ラブラドール・トリプルスター『昨日・今日・明日』

ラブラドールブリーダーの気侭な「雑記帳」へようこそ。

☆☆☆ 仮の歯・・・

2008年04月16日 | トリプルスターの日常

 今日は、

仮の歯が入る日です。

 

変な題目ですが、

前々から治療していました右上顎の奥歯、

やっと三本の「仮の歯」を入れるまでにこぎつけました。

果して、その使い心地?は如何なものなのでしょうか?

 

 サンディー&ケリー
公園でお花見

HCDを前にして、東北支部長兼クラブ副会長のH夫妻からお便りが、、、、、。

今年は、仕事が立て込んでいて忙しいらしく、大変結構なことです。 

十分に稼いで戴きたいものです。

しかしその忙しさの中、例年通り前日からのお手伝いには、張り切って来てくれるそうです。

実にありがたいものです。

◇老ブリーダーには、人様に誇れるものなど余り有りませんが、いつも健康などを気に掛けてくれて、

何かがあるとどんなに遠くても、忙しくても、駆けつけてくれるオーナーさん達が、私達の「一番の誇り」
です。

言わば「歯」の様に?、私たちには無くてはならない存在、それが善良なオーナーさん達なのかも知れ
ません。

午後から「歯医者さん」に出掛け、30分程の治療時間で「仮の歯」が入りました。

これで少し様子を見てから、本当の「歯」(義歯なので正確には本当の歯ではない)が入るのだそうで
す。

インプラント治療は始めての経験でしたが、失った歯が復活される事実には大感激です。

今夜の夕食は、美味しく戴けそうです、、、、、。(硬いものは、駄目だそうですが、、。)

◇夕方犬舎に戻ると、薄暗いなか照明が点灯されて、一日最後の作業が進められていました。

私はと言えば、「交配依頼」のレディーとロビン君を合わせる作業を行ってみましたが、今日も不
調に終わってしまいました。

ヒート開始から16日目を経過しているにも係わらず、見た目(経験上)からも未だ早い様に感じ
ます。

明日は午前中に合わせた後、不調ならば動物病院にて「スメア検査」を行ってみる予定です。

周りの心配にも更々無関心で無邪気なレディーを連れて帰宅し、グルーミングの後軽めの給餌を
行いました。

 

◇「仮歯」の使い心地はと言えば、・・・・・期待に反して「こんなもんか」と言ったものでした。

今まで使われる事の無かった、下顎の奥歯の「浮く」ようなむず痒さが、なんとも頼りない感じで変
でした、、、、、。

飲み物を飲むことに関しては全く問題なく(当たり前)、期待通りとは言い難い様な、先ずはヤレヤ
レと言った、何とも実に表現しがたい気分でした。

傍らでバリバリとキャベツの芯を食べている、「欠歯」のベス婆さんが羨ましく思えた夜でした。

 

 

 

皆さまも、今日もご愛読、お疲れ様でした~~~~!
一息つかれたらワンクリック宜しく御願いいたしま~す。



そしてトリプルスターのカレンダーは此方ですご見学希望の方は、ご参考に願います~

 

スーザンパピー&マギーパピー&里親さん求む!

オフィシャルサイトにアップさせて戴きました。覗いてください。 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加