いつか、どこかで

花、昆虫、そして鳥など身近で見られるものを撮っています

カワラヒワ

2010-02-25 23:02:18 | 

皆さん、お久しぶりです。特に何もないのに1週間のご無沙汰でした~。

今日の倉敷地方、最低気温10℃最高気温22度、5月並みの暖かさ。車で走っていると暑くて~窓を開けても全然寒くなかった。

2月にこんなんで地球は大丈夫なんだろうか?と言う私に対し、

妹たち、『地球が終わる時は、皆一緒だから大丈夫!』と、余裕の回答が返って来た。

余りの暖かさに壮大な話(?)に展開した今夜の夕食どきのおしゃべりでした~。

で、畑はと言えば、連日の暖かさでどの野菜ももう花を咲かせる準備が整った様子。

まだ、食べきれてないのに・・・勿体無いなぁ~急いで食べなくちゃ・・・と焦る気持ち。



そんな暖かさに誘われたのだろうか!?去年より随分早くにカワラヒワがやって来た。


写真は全てトリミングして拡大しています。

カワラヒワの体長は14cm位、スズメよりちょっと小さめ。




この角度から見ると可愛らしいけど。。。。



口に食べかけの種が付いてるんじゃ?

この顔は。。。そりゃ~ないだろ!って位に”ブサ可愛い”

怖いよ~~って感じる人もアリだな。




スズメ目アトリ科のカワラヒワ。

この太くて短い嘴と羽の黒と白の模様が、先日お友達の写真で見せて頂いたアトリと一緒だ~と納得。




よく出来ているもので・・・こうして草の中に居ると本当に目立たないのだ。

木の枝に止まっている時も、何気なく見ている分には気が付きにくい。




去年ネコジャラシが育つ前に刈り飛ばしてしまったか?それともヤブ枯らしに負けて生えて来なかったのか?

とにかく、畑跡に小鳥さんたちの喜ぶ植物の種子が落ちて無い。

そこで、思いついてホームセンターで買って来た種子をばら撒いた~。

(自然のままの姿を撮りたいと言う思いに少しばかり反するようで抵抗感はあるものの、

やっぱり、やって来る野鳥を見たい気持ちの方が強くて。。。。)



奥に居るのがオス、手前がメス、この時以外にも番で行動しているのを何度か目撃。今の時季に番で居ることもあるらしい。

種を撒いた結果、カワラヒワは団体で来るわ!来るわ! ホオジロも来る、アオジもシロハラも!

が、どの鳥さんたちもみ~んな警戒心が強く僅かな気配を察知するとアッと言う間に飛び立つ。

【 それが私の生きる道 】って言ってるかどうだか!?  私、気配を消したいよ~。

妹、曰く『アンタの撮っちゃうゾ!オーラが強すぎるんじゃ~!』

。。。。。た、確かにそうかもしれん!  部屋の中から覗いててもオーラが届くのか!?

どんだけ強いオーラなんじゃろう~私のオーラて。(そりゃ~ないだろ)





コメント (6)

シジュウカラ

2010-02-18 23:40:46 | 

16日は2ヶ月ぶりの父の通院日だった。

朝8時半に家を出て、9時半には受付の再来機に診察券を通さなくてはならない。

まず血液、尿検査を受けて1時間以上の待ち時間(2時間以上の時もある)の後、診察となる。

診察は特別な体調の変化も無いことでアッと言うに終わるのだが、

その後の会計と投薬の待ち時間がこれ又、長い。総合病院だから仕方ないんだけど。



畑の向こうの草むらに居るもんだから、遠いのとピントが合わないのとで、これが精一杯の写真 (涙)


薬を受け取る前に昼食を!と思っても、この日は朝が早い予約だった為病院内のレストランもおうどん屋さんもまだ営業していない。。

止む終えず、ボケ~~と薬が出来て来るのを待ってやっと食事に。

何も此処で食事をして帰らなくても良いようなものだが、父が外で食べるのが好きなのと、

車イスのまま行ける便利さもあって毎回利用しているわけだ


真っ黒クロスケ状態で目も口ばしもわかりゃしない。。。。。


所がこの日は、好き嫌いのある妹がレストランではいつも同じ物しか食べられないと言う為、

久しぶりにおうどん屋さんへ行く事に・・・・

ここのおうどん屋さん、お昼時になると凄いお客さんの数で車イスだと気兼ねしてしまうことと、

父が洋食好きなこともあって殆どレストランを利用していたが、今回はお昼時間より1時間早い為、

車イス使用でもゆっくり気兼ねなく食べられるだろう~って考えたわけだ。


一枚目の写真とほぼ同じ、だけど、胸の中心にある黒いネクタイがチョット見えてるのが分るかな?
(私にしか判らない程度の角度の差がある)


ここまで長々と書いてきたわけですが、さてさて、ここで問題を1つ。

天婦羅うどん2杯、おにぎり2個、肉うどん大盛り1杯、追加でおにぎり1個

え~~と、父、私、妹、それぞれが食べた物は何でしょう~?










