いつか、どこかで

花、昆虫、そして鳥など身近で見られるものを撮っています

晩秋のスミレ

2008-11-29 23:20:50 | 
今日の天気午後いきなりザァーと激しいが2,3回 

夜は雨が上がったと思えば強風です。なんとも不安定な1日でした。

先日、ブログ友達のTOMさんが 『皆さんも秋のスミレを見つけてください』 と書かれて居て、

私も見つけたいなぁ~。。。と思っていたら・・・

11月22日 はな子と山道を散歩中に見つけられました~。





山道といっても車が一台通れる位のコンクリート道の脇に

うっかりしていると見落としてしまいそうな感じでポツンと寂しく咲いていました。






目に止まったことが嬉しくて  這いつくばって撮りました~。
車は滅多に来ないから大丈夫!(でも、気をつけてないとね  )






すみれは優しい、可愛いお花のイメージですが、

野生の、このすみれは以外と逞しいようです。

水も養分も余り必要としないのかな?




コメント (4)

オオハナアブ~小菊の花に~

2008-11-28 22:11:27 | 昆虫

今日の天気、早朝その後時々

強い風が吹き洗濯物が飛んで行きそうでした~。

朝からチョッコっとチョッコっと普段見てみぬフリをしている場所を掃除。

本番の大掃除を少しでも楽に・・・とボチボチやってます。



菊の花って咲いている期間が長いですねぇ~。。。

特にこの小菊、ず~っと咲いてます。

所謂、花びらが無いタイプの菊だけど、虫さんたちにはとっても魅力的らしい。



今日は背中がフワフワであったかそうなオオハナアブさんです。




他のアブさん達と比べると、断然大きい 







両手、両足、踏ん張ってるんですねぇ~。





オオハナアブさんも人間と一緒で大小いろいろ居るわけねぇ~。。。







今回初めてこの複眼の模様を見て、ビックリでした~。

すご~い!、このクッキリハッキリした柄、うまく出来てるものですね。

自然界が作り出す不思議、神秘、そんなものに出遭う楽しさを感じました。





コメント

ホソヒメヒラタアブ(♀)~小菊の花に~

2008-11-24 20:33:45 | 昆虫

朝から一日中 こんな日は気持ちもどんより~です。

そう~だ!ウダウダ、グダグダ気分を跳ね除けて・・・・ってことで、

雨の日には本当は余りお奨めじゃないけど、押入れの整理整頓に着手



(写真と本文は全く繋がりがありません。 )



先日買った圧縮袋を効果的に使って頑張りました~。

捨ててしまっても良いような衣類、中々処分出来ない性分なんですよね。

思い出とか、愛着とか言う厄介なものに阻まれて・・・





皆さんはその点、いかがですか? 潔く処分できる人が羨ましいです。

まっ、私の場合はただの貧乏性って事もあるんですけどね。







【 いつか使うかもしれない、いつか着るかもしれない 】これって、

これから先も無い、確率の方が断然高いんですよね。

わかっているつもりでも、ヤッパリ破れても壊れてもいない物、捨てられない。


【 整理整頓は得意、処分は苦手 】





ならば・・・って事で圧縮袋にギュゥ~と詰め込んでコンパクトに収納して

狭い押入れを有効活用しようと目論んでいるわけです。

その際、もう~何十年も仕舞ったままのスキーウェアも候補に!

が! なんと~、ズボンの方が無残な姿に成り果ててました~。(約30年くらい前の骨董品)

『あぁ。。。これで潔く捨てられる、良かった~!』って喜ぶ私ってどうなのか?






そんなこんなしている内に、スッキリ片付きました~     

しかし、これから先は以前働いていた時のような買い物の仕方を改めなくては・・・

【必要最低限の物を吟味して買う】 そうしなくては・・・出来るのか私!?



今日は私のある一面を吐露してみました  がんばれ私 

そして、ここにこうして書く事で自分を戒めていますが、効果の程は???




コメント (4)

小さな秋~柿~

2008-11-23 22:46:21 | 木の実
天気 今日は年に1度の部落のカン拾いの日でした。

朝が早いのが苦手なazamiですが、頑張って早起きして一仕事してきました。

それにしても・・・捨てられている空き缶が去年より随分少なかったのはなぜ??

ガソリンが高くてドライブする人が減って居たのか?

それとも、不景気がこんな所にも関係している??

理由は判らないけど、ポイっと捨てられるカンやペットボトルが減るのは嬉しいことです。



秋と言えば柿・・・柿と言えば秋・・・小さな秋をどうぞ~。



向こうの山も黄色や赤に色づいて・・・・はな子との散歩が楽しい季節です。







ポツンと1個だけ・・・秋の何とない寂しさを感じます。







過ぎてゆく秋の午後、遠い日が懐かしく蘇るような。。。




コメント

キゴシハナアブ~小菊の花に~

2008-11-22 21:05:55 | 昆虫

今日の天気風もなく穏やか~。気持ち良い1日でした。

久しぶりに町に  目的はインフルエンザの予防接種と

ユニ○ロでTシャツ3枚、タートルネックのリブ編みセーター、父の部屋着など購入と

タダで貰えるデ○デ○のふかふか膝掛けをゲットする事でした。



さて、今日は小菊の花にいろいろな種類のアブさん達が来ていた中で、チョッと異色な方を~。




チョッと見は普通のハナアブさんの様なんですが、よ~く見ると

複眼に粉を吹いたような模様があるキゴシハナアブさんです。

また、腰部に黄色の部分が多いので【キゴシ】の名がついたとか・・・
(定かではありませんケド)






向こうに写っている少しグリーンっぽいアブさん、調べてみたのでが

結局、判らずじまい・・・気になるなぁ~。。。。




↑の写真を拡大すると、後日掲載予定の【オオハナアブ】の複眼と同じ模様が

見て取れるけど、体の特徴は全く違う!誰なんだ~君は!





