いつか、どこかで

花、昆虫、そして鳥など身近で見られるものを撮っています

新しいカメラ&タツナミソウ

2017-06-26 23:03:30 | お気に入り

5月の連休最後の7日(日)hime妹ちゃんと妹と3人で散歩に行って、写真を撮っていたんですが

再生画像が見られない状態になって、「おかしいなぁ~。。。どこか具合が悪くなったみたい」と思い、

翌日、いつもお世話になっているキタムラカメラに見て貰い行きました。

何しろ、もう~15年くらい使い続けているカメラだから、もしかしたら・・・ダメ?と思いながら。

結果、シャターを切った時に下りるシャッター幕という部分が降りない状態になっていて、

交換部品がまだあるかどうか?いろいろ調べるのに2時間程待つことになり、

1度家に帰って連絡待ち。その後の電話で「探したけれど部品無いんです」と。

つまり、私のカメラ生産から15年くらい経っているので、部品の生産が中止になっていて。

(まぁね~そんなに古いカメラの部品の生産してないのは当たり前ですよね~)

店長さん曰く、程度の良い中古があるので(6万円くらい)それにしますか?との提案があったのですが、

どう考えても、中古と言えどもそこそこの価格だし補償も半年か1年の中古は気が進まず、

今年春モデルの最新機種にするか?1つ前の機種にするか?(価格が2万円くらい違う)考えた結果、

どうせ大枚出して買うなら、最新の春モデルが良いとの結論に達しました。



これが清水の舞台から飛び降りて 「アイタタタ~な出費」で手に入れたカメラです。

レンズは古いのがそのまま使えるので、ボディだけが新品です。

(ボディーとSDカードとバッテリー2個と5年間保証でも、私にとっては高額な買い物)

古い方のカメラに比べて断然多機能になって進化しています。

まず、何とかカードからSDカードに変わってて、凄い高画質になってて、

(写真1枚が重くなるばかりだから、そこまで高画質な写真撮れなくても良いんだけどね)

スマホと共有できるとか動画も撮影できるし、他にもいろいろの機能満載です。

カメラの世界も15年の間に大きく進化してて当然ですよね~。

ただ、その進化した機能を、私が使いこなせるかどうかは甚だ疑問ですけどね。



で、これが古いカメラのボディーです。

15年くらい前に私が「マクロ撮影がしたい」と言った時、父が「マクロレンズならあるから上げるよ」と。

「でも、それを使うには一眼カメラが無いもん」と言うと「買えばエエが~」って!

「それって!お父さんが買ってくれるってこと!?」と、すかさずおねだりした私め。

カメラ大好きな父、いとも簡単に「エエよ~買や~ええが、お金は出しちゃる!」と。

かくして、憧れの一眼レフカメラが私の相棒になったのでした。

それから、ずっとずっと使い続けた愛着のあるこのカメラは、処分する気になれず、

使えるわけじゃないのに、この状態で部屋に取り置いています。





さて、これら10台の一眼レフカメラとその他のカメラたちですが、

父が定年後、旅行好きで友達と北海道や東北、信州、沖縄など全国へ出かけては写真を撮ったり、

近場で風景や花を撮る為に、次々に買っていたものです。かなり古い物もあります。

真面目人間でお酒を飲むでも無ければパチンコなどをするわけでも無く、

旅行とカメラだけが楽しみだった父の大事にしていた物たちですが、

父が逝って6年が過ぎ、今回、これらのカメラ、映写機、ワープロ等を処分しました。

長い間、父を楽しませてくれてありがとう~の思いを持って。


家の裏で咲いていたホクリクタツナミソウです。


6月1日撮影












コメント (2)

