27motorsports & MaruhaMotors Blog

27モータースポーツ&マルハモータースが送るチューニング情報ブログ。

フリクションを考える2

2007年05月31日 | Weblog
NEWS:
●6月2日(土曜)、3日(日曜)は連休となります。
●ブレーキパッド各種入荷しました。
●BCダンパー、少なくなってきています。(すみません!)
●フライホイール、各種入荷します。
________________________

J内&N香さんの盛大なる結構披露宴をTVニュースで報道する度にチャンネルを変えていたのですが、どこでもやってるので結局逃げられない。
何億円も掛けて披露宴をする意味がどこにあるのか?さっぱり分からず、一方で貧しい国に渡って支援活動をする彼女の真相が皆目見当つかず。
披露宴も支援活動も何でもカメラの前ばかり・・なのかぁっと思うとちょっとさびしい。

慈善と女優をイメージすると、私の中ではヘップバーンがポンと浮かびます。
かつての大女優ヘップバーンのような支援活動を含めた可憐な生涯を送りたいのか・・それともいつまでもただただ注目の的でありたいのか。
芸能人とはとかく注目されやすく、振舞が難しいようです。

ローマの休日、ティファニーで朝食を・・とこれらの代表的な映画はみんな何度も見ていると思います。
勝負する場は自分の披露宴の様なプライベートな場ではないと思うのです。
女優と言うよりは、タレントなのでしょうか??

さて、昨日のブログではフリクションについて触れましたが、今日はもう少しやりましょう。

フリクションの低減はパワーを出す源、と言うだけではありません。
実は低燃費の車にも大変効果的であり、各自動車メーカーも低燃費実現の観点からも様々な試みをしているのです。

現在のエンジンの特徴は、アルミシリンダーと樹脂製の補機類が特徴的。
ロードスターのような鋳鉄ブロックは重く、今ではあまり見ない・・と思います。
新型NCロードスターはアルミシリンダーですぞ。

さて、シリンダーがアルミでピストンもアルミ。
アルミ同士で組み合わせるとそのままではトラブルってしまいます。
ものには強弱が必要なのです。
エンジンの場合は簡単に言えば硬い物と柔らかい物の組み合わせ。
従い、アルミブロックでも例えばライナーを入れたり、あるいは特殊メッキを施したり、そんな対処をするのです。

ニカジルメッキはマルハの友達・・マーレ社の特許で、これも考え方は同じ。
ホンダのS2000も特殊なシリンダー加工ですし、トヨタの2ZZもメッキ。
メッキされたシリンダーはとても硬くて、ボーリングもホーニングも実はちょっと厄介だったりします。

そして、ピストン。
取り分け何もコーティングされていないピストンをチューニングに使う時は、ちょっとためらうこともあります。
やはり、コーティングは今や時代の流れとも言うべき大変に重要な要素なのです。

だからこそ、ここで安易に”フリクション”と大きく括ってしまうのではとても危険なのですが、まずは分かりやすく分かりやすく・・が大事。

マルハのHPの中にこのフリクションをテーマにした加工方を紹介しているページがあります。
詳しくはこちらを読んでください。

マルハ流、ダブルショットとして紹介をしております。
先ずはショットを打って表面の凹凸をつけてフリクションの低減やオイルたまりをこしらえる。
ここにさらにモリブデンの粒子を直接ショットして打ち込む。
打ち込まれたモリブデンは残存し、刷り込み効果で長期にわたり潤滑性能を維持する役目を果たします。

安くて基本通りのO/Hでも悪くは無いのですが、折角自分のエンジンをO/Hするのですから、細かな部分まで気を配って見ましょうよ。

チューナーによってはコーティングを否定する人がおります。
でもオイルには拘る。
これはとても矛盾していることなのですね。

コーティングも様々なので、何でも良いというわけでは決してありませんが、完全否定するべきモノではありません。
オイルの中にも特色があり、それは化学的に操作されているものです。
つまり、コーティングも同じで科学的に抵抗を操作することに変わりはないのです。

コスワース、マーレ、最近は北米ピストンメーカー各社、ヨーロッパのメーカーもコーティングを施してチューニングピストンを製品化しております。

日本のピストンは今のところ殆どがコーティングなしなんですね。

皆さんはどう考えますか??