動きがとても早く落ち着きがないシジュウカラ、 今シーズンも上手く撮影できそうも無い


お店の人は最初にに肉うどん大盛りを持ってきましたよ~。

誰が食べると思ったか?って・・・・・・迷わず父の前に置いた。

けど、違うんだよね~~、もう~大体分る人は分ったかな?




あはははは、そうですよ~!アタクシの大盛り肉うどんなのに。。。。悪い!?

で、妹が私も食べるかな?と思って注文してくれたおにぎり2個は

『そんなに食べられないよ~』と言って妹に2個とも食べさせた。

が、その後になって、ヤッパリおにぎりが食べたい気分になったので追加しておにぎり1個を食べた。
(そんななら、さっきなんで食べないって言ったのだ!と怒る妹)



つまり、父は天婦羅うどん1杯、妹は天婦羅うどんとおにぎり2個、

そして、アタクシ大盛り肉うどんとオニギリ1個と言う結果でした~。

ええ~っと正解された方いらっしゃるかしらん? って言うより開いた口が塞がらないって!わはは

まっ、そんな少々お恥ずかしいこともやってのけた通院日のお話でした~。




コメント (4)

メジロ

2010-02-13 22:32:15 | 

朝は寒かったものの午後は風も無く穏やかな暖かい土曜日。

畑も特にする事もないし・・・気持ち良い陽射しにカメラを下げて家の周りをブラブラしていると。

誰しも陽気に誘われるのか? ウォーキングのグループの人達がニコニコ話ながら通り掛かる。

そして、町に住んでる親戚のご夫婦も2人仲良くリュックを背負って登って来た。

その人達は、みんな中高年の男女、健康と趣味を兼ねて楽しく歩いているようだ。

ほんじゃ~と、私も妹とはな子と一緒にちょっと早い時間からユックリぶらぶら散歩して来た。

これから先、暖かい日にはウォーキングの人達が沢山登って来る山の上暮らし。



さて、さて、我が家のピラカンサスその後どうなったか?と言うと、

一昨日で、ほぼ赤い実は全て終了~~~~!完食いたしました~~~



(8枚全て、撮影日は2月8日)

最初の頃はジョウビタキだけが来てお上品に食べていたのに・・・





アナタ達、メジロ軍団がやって来たら・・・・






日に日に、見る見る内に赤い実が減っていく~。





小さなカラダなのに・・・よくもまぁ~こんなに食べちゃって!と目を見張る食欲。




最初にここのピラカンサスの実を見つけたジョウビタキ君はアナタたち軍団に押されちゃって・・・




前の様に、引っ切り無しにやって来れなくなったみたいだよ。可哀想に。




それにしても、今年はメジロさん達いささか多くねぇ~?

あっちでもこっちでも軍団で貪ってる姿を見かけるんですけど。





もうピラカンサスの実はぜ~~んぶ無くなったけど、裏にはヒサカキの実が1杯あるし、

他にも木の実や草の実がたくさん残っているし・・・

まだまだ可愛い鳴き声や姿に出会えるチャンスはあるよな。。。。

又、写真のモデルお願いしたいので・・・よろしく~~。






コメント (8)

ジョウビタキ(雄)

2010-02-09 23:30:07 | 
今日は春が来た?みたいな暖かさ最高気温は何と~16℃にもなったらしい。


先週の金曜日からこの月曜日午前中までおチビちゃん達滞在で、賑やかで楽しかった毎日が終わり、

昨日、今日、何だかポッカリ穴が開いたような。。。物足りないような。。。淋しい感じがする。

忙しないのは忙しないのだけど、子供と一緒に居ると笑顔が絶えないんだよね。。。

いつもは大人、って言うか年寄りだけの生活じゃ笑う事も少ないもんなぁ。

そんなポッカリな気持ちの時、野菜を収穫して来てザァーザァーパシャバシャ洗ってみる。

あれもコレも綺麗に洗って・・・終わった頃、いつもの私らしくなっていた。


さてと~今夜もジョウビタキの雄。




今年の冬、我が家の周辺は雄の縄張りになったらしい。

毎日、家の中まで鳴き声が聞こえて来たり、外に出れば必ず近くで見かける。




検索した所に寄ると、ジョウビタキは雄も雌も縄張りを持つと言う。

どうりで去年は雌しか見なかったし、今年は雄のみしか見かけない。





『ヒッヒッ』『カッカッ』とも『ヒンヒン』『カッカッ』とも聞こえる鳴き声、

毎日聞いている精かな?とても親近感が湧く。自分ちで飼っている小鳥みたいに。






何でも西日本のある地方では『モンツキドリ』とも呼ばれているらしい。(何処か知らないけど)