真ん中がオオハナアブさん、右がキゴシハナアブさん、

どちらもお互いを気にすることなく、お食事に夢中のご様子です。




おまけ画像です。



定番中の定番、ハナアブさんです。




コメント

ホソヒラタアブ~ガーベラに~

2008-11-21 22:15:32 | 昆虫
真冬並みの寒波がき来た18日~20日に比べると今日は風は強いけど

最低気温4度、最高気温10度、何だかホッ~としました。


さて、【温度が15度まであれば花が咲き続ける】らしいガーベラ

もう1つ咲きかけていたのに・・・今回の寒波でいきなり元気を失ってしまいました。





暖かかった4日前までは毎日来ていたホソヒラタアブちゃん。






全く、姿を見せません。






同じホソヒラタアブちゃんなのにガーベラの花色の精なのか・・・

こんなに違う色に撮れていました。







ホソヒラタアブちゃん達が冬にはどうなってしまうのか??

あんなに小さい(11mm程)から冬は越せないんだろうなぁ~。。。と

思っていましたが、どうやら越冬できるらしいですね。

(冬でも暖かい日には見る事が出来ると・・・書いてあったから
本当にそうなら嬉しい~です。)





コメント

ホソヒメヒラタアブ(♂)かな?

2008-11-19 22:50:12 | 昆虫
今日のニュースで県北の蒜山高原の方では積雪13cmで

除雪車が出ているのを見ました。

いきなり真冬並みの寒波襲来、寒さ対策に慌てています。

明日のazami地方の最低気温は0度になるとか・・・




そんな日にどうかな?って感じもしますが・・・撮り貯めている大好きなホソヒメちゃんです。




深まってきた秋に、まだ咲いているヒメジオンはチョッと淋しそう~。






カメラを覗いて観察していると、益々可愛いと思う気持ちが増してきます。





タイトルは【ホソヒメヒラタアブかな?】としていますが、これまた、とっても似ている

”キタヒメヒラタアブ”と言うのも居るわけで・・・

ほんの1mmか2mmの違いなんて判らないし、生殖器なんて見ようにも見えないし、


自信を持って言い切れないのが残念です。





コメント (2)

ヨメナ? ノコンギク?

2008-11-18 22:05:16 | 

今日の天気外は冷たい風が吹いていました。

遅れていたタマネギの植え付け、完了!ヤレヤレやっと出来た~。



さて、今日はヨメナ?ノコンギク?定かに判らない野草です。





可愛くて好きな花、何となく”ヨメナだろう。。。”程度に思っていたのですが、

でも、本当は何???か知りたくなりました。





大まかに言ったら【野菊】で良いんでしょうけど。





そこで、カメラとカッターナイフ持参で田んぼの端っこへ・・・

さぁ~、ヨメナなのかノコンギクなのか判別できるでしょうか?



さて、ノコンギクには冠毛(ヒゲの様なもの)が舌状花(薄紫の花びら)にも

筒状花(花の中心の黄色の部分)にも5.0mm程の長さのものが見られ、

ヨメナには筒状花にわずか0.5mm程しかないらしいのです。

つまり、ヨメナであれば、殆ど冠毛が見えないらしい。フ~ンフンフン



黄色の筒状花の辺りにヒゲのようなもの全く見えず!








花を縦に切ってみましたが・・・やっぱりヒゲらしきものは無いみたいですね。






ほんの少しだけ、ヒゲのようなものがあると思えばあるのかも??です。






で、ヨメナは筒状花を取り除くとこの様にタイルを敷き詰めたようになっているらしいのです。


つまり、これは【ヨメナ】と言う事なのでしょうね。

ただ、1つ気になるのは葉っぱの裏面がザラザラしていること。
ヨメナの葉っぱは無毛で光沢があるらしいのに・・・・少々疑問が残りました。

やっぱり、良く似ているものを見極めるのは素人には難しいです。




コメント (2)

小さな秋 ~モミジバフウ~

2008-11-16 22:29:29 | 

今朝起きたら雨はあがってでも、その後かと思えば
おまけに午後3時ごろには あぁ~不安定な天気の日曜日でした。
で、タマネギを植える予定は延期となりました。



さてさて、、我が家の周辺も秋の色が段々と濃くなってきました。



モミジバフウの紅葉です。







目を見張る様な美しい紅葉の景色はありませんが、

”小さな秋”を楽しませてくれています。







はな子 のリードをウエストポーチに IN して~

リードの真ん中あたりを足で押さえ、 道路に飛び出さないように

確保し、せかされながら 大急ぎで写真を撮っています。






午後3時半頃、西に傾き始めた陽を受けて・・・




コメント (2)

マユタテアカネ (♀)

2008-11-15 22:43:05 | トンボ

今日の天気 夜9時過ぎ小さなパラパラ
明日、タマネギを植えよう~と思ってたのになぁ~。。。予定が狂うな。

今日は1日チビちゃん達と走り回って、日頃の運動不足解消しました~。
それにしても、こんなに暖かくて大丈夫か!?って感じでした。
まぁ~、そう言ってても3日後くらいにはド~~ンと寒くなるらしいけど。おぉ~~嫌だ!嫌だ!





ちょっと日陰があるような場所が好きなのかな?と思えるマユタテアカネです。

アキアカネのように高い空を飛んだりしないのかな?

いつも見かける時は手が届きそうな所を飛んでいるから・・・





只今、待機中??







正面から顔を見ると目の下に黒い点が2つ、これじゃ眉じゃないですよね。

でも、マユタテアカネ、なぜそんな名前に・・・・???



コメント