ラブラドール・トリプルスター『昨日・今日・明日』

ラブラドールブリーダーの気侭な「雑記帳」へようこそ。

☆☆☆ とうとう大晦日~金曜日・・・

2010年12月31日 | トリプルスターの日常

  
今年最後の目覚めは午前零時半でした。
いつになく疲れが溜まって身体が重く感じられます。
このところの睡眠不足は解消しようもなく、疲労蓄積に追い打ちをかけているかもしれません。
「気合いだ!」と、自分の心身の指揮官に命令するように呟いて、着替えを済ませ冷たい水で顔を洗いました。
朝の運動場、全面霜に覆われていて真っ白です。既に三分の一の表土が凍っています。昨日回収残した誰かの糞が、カチカチに
凍っていて、拾い上げると芝までくっついてきます。
解放されて遊ぶ犬達の吐く息は真っ白で、まるで蒸気機関車のようです。
少し経つと身体からも湯気が上がってきて犬達の周りをうす雲のように覆い、朝日にあたって幻想的に見えます。
そんな犬達を眺めながら、分厚いマグカップに注がれた舌を焼く様な熱いコーヒーが飲めれば最高の気分なのでしょうが、いつも
温くなった缶コーヒーで我慢しています。
朝食に鹿肉のソティーを戴きました。今年の猟は鹿を獲る事が多いそうです。数種類の香草パウダーにまぶしておいた肉を、刻ん
だニンニクごとタップリのオリーブオイルで焼きました。水分の多い肉から出た汁に赤ワインとバルサミコを加え少量のヨーグルト
を混ぜてソースとしました。蜂蜜を垂らして焚きあげたご飯が幾らでもすすみます。こんな時のスープは、インスタントでも旨いものです。
午前中に、書き残した年賀状を仕上げるつもりでしたが、、、、満腹後の睡魔に負けて、、、11時過ぎまで寝てしまいました。

◇タマちゃんのオーナーさん(欧州旅行中)からメールが入りました。
タマちゃんのホームシックを少し前のブログに書いたので、心配になったのですね。
ちょっと、罪作りだったでしょうか?
メールに返事は書きませんでしたが、概ね飼主さん達は我が家に愛犬を預けていれば安心されているようです。
      
◇タマちゃんが一番楽しく遊べるのは、タイガーとレモンと三頭で遊ぶ時です。
      
◇年末の挨拶に来られたタイガーオーナーのTさんもタマちゃんの事を心配していましたが、元気に遊ぶ様子をみて安心した様子
で帰られました。
      
◇三週間の予定でお預かりのタマちゃん。
第一週目は慣れない日常で疲れました⇔2キロ程減量。
第二週目は仲間に慣れて活動期⇔給餌量を増やすとともに運動量も増えて、結果として1キロ増量。
(この頃に排便の回数や便の形状が変わって、体質が変化している兆候が出ます。)
      
◇明後日から第三週目に入りますが、6日木曜日まで「制限運動」を加えて筋力を高める事が目標です。
週末を迎え、7日にシャンプーをして、9日の帰る日までは完全休養(排泄時以外はケージで休止)扱いの計画です。
恐らく帰る時点の体重は、お預かりした時より僅かに増えているでしょうか?余分な脂肪が消えて、その分筋肉が増えている筈です。
      
◇一緒に遊ぶ三頭は、其々異なったメニューで飼育中です。
ショーに出ていてやや肥満傾向にあったタイガーは、只今減量中です。
給餌内容は低脂肪高タンパクに傾き、一日に飲む水の量が大幅に増えています。
      
◇方や産後の回復期にあるレモンは、給餌量を増やして運動量も他の犬達より多目にとっています。
タンパク質はもとよりカルシウムの摂取を心掛けていて、牛乳やヨーグルト等の乳製品を多く摂っています。
現時点で、三頭の気力は横溢していて運動機能に優れた点が見られます。三頭とも同じ様なスタミナがあるようで、時々全力で
追いかけっこなどしていますが、息が上がるようなことはありません。