フリクションを考える

2007年05月30日 | Weblog
NEWS:
●6月2日(土曜)、3日(日曜)は連休となります。
●ブレーキパッド各種入荷しました。
●BCダンパー、少なくなってきています。(すみません!)
●フライホイール、各種入荷します。
________________________

げ、げ、げげげのげぇー・・・・・♪

実に懐かしいお化け漫画で、子供の頃に良く見ました。
TVでも連載が始まると、もう釘ず付け。
怖い・・と言うよりは、楽しいお化けで、昔話とリンクするような日本古来のいわゆる”お化け”なんですな。

先日映画化された鬼太郎は、CGハイテクお化けで・・なんか違う。
TV漫画の鬼太郎も同じで、全然違う。

違うと言えば、今年の巨人。
交流戦が始まってもペースが落ちません。
セの球団は積極的にパから引き抜いた方が結果はよさそうです。
来期は西部からカブレラをゲットですよ。

違いますねぇー、ハニカミ王子。
高校生が男子ゴルフで優勝するなんて、絶対あり得ない話しなんですが。
でも現実に起こりえる。
ゴルフなんてそんなもんだ・・とは絶対言いませんよ。
こんなことが起こりえるのは、そういうチャンスがあるからなんですね。

サッカーなら天皇杯。
ラグビーも学生と社会人が対決可能。
野球も高校、大学、プロの対決、見たいですねぇーーー。

話しが長くなってしまいましたが、違うと言えばフリクション。
これはエンジンを組む側にとっては最大級のテーマなんですね。
これをどー考えるかで、実に”違う”。

エンジンは基本通りに組むのが一番。
しかし、基本って何??
規定のトルク、規定のクリアランス・・だけ??
実はもっと全然奥が深い。

エンジンのO/Hはどこでもやっている。
名のある所から、名の無いプライベーターまで実に様々。
工具も測定機器も様々。
拘りも様々。

しかし、プロとそーでないことの決定的な違いは・・経験と人脈。
世の中様々な加工方法があり、測定方法があり、そして考え方がある。

ピストン測定も、メーカー標準値だけを基準にしている方も多い。
だけど、それだけじゃ良いものはできないよ。
例えば料理のテキスト本みたいな感じで、塩こさじ一杯っとあるとその通りにする。
だけど、それが本当に美味しくなるベストなのか?と思うと他にも手段はあるはずと誰もが考えますよね。
エンジンも同じ。

いつも考えていることが、如何にフリクションを抑えるか・ってことです。
コーティングも色々と試してみますし、ピストンのクリアランスも微妙に変えます。
エンジンパーツの個々の軽量化もとても大事ですし、クランクの修正等も非常に効果的。
そして最後はこの”手”。
手の感触も物凄く大事なんです。

軽い!っと感じる瞬間があるんです。
そーいった瞬間に、違いを感じるわけです。

だから、エンジン組みは面白いのですな。

いつもエンジンO/Hの依頼は絶えないのですが、毎回勝負。
特にチューニングエンジンでなくても、レース用のエンジンであっても基本は同じ。
もちろん味付けは違いますよ。
使えるパーツや加工も異なりますから、全く同じと言うことはない。
でも、マルハの中で基本は同じなんです。

頭を使って組む・・これがキモ。

最近、オヤジ化が加速的で家に帰ってグーたらしているとキモーイって言われるんだなぁ。
キモーイって言われないコツはなんだろう・・と頭を使っても仕方がありません。

ではでは。

理解されやすいHP目指します

2007年05月17日 | Weblog
NEWS:
●ブレーキパッド入荷!!SS,SR,CA-27在庫豊富。
●ブレーキチューニング・メニュー解説のページアップ。
●5/20(日)はお休みです。
_________________

