こんにちは「中川ひろじ」です。

一人ひとりが大切にされる社会を共につくります。

20190322 街角トーク@桜橋東

2019-03-22 23:57:40 | 活動日誌

 

今朝の街角トークは桜橋東交差点。

上田市から石合ゆうた市議が応援に駆け付けてくれました。

昨日の公開討論会についてお話をさせていただきました。

高校生や大学生の学校や生活の中での疑問や困っていることに、7人の候補者が丁寧に答えました。

①高校教育で生徒が発言したり、議論の機会が少ない→まずは自分が疑問に思うことを大切にする。自分で考えてみる。友達はどのように考えているか聞いてみる。きっと、勉強が面白くなる。

②高齢者や障害者が暮らしやすい環境づくり→車いすで松本市内を移動することは大変。公共交通使ってどこでも移動できるわけでもない。車いすでどこでも行くことができる街づくりを目指します。そして、障害があるとか高齢者であるとかの心のバリアフリーを除いていくことが必要。

③若者の流出対策→いったん松本を離れてみると松本の良さが良くわかる。美しい自然、美味しい水と空気、この環境を守ることが大切。

④東筑摩郡の交通の不便さと土煙対策→路線バスが廃止になって、自治体がバスを走らせている。住民がバス運行に知恵を出し、バス停の位置、時刻などを協議することにより乗車数が増えている。

⑤決意表明:皆さんには幸せになる権利がある。法律で投票する権利は18歳以上だが、政治に参加する権利がある。18歳未満の若者・子ども投票を行おう。

コメント

20190320 田口てる子松本市議「励ます会」〜お礼と決意表明

2019-03-22 23:15:56 | 活動日誌

20190320 田口てる子松本市議励ます会〜中川ひろじ前長野県議会議員応援メッセージ

20190320 田口てる子松本市議「励ます会」〜お礼と決意表明

コメント

20190318 総決起集会 中川ひろじ決意表明

2019-03-22 23:14:32 | 活動日誌

20190318 総決起集会 中川ひろじ決意表明

20190320 田口てる子松本市議「励ます会」〜お礼と決意表明

20190318 総決起集会〜横内ゆうじ労組会議議長応援メッセージ

コメント

20190320 中川ひろじの「街角トーク」@白板

2019-03-20 23:24:39 | 活動日誌

  

20190320 中川ひろじの「街角トーク」@白板 [parts:eNozsjJkhIPUZENDA6NksyzjKkOP8jTdsMRkJjMTAyZjMwMmAyYEcHBwAAAFrwjA

     

松本市議会議員田口輝子さんの励ます会がり、出席しました。私からは地域公共交通の活性化に尽力してきたことや、女性の活躍する社会、子どもたちを守ること、平和であることに努力してきたこと。森林整備や公共交通の活性化にも全力をあげてきたことをお話させていただきました。

コメント

20190319 活動日誌

2019-03-20 01:23:03 | 活動日誌

  

今日は忙しかった。

朝、追分交差点でスタンディング。

挨拶回りは地元を二巡目。だんだんはっきりしてきます。

お昼は、アルピコ労組の総決起集会に参加。

午後は、引き続き地元の挨拶回り。

夜は、企画会議と小出裕章先生の討論会。

疲れました。

コメント

20190318 中川ひろじ総決起集会〜杉尾秀哉参議院議員応援メッセージ

2019-03-20 01:20:10 | 活動日誌

20190318 中川ひろじ総決起集会〜杉尾秀哉参議院議員応援メッセージ

20190318 中川ひろじ総決起集会〜山本太郎参議院議員応援メッセージ

コメント

20190318 総決起大会を開催

2019-03-18 23:09:14 | 活動日誌

        

コメント

20190318 第560回「月曜の声」

2019-03-18 23:02:27 | 政策・訴え・声

20190318 第560回「月曜の声」~中川ひろじ代表街宣

 