◇大晦日の夕食は、例年に比べて豪華絢爛!
親交の深い方から、心のこもった洋風なお重を差し入れていただきました。
Wan達のお世話に追われて、年越しの料理を作ることもままらないK子さんにとっては天にも昇るような有難いプレゼントとなりました。
      
◇子育て中のBB’は産室を抜け出してきて、ベス婆さんと一緒にテーブルを囲んで嬉しそうでした。
美味しい料理を堪能しながら、あっと言う間の一年をボツボツと振り返ってみました。
意外に多くの変化が有った年でした。良くも悪くも多くの経験をした一年であったように思います。
      
◇来年に向けての抱負も固まって、覚悟のようなものも生れています。
交錯する気持ちに酔いが作用し楽な気分になったところで、香りの高い年越しそばが出来上がって来ました。
出来合いですが、温めたかき揚げをつまみながら蕎麦を手繰ります。
来年こそは、幸運が手繰り寄せられますようにとの小さな願いを込めて、、、。

 皆さまも、今日もご愛読下さいましてありがとうございました。
本日、今年一年間のご愛読を心から感謝申し上げます。
来年からも今年同様に、ポンコツ犬舎に起こる様々な出来事を中心に書いてまいりたいと思っております。
ブリーダーと言う立場上、書かれる記事の中に一般の皆さまには理解できない内容もたまには有るかと思いますが、長い目で
読まれ、主旨を正しくご理解いただければ幸いに存じます。
ブリーダーの毎日は、みなさんが思っている以上に遥かに過酷なもので、ついつい言動も顔付も険しくなる時があります。
しかしブリーダーの元に暮らすラブラドール達は、毎日変わらず皆一様に幸せそうな顔付きをしています。
そんなラブラドール達に学び励まされ、動けなくなるまでラブラドールと共に歩み、好い顔つきになれたらいいなぁと思う毎日です。
四季折々、日々起こるドタバタを拙い文章でこれからものんびりと綴ってまいります。
そんな偏屈な作者の変なブログですが、今迄以上に気楽に観て行って頂けましたら幸いです。

「ラブラドール」のこと全般に関して、気になる事やご相談事等が有りましたら、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。
出来る限り、お役にたてるように努力いたします。
質問の内容によっては、「ご住所と電話番号」を明記願います。 内容によっては此方からお電話させていただく事もあることを
(メールなどでは十分に伝わらないことがありますので)ご理解下さい。特に「繁殖に関わる」ご質問に関しては、電話番号の明記
をお願いいたします。


ご質問やご相談は此方まで ⇒ lab@triplestar.jp


Websiteへは此方から。

一息つかれましたらワンクリック宜しく御願いいたしま~す。


そして此方にもにほんブログ村ポチッと一押し願います。

コメント

☆☆☆ マーブルと言う♀~木曜日・・・

2010年12月30日 | トリプルスターの日常
  
ここに至って、慌ただしくないと言えば嘘になりますね。
そんな中、ここ数日間は年賀状作りで翻弄されています。
何でもかんでも行き当たりばったりにやるものですから、失敗した時のダメージが大きいのです。
はやくも15枚ほどの葉書が書き損じとなって、販売先に引き取られる運命になってしまいました。
葉書印刷に初めて使うレーザープリンターの癖もあって、いたずらに時間を喰っているのが判りますが、此処まで来たら、、、、
矢でも鉄砲でも持ってこい!言った心境でのめり込んでいます、、、 その割には見栄えのしない年賀状なんです、、、
出来栄えはさておき、大晦日のうちに全ての葉書が出しきれると好いのですがねぇ、、、
      
◇5月生れのMarbleマーブルと言うチョコレート(牝)がいます。
気性や体質、体型等々総合的に見て、久々に気に入った牝の一頭です。
チョコレートカラーと言うことで、今後の良い教材となってくれるであろうと期待の膨らむ一つの要因なのです。
(被毛の色そのものは前胎に比較してやや薄いようですが、この点だけが不満な部分です。)
      