冬季オリンピックの後に出た、カーリングバナナ。
フツーのバナナなんですが、妙に食べたくなりましたよね。

今は、そ-です。マンゴー!!!
太陽のマンゴ。
なんだか食べてーぇぇぇって感じ。

でも高過ぎですよなぁ・・・手間が掛るのは分かるんですが。
1個で1万円は物凄い値段ですよ。
買えないとなると、余計に食べたくなるこの心理。

ウ~ム??商売の真髄だろうか?
SS-27ブレーキパッド・来月から3万円!!!
どーぅ??買いたくなります??
”ならねぇー”よなあ。


さて、話は変わって特待生制度。
これはちょっと黙っておられません。(大の野球ファンですから!!!)
高野連の”野球は特別である”・・と考える自惚れ的発想で先ず感覚が大きくずれてる。
そこに、甲子園と言う舞台を特別視する、いわば独占的な意識がさらに過剰な制裁へと歪む構造で、一言で言えば・・勘違いの連中である。

野球が好きな少年が親元を離れてがむしゃらに野球に打ち込むには金が掛る。
野球はやるとわかるんですが、道具からして本当に金が掛るスポーツで、学校側が援助してなーにが悪いのか??

ほんと、馬鹿な連中です。
13条を変えれば済むわけで、国会で憲法改正に向けて準備を急いでおりますが、国民投票が可能になった暁には、先ず学生野球憲章撤廃を練習がてら議案事項にしたらいかがでしょう??

もっと、高校球児たちに明るい指針を示さなければ、世論からは理解が得られないのです。

さて、さて、本題。
ものが理解されにくいことは世の中一杯ある。
一つ一つ、丁寧に説明して行くのは当然のことで、マルハでもそれは同じ。
何とかHPを分かりやすいもの、見やすいものにしようとデザインを最近変えました。
見つけたいものは検索もできる様にしました。
ご来店いただきやすい様に、地図も少し工夫を入れました。

まだまだ不十分なのはよーく分かっちょります。
でも、だいぶ頑張っているっす。

最近はブレーキチューニングメニューを少しまとめてみました。

こちらのページでは、どんな風にブレーキのバージョンアップが出来るかをまとめたページで、知っている人は知っている。知らない人には”あl-なるほどね!っとなるページでござる。

ロードスターってやっぱり、足が命。
サスとブレーキは一心同体。
軽快なフットワーには気に入ったブレーキが大きく役立ちます。

パッドの選択もたーだ強化パッドなら何でもいい・・なんて決して言わないで下さい。
決め手は価格???

それも大事なことなのすが、最も大事ななのは色。SS-27の赤なんて・・・・

嘘です。

色はどーでも良いんですが、大事なことは使いやすさ。
汚れない、鳴かない、フツーに使える。

これって強化パッドで達成するのはホント大変なんです。

さらに、コンセプトを崩さないままに耐久温度を700度まで上げたCA-2なんて涙もの。
ウルウルと当時の苦労が脳裏に蘇る。
________________

ブログは少しスローペースになっておりますが、HPのメンテにはプログラマーを含め、結構な時間を使っております。

これからもマルハHPをよろしくでござんす。

ではでは。

アクセスMAPリニューアルです。

2007年05月09日 | Weblog
NEWS:
●BCダンパー残り少なくなってきました。
次回入荷は6月末ごろの予定。
●アクセスMAPが便利になりました。
●5月13日(日)はお休みです。
_____________________

ボール!
ボール!!
カッキキーン・・・

てな調子で、ストライクが決まらずボール先行。
あまい玉を打たれて、調子が出ないダイスーKと井川。
先ずは井川のマイナー調整。

松坂はなんだかボールの違い、マウンドの堅さの違いだのとメディアで言われておりますが、たぶん本人はそんなふうには思っていないと思うのです。
そりゃ、そー言ったことも関係あると思いますが、精神的な部分でスッキリすればアレだけの投手です。
絶対、凄いピッチングを見せ初めてくれると思います。

岡島ー!!どーして君はジャイアンツ時代にそんなピッチングをしないわけ???
応援するけど・・もっと早くにナイスピッチならもっと最高ーでした。


野球となると、気になって気になって。へへへー。

体育会系のマルハでは政治経済はちょっと苦手で、仏の猿子痔さんの様子もさっぱり分からん。・・が暴動は凄い様子で、階級社会なんだなぁとつくづく思う。
この程度・・・のコメント。
ボンジュール。