羽に特徴的な白い紋がある為にそう呼ばれているらしい。

ちなみに、父は【 ヒンカチ 】と呼んでいる。





ジョウビタキは人間をあまり警戒しないようで、近づける距離は大体3、4m程かなぁ。。

写真を撮ろうとして近づくと、常に大体その位の距離を保つようにして逃げて行く。

一気に姿が見えなくなる程、遠くに飛んで行ってしまわない所が可愛い。

追いかけっこをしているような、遊ばれてるような。中々楽しいひと時を過ごせる。

もっとも、思うような写真はそう簡単に撮らせてくれないけど。






コメント (4)

はな子の散歩風景

2010-02-04 01:09:08 | はな子

今週1杯、冷たくて寒い毎日が続くらしい。今日の夕方散歩も冷たい風がビュービュー。

それでも、体内時計でもあるのか!?って位に時間厳守な、はな子にせがまれると、

『よし~~、行こうか~!』となる。寒いのが苦手な私だけど、散歩の時は寒さが苦にならない。

やっぱ、気分一番で生きてる私らしい。 【 人間、気の持ち様 】ってありますよね。



さて、今夜は先日の散歩風景を~。 (写真が8枚あります、多くて  )




おチビちゃんが言う所の【 木のトンネル 】を通り抜けて登って行く。




いろんな小鳥さんたち、滅多に人が通らない場所ゆえか?『人間が来たよ~』とでも言うかの様に賑やかに鳴く。

で、声はすれども。。。と姿を探す妹。はな子はそんなことに興味ナス!




そんな妹が見つけた~、小さな声で『あそこ!あそこ!』と指を指す。

高い木の上にヤマガラさんが居た。

ヤマガラさんってどんな鳥さんだったかな?と思われたら コチラ を見てね!





『何してんだか!?待つ身にもなってよ!』って言ってそう。





ここまで来たら、急な登り道終了。今は荒れ果てて雑草の海?状態になっているこの辺り、

昔は小さな田んぼが何段も何段も我が家の側まで続いていた。





チョットした下りでも軽く飛ぶような感じに・・・でも大丈夫!躓いたり転んだりしないから。





この道は茶色のラブラドールさん親子の散歩コース、なのでニオイチェックを熱心に。





さてさて、行きたい所まで行って満足したようなので帰ろうや。

寒い日の散歩、出かける時は気合いを入れて出かけるものの、暫くすると体も心もほかほか。

楽しいお散歩タイムとなる。さぁ~帰ったらご飯!ご飯!





コメント (8)

メジロ、キィウイを食べる

2010-02-01 23:54:06 | 
今日は天気予報が大ハズレ、何だか寒いな。。。と思っていたら雨がミゾレに変わった!

で、すぐに止むかと思えば、夕方まで降り続く。ならばいっその事、雪になれば・・・

ちょっと嬉しいかも!?と期待するも、あぁ。。。止んじゃった!

はな子にレインコート着させて寒い思いをしただけだった~。残念。





1月30日の暖かかった土曜日、はな子の散歩から帰って来て畑で鳥さん居ないかな?と眺めていたら、・・・



もしも~し、そこにいるのはだれ?





カラスさんは茎の部分から取ってぶら下げて持っていくのは毎度の事だけど、(途中で落とすのも毎度)

ほほぉ~。。。メジロさんはそこで啄ばむんですね~。その方が賢い選択だ!





あなた、キュウイも好きだったんですね~。。。




群れのお友達大勢連れて食べに来ても1杯生ってるからね、まだまだ食べきれない位あるよ~。

ゆっくり沢山お食べ~!   逃げないで、そのまま!そのまま!




柿やヒサカキの実やムラサキシキブとかを食べるのは今までも見てたけど、

キュウイも食べるってチョット高級嗜好になった? 美味しいんだってわかった?




そうそう、いつもだったら早めに捥いでナイロン袋にリンゴと一緒に入れて置いて、

食べ頃になるのを待つんだけど、今年はまんまにしてたからだね。。。

完熟して、軟らかくて食べやすくなったか!?そうなのか!?

人間様はチョット齧ってみたけど、もう~美味しく食べられる時季が過ぎてた~。

だから、どうぞ、どうぞ、ぜ~~んぶ食べちゃって~!





コメント (4)