お気に入りの靴とクレマチス

2017-04-05 23:20:32 | お気に入り

gooブログに「お題の記事を投稿してみませんか?」というのがありますよね。

で、そのお題に「お気に入りの靴を見せて」ていうのが,

少し前に,いや、大分前にあったんですよ。

だからってわけじゃないんだけど、私のお気に入りのスニカーの写真を撮りました。

長く愛用していたスニーカーと、いよいよお別れの時が来たので、

そのまんま捨ててしまうには名残惜しくて・・・

新旧交代の思い出に写真を撮って残しておこう~ってことで。



いきなり小汚いボロ靴の写真ですいません

もう~15年以上前に東北地方へ旅行に行く為に、清水の舞台から飛び降りる気持ちで購入した物で、

当時はジーンズを履くようなカジュアルなスタイルを殆どしてなかった為に、

旅行後は箱入り娘状態で長くしまい込んでいたので、今まで履けたわけです。

それと、レザーだからここまで長い期間傷まずに履けたとも言えるのかな?

退職後ジーンズスタイルに変わってからも、もう一足のアディダスのスニーカーと、

交代で履いていたから、ここまで長持ちしたとも言えます。

ちなみに、アディダスの方は後からで買ったけど、もう5年位前に~お払い箱になりました。

やっぱりレザーは価格は高いけど強いですね~。

そんな長年の友(?)ともいよいよお別れの時が来ました。お疲れ様。



こちらが新しい方の靴、買ったのがいつだったかチェックしてみたら・・・

何とまぁ~~新しいったって2014年3月31日購入でした。(オンラインショップで買ったのでメールで確認)

コンバースのレザーのワンスターは、岡山で何軒ものショップを探しまわっても見つけられず、

私にしてはめずらしくネットショップで・・・となったのでした。

3年も経ってて今頃どうして真新しいのかって話ですけどね、当分の間は殆どは履かなかったからです。

私の感じ方なんですけどね、レザーの靴って履き慣らすまでちょっと硬さがあって、

短時間だけ履く、つまり車に乗って出かけてちょこっと買い物する時とかだけね・・・

当分の間そうこうして、本格的に履き出したのは去年の終わり頃か今年に入ってかな~?

先日のツーデーマーチに履いて行って、もうすかっかり馴染んだので、古い方とお別れです。

これからどの位の間、お出かけの友として活躍してくれるんだろう~。よろしくな!

                            

もう1つの今の私のお気に入りは、先日購入したクレマチスです。



3月のお墓参りの帰り道、いつも立ち寄る道の駅「くめなん」で、

いろんなお花や鉢植え販売されている花木を見るのが楽しみで・・・

JAが数多くの商品を並べている中で、これ!可愛い~と一目ぼれしたクレマチス。

花の名前は「カートマニージョー」と言うニュージーランド原産のもの。



クレマチスを来年も咲かせたいので、育て方をネット検索すると、

今後、株元に新しい芽が出て来たら今咲いている枝の全てを刈り込んでしまうこと、

多湿を嫌うので水は鉢が乾いてから、たっぷり上げること。

同じ理由から庭に地植えするには適さないこと。などを教えて貰いました。

(いつもテレビでお馴染みの園芸評論家、金子さんがユーチューブで解説してくれてました)



ニュージーランド原産のクレマチスは花の色が白と緑色しかないんですって!



話は変わりますが、

3月上旬だったか?、妹が我が家に1つだけのクレマチスの鉢が傷んでいるからと、

鉢を替える為に植え替えをしました。

植え替えの時期としてどうだったんでしょうかね?

上手く花が咲くのかどうなのか? 枯らしてしまう結果にならないのか?

とっても心配ですが、お花のことは全て妹任せだから、

無事に新しい鉢で育ってくれることを祈るしかありません。

白い大きな花のクレマチスがみられますように。。。




コメント (4)

鏡餅とお守りとおみくじ

2017-01-19 22:39:03 | お気に入り

皆さんの地域では鏡開きは何日に行われていますか?

