犬のいない生活なんて・・・忘れちゃった♪

ザッシュ一族が繰り広げる笑う犬(時々鳥)生活
No dogs, No life ! No smile !

2019年は元気玉とお年玉(希望)でスタート♪

2019年01月09日 | クェベックの部屋

明けすぎましておめでとうございます♪

 

明けましておめでとうございます。

昨年中は色々お世話になりました。

また今年もお世話になると思い

ますので、よろしくお願いします。

という事でようやく本日から

スタートしたザッシュ一族。

 

昨年はQの入院、ピーの卒業など

色々な事が怒涛のように起こり

まさに厄祭り。しかし、さらに

ヒートアップしてしまった

ザッシュ一族。備忘録がてら

振り返ってみようかと思います。

 

 

ピーが卒業してようやく一息つけ

そうになった12月の始め。

実家から父親が緊急入院したと

連絡がありました。

 

病院に駆けつけると、盲腸が破裂

してしまい他の臓器に癒着して

いる関係から手術ができないとの事。

当面は抗生剤を投与して状態を落ち

着かせてから対策を考えましょうと

いう事になりました。

 

状態を確認するためにCT撮影を

した所、偶然、直腸に進行性の

悪性腫瘍が見つかります。

盲腸だけにとどまらず腫瘍まで…

と一瞬真っ白になりましたが、

偶然見つかったのは天の助けと

考えると、逆にラッキーだったの

かもしれません。

 

 

入院中はザッシュ一族含め母親、

ブラザーが見舞いに行っていたの

ですが、数日後、今度は母親が

緊急入院したと連絡を受けます。

 

こちらは目の病気で、目が霞み

頭痛がするという事から検査を

してみると、眼球の裏の毛細

血管が詰まるという病気で入院

と手術が必要との事。そんな事

から見舞いは父母のW見舞いと

なってしまいました。

 

 

母親の手術もうまくゆき目

の状態も落ち着いてきたため

こちらは無事退院となりまし

たが、正月は一時退院した

ものの、先日に再入院をした

父親。明日は腫瘍の手術を

する予定です。

 

新年早々、入院祭りは続きますが

サラんぽがままならない時には、

年末の美容室でのカットに失敗

した八平母が代わりに行ってくれる

ため助かっています。

 

 

まだまだ落ち着かないザッシュ

一族。一年に家族3人が手術を

受けるというあまりめでたい

話ではありませんが、ここは

気合いを入れて乗り切りたいと

思います。

 

元気玉もありがたいですが、

お年玉もモチベーションがあがる

のでとても嬉しい♪

 

そんな奇特な方がいらっしゃったら

どうぞ遠慮せずにお声をかけて下さい。

 みなさま、今年一年をがんばりましょう!

 

→ 早く一息つきたい…


////家主のお店はこちら///

コメント (8)

老犬ピーはかく語りき 12 〜 がんばったピー氏

2018年12月13日 | ピースの部屋

さらにコンパクトになって帰ってきたピー氏

 

みなさま、大変ご無沙汰して

おります。本当はもっと早く

記事をアップする予定でしたが

ピー氏が卒業してから色々

ありまして、本日のアップと

なってしまいました。

 

今頃は夜空を照らしているで

あろうピー氏について、本日は

語ろうかと思います。

 

日記を見直してみると、本格的な

介護が始まったのは2017年の8月

からでした。この頃はまだ足腰も

しっかりしており、公園に行くと

見えない何かに挑戦するいつもの

ピー氏の姿がそこにありました。

 

2017年8月

 

9月になると、時々後ろ足を引きずる

仕草を見せ始めます。しかし、見え

ない敵と戦う姿勢はまだ健在でした。

 

2017年9月

 

10月になってもサラの事もまだ

認識しており、散歩に行っても

サラにイジられていました。

この頃からクルクルと回る仕草を

見せ始め、この辺りから本格的な

痴呆がはじまったのかもしれま

せん。

 

2017年10月

 

12月になると寒さのせいかガクンと

体力が落ち、”見えない何か”以上に

鍼灸に挑戦するようになります。

鍼灸後はがぜんやる気がみなぎり、

食欲旺盛。何よりも元気になる

事が良かったです。

 

 

年が明けて今年の2月くらいから、

オシッコを漏らすようになりオムツ

デビュー。この頃になると後ろ足が

ダメになってきて、クルクルと回る

姿がヨロヨロに変わってきました。

 

2018年2月

 

5月になると、クルクルヨロヨロ

歩き疲れると立ったまま寝る

ようになり、そのまま力尽きて寝て

しまう事も多くなってきました。

 

 2018年5月

 

そして6月。ついに地力で立つ事が

できなくなり寝たきりとなります。

毎回の散歩はカートでのドライブと

なりました。

 

2018年6月

 

完全にボケてしまっているピー氏も

飼い主のニホイを嗅ぐと遠い記憶が

蘇るのか、抱っこをすると落ち着く

ようになりました。

 

2018年8月

 

9月に入ると、抱えながらも地力で

ご飯を食べられていたのですが、

体重がさらに落ち、地力での食事が

できなくなってきたため、シリンジ

による食事を開始。ご飯を作る

手間がかかりはじめましたが、

致し方ありません。栄養価の高い

食材を選び、すり身にしてシリンジ

から与えるようになりました。

 

2018年9月

 

完全に昼夜逆転してしまったピー氏

ですが、昼間に外で日光浴をさせる

と、夜に眠る時間が少しだけ増える

事がわかったので、日光浴は欠かせ

なくなりました。

 

 

10月に入り、かなり弱ってしまった

ピー氏を残しQが入院します。

入院中もピー氏の事が心配でしたが

こればかりは家族に託すしかない。

この時期はQもピーも弱っていたの

ですが、なんとか退院まで待ってて

くれました。

 

退院した数日後、天気の良かった

この日。気分転換で海へ行きました。

潮風が心地よい海辺でオムツ交換。

吠えっぱなしのピー氏も心地

良かったのか、いつになく穏やかな

顔をしていました。そしてこれが

ピー氏にとっての最後の散歩と

なりました。

 

2018年10月

 

そしてザッシュ一族を卒業する

10月29日。"祭り"を合言葉に、

「やってやったぜ…ニヤリ」

とひとつ深呼吸をして、ピースは

ザッシュ一族を卒業してゆきました。

 

 

起きている間は疲れるまで吠え続け

いつの間にか鳴き声に鈍感になり、

オムツを取り替える時間と睡眠時間

が極端に短くなる。

そんな1年少々の介護生活に終止符が

打たれ、長いようで短かったピー

との生活も終わりを告げました。

 

初代から始まりロン、りきまると

見送ってきましたが、1年に渡る

介護経験は初めて。振り返って

みると、濃厚でシンどくて眠くて

楽しい宝の時間でした。

 

介護生活をして感じたのは、人間も

同じだと思いますが、周りに協力

してもらえる人間がいるのといない

とでは全く違います。悔しくも途中

倒れてしまいましたが、これが

一人であれば、もっと早く倒れて

いたかもしれません。

 

老犬になると昼夜逆転するのか、

夜は2時間おきに起きて、起きている

間はずっと吠え、オムツを取り替え

そのまま気絶して朝を迎えるという

ファンキーな日もざらにあります。

しかしそれを全部含めて”犬を飼う”

ということなのでしょう。

 

ピー氏が経験してきた事を背負って

やさぐれながらザッシュ一族に入門

しましたが、未だにピー氏は ”幸せ

だったのか?”という答えが見つかっ

ていません。いずれ夢に出てきて、

 「やってやったぜ♪」

 と言ってくれれば嬉しいのですが、

未だに心が落ち着かないというのが

本当のところです。

 

支離滅裂な介護生活の記事に

なってしまいましたが、ブロ友の

お地蔵さんからステキな心書

をいただきました。

 

ここに書かれている事をピー氏が

思ってくれていれば、ザッシュ

一族はとても嬉しいです。

 

お地蔵さん、ありがとうござい

ました♪

 

 

 

 

みなさま、暖かい目でピー氏を

応援していただき、ありがとう

ございました。

 

→ 夢に出てこい!


////家主のお店はこちら///

コメント (12)

老犬ピーはかく語りき 11 〜 ピー氏 天に還る(最終章)

2018年10月29日 | ピースの部屋


天高くピー肥ゆ♪

 

秋とは思えない暖かい本日


ピー氏は最後の一呼吸をして


ゆっくりと天に還ってゆきました

 

退院まで待ってくれたのか

 

不思議と寂しくてしょうがありません…

 

Qの病気や介護等の話はまた

 

落ち着いてからでも…

 

ここ最近は報告ばかりで

 

まともな記事がないっつう…

 

 

ピー氏を応援していただき

 

誠にありがとうございました

 

厚く御礼申し上げます

 

→ ピーお疲れさま…


////家主のお店はこちら///

コメント (41)

不肖Q…

2018年10月27日 | クェベックの部屋


この度はみなさまにはご心配をおかけ


いたしまして申し訳ございませんでした。


遅ればせながら、この度不肖Qは無事


シャバへと戻ってまいりました♪


今の所経過は良好につき、今回は


取り急ぎ、退院のご報告まで…

→ 入院中のストレスで300gも痩せてしまった…


////家主のお店はこちら///

コメント (11)

Q→命の洗濯ちう♪

2018年10月16日 | クェベックの部屋

ホッと一息♪

 

ご無沙汰しております。先週の

火曜日に入院して一週間が経ち、

検査の毎日がようやく落ち着いて

きました。PCも先生の許可が出た

ので、怒涛の一週間を振り返り

がてら書いてみようかと…


先週の連休明けの火曜日。入院の

ため病院へ到着し、入院手続きも

そこそこ、大部屋に入ったらすぐに

点滴の管をズブリと刺され、ポタン

と落ちる滴をみながら手術室へと

向かいました。



少し前なら頭を開いての開頭手術

ですが、技術の進歩もあり、今回は

カテーテルでの検査です。右腕に

局部麻酔を打ち、動脈の中を

カテーテルが走り抜ける。腕から

心臓を通り脳へと向かいます。


局部麻酔のため意識はあり、先生と

会話をしながらカテーテル検査は

進みます。


「先生、今どのあたりを通って

 ますか」

「え〜っと、今は心臓を抜けて

 首のあたりかなぁ」

「やっぱりね…」

「いやいや、感じねぇから…」


Qと先生の息もピッタリです。それ

でも先生同士の小声の会話が非常に

気になるQ。


「これはなんですかねぇ…」

「う〜ん、これは大丈夫でしょう」

「ここが気になりますね〜」

「そうだね…」


悪いものでも見つかったのかなど、

気になって仕方ありません。


「あっ!」

「しまった!」

「やっちまった!」


など聞いたら目も当てられなかった

事でしょう。そんな緊張も気憂に

終わり、1時間かからずに検査は

無事終了。


当初は前大脳動脈の左側の血流が

確認できなかったのですが、検査で

血流があることも確認でき、不安

だった乖離による出血も、この検査

では確認されませんでした。

また、後遺症なども今のところは

出ていません。


正式な病名はまだ聞いていませんが

今後は再度MRIを撮影し、その結果

を踏まえての投薬治療。或いは

カテーテルによる手術が決まるよう

です。


前大脳動脈の←部分の部分が最初は見えな

かったが、今回は細いながらも血流が確認

できる。


現在まで退屈というヒマの海に繰り

出している以外は特に深刻な状況

ではありません。この息抜きがいつ

まで続くかはまだわかりませんが、

もうしばらくご心配をおかけすると

思います。

 

今後ともサラピー、そして家主を

含め、宜しくお願いします♪


 

→ 差し入れはQより家主へ(食べ物限定)♪


////家主のお店はこちら///

コメント (16)

へっ、ホンマかいな?

2018年10月09日 | クェベックの部屋

しばしのお別れを名残惜しむ二人…

 

本日は、前回の報告です。

結論から先にお伝えすると、


緊Q入院しました。

 

 

先月の終わり頃、右足に力が入らず

全く歩けなくなるという事があった

のですが、しばらくすると平常に戻り

フツーに歩く事ができるようになり

ました。

 

 

「どうしたんだろう」と思いつつ、

その後は問題なく生活をしていま

したが、時々右腕がシビれるように

なり、普通に歩いていてもつまず

いてしまうなど、明らかにおかしい。

 

これは何かあるなと思い、病院の

検査でMRIを受けたところ、脳幹部

に走る4本の動脈のうちの一本が途中

から映っておらず、下された診断は

 


のうこうそく

脳梗塞


ついては緊急入院となりました。

血管から出血などあればくも膜下

出血などの可能性もあったため

危険だったのですが、症状から推測

する限りでは大丈夫だと思うとの事。



幸い後遺症は今のところ出ていま

せんが、カテーテル検査の結果

次第で、今後の対応が決まるため

まだまだ予断はできません。

 

メチャ心配なのがピー氏の事。

介護は家主やファミリーに迷惑を

かけつつも頼めますが、いつ何時

どうなるかがわからないため、

すぐに駆けつける事ができません。

そこだけが唯一の気がかりです。

 

おっと、そろそろ消灯時間が近づいて

きました。本日はあまり面白くない話

となりましたが現状の報告でした。

 

皆様は健康に健やかにお過ごしください♪

 

また、お見舞い金は24時間受け付けて

おります♪

 

→ 暇すぎて死にそうなので明日からコメ返を開始♪


////家主のお店はこちら///

コメント (28)

のっぴきならないQ

2018年10月07日 | クェベックの部屋

まだまだやってやるぜ!


と、涼しい秋にがんばっている

ピー氏。過ごし易い季節のせいか

食欲もあり、いい感じです♪


サラもベットの上でまったりと

過ごしてこちらもいい感じです。



しかし肝心のQだけがいい感じでは

なく、のっぴきならない事になって

しまったっつう…


続きは次回…

 

コメ返も次回

 

→ これで引っ張れるな…ウシシ


////家主のお店はこちら///

コメント (3)

またね周ちゃん

2018年09月14日 | マブ☆ダチ

ありし日の周ちゃん

 

あつい夏が過ぎたと思ったら、

マブダチのしゅうやんさんから

周ちゃんが亡くなったと連絡が

入りました。

 

ついこの間18歳の誕生日を迎えた

ばかりで、我が家のピー氏と同じ歳。

いっしょにがんばれると思った矢先

盟友旅立つとの報に、我が一族も

首をうなだれてしまいました。

 

 

最後は大好きな家族の腕の中で

旅だったということで、とても

幸せな時間を過ごしたのだと

思います。

 

我が家と同じく老犬介護を続けて

きたご家族。介護の大変さと愛情が

入り乱れた毎日が終わりを告げ、

しばらくはぽっかりと穴が空いた

時間が続くと思いますが、また

新しい日常が始まることを切に

願っております。

 

周ちゃん、色々な楽しい思い出を

ありがとう♪

そしてご家族のみなさま、大変

お疲れ様でした。

 

 

また逢いましょう…

 

→ 多古米を食べながら周ちゃんのよもやま話


////家主のお店はこちら///

コメント (6)

久しぶりの宝の時間♪

2018年09月01日 | ロンの宝の時間

初代ザッシュ一族なのだ♪

 

海が好きなコヤツのために、久しぶりに

海へ行ってきました♪



潮風と波の音を聞いただけで興奮マックス!

目がキラキラしちゃいます♪



砂浜が気持ちいいのか、こっちは困る

ものの、ロンはスリスリとお構いなし。

まぁしょうがないか…(涙)



疲れ知らずの大ハッスルラン。

全く止まることを知らないロン♪



おまえはいつも笑ってるなぁ〜

まっ、楽しければそれでいいんだけどね♪



今もしょっちゅう話に出てくるんだけど、

相変わらず元気でやってるのかね?



まぁ、キミの事だからそれなりにうまく

やってるんだろうね♪

時々でいいから、時々でいいから顔を

出しなさいな。



その時はまた、海にでも行こうな…



ザッシュ一族終身名誉番長


ロンへ…



ロンがザッシュ一族を卒業して5年

思い返せば早いような遅いような…

本日はそんな思い出を振り返って

みました。


それではみなさま良い週末を♪


→ コメ返が激遅れてます(汗)


////家主のお店はこちら///

 



コメント (24)

老犬ピーはかく語りき 10 〜 暑い時は野外フェス♪

2018年08月28日 | ピースの部屋

夏はやっぱり野外フェス♪


ご無沙汰しておりました。春頃、野外

フェスのお誘いを受けて、Q遽Qバンドを

作ってピー介護のはざまを縫いながら

やってきました。



両手に華というシチュエーションで鼻の

穴をおっぴろげ暑い夏を楽しむQ ♪

熱中症という苦い経験をしたため、水分

補給をしていたのですが、うっかり水と

ビアーを間違えてしまい、譜面を追いかけ

ることができなっちまったつう…(汗)


そんな楽しい時間も終わり、自宅に戻って

からが本番。24時間テレビのみやぞん

のごとく、本日もピー祭りで走り続け

ます♪



ここ数日の出来事として、先週まではこの

ように自分でご飯を食べられたのですが、

ついに首がすわらなくなり家主と二人

がかりで、スプーンとシリンジを使って

のご飯タイムが始まりました。



一年前は法被姿も勇ましかったのですが、

今では完全寝たきり状態。改めて犬の

時間が短い事に気付かされます。



恒例の夜鳴き祭りも元気がなくなってきた

ようで、助かるような心配のような…

幸いなのがうんちはコロコロとしている

ので、ほぼ紙拭きなし状態。介護している

側からすると非常に助かります。



秋はすぐそこまで来ている?

ピー氏も ”世界の片隅に” もう少し

いたいようなので、もうしばらく

お付き合いしようかね♪


→ コメ返が遅れてすんません(汗)


////家主のお店はこちら///


コメント (6)

老犬ピーはかく語りき 9 〜 涼しかったぜ!

2018年08月18日 | ピースの部屋
無理が積もりすぎたのか
ブログ書く気力があまりなく…
気にしていただいてる方も
いらっしゃるので…

今夜は涼しいから
ゆっくり眠れるぜ♪
まだまだがんばるピーを
よろしく!



Qもがんばってるぜ!
コメント (20)

老犬ピーはかく語りき 8♪ 〜 涼しい夜んぽ♪

2018年07月27日 | ピースの部屋

ドド〜ンとあがる花火

 

猛暑&熱帯夜が続いていたザッシュ一族

地方も、今日は過ごし易い一日でした。

いつもの散歩コースの公園では、週末の

夏祭りの準備でテントがたくさん張ら

れていました

 

 

せっかくの祭りも、週末は台風が接近する

予定なので、もしかしたら中止になるかも

しれません。

 

こちらは台風も関係なく、カートで爆睡

しながら優雅な散歩を楽しむピー氏。

台風情報など我関せず。全く気にする

そぶりも見せません。

 

 

公園で毎日やっているポンポン運動足腰が

弱ってしまったため、抱っこしながら

地面に軽く足をポンポンと着く簡単な動き

ですが、これだけで忘れかけていた気合い

が入るようです。

 

 

帰り道でネコと出会い頭に会ったサラ。

お互い見つめ合いながら会話しているよう

です。種が違っても会話が成立する

不思議な世界に、一度入ってみたいもの

です。

 

 

ピーの状態を常に確認しながら歩くサラ。

と思っているのは人間だけで本当はオヤツ

をくれるのを待っているのかもしれません

(汗)

 

 

低気圧が接近しているためか、ここ数日は

寝る事があまりなく、夜通し吠え続けると

いうシブい展開になっています。恐らく

台風が抜ければ通常に戻ると思うので、

もうしばらくの辛抱です。

 

しっかり食べているのにオムツの太さが

どんどん細くなっています。食べても

栄養にならないのでしょうかね…

 

困ったものだ…


→ 週末はおとなしくしていましょう♪


////家主のお店はこちら///

コメント (16)

老犬ピーはかく語りき 7♪ 〜 熱中症と暑い夏

2018年07月21日 | ピースの部屋

空の色と暑さが正反対の毎日(汗)

 

今年の夏は尋常の暑さではないと皆様も

思っていることでしょう。明らかに例年の

暑さとは全く違う気がします。そんな

暑すぎる夏にやらかしちまいました…


この炎天下でマメに水分を取りながら

真っ黒いトタン屋根の上で作業をしていた

のですが、気がつくと目がかすみ、頭痛が

し、最後は悪寒がして作業を中断。

夏の風物詩である熱中症ってやつに

なっちまいました(涙)


頭から10分ほど水をかぶり体を冷やして

ようやく生還。ヘタすれば高額な保険金を

家主が手中にするところでした(汗)


今年の夏をナメてはいけません。

この熱中症というのはこまめに水分補給は

必要ですが、飲むだけではダメなのです。

水分補給をした後は必ずトイレに

行って出す事が重要です。


水飲んでるから大丈夫と言っているそこの

アナタ。飲んだ後トイレに行ってますか?

