で叫びました。店員さんがキャンセル

して構わないと言ってくれたのですが、残すと

捨てる事になるのでもったいない。明日はラマ

ダンと覚悟を決め全て完食。結果、腹12分目も

食べてしまい、しばらくは寿司を見たくあり

せん(汗)


腹ごなしにサラの散歩にでも行こうと思ったの

ですが、不在の我々に気を遣ってくれた矢兵母

がサラを散歩に連れ出してくれておりこちらも

生憎の不在。散歩中のサラと楽しそうな写真が

送られてきました。



歩くのもおっくうになるほど食べ過ぎたせいか、

断食明けなのに体重が増えるという始末。

健康のためとは言え、ミイラ取りがミイラに

なった気分です(涙)


万が一ぐるんぐるん廻る寿司屋のタブレットが

壊れたとしても、店員に注文をせずにサーバー

が復旧するのを待つ事を強くおすすめします。

 

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ ← 矢兵母の日頃のお礼にガリを♪

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

生産者の黒い声

2019年09月20日 | クェベックの部屋

小学校時代のQ

 

秋らしい風が吹いてきました。ここ数日は寝る

時もエアコン知らず。異常気象で四季が変わっ

てきてるとは言え、この日は秋らしい一日と

なりました。


毎度高齢Q父の見舞いにやってきた家主とQと

生産者のQ母。渡る世間になんとやらのような

嫁姑の間には特に何もなく、うまくやっている

母と家主。談話室でQ母と家主が内容のない

井戸端会議で花を咲かせています。



とかくQ母のセンスは黒い。おそらくQも生産者

の血を引いてるのかもしれません。病院の廊下

には小さく心地の良いクラッシック音楽

流れているのですが、それを聞いたQ母が


”ジャンジャンジャンジャカジャンジャンと

 軍艦マーチを流せば、モチベーションが

 上がって調子がよくなる患者が増える気が

 しないかい?”


とか


”入院してからハムスターの巣みたいなパパの

 部屋を掃除するのが大変なのよ"


とか、Q父が回復力を上げるには笑うといいと

いう情報を知り、それを実践している父を見て


"アンタね、パパが回復力が上がるからと言って

 無理して笑うもんだからさ、ニタ〜としちゃっ

 て薄気味悪いのよ"


など、つい口に出てしまうQ母とうっかり乗っ

かってしまうQ。そのうち病院を出禁になら

ないかとビクビクしてしまう最近です。


この日、調子が良かったので昼食を談話室に

運んで食べる事にしました。運ばれてきた

昼食を見たQ母が


”どれ、おいしそうだね”


と言いながらおかずの味見を始めました。


”美味しいからアンタも食べてみなさい”


と言われましたが、入院中の唯一の楽しみの

ランチに手をつけるわけにはゆきません。


”やめろよ。唯一の楽しみのランチをつまん

 じゃったら楽しみがなくなっちゃうでしょ”


と言っても


”大丈夫よ。夜も出るんだから細かい事を言わ

 ないの”


さも当たり前の事を平然というQの生産者。



あとからやってきたQ父。楽しみにしていた

ランチを見ると、量が少ない事に気づきます。


”なんか量が少ないくないか?”

”そんなことないわよ。いつもと同じよ。ほら、

 おひたしだって薄味で美味しいわよ”


食べた事をカミングアウトしている事も気づ

かずQ父を叱咤激励するQ母。天然というか、

微笑ましい風景が目の前で繰り広げられて

いました。



さてこちらは目以外健康なサラ。川に泳ぐ鯉を

見て、何やら画策しています。



鯉のあらいに指名された鯉軍団が一斉に抗議の

シュプレヒルコールをあげていました。



先日、Q父が入院している裏山の公園が絶好の

散歩コースであることを発見したQ。見晴らし

が全くない展望広場以外は素晴らしい公園です。

母を病室に残し、サラと散策に出かけました。


長い遊歩道があり、自然に囲まれた公園内を

歩いてみると、Km単位の広大な公園である

事がわかりました。



誰もいない遊歩道をポクポク歩くサラもメチャ

張り切っています。木々の葉が直射日光を遮り

暑かった日中でも涼しい。



誰もいない広大な敷地を全力で走るサラは、

とても嬉しそうでした♪



野外音楽堂らしき場所で水を飲み小休止。

木の床で火照った体を冷やします。



最近、ここがお気に入りのサラ。しばらくは

来る事になると思うので、この公園の行った

事のない場所を探検したいと思います。


また台風が発生したのか、週末は雨予報。

お出かけの際は傘をお忘れなく♪


にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ ← セミの声も静かになってきた…

コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする