morisonの富貴蘭

フウランと富貴蘭の栽培記録他

ムスカリ

2008-03-31 07:04:25 | その他の花
花見に絶好の日曜日だったのに
朝から冷たい雨が・・・・・・・・・・・
咲きかけたさくらもまた、濡れた花びらが
重たそう?
3月も今日で終わりです。
この時期は、花見は勿論のこと
野山では、山菜の土筆や、蕨や、タラの芽が
一度に芽吹き始める
ここ、一週間が食べごろかな?
さて、この花は『ムスカリ』です。
富貴蘭 ムスカリ モリソンの富貴蘭'sblog
小さな5ミリ程の色鮮やかな釣鐘のような
花が無数にツリーのようにつけます。
富貴蘭 ムスカリ モリソンの富貴蘭'sblog
実物は、もう少し紫に近いが、画像だと本当の色はでない。
富貴蘭 ムスカリ モリソンの富貴蘭'sblog
浜街道の屋島の手前の大橋の歩道にある花壇に
たくさん咲いていました。

富貴蘭 ムスカリ モリソンの富貴蘭'sblog
(画像は、拡大画像でご覧になれます。)
コメント (4)

さくらの花が咲いて

2008-03-29 06:11:23 | その他の花
少し肌寒い日が戻ったような気がします。が、
例年、訪れるツバメも3月21日から目撃されるようになり
この肌寒さにどこかへかくれているのか?
姿が見えない。

会社の庭に植わっているさくらが、咲きました。

富貴蘭 さくら モリソンの富貴蘭'sblog
花びらに透けて見える陽光が、清々しく
感じられます。
富貴蘭 さくら モリソンの富貴蘭'sblog
今日明日は、栗林公園は、花見客で
ごった返すことでしょうねぇ!
まだそんなに咲いていないのかな?
富貴蘭 さくら モリソンの富貴蘭'sblog
今日は、残念ながら勤務なので、いまから
出社します。
富貴蘭 さくら モリソンの富貴蘭'sblog
暖かな陽光を浴びながら、爽やかな風を受けて
さくらの花の下で、花見弁当を開いて賑やかに
騒ぐのも人生の一齣かな?
花見と洒落込んではいかが?かな。

(画像は、拡大画像でご覧になれます。)
コメント (2)

山芍薬

2008-03-27 06:03:42 | その他の花
富貴蘭 山芍薬 モリソンの富貴蘭'sblog

庭の木陰においている鉢の『山芍薬』が
こんなに大きくなってます。
昨年は一つだけだった蕾が、今年は二つ。
純白の花を咲かせるのももうすぐのようです。

富貴蘭 山芍薬 モリソンの富貴蘭'sblog
地味な木ですが、若木の山芍薬も
なかなかのものですねぇ!
それにしても、昨年の花の後、水も余り与えていないのに
枯れずに新しい勢いで、春には新芽が伸び、
やがて花をつける生命力は、すばらしいものがありますねぇ!

富貴蘭 山芍薬 モリソンの富貴蘭'sblog

(画像は、拡大画像でも見られます。)
コメント

セリで落札した富貴蘭です

2008-03-25 06:12:25 | 富貴蘭
富貴蘭の植え替えも後30鉢程度にまで
漕ぎ着けました。
総会の後風邪のため3日程微熱が続きましたが、
どうにか大事に至らず治りかけています。
先日のセリで落とすことができた木を
紹介します。
まず。『寒霞渓』です。
小豆島産です。
した葉に僅かに縞がありますが、固定はしてい
ないようです。

富貴蘭 寒霞渓 モリソンの富貴蘭'sblog

別方向からの画像です。
富貴蘭 寒霞渓 モリソンの富貴蘭'sblog

『瑞晶』です。
富貴蘭 瑞晶 モリソンの富貴蘭'sblog
御城覆輪や駿河覆輪とどう違うのか?
良く似ていますので札がなくなれば
おそらく見分けが付かないと思います。
別方向からの画像です。
富貴蘭 瑞晶 モリソンの富貴蘭'sblog

そして、『玄海』です。
富貴蘭 玄海 モリソンの富貴蘭'sblog

別方向からの画像です。
富貴蘭 玄海 モリソンの富貴蘭'sblog
どのような花が咲くのか楽しみです。


(画像は、拡大画像でご覧になれます。)
コメント (2)

総会の展示品

2008-03-23 08:31:16 | 富貴蘭
前回に続き、総会時の展示品をUPします。
『貴雲閣』と銘がありました。
富貴蘭 展示品貴雲閣 モリソンの富貴蘭'sblog
緑の葉にやや多めに虎斑が鮮やかに乗っています。
しかし、見ごたえのある木です。

富貴蘭を代表する銘品
「富貴殿と紫辰殿」の揃い踏み。
富貴蘭 展示品富貴殿と紫辰殿 モリソンの富貴蘭'sblog
それぞれに札がありますが、見分けが付きません。
(何処がどう違うのかなぁ?)

『西出都』
富貴蘭 展示品西出都 モリソンの富貴蘭'sblog
少し立葉気味で黄覆輪が綺麗です。

『金星』
富貴蘭 展示品金星 モリソンの富貴蘭'sblog
黄色のノリ斑が鮮やかな大株の木です。
花は天咲きの距のない奇形花が咲きます。
これほど大きな株にするには、10年くらい掛かると思います。


『青王錦』
富貴蘭 展示品青王錦 モリソンの富貴蘭  'sblog
姫葉で黄縞の綺麗な木です。


(画像は、拡大画像でご覧になれます。)
コメント