行かなければQの二の舞になります。

熱中症にかからないためには、

水分補給+トイレ

という事を忘れないようにして、暑い夏を

乗り切りましょう♪


コネタはここまでにして、暑い夏を乗り

切るため土用の丑の日に鰻を食べました。

いや、食べたのは家主だけで、鰻アレル

ギーなQはそれを眺めるだけ。



そんなQが選んだのは水ナスとビアー。

暑い夏にはこれが基本。しっかし水ナス

ってなんでこんなにンマいんでしょうかね



暑さにじっと耐えているのは人間だけでは

ありません。黒っ子のサラもあまりの

暑さにうっかり引きつり笑いをしていま

した。



こちらは一日中エアコンの効いた部屋で

隠居中のピー氏。恒例の鍼灸に行った

この日は、体調が良くなったのかいつも

よりスヤスヤと寝てくれました。



しかし夏場はマメに水分補給が必要になる

ため、3時間おきのシリンジでの給水は

必須。2時と5時にピーの給水任務を完了

しました。


筋肉が落ちた後ろ足をマッサージしながら

思うように動かない自分に腹をたてる

ピー氏を思うと、なんか複雑な気持ちに

なってしまいました。



そんなこんなで週末はゆっくりと日頃の

疲れを癒すために、ゴロゴロしながら

昼寝でもしま…



せん!



寝る時間があったら遊んでやりますよ!


こうご期待!


良い週末を♪


////家主のお店はこちら///


コメント (10)

老犬ピーはかく語りき 6♪〜 暑くてゴージャスな夏

2018年07月17日 | ピースの部屋

でっかい会場の結婚式♪

 

「もしもし〜今度結婚式をあげる事に

 なったから参加するように」

とF先輩から連絡がありました。F先輩は

5年前に籍だけ入れたのですが、式は

あげておらず、5年後の今回あげる事に

なったワケです。


よりによってこのクッそ暑い時期に式を

あげるなんて…


「F先輩、暑いからQの家の近くの公民館で

 やってくださいよ。祝儀を¥500多く

 包みますから。予約はしますよ」

「アホ!嫁に殺されちまうだろ!」

「どうせ毎日飼い殺し状態なんだから

 いいじゃないスか」


素晴らしい提案も却下され、この暑い中を

礼服を着てお台場まで行ってきました。



出発間際、クリーニングを出したベストに

タグがついていたのを見送りに来てくれた

矢兵母が発見。これもあるあるネタかも

しれません。



せっかくだからやってみました。

時々見かけるこういうオッサンいません?

せっかくの一張羅にキャップをかぶって

しまうオッサン。Qに将来こうなるかも

しれないので、見かけたらぜひ一声かけて

もらえると嬉しいです。



披露宴会場となった部屋は、テレビでしか

見た事のないようなゴージャスさ。

席次表で何人いるのかを数えていたの

ですが、途中から眠くなってしまい数える

のをやめてしまいました。


なんでこの人がここに…みたいな招待客も

チラホラおり、アントニオ古賀さんの生

演奏やまともに観たらいくらするの?

というようなコンサートを楽しむ事が

でき、祝儀を上回る内容で申し訳なく

思ってしまいました(汗)



次から次へ運ばれてくる料理を堪能し、

前菜やメインディシュをシャンパンで流し

込む。最高の時間を味わいました。


せっかくだから、今までのメニューを

刷新し、このコースメニューを秋の新作と

してRDC財布に優しいワンコイン

(¥500)でやってもらうようマスターに

提案しようかと思います。噂が噂を呼び

涼しくなった秋頃には、店頭に長蛇の

列ができ、Qにこうべを垂れる事でしょう♪



さてこちらはどアップのピー氏。毎日の

暑さをなんとか凌ぎながらがんばって

います。



猛暑続きの毎日に若干グロッキー気味

ですが、ヒンヤリとした腕にアゴを乗せ

ると気持ち良いのか落ち着くようです。



調子が良い時はお皿の所にアゴを支えて

あげるとピチャピチャ飲むのですが、

体調がイマイチの時はシリンジを使って

水分補給。最近はシリンジの出番が多い

のが少し心配です。



そんなピー氏の身近な目標は、


この夏を乗り切る!


