morisonの富貴蘭

フウランと富貴蘭の栽培記録他

富貴蘭丹頂の舞の花

2010-11-30 06:42:57 | 富貴蘭


3日ほど、留守にしていました。

画像は、富貴蘭丹頂の舞の花です。





豆葉種のきです。

立ち姿、天先の花の様子など

玉金剛に良く似ています。

morisonには見分けが付きません。




富貴蘭辞典などで調べてみましたが、未登録品のようです。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

富貴蘭 朱天王の花

2010-11-27 06:14:08 | 富貴蘭


色花の代表朱天王の花です。

富貴蘭を趣味として集めだしたら

自分の棚にも一鉢欲しい一品です。

morisonも富貴蘭を集めだした頃の

平成13年に手にしました。

初めて自分の棚で淡い桃色の花が

白花の中で鮮やかに咲いたときの

感激は忘れません。





今は、朱天王も5鉢が我が棚にあります。



花付きもそこそこにいいようです5鉢が

揃って花を付けることはありません。






おまけ


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

富貴蘭 玉姫の花

2010-11-26 06:09:05 | 富貴蘭


流通量からすればかなり多いと思われますが、

無登録の品種玉姫の花です。

ピンク系の花ならば桃○○とか紅○○と色が名前に入りますが

この固体は色花なのに何故か玉姫です。





花は木姿に比してやや大きめの花を付けています。

花全体的に淡いピンクが乗るようです。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鷲峰寺の紅葉

2010-11-25 06:12:31 | その他の花


晴天に誘われ近所の鷲峰寺を散策した。

二人の同年輩と思われる御婦人が

参道で水彩画の筆をしきりに動かしていた。





季節を写真に収めるのは容易いが、

絵となると少し難しいぞと思いながら

会釈をしながら通り過ぎる。




少し見ごろを過ぎた感があるが紅葉の鮮やかさとお寺の静寂が

伝わり、心を現れる思いがした。

翌年には少し早めに訪れてみようかな?





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

富貴蘭 紅雀の花

2010-11-24 06:30:33 | 富貴蘭


北朝鮮が韓国の軍事境界線付近の

小さな島を攻撃したニュースがしきりに流れた。

韓国側で二人の死者が出たとの報道も・・・・

同じ血を分けた韓国と北朝鮮のこういう事態は

隣国である日本にも少なからず影響がある。

場合によっては日本だって砲弾を食らうことだってありうる

訳だから、日本国もそれなりの対応策を練っておくことが

望ましいと思うが・・・・・・・


さて画像は、富貴蘭紅雀の花です。



富貴蘭辞典には、広島産の赤花『神龍紅」のセルフ実生で、

葉は小型で子吹きがよい。

花は発色の良い濃ピンク色で蕊柱を紅に染める特徴がある。

との記載がある。





この木の特徴として、満開に近づくにつれて、

花弁が後ろに反り返る傾向があり、

花の美しさは、咲き始めて2~3日が見ごろだと思います。




morisonは、あまりこの花は好きくはありません。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加