morisonの富貴蘭

フウランと富貴蘭の栽培記録他

初花の翠華殿

2008-07-31 06:04:12 | 富貴蘭
富貴蘭 夏空 モリソンの富貴蘭'sblog
7月も今日で終わり。
連日35度を超える猛暑が続いて夏空が広がっています。

富貴蘭 夏空 モリソンの富貴蘭'sblog

そんな中で、昨日、大リーグマリナーズの
イチローが、自己の記録の通過点として3000本安打を
第一打席で達成した。
ほんとに凄いことだと思う。怪我しないで
益々がんばってもらいたいなぁ!

また、34歳のボクシングの内藤大輔が
3度目のタイトル防衛を果たした。
これもmorisonは、うれしかったなぁ!
謙虚で決してうまいとはいえない内藤に
拍手したよ!
よかった。よかった。

さて、昨日、遅まきながらスリップスの被害から
免れ花芽を伸ばしていた翠華殿が
花を開いた。
弁先に淡いみどりが乗る花で、
購入してから初めての花です。

富貴蘭 夏空 モリソンの富貴蘭'sblog

富貴蘭 夏空 モリソンの富貴蘭'sblog

富貴蘭 夏空 モリソンの富貴蘭'sblog


コメント (1)

蛸壺とフウラン

2008-07-29 08:10:56 | フウラン
例年のことですが、香川の水瓶、早明浦ダムの貯水量が日増しに
減少しているとのニュースを耳にしだしました。
50%を割り込みそうな日照りが続いています。
雨も降らないとその影響はさらに大きくなるなぁ。
やがて、給水制限が毎日のように強化され、
挙句の果てに時間断水!ということになりかねない。
早明浦ダムの上流地域にたっぷり雨が降ると
こんな心配は要らないのに、自然に任せるしか
方法がないのかなぁ?
ドライアイスを上空で拡散して人工的に雨降らそう
見たいな実験が始まっているようですが、どうでしょう?
早く実用化されることを望みますねぇ!

さて、今日は、蛸壺にフウランを付けてかれこれ3年になりましょうか?
蛸壺は、骨董市で手に入れて、しばらく風雨にさらしていましたが、
潮を含んでいるので、中々着生しませんでしたが、ようやく
根が、蛸壺に張り付きだしました。

富貴蘭 蛸壺とフウラン モリソンの富貴蘭'sblog

富貴蘭 蛸壺とフウラン モリソンの富貴蘭'sblog
根の動きが活発になり、蛸壺を抱き込むような
大株に期待したいですねぇ!

富貴蘭 蛸壺とフウラン モリソンの富貴蘭'sblog

富貴蘭 蛸壺とフウラン モリソンの富貴蘭'sblog

コメント (2)

国分寺例会でのセリで入手のフウラン その2

2008-07-27 06:29:24 | フウラン
昨日に続き先週の日曜日に行われた
国分寺例会でのセリで入手のフウラン
のその2です。
◎紅小町と銘の札が付いていました。
 豆葉の木で、天咲きで花弁に僅かに紅が乗っています。

富貴蘭 紅小町 モリソンの富貴蘭'sblog
画像からは紅が伺えないかな?
富貴蘭 紅小町 モリソンの富貴蘭'sblog

紅がなければ昨日の本タヌキの画像と見分けが付かないと思います。
富貴蘭名称ポータルサイトの説明によると「紅小町」は、
中型の姫葉、花弁全体に紅、距下垂するとあり、
明らかに別物であるようです。

富貴蘭 紅小町 モリソンの富貴蘭'sblog
◎翡翠
実物は、弁の色はもっと濃い緑をしています。

富貴蘭 翡翠 モリソンの富貴蘭'sblog

緑弁の木です。
おそらく実生でしょう?

富貴蘭 翡翠 モリソンの富貴蘭'sblog

富貴蘭 翡翠 モリソンの富貴蘭'sblog
もう、一種類の木は、距のない天咲きの6弁花でしたが、
画像倉庫に見当たりません。
どうも撮影せず、てっきり撮影したものと
思い過ごししていたようです。
残念!!

コメント (1)

国分寺例会でのセリで入手のフウラン その1

2008-07-26 08:44:52 | フウラン
早朝より蝉のけたたましい鳴き声のシャワーで、
今日の暑さも倍増するなぁ!と思いながら、簡易
蘭小屋を覗くと、親指ほどの蛇が鉢の周りにくねっていて
一瞬、驚きで凍り付きそうになりました。
蘭小屋を2階から1階に下ろした関係上どうしても
このような訪問者が来ても不思議ではない。
おそらく、雨蛙の子が生まれてたくさん庭の木々に
生息してますから、それを捕まえに来たのではないかな?
 さて、先週の日曜日に、琴平で国分寺室内園芸の例会があり、
冷やかしのつもりが、落札のお鉢が回ってきて入手した
富貴蘭達のその1です。
◎五剣山山採り
 この木は、普通の姫葉で葉姿のすっきりした2本立て木です。
 花は黄緑色の蕾から膨らみ始め、緑花を咲かせるのか?と
 思われましたがご覧の花です。

富貴蘭 五剣山山採り モリソンの富貴蘭'sblog


富貴蘭 五剣山山採り モリソンの富貴蘭'sblog

富貴蘭 五剣山山採り モリソンの富貴蘭'sblog

◎本タヌキ(山採り)
 この木は豆葉で、花は天咲きの可愛い木です。
 短い距がかすかに先っぽで曲がっています。
 玉金剛と見分けが付きません。

富貴蘭 本タヌキ山採り モリソンの富貴蘭'sblog

富貴蘭 本タヌキ山採り モリソンの富貴蘭'sblog

富貴蘭 本タヌキ山採り モリソンの富貴蘭'sblog

コメント

蝉とひまわり

2008-07-24 08:56:06 | インポート
大きい地震が発生したようですが、
morisonのブログへ訪問してくださる皆さんの
居住地付近は、大丈夫かな?
被災された地域の皆様、被害に遭われた方に
お見舞い申し上げます。
(ありきたりの慰めの言葉しか思い浮かばない、)

さて、連日茹だるような暑さの中、フウランに薬剤を
散布して、スリップスなる憎き害虫駆除にスミチオンを
1000倍にして、7月に入って2度目の散布。
(紀伊さんから1~2週間後に再散布が効果があるとの
ご指導に従いました。)
翠華殿、青星、紅艶海、大みどりの4種類の木が
花芽を持ち上げてきました。(全滅を免れたようです。)

今日の画像は、蝉、それも小ぶりのニイニイ蝉、
富貴蘭 蝉 モリソンの富貴蘭'sblog
我が家の庭の植木で、しきりに泣いているのを
写してみました。
昨年は、あまり見かけなかったが、今年は、異常繁殖か?
たくさんニイニイ蝉が、ジージーと騒がしく泣いています。
(クマゼミのやかましさとはまた違いますが・・・・)
富貴蘭 蝉 モリソンの富貴蘭'sblog

近所の畑のひまわり。
富貴蘭 ひまわり モリソンの富貴蘭'sblog

富貴蘭 ひまわり モリソンの富貴蘭'sblog


富貴蘭 ひまわり モリソンの富貴蘭'sblog



コメント (2)