◇骨格の主体が形成され始める生後90日~180日目の頃の身体付きは、まるでバネ仕掛けの様でした。
食べても肥らない体質であった為、成長期の関節への負担は少なかった様に思えます。
      
◇今月に入って(つまり生後7か月目から)伸びた身体に肉が付くようになって来ました。(ウッカリしていると、肥満傾向の緩い
身体付き
になってしまうでしょう。工夫して、そうなる事を絶対に避けなければなりません。)
      
◇給餌量を減らさずに固く乾燥した身体を作る為には、運動によるカロリー消費を充分に考慮する必要があります。
変化に富んで無理の無い運動を比較的長い時間(インターバルとして)とらせることで、それに対処しようと思っています。
      
◇キャラクター的には、ショーにも向く性格を十分に持っているように思えます。
そろそろショーマナーを学ばせて、早い時期からリンクに立たせてみるのも良い考えかもしれません。
沢山の人達や、色々な犬種に触れ合うことで、身体も心も大きく育って欲しいものです。
      
◇今日は比較的寒空の一日でしたが、日頃から温室で育ったマーブルにとって、新たな生活のスタートを切るのに好都合の日
となりました。
      
マーブルの標準的な一日。
◇午前5時給餌:ロイヤルカナン子犬用(小粒)230グラム+成犬用70グラム・副食物鶏手羽1、鶏ガラスープ300cc
           ヨーグルト+生菌製剤ミルク300cc
◇午前6時半~育成サークル解放8時まで・5分ほどハンドリングして終了。
  午前8時~ケージ収納・大休止13時まで。
      
◇午後1時半排泄:育成サークルにて~14時半まで。
◇午後2時半給餌:ロイヤルカナン子犬用(小粒)230グラム+成犬用70グラム+10%牛乳水500シーシー
  給餌後、16時まで休止(ケージ内)
◇午後4時排泄:育成サークル内30分及びランにて30分自由運動。5分ほどハンドリング。
  17時収納、大休止⇒起床明朝4時半
      
◇一週間に一日だけ、完全休養日?があります。
その日はケージから出るのは、1日に四回の排泄の時だけ。あとはずっと、ケージの中で寝ています。
      
マーブル命名の由来は、マーブルチョコレートからではなくラテン語の「輝く石」の意味からとったとされていますが、、、。
大理石像のような、見事な身体付きになって欲しいと願ってつけたというのが本当らしいですよ。
期待が高いんですね~マーブルって


 ◇仔犬のお問い合わせに応じさせて戴きます。
母犬データ:TRIPLESTAR JP GAUZY BVA Hips 3×5 Elbous0-0 PRAprcd-CLEAR CoatColour-BBee ペットネームBB’
父犬データ:HEATHERBOURNE  STAR  WARRIOR 2008年7月21日生れ、ペットネーム・デューク。
BVA Hips 4-5  Elbows 0-0(18 Sep 2009 検査月齢14か月) PRA prcd CLEAR(GTG 14 Nov 2008) Coat Colour BB-ee

☆牝牡それぞれ1頭が譲渡可能です、お電話若しくはメールでお問い合わせください。(年内の犬舎見学は終了しました。)

 皆さまも、今日もご愛読下さいましてありがとうございました。
毎日の出来事などを、これからものんびりと綴ってまいります。気楽に観て頂けたら幸いです。
それから、気が付いた事など、お気軽にコメント頂けると励みになります。
また「ラブラドール」のこと全般に関して、気になる事やご相談事等が有りましたら、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。
出来る限り、お役にたてるように努力いたします。
質問の内容によっては、「ご住所と電話番号」を明記願います。 内容によっては此方からお電話させていただく事もあることを
(メールなどでは十分に伝わらないことがありますので)ご理解下さい。特に「繁殖に関わる」ご質問に関しては、電話番号の明記
をお願いいたします。