我が家は1月11日に行いました。(去年までは15日)

関東は11日、関西では15日にする所が多いそうなんですけど。

(京都や近隣の一部地域では4日という所もあるようです)



これは、私のPCのプリンターの上に飾ってくれていた鏡餅。

いつもお正月前に、妹がそれ用にと可愛い鏡餅を買ってきてくれます。



何とも愛くるしい小鳥さん親子で、裏側をよく見たら粘土作家さん監修の作品でした。



パッケージを切り取ってお餅を取り出して、それを神仏に感謝しながら頂くのが鏡開き。

・・・ので、お餅を食べてこそ鏡開きとなるそうな。

さて、お餅を取り出した後、この可愛い小鳥さんを捨てちゃうなんてできないわ~ってことで、



強力な接着剤で張り付けてあった小鳥さん親子を、ナイフでギシギシギシギシ切り離して、

白い厚紙に再び貼り付け、PCの前に飾っています。

PCをやってて時々目が行くたびに、なんとな~く和む可愛らしさです。



このお守りは、以前に買ったお守りの色違いでデザインも一部違うバージョン。

まさに桜の様な淡いピンク色が可愛くて気に入ったので。

小さな四つ葉のクローバーも付いているしね。

四つ葉のクローバーと言うと、NHK朝ドラ「べっぴんさん」で、四つの葉っぱには意味があって、

「勇気、希望、愛情、信頼」が揃うと幸せになれるってやってましたね。

その四つの言葉には諸説あるようですけどね。



そして、このニャンコちゃんが背負っていたおみくじは「末吉」でした。

テレビの受け売りですけど、おみくじを利き手じゃない方の手を使って枝に結ぶと良いって!

何を根拠に言っていたのか聞き逃したけど・・・

取りあえずチャレンジしてみました。思っていた以上に困難を極めました~。

何回も何回もやり直して、どうにかこうにか結んで来ることが出来ました。

その間、皆を待たせてしまって、何やってんの!?と訝しがられたけどね。






コメント (4)

メリークリスマス

2016-12-22 22:47:06 | お気に入り

    一足早く、皆さま~メリークリスマス    

今年のクリスマスもババ3人だけで過ごすことに。

まぁ~クリスマスは本来、家族と静かに過ごすものでしたかね?

・・・とは言え、himeちゃんたちが来てくれていたら、それは賑やかで盛り上がれて、

その方が良いに決まっているんですけどね。

そんな静かな(寂しい)クリスマスですけど、まぁ~仕方ないので、・・・



せめてクリスマスの飾りつけくらいやっちゃって、楽しんじゃいますか!?と、

今年も赤い実をたくさん付けたヒイラギモチに、大きなゴールドのリボンなんぞ付けて、

なんとなしにクリスマスの雰囲気だけでもね~。



まぁ~私って、ちょっとした飾り付けが好きとこあって。以前から。

11月終わり頃から、100均へ寄ったついでにチェックしてたんですよ~。

何かクリスマスの飾り付けに好いアイテム無いかなぁ~って!(中々、気に入る物見つからず)



で、3度目だかの100均で、このサンタさんの顔に一目ぼれ~、見つけました欲しかったアイテム。

100均なのに300円でしたけどね、いいの!表情が穏やかで愛嬌があったから(笑)

・・・な、わけでこのサンタさんとシマシマのツリーをメインにして、小さなクリスマスムードを演出。

その他の飾りはもう~何年も使っているアイテムばかりだけど。



家の裏山に、ツリーっぽい樹形になるモロダの木があるんですよ。

本当の名前はネズミサシ。(別名はネズ、ヒムロ、ムロ、ムロマツ、モロダ)

これを見るといつも、ちょっとクリスマスのオーナメントを飾ってみたいな~って気になるんですが、

いかんせん!、山の中で近づけない、木が高すぎるなど、絶対に無理なんですよね。



では!こうしちゃいましょう~~とお絵かきでツリーもどきに。

・・・で、何のまとまった考えも無しに、ぶっつけ本番で思い付くまま書き足してったら、

やっぱりね~、やり過ぎ感満載になってしまいました~。  

さて、日本のクリスマスと言えばプレゼントですよね~。

で、私が今欲しいプレゼントがあるとすれば・・・って考えてみたんですが、

すぐに思いつかない、欲しい物が無い、なんかね~年を取っちゃうってこう言うことなの?

以前なら洋服や靴、バッグ、アクセサリー等など、いろいろ沢山あったのに・・・

う~ん、強いて言うならカメラかな?