で、得意のロードスター関連は・・続々新しい開発は頑張っておりますぜ!
おーっ!と言わせるパーツを出せればと思っております。

さてさて、今日のご案内はMAP

マルハって靜岡市内でも結構隅っこなところで、ロケーションはそんなによくは無いですね。正直なところ。

HPのトップページ上にアクセスマップのクリックボタンがありまして、ピコッと押すと、分かりにくーい簡略地図が出てまいります。

そこで、道に迷われるユーザーを救済すべく、少しMAPを工夫してみました。
今度のMAPは全然違います。
なぜなら、地図そのもの。
なので、これで迷われるユーザー様にはナビしかありません・・。

今までの簡略地図と併せて弊社所在地を確認頂けると、よろしいかと思いますです。

さらに、この地図を使って、靜岡暇つぶしサイトを作ろうと思います。
マルハ日帰り作業でも、その間に少し靜岡を満喫頂けるように名所やスポットをご紹介。

彼女とイチャイチャでも、一人でゆっくり温泉でも、マルハは東国原さん同様に地元に貢献出来るように頑張ります!!

チバリヨー! (あっこれ違います。靜岡弁じゃぁねーよ)
頑張るズラー。 (これ正解)

では。

書店に行こう!!

2007年05月01日 | Weblog
NEWS:
●G/Wの営業は5月1日、2日です。
●G/W 5月3日~6日までは休業となります。
_______________

シューズSALEのご購入、誠に有難うございました。
お陰様で大変好評な好評となりました。
SIMPSONのLOW-TOPは今月から定価販売となります。
スパルコ&プーマのダブルネームシューズは少しだけ在庫が残りました。
今後の販売に関しては、近々ご案内いたします。
________________

話は変わって、G/W。
ヘトヘトの体力を充実させるべく、G/Wでのリフレッシュをしましょう。
わざわざ渋滞に入ることもありません。
やはりゴロンと横になってTVを見ながらグーグーと昼寝をして・・と行きたいものです。

TVと言えば・・
TVニュースの中で、羊をプードルと騙されて購入した日本人がいるのとのことで、これが世界中でニュースになっているのだそうで。
日本人ではプードルが目面しいので、羊との違いが分からない・・と報道されているのですぞ!!!

これは大問題~。

羊とプードルは例えれば、長嶋名誉監督とプリティ長嶋くらいの差があるわけで、本物の長嶋さんと思って議員投票する人はいないのでが、(彼当選しちゃいましたねェ)それくらいの差。

ちょっと前に地方ラジオで聞いた話なのですが、喫茶店でスパゲティのカルボナーラを注文しようと思って”ボラギノールください”と言ってしまった人がいるそうで、これまた結構ニアピン。

オークションで画像に騙されたのでしょうか?
それも、購入してからドッグフードをちっとも食べないので、獣医に行ったらしく、そこで”本当にプードルと思っているのですか?”と聞かれたそうで、こりゃ笑える。

G/W中も事故、殺人、虐待と暗ーい話がとっても多く、フーゥとため息交じりのニュース三昧ですが、馬鹿にされてもこれも日本人のおっとり気質なのだと、少し幸せを感じるほどなのです。

さてさて、折角のG/Wなのに行く所も全くない私と同類の君たち。

いざ書店。

ニューズ出版から発売されました”ROADSTER NA特集”
題して徹底解説本。

これがナント、マルハで前面バックアップの取材協力で、結構な量の写真カットや記事掲載がされております。
この本は完全マニュアル本ですから、チューニングには殆ど触れておりませんが、
しかーし、メンテ偏ではマルハでの取材に基づく掲載内容。
そのページはナント30ページも及ぶ。

私の”手”もすこし友情出演しております。

他ページでも取材からの抜粋が多く、マルハの貢献度は・高い!・・かなぁ???

高いのは貢献度ではなく、すこしお高いお値段でございます。
¥2500となっておりますが240ページにもなる豊富な掲載内容をしっかり読めば、君もロードスターフリークの仲間入り。

是非、来て、見て、買って、読んで、マルハにオーダー!!!


ハイ、今日はここまで