ご質問やご相談は此方まで ⇒ lab@triplestar.jp


Websiteへは此方から。

一息つかれましたらワンクリック宜しく御願いいたしま~す。


そして此方にもにほんブログ村ポチッと一押し願います。

コメント

☆☆☆ 泣いても笑っても~水曜日・・・

2010年12月29日 | トリプルスターの日常

  
今日も穏やかに晴れました。
一年で一番忙しい時に、穏やかなお天気が一番助かります。
日頃何かと気遣ってくれる友人から生花が送られてきました。
年に数回季節ごとに、爽やかな香りのする花を選んで送ってくれます。
電話がかかって来るでも無し、メールが送られて来るでも無し、生きているのやらそれとも、、、と思いだす頃にタイミングを見計る
ように、決まって花か野菜が送られてくるのです。有難い事です、、、今年も、年賀状くらいは出す事にしましょうか、、、。
      
◇BB'の子供達。
数日前からよちよちし始めたかなと思っていましたら、今日は随分と上手に歩きだしました。
目が、かすかに開いたのですね。
      
◇子犬は目が開いた途端に、やる事なす事ガラッと変わって面白いですよ。
      
◇まだぼ~っとしか見えないのでしょうが、母犬を目で確認して歩いて行きます。
今までとは違って、目標に向かって直線的に歩いて行くので動き方が変わったように見えるのでしょうね。
      
◇もう少し上手に歩けるようになったら爪を切ってあげます。今短く切ってしまうと、敷物に滑ってしまうので長いままにしておきます。
      
◇相手を見つけては、噛んだり舐めたりから始まる行為から社会化の第一歩が踏み出されて行きます。
既にレスリングの真似ごとを始める個体もいて、観察も複雑に面白いものになって来ました。
      
◇体重は平均して1700グラムを超えた辺りですね。
「寝る子は育つ」、この頃は、騒がずに寝ている時間が長いほどコロコロと良く肥えて育つようです。
      
◇母犬が立った状態での乳房の奪い合い。
母犬が移動するたびにつられる様にして子犬も動き(歩き)ます。
この時期特有な母犬の行動です。子犬の歩行を促している様な動きですね。
たぶん、子犬淘汰の為の本能的な行動なのでしょう。
これから先、脚の弱い子は母乳にありつけるチャンスから徐々に遠ざけられます。
      
◇母犬の給餌回数が日に三回から四回に増えました。
同時に給餌内容も変わっています。
多量のカルシウムと、良質なタンパク質を多量に摂らせる工夫が必要です。
      
◇鶏ガラ、鶏手羽先、豚足、豚バラ骨、マグロ・ツナ類の水煮等々。
お腹をこわさずに(便を緩くする事なく)、副食物を中心に給餌を多く摂れば摂っただけ母犬の身体は大きくなります。
出産を経験した牝犬の中には、出産前に比べて二回りほど身体の大きくなる個体もいて、決して珍しい事ではありません。
この頃の給餌不足は、授乳中の子犬はもとより母犬にも良くない影響が出ます。
一番体力を使う子育ての時期を迎えて、母犬には、精神的な面でのケアも大事になって来る時期なのですね。


 ◇仔犬のお問い合わせに応じさせて戴きます。
母犬データ:TRIPLESTAR JP GAUZY BVA Hips 3×5 Elbous0-0 PRAprcd-CLEAR CoatColour-BBee ペットネームBB’
父犬データ:HEATHERBOURNE  STAR  WARRIOR 2008年7月21日生れ、ペットネーム・デューク。
BVA Hips 4-5  Elbows 0-0(18 Sep 2009 検査月齢14か月) PRA prcd CLEAR(GTG 14 Nov 2008) Coat Colour BB-ee

☆牝牡それぞれ1頭が譲渡可能です、お電話若しくはメールでお問い合わせください。(年内の犬舎見学は終了しました。)

