morisonの富貴蘭

フウランと富貴蘭の栽培記録他

富貴蘭 淀の松の花

2012-07-31 08:35:02 | 富貴蘭


早朝よりオリンピックの体操競技を見た。

ハラハラどきどきで日本選手の演技を見ていると

心臓に悪い。

結果中国が1位連覇。

日本は4位?えっそんなばかな!!

と思っていたら日本選手団が抗議。

審議の結果2位に・・・・・・・。

オリンピック前には予想で、誰もが日本の1位に

なると信じて疑わなかったが、結果、

内村航平も会場には魔物がいる!と・・・・・・・・


さて画像は、淀の松の花です。

花は豆葉種特有の天咲きです。

今年初めての開花です。





この木の特徴は、大型の豆葉で葉繰り良く葉先鋭く僅かに


露受けをまじえ地色が緑浅く古木になると軸がうねる。

付けは一文字が基本だが細かい波状もある。との

説明がなされています。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

富貴蘭 桃源の花

2012-07-30 07:50:31 | 富貴蘭


昨日は、家で洗えない大きなものを

コインランドリーで洗濯後、家に居ても暑いからと急遽、

高知の牧野植物園に行ってきました。

高速で約1時間30分で到着。

ここも暑くて汗だくでしたが、展示ハウスなどは

ことのほか涼しく、牧野富太郎氏の生い立ちや

精力的に植物を採取し、徹底的に調べあげる

姿勢等を知ることができて、本当に素晴らしい

すごい方だったんだと改めて感心しました。

園内は時期的に咲く花も少なく、

再度花の咲く春、4月~5月に訪れるのが

最適かも?・・・・・・・・・・・・・。

さて、画像は桃源の花です。




昭和35年に富貴蘭桃源として登録がある。


大型で葉姿に締まりがない、全体に薄い桃色、距が特に濃いとも

説明が付されいる。

今年は少し花付きがよくありません。









コメント
この記事をはてなブックマークに追加

富貴蘭 珠黄の花 #Ⅱ

2012-07-29 07:22:56 | 富貴蘭



昨日UPした珠黄に花、再びです。

昨日の花と比較してもらうとよくわかると思うのですが、



黄色の鮮やかさが全く違った花では・・・・・・・・。

と思いますが、


これも咲き始めてから何日かすると

このような濃い黄色の花になります。

同じ花とは思えない花色の変化を見せてくれます。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

富貴蘭 珠黄の花

2012-07-28 08:46:58 | 富貴蘭


早朝より、4年に一度の閏年に開催されるオリンピックが

今日から始まる。

開会式を見た。

日本人選手の活躍を期待したいですね!

さて、画像は珠黄の花です。

咲き始めは淡いクリーム色ですが、

2~3日もすれば鮮やかなイエローに

変わります。




洋ランとの交配種と聞きます。

珠黄には、根に特徴があり、伸びる根に瘤こぶができます。


名前の珠黄はこれからきているのかな?

フウランを一際ゴウジャスにしたような花です。








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山採りフウラン付け変わり(淡路産)の花

2012-07-27 08:08:27 | フウラン


隣の庭のケヤキの木で、爆音に近い

クマゼミの鳴き声が耳を塞ぎたくなるほど

うるさく聞こえます。

それも朝5時頃には鳴き声がマックス!

熱帯夜との朝の蒸し暑さと

相俟ってもううんざりします。

さて、画像は山採りフウラン付け変わり(淡路産)の花です。





これといった特徴があるわけではありませんが、



富貴蘭フウランの付けの種類、即ち葉の付け根部分の離脱層には、

山型、月型、波型一文字、付け無しとに分かれていて、

この画像の木は付けが一文字になっています。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加