まごころ☆マコト君が行く

熊本で手刻みの木の家に住もう! 県産無垢の杉、自然素材、職人の技術を受け継ぐ そんな硬派な家づくりやってます☆

もう一つの棟上げ

2017年11月30日 | Y邸(宇土市)

今。、宇土市長浜で新築工事をしている現場の棟上げ風景です。

棟が上がり、棟に五色の旗を立てます。

この旗を見て、人が集まってきます。

餅投げを、いまかいまかと、みんなが待っています。

棟梁が、取り仕切る神事です。

そのお供えです。

この後、餅投げを待っている人の気をもませて、お供えのお神酒を、関係者で20~30分かけていただきます。

さて、餅投げの始まり、始まり。

無事に餅投げも終わり、大宴会の始まりです。

祝って下さる方が、大勢集まりました。

こんなに多くの人が集まられてのお祝いは、初めてでした。

ビックリです。

ただこの地区では、当たり前のことだそうです。

ところ違えばですね。

このように、夜は更けていきました。

私達は、ここで帰ったのですが、後日、聞いたところ、この後まだまだ続いて、終わった時間がはっきり分からないそうです。

今は、ここまで進んでいます。

この後の報告は、また後日します。

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 黄色い新幹線 | トップ | 2017社員旅行part1 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Y邸(宇土市)」カテゴリの最新記事