 皆さまも、今日もご愛読下さいましてありがとうございました。
毎日の出来事などを、これからものんびりと綴ってまいります。気楽に観て頂けたら幸いです。
それから、気が付いた事など、お気軽にコメント頂けると励みになります。
また「ラブラドール」のこと全般に関して、気になる事やご相談事等が有りましたら、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。
出来る限り、お役にたてるように努力いたします。
質問の内容によっては、「ご住所と電話番号」を明記願います。 内容によっては此方からお電話させていただく事もあることを
(メールなどでは十分に伝わらないことがありますので)ご理解下さい。特に「繁殖に関わる」ご質問に関しては、電話番号の明記
をお願いいたします。


ご質問やご相談は此方まで ⇒ lab@triplestar.jp


Websiteへは此方から。

一息つかれましたらワンクリック宜しく御願いいたしま~す。


そして此方にもにほんブログ村ポチッと一押し願います。

コメント

☆☆☆ そろそろホームシック?~火曜日・・・

2010年12月28日 | トリプルスターの日常
  
あと四日、どう言う訳か年賀状書きが遅々としてはかどりません。気が散って、、、どうも雑用が多過ぎるようです。
里帰りして10日目のタマちゃん。ここ数日間、ふさぎこんでいます。どうやらホームシックに罹ってしまったようですね。
何処へ行くにも跡を追ってきます。昨日は便の表面の色が赤茶色をしていました。多少、腸から出血しているのでしょう。
ストレス(寂しさ)が酷いのですね。表情からは明るさが消えて、哀しそうな目付きになることがあります。要対策のタイミングです。
      
◇ボーディングやリハビリ等でWanちゃんをお預かりすると、一週間から10日目頃にかけて元気が無くなったように見える事があ
ります。
特に初めて(お預かりする)の子に限って多い現象ですが、いわゆる「ホームシック状態」になっているのですね。
敏感な子は下痢をしたり、頻尿、あと追い、拒食などの症状を示す場合があります。症状が重い子になると、血便が出たり抜け毛
が酷くなったりもします。
      
◇事前観察を怠らないようにして、ストレス性の症状⇔落ち込むような気配を感じたらいち早く気分転換等の特別な扱いをしなくて
はなりません。
街場からきたWanには、街中(商店街)への散歩やベンチに座ってのヒューマンウォチングなど行い。比較的静かなところから来
た子には、裏山や河川敷などに連れ(我が家のWan)を伴って遊びに出掛けたりします。
      
◇今日のタマちゃんには、レモンがお相手をしてかたくなっている気持ちをほぐしてあげていました。
      
◇もともと優しい心根の持ち主のレモンは、シャーリーと言う娘が出来て、一層優しさが際立つようになりました。
昨日初めて、サリー(タマちゃんの母親)に替わってタマちゃんのお世話役を頼んでみたのですが、今日はとても上手に遊んであげ
ていました。
Wan達のこんなところを見ていると、年がら年中同じ事を見ていても、その度に感心してしまうんですね~。Wanは優しいです!
      
◇レモンがずっとタマちゃんの相手をしていてくれましたので、犬舎の作業は順調にはかどりました。
日の暮れる前に牡達に最後の運動をさせて、無事短い一日が終わりました。
風の吹かない日はそれだけで疲れ方が違います。今日は殆ど風が吹かず、天の恵みもあったように感じた一日でした。
      
◇夜になって、モール(ピオニウォーク)に買い物に出かけました。
モール内にある「ABCマート」に頼んでおいたアディダスのトレッキングシューズを取りに行くことと、事務用品の買い足しです。
部屋に使うカレンダーや、薄手の保温下着や、中型のダイアリーなどを購入しました。
お腹も空きましたので夕食を食べてしまうことにしました。
店内にある「登利平」へ、、、。
       照り焼き重
◇ほんとうは「ソースカツ重」を食べたかったのですが、夕食にはいささかヘビーです。
最近出てきたお腹の事も気になって、、、、苦渋の選択(大袈裟な、、、)なのでした。
       親子丼
◇静かな店内(若い人や、子供連れなどは滅多に入らない)で、丁寧に作られた美味しい食べ物をいただく。
一日を振り返るには良い機会となりました。たまにはこんな日があっても、じゅうぶんに許されるでしょうねぇ。
      