辺野古新基地建設断念を求める沖縄県民大会開催

   二月に沖縄で米軍の新基地建設に伴う名護市辺野古の海の埋め立ての賛否を問う県民投票が行われ、投票者の72.2%、全有権者の37.7%の県民が埋め立てに反対の意思表示をしました。しかし、安倍政権はこの県民投票の結果を無視し、埋め立て工事を続けています。

 太平洋戦争末期、長野県松代に大本営をつくる工事の時間稼ぎの犠牲となったといえる沖縄戦。県民の四人に一人が犠牲となりました。

 戦後も米軍占領下におかれ、不当に沖縄県民の基本的人権が奪われ、主権が奪われてきました。一九七二年沖縄が本土に復帰して以降も米軍の74%が沖縄に集中し、米軍人軍属の事件事故、日常的な訓練による爆音被害など、沖縄県民の平穏な生活が奪われ続けてきました。

 県民投票の実施は、沖縄の自立のいち過程だと照屋寛徳衆議院議員が言っていましたが、一方でこの結果を本土の私たちがどう受け止めるのかということは、沖縄の問題を通して私たち自身の生き方や考え方が問われているという重大な問題であるという自覚が問われています。

 政府が県民投票の結果を無視して埋め立てを続行することに対して、「それはかわいそうだけど仕方がないことだ」とするならば、沖縄県民の犠牲の上に自分の生活が成りたっているということを認めることであるか、そのことを考えるのは苦しいので、考えないようにするための言葉であるのか、どちらかではないでしょうか?

 あらためて、沖縄の問題を考えてみませんか!(中川ひろじ)

コメント

20190317 彼らの問題から私たちの話題へ

2019-03-18 00:03:19 | 健康福祉

 

生存を支える会【仮】代表の八木わたる氏と鵜飼哲氏との対談がMウィングであり、途中からですが参加しました。いくつか記憶に残る言葉を書き残しておきます。

外国語には「私たち」という言葉はない。日本語特有の言葉。(へー、そうなんだ

人々の気脈を通じる回路がフランスや韓国にはあるのに日本にはない。

「在日」「生活保護」「沖縄」、私たちの課題であるのに語られていない。

「支援」ではない、「学び」である。(共感)

「家族的」なものへの違和感。

 

 

コメント

20190316 地元後援会事務所開き

2019-03-16 22:15:09 | 活動日誌

       

地元の後援会事務所開きを行いました。

神官は、幼馴染の深志神社の小林義幸さんです。

本部後援会共同代表の又坂常人さんは、はじめて神事に参加したそうです。

地元後援会を代表して大澤清純松岡支部長、所邦博岡田地区長会連合会長、又坂常人本部後援会共同代表から過分なるご挨拶をいただきました。

告示まであと13日、投票日まであと21日。

 

コメント

20190315 中川ひろじの「街角トーク」@南松本

2019-03-16 00:16:24 | 活動日誌

20190315 中川ひろじの「街角トーク」@南松本

朝は、南松本交差点で街角トーク。

気温はマイナス4度と寒い朝でした。

なかなかコートが脱げない。

もっとも、昼間は気温が上がりコートはいらなかったのだが。

 

コメント

20190314 中川ひろじの「街角トーク」@平田交差点

2019-03-15 00:14:05 | 活動日誌

 

20190314 中川ひろじの「街角トーク」@平田交差点

コメント

20190313 中川ひろじの街角トーク@新橋交差点

2019-03-13 23:56:53 | 活動日誌

20190313 中川ひろじの街角トーク@新橋交差点

コメント

20190310 サラバ原発トーク

2019-03-13 23:51:33 | 脱原発・危機管理

20190310 サラバ原発トーク〜前半

20190310 サラバ原発トーク〜後半

コメント

20190312 活動日誌

2019-03-13 00:42:58 | 活動日誌

20190311 第559回「月曜の声」〜社民党松本総支部中川ひろじ代表街宣

 

コメント