でも、古くはなっているけど壊れないし、壊れないと買い替えられないしなぁ~。。。。。

自分にご褒美の名目で買おうと思う物さえ無くなるって、ちょっと寂しいな。

皆さんは何か頂ける予定がありますか?

頂けるならどんな物をお望みでしょうか?






コメント (4)

県道沿いの紅葉

2016-12-09 23:25:27 | お気に入り

今日は昨日に比べて3.4℃くらい気温が高めの16℃~17℃あって、

曇りがちながらも晴れ間もあって、暖かな1日でした。

風も強めながら南風の様で寒くは感じられず、ただ日によっての寒暖の差があり過ぎ。。。

家の周りでは、強めの風が吹くたびにドングリの葉っぱが面白い程舞っていました。

そんな光景を見ると、いつも脳内で流れる曲があります。

奥村チヨさんが歌っていた「終着駅」の♪~落ち葉の舞い散る停車場は~♪ご存じでしょうかね

45年程前の私の、青春時代に流行っていた歌謡曲なんですよね。

最初のフレーズだけに「落ち葉」って言葉がが出てくるんだけど、

なぜか?舞い落ちる落ち葉を目にすると、昔のこの曲が即!浮かんで来るのです。


12月5か午前11時頃撮影

両側を山に囲まれた谷筋にある県道を通って、いつも町へ行ったり来たりしています。

この写真を撮ってから5日ほどに。今日の風で随分葉っぱが落ちたんだろうな。。。



ここは歩いて写真を撮りに行くくらいの近い所なのですが、

ここから町に下る道中、しばらくこんな綺麗な紅葉が車窓から眺められます。

別に特別な木が生えているわけじゃないんですけどね。



又、この県道沿いの山は春先の芽吹きの頃から初夏にかけても見事な美しさで

道行く人の目を楽しませてくれます。

見慣れていても、山の季節の移ろいの美しさにはいつも感動します。








今、紅葉しているのは殆どがドングリの木だと思われますが。

もう少し早ければ、この山には山桜の木も凄く多いので、

その紅葉も見られたけれど、ドングリの木ほど、遠目に鮮やかでは無い様な気がします。









こんなに赤く色ずくドングリの木もあります。

一口にドングリの木と言っても、いろんな種類があるからでしょうね。



光を受けて輝くオレンジ色や黄色、ちょっと茶色っぽくなった葉っぱたち。

全部の葉っぱを落としてしまうのももうすぐ。

今、最後の輝きの時が過ぎようとしています。






コメント (2)

急きょ買ったコート&クッション

2016-02-09 23:30:04 | お気に入り

今日の記事内容は、2月上旬の今よりももっと寒さが厳しかった1ヶ月以上前のこと。

          

お正月以降もずっと暖かかったazami地方も、1月半ばを過ぎる頃から寒波に見舞われて、

急激に冬らしい寒さになった半ば過ぎに、地区の方のお通夜、お葬式があり、

それから10日も経たない内に、又、お通夜、お葬式が続けてありました。

どちらもかなり寒さが厳しい日のことで、始めの日は自分の車で葬儀場に行ったので、

左程、寒い思いをしなくて済んだものの、その後は葬儀場の送迎のバスを利用することにしたので、

バスを待つ僅か5.6分でも、冷たい風の中立っていると結構寒いんですよね。

それまでは、少々寒くても我慢出来ていたけど、やっぱり年のせいでしょうね~。

最近は寒いのを我慢するのが今まで以上にキツくなって・・・

ならばと、急きょコートを仕入れようと思い立ち、お通夜の日の午前中に買いに行って来ました。



半袖ワンピースに襟なしジャケットのアンサンブルの喪服の上に着ても、窮屈じゃないコートを・・・と。

適当な値段で、思い通りのデザインの物があれば良いけど・・・

急に思い立ってだから、そう都合良い具合には見つからないかもしれないと思いつつ、

店内を見て回る内、見つけました~。値段も割引になっていて信じられない激安。

激安だけど、ユニ○カの全天候型保温素材【サーモトロン ラジポカ】とかで、とても暖かい優れもの。

これから先、どんどん年取って寒さに耐える体力も落ちる一方だもんね。

これは、この先々お役立ちの良い買い物になったと思う。

安く買った分、惜し気もなくバンバン着られるのが何より一番!