◇帰りには、明日食べても良い「ソースカツ弁当」を三個買いました。 これでもう、明日の昼食は決まりです。
決まった事が多ければ多いほど、多忙な年の瀬には助かりますよね。
      
◇留守の間シッカリ子育てをしていたBB’に夜食を食べさせてあげました。
消化の良い鶏手羽の煮込みとスープをたっぷりかけて。ベースのフードは、ロイヤルカナンの子犬用(小粒)ドライフードです。
子犬達は心持軽めに育っています。半数の子が歩き始めました。全ての子が良い色素の現れ方を示しています。
母犬のBB’の身体も回復が著しく、被毛の艶も戻って来ました。此処まで、すべての事が順調に推移しています。

◇仔犬のお問い合わせに応じさせて戴きます。
母犬データ:TRIPLESTAR JP GAUZY BVA Hips 3×5 Elbous0-0 PRAprcd-CLEAR CoatColour-BBee ペットネームBB’
父犬データ:HEATHERBOURNE  STAR  WARRIOR 2008年7月21日生れ、ペットネーム・デューク。
BVA Hips 4-5  Elbows 0-0(18 Sep 2009 検査月齢14か月) PRA prcd CLEAR(GTG 14 Nov 2008) Coat Colour BB-ee

☆牝牡それぞれ1頭が譲渡可能です、お電話若しくはメールでお問い合わせください。(年内の犬舎見学は終了しました。)

 皆さまも、今日もご愛読下さいましてありがとうございました。
毎日の出来事などを、これからものんびりと綴ってまいります。気楽に観て頂けたら幸いです。
それから、気が付いた事など、お気軽にコメント頂けると励みになります。
また「ラブラドール」のこと全般に関して、気になる事やご相談事等が有りましたら、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。
出来る限り、お役にたてるように努力いたします。
質問の内容によっては、「ご住所と電話番号」を明記願います。 内容によっては此方からお電話させていただく事もあることを
(メールなどでは十分に伝わらないことがありますので)ご理解下さい。特に「繁殖に関わる」ご質問に関しては、電話番号の明記
をお願いいたします。

ご質問やご相談は此方まで ⇒ lab@triplestar.jp


Websiteへは此方から。

一息つかれましたらワンクリック宜しく御願いいたしま~す。


そして此方にもにほんブログ村ポチッと一押し願います。

コメント

☆☆☆ あと五日、焦るなぁ~月曜日~

2010年12月27日 | トリプルスターの日常

  
今年も残すところ僅かに5日間だけですね。
テキパキと分単位で計画実行と思っていたところ、、、思わぬ来客。
一番効率のあがる午前中を不意にしてしまいました、、、。
午後からは夕食を食べるまでの間~Wan達のお世話があって、食後はコーヒーを飲みながら5頭のグルーミングを行いました。
      
◇次のブリーディングをと思っているサリーは、今年の夏の暑さの影響ですっかりシーズンの周期が変わってしまいました。
外耳の汚れがなかなか緩和されず、耳のケアを中心にリラックスの為の指圧を中心としたグルーミングを施しました。
      
◇来季期待の☆シャーリー嬢。
日中は市街地への散歩が積極的に行われ、夜は必ずテーブル上での躾けなどが行われています。
今夜は爪を短く切ったり、軽いブラッシングなどを行って、語りかけ中心のグルーミングでした。
      