です。今の所ピー吠えも元気な声なので

大丈夫だと思いますが、老犬である以上

何がおこるかわかりません。


決してがんばらず、元気に健やかに一日

でも1秒でも長くピー氏を見ていられる

ようザッシュ一族一同、しっかりと付き

合う所存です♪


こまめに水分補給を♪


////家主のお店はこちら///


コメント (8)

老犬ピーはかく語りき 5♪〜 まだやれるぜ…

2018年07月13日 | ピースの部屋

ザッシュ一族のテリトリーの場所♪

 

当ブログをご覧いただいている大半はJK、

JDが中心だと思いますが、その方々には

あまり関係がない話です。


齢70中盤を超えたファーザーが、先日、

自動車免許を返納しました。若い頃から

車やバイクが好きで乗り回していた

ファーザーですが、毎日のようにニュース

となっている高齢者ドライバーの事故を

他人事ではないと感じたようです。


免許を管理する公安の人に聞いたのですが

事故を起こした高齢者の半数以上が

「自分はまだ大丈夫」との感覚で運転した

結果事故を起こしているそうです。歳を

取ると共に瞬時の判断力が鈍ってしまう

ことも原因の一つなのでしょう。


数年前の道交法改正により、事故を起こ

してしまった場合、家族の管理責任も

厳しく問われるようになりました。ご家族

の運転が少しでも危ないと思ったら、

事故が起きる前に自主返納をする事を

お勧めします。


また自主返納した場合、公共機関や提携

しているお店などの割引を受けられる

という特典がありますので、詳しくは

お住いの各自治体に確認してみて下さい。

以上、本日の小ネタでした♪


さて、こちらもやさぐれを卒業し好々爺

となった18歳のピー氏。代名詞の

「やってやるぜ」を封印し、最近は人間に

ひっついて寝ると、うっかり安心する

ようになりました。


仕事中、Qの足の上でピ〜ガ〜といびきを

かいて気持ちよさそうに寝るピー氏を見て

しまうと、足がしびれても動かすことが

できません。



ピーベッドの上に移動し日課のピッサージ

をすると、さらにいびきもパワーアップ

してしまいます。そんな二人の気持ちを

表すため、足でピースをしてみました♪



老犬の時間はどんどん早くなり、最近は

自分で水が飲めなくなってきたため

シリンジでサポートするようにしました。



思うように動かない身体を一生懸命動か

そうとするのですが、足に力が入らない

ためゴロゴロと転がってしまいます。


それがもどかしいのか「ビヤァ〜オ〜ン」

と悲鳴のような心の叫びが真夜中に

こだまし、吠え疲れた夜明け前「まだ

やれるぜ ク〜ン…」と一言発して日の出

前に眠りにつくのが日課のピー氏。



その一方、片隅で見守っていたサラと

色々話しながら夜明けのコーヒーを

飲むのが日課となったQ氏。



スヤスヤ眠るピー氏の寝顔を見て、よう

やく一日が終わり、そして始まるという

朝型だか夜型だかがわからない毎日を

駆け抜けています。



老犬介護もだいぶ板につき、ようやく

ピー氏の宝の時間に寄り添う事ができて

きたように思います。


あとどれくらい元気な顔を見ていられる

かはわかりませんが、ピー氏の最後の目標

である ”生き抜く事” に最後までつきあい

目標を達成させてやりたいと思うワケ

です。


Qに週始まりも週末もありませんが、

みなさんは良い週末をお過ごし下さい♪


そしてQ氏もがんばってください!

 → 自己愛に乾杯♪


→ がんばれオレ♪


////家主のお店はこちら///


コメント (10)