普段は、ユニクロのダウンのロングコートとショートブルゾンを愛用しているんだけど、

↑のコートは3年前にデパートで、やっぱり喪服の上にも着られることを条件に購入したものの。

こちらは私としては結構奮発して手に入れたものだから、

葬儀場とかの大勢の人が一緒くたにコートを預ける場所へは、着て行く気にはなれない。

・・・と言うのも、間違えて着て帰られる危険性アリですからね~。

(そんな風に思う所、人間が小っちゃくてセコイのが丸分かりで・・・ハズカシイ)

なので、買って以来まだ一度も袖を通していない。(大事にし過ぎて持ち腐れかよ。。。という気も)

じゃ~いつ着るのかってことだけど、ちょっと気張って出かける時に着るつもり。

気張って出かける機会って、どんな時だ~って話になるけど・・・


さて、コートを買った日とは、別の日に見つけた掘り出し物(?)



ホームセンターで、「あっ、コレ好きかも」と目に着いた、クッション、500円也~。

1個だけの半端物で残ったからの安売り品と思われる。(元々、大した値段じゃなかろうけど)

いつも言っているけど、スリッパ、ソックス、ボールペン好きに加えて、

何を隠そう~(隠して無いけど)クッションもかなり好きなazamiなのです。



若い頃、好きな色柄の布と中綿を買って来て、手作りするのがちょっとした趣味だった。

裁縫から遠ざかってからは、もっぱら偶然お気に入りを見つけたら買う様に・・・



座布団も良いけど・・・何かと都合よく使えるクッションは幾つあっても邪魔にならない。

冬には炬燵でうとうとする時の枕にもちょうど良いしね。

たった一個のクッションでも新しい物が仲間入りすると、ちょっとだけテンションが上がる。






コメント (4)

夕食作り

2016-02-05 23:21:39 | お気に入り

今週の夕食作りは何とまぁ~。。。な手抜き続きで、

我が家は一週間の献立を決めて、日曜日に大体必要な食料品をまとめ買いするのですが、

今週はその予定とはまるで違う結果に・・・

まず、月曜日は、日曜日に沢山作り過ぎたロール白菜を食べなくちゃ~と二日続きで.

副菜の野菜サラダとイモサラだけは作ったけど、楽ちんはウレシイ。

水曜日はhime妹ちゃんが熱を出して(インフルエンザかも?)ってことで、

姪っ子の家で看病することを頼まれていたので、自宅に帰って来るのが遅くなるからと、

前日の火曜日に、その日と水曜の2日分のカレーを作り、準備万端にしていた所、

お蔭なことに熱は1日で下がって、水曜日は学校に行ける様になった妹ちゃん。

となると、このカレーも1日分が残ってしまうことになった。

それならそれで、水曜日に2日続けてカレー食べれば良いだけ・・・と思ったけど、


いつものスーパーのとても美味しいアナゴ入り恵方巻を買って来た。

考えてみたら、水曜日は節分、恵方巻を食べる日ですやん!


1人一本、まるかじり。寿司飯の量、お茶碗一杯分じゃきかないだろうな。。。

節分には、何がなんでも恵方巻は絶対に食べたいんですよ~。


切り口を写真に撮ろうと、端っこを切ってみた。
アナゴ、シイタケ、乾ぴょう玉子焼きなど、いろんな具材の美味しさが一度に口の中に広がって、
酸っぱ過ぎない寿司飯と相まって、堪らない美味しさ!