◇先月からショーに出る事になって、意外に楽しそうなオニキス。
      
◇無芸大食の可愛いペットとして、ブリーディングを視野に育てようと思っていましたが、どうやらショーが好きそうです。
      
◇ショーの度ごとにハンドリングしてくれているMさんとはとても気が合うらしく、ショーの当日になるととても楽しそうにしています。
成人男性恐怖症のところがありましたが、Lab仲間のK氏らの協力もあってそれも克服しようとしています。
このWanの特徴は、私の目から見て極めて健康度が高いというところでしょうか。昨年の9月末(28日)に生れてから今年の9月
になるまで二度しか洗った事が無かったのですが、非常に綺麗な被毛の状態を保っていました。こういう風に仕上げられたタイプ
のWanは、耳のトラブルや被毛のトラブル等一切無いのが特徴です。
ちなみに歯は完全歯ですし、腰や肘の関節も良質です。(BVA他、検査済)
気性は温和で快活です、いろんな面から見てブリーディングにはうってつけの牝と言えましょう。
その上更にショーで活躍などしてくれたら、、、もう言うこと無しですが、、、そうは問屋が卸さないのがこの世の常ですね。
今後もほどほどの育成を心掛けて、、、来年には良い牡(ブラック)とのペアリングをしてあげたいものです。
      
◇最後にゆっくりとグルーミングを楽しむのはベス婆やです。
      
◇15歳になってからも、33キロ前後~の身体を維持しているベス婆さん。
一時精神的に落ち込む気配もありましたが今はまた元気を回復し、背線に弛みも見せずカクシャクとした姿勢を保っています。
きっと、類まれな「強い気性」を備えているのでしょうね。
4回のお産を経験し、いま沢山の子や孫、曾孫、玄孫(やしゃまご)に囲まれていつもニコニコと幸せそうな晩年をおくっています。
      
◇老犬のケアは心を込めて行うように心掛けています。
まだ強く自尊心がありますから、他の若い犬達同様にテーブルの上に載せてケアしてあげるようにしています。
      
◇グルーミングの主眼は、「被毛」の手入れと「口腔ケア」、それに「外耳のケア」中心にと言ったところでしょうか。
爪は常に短めに切っておくと、歩行上の問題点から逃れられるでしょう。
      
◇歳をとった犬は鼻やリップ、アイラインの色素が飛んでしまい余計弱々しく見える事があります。
次の機会に鼻を黒くするお化粧の方法や、老犬特有の飼育のノウハウ等をお知らせ出来れば幸いです。
      
◇夜10時頃まで掛かった今夜のグルーミング。
結構体力を使い、、疲れてしまって、年賀状作りはまたも途中の状態で、、、仕上げることは出来ませんでした。
      
◇明日から年明けまではもう秒読みですね。
動物病院なども年末年始のお休みがあります。健康状態が気になるWanがいたら、早めに診察を受けておいた方が宜しいでしょう。
我が家も明日は、複数のWanを連れて動物病院に行って参ります。

◇仔犬のお問い合わせに応じさせて戴きます。
母犬データ:TRIPLESTAR JP GAUZY BVA Hips 3×5 Elbous0-0 PRAprcd-CLEAR CoatColour-BBee ペットネームBB’
父犬データ:HEATHERBOURNE  STAR  WARRIOR 2008年7月21日生れ、ペットネーム・デューク。
BVA Hip Score 4-5  Elbows 0-0(18 Sep 2009 検査月齢14か月) PRA prcd CLEAR(GTG 14 Nov 2008) Coat Colour BB-ee

☆牝1・牡1譲渡可能、お電話若しくはメールでお問い合わせください。(年内の犬舎見学は終了しました。)

 皆さまも、今日もご愛読下さいましてありがとうございました。
毎日の出来事などを、これからものんびりと綴ってまいります。気楽に観て頂けたら幸いです。
それから、気が付いた事など、お気軽にコメント頂けると励みになります。
また「ラブラドール」のこと全般に関して、気になる事やご相談事等が有りましたら、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。
出来る限り、お役にたてるように努力いたします。
質問の内容によっては、「ご住所と電話番号」を明記願います。 内容によっては此方からお電話させていただく事もあることを
(メールなどでは十分に伝わらないことがありますので)ご理解下さい。特に「繁殖に関わる」ご質問に関しては、電話番号の明記
をお願いいたします。


ご質問やご相談は此方まで ⇒ lab@triplestar.jp


Websiteへは此方から。

一息つかれましたらワンクリック宜しく御願いいたしま~す。


そして此方にもにほんブログ村ポチッと一押し願います。

コメント