ここら辺りでは、節分には恵方巻と一緒にイワシも食べます。
これが、又、合うんですよ~。


・・・ってことで、カレーは一日置いた木曜日に持ち越して食べました。

そんなわけで、サラダとお味噌汁を作るだけみたいな献立続きで、

オサンドンの私としては、滅多にない楽っちゃこの上ない楽な4日間となったのでした。

同じ献立を続けて食卓に・・・って、3婆暮らしだから許されることだよね。

男親、主人、子供とかが居たら、こんなこと出来ないし、しないはずだけど、

その点、婆たちは「なぁ~なぁ~。。。エエよな!」で何の問題も無し。

金曜日からは、又、いつものオサンドンに戻っています。

大した夕食を作ってるわけじゃないですけど。作れもしないけど。

毎日の食事を作るって結構大変なんですよね~慣れて何気なくやっているようでも。

あっ、でもお料理が得意な人や、作ることが楽しい人は大変じゃないんだよね。



コメント (2)

ハンドクリームと乳液

2016-02-01 23:17:13 | お気に入り

皆さんは、どんなハンドクリームを使っていらっしゃいますか?

こだわって使って居たり、お気に入りのメーカーとかありますか?

私これまでいろいろ使ってみても、あまり効き目を感じられなくて・・・

まぁ~大体がこまめなに塗らないからダメなのかな?と思っていたんだけど、

この冬、姪っ子に薦められて【試しに・・・】と買ったハンドクリーム。

何と!これまでの人生初(オーバー?)と言っても良いくらいに、劇的に、

私の手に合って、もう~本当にうれしくて!嬉しくて!

ブログに載せてしまうくらいのお気に入りになりました。


ニベア花王株式会社のアトリックスエクストラプロテクション

若い頃はハンドクリームなんか”必要ない!必要ない!”ってタイプでしたけど、

この5.6年は特に親指、人差し指の先がピキッとヒビ割れたり、カサカサになる様になって・・・

そうなると治るまでカットバン貼っったりして、見た目も悪いし不自由なこともあるしで・・・

でも、もう年だから手肌の油分が少なくなって、こうなっても仕方ないのかな?と

殆ど諦めていたんです。幾らハンドクリームを塗っても効果が無かったから。

それがですよ!諦めちゃダメですね~。こんなピッタリ合う物があるんですもんね。

・・・とは言っても、あくまでも何方にも合うと言っているわけではなくて、

私の手にはとっても効果的だというだけのお話です。(メーカーさんの回し者ではありませぬ)

この冬は、寝る前に1回塗るだけで指先が綺麗なままです。水仕事をしても、たまに素手で土いじりをしても大丈夫。

最初に買った物が少なくなってきたので、今回1.5倍の量の物を買い足しました。

ちなみに、お値段は私的にはちょっと高めかな?と。70gが700幾ら、105gが1107円。


資生堂DX レーテボーテ(しっとり)

この乳液のボトルを見て「懐かしい~」と思われた方は、

私とあまり違わない時代を生きて来られているのでは?

それと言うのも、私が初めて乳液を買った50年程前に、すでに売られていた商品なので。

その商品が今も廃番にならずに売られているって!なんか凄くないですか?

今でもそれなりのファンが、購入者が居るってことですよね。

どんどん新しい化粧品が開発発売されている時代にあってです。

価格的にもかなり高級な物も多い時代にです。

化粧品専門店にも売られているし、私がいつも利用するドラッグストアでも売られています。

その昔は確か500円だった記憶が。今は600円+消費税で648円。

どんな理由でかは判らないけど、ドラッグストアではその30%引き453円で買えます。

と、まぁ~いろいろ前置きが長くなりましたけど

若かりし頃は顔に塗っていたこの乳液を、今はボディークリームとして足に塗っています。

普通のボディークリームより、絶対に安いですよね。453円なんて!

で、使った感想はしっとりすべすべ、踵のガサガサや足のカサつきともおさらばです。

まぁ~元来、顔に使う乳液ですからね~。自分の肌に合いさえすれば。

とは言っても、顔に塗る乳液をボディークリームとして使って良いのかどうなのか?

その辺りのことは全く分かりませんが・・・

あくまでもハンドクリームと一緒で、私が気に入って使って居るというだけで、

人様にお薦めしているわけではありませんので。

ちなみに、私は随分前から乳液を顔には塗りません、なぜならブツブツが出来易いから